2010年03月

2010年03月31日

停滞感

 桜も咲いたのに春が輝かない。
政治も経済も疲弊しきった感じで日本はどうなるんだろう?

郵便局にまたお金が集まりそれを国が使う。
確かに赤字国債を買ってくれる先にはいいかもしれないけど、将来子供や孫はその借金を返すんだということを考えていないのかな?

私は将来、子供や孫にそのようなつけを回したくないと思うんだけど・・・。
それに、最近郵便局の対応がちょっと良くなったと思っていたのにまた元に戻るのかな?

何しろ親方日の丸隊は庶民のことを考えてくれないからね。
「早くみんな気が付いてよ。」と思うのは私だけ?
だからと言って他も同じようなもの。

政治と経済は別とは言いながらやはり政治が良くならないと経済もよくならない。
日本はぐるぐる回りでそのうち目を回して倒れる独楽になっているみたい。

尻つぼみの状態から抜け出す方法があったらねー。
「誰か元気のいい人が出てきてー」と願っています。

yu_ma_ba_3 at 10:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常のこと 

2010年03月25日

渋木で染める

IMG_3450
昨日から雨なのに糸を染めました。

渋木を煮だしておき野蚕の繭から紡いだ糸を染めました。
残りの液がもったいなくなり紡いであったコリデ−ルも。

絹とウールでは染め上がりが違いますがほんわりした色に染め上がりました。
この糸で柔らかいストールでも織りたいと思っています。


yu_ma_ba_3 at 09:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)材料 

2010年03月23日

行事続きです

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったものですが・・・・。
20日の夜から21日の昼頃までは春の嵐に見舞われ、日本列島は大荒れでした。
娘の近所の家の瓦が落ちお隣の家の窓ガラスと自動車を直撃したそうです。

そんな中21日午後からゆうとまあの「ピアノ発表会」がありました。
お友達も聞きに来てくれるというのでまあは午前中に猛練習。
次女夫婦もやって来てみんなで楽しみました。

まあは一番小さいのでトップバッターです。
ママが作ったブルーのドレスは可愛いのですが・・・・・。
さてちゃんと弾けるかどうかドキドキです。
夫は普段の練習状態を知っているので「間違えてもいいよ。」と言って送り出しました。
ところが・・・・。
本番に強いと言うか、まあはいつものまあではなくとても上手に弾き終えました。
次女も「なんだ、ちゃんと出来たじゃない。」と安心。

ゆうは二度目の発表会なので堂々と弾きました。
夜は家族全員で夕食をいただき、ゆうとまあは少し達成感を味わったようです。

昨日、22日は次女夫婦とゴルフに行きました。
お天気がよく朝の高速道路からは富士山が綺麗に見えました。
さわやかな空気の中でゴルフを楽しみましたが帰りの高速道路の渋滞には疲れてしまいます。最初から三連休の最後の休日なので渋滞は織りこみ済みでしたが普段一時間で帰る道が三時間。

一つ腑に落ちないのが三車線が途中で二車線になるのはいかがなものか・・・・。
誰が考えても混雑するのが当然だと思うのに、そんな設計になっているのはどうしてなんでしょう?
二車線が三車線になるのはいいけれど三車線を二車線にするのはどうかと思うんですがね。

昨日は桜の開花も宣言され今週末はお花見が出来そうです。
寒暖の差が激しいわりには桜の開花が早い年です。

yu_ma_ba_3 at 09:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常のこと 

2010年03月17日

春らしい天気

春らしい天気です。
でも、昨日は異常なほどの気温でやはり身体が付いて行かない。
今日は少し暖房を入れるという平年の気温。
なんだか地球が変になっているのかな?

夫の甥の葬儀も済み、一段落。

璃那ちゃんの動画を二人で見て和んでいます。

21日はゆうとまあのピアノの発表会があります。
ゆうはなかなか上手ですが・・・。
まあはチョッと心配。

娘に言わせると「やる気満々なのに練習量が足りないからねー。」ということですがあまり好きではない様子。
無理させてもねーと思うんですが。

とりあえず発表会が終わってから今後のことは考えたら良いよね、まあちゃん。

yu_ma_ba_3 at 18:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常のこと 

2010年03月12日

不幸続き

 天候不順が続き、身体がついて行かないなーという今日この頃。

それと平行してPCの調子が良くない。
メビウスのサポートセンターに電話して市谷までPCを持って行きお預かり。
二日後電話があり使える状態になったと連絡がありまた引き取りに出かけました。
確かに古く、このPCの能力では処理時間がかかると言うことでしたが・・・・。

もう少しこれで我慢・我慢。


さる6日に義兄の納骨が済んだばかりなのに、昨夜今度は夫の甥が亡くなったと連絡が入りました。
義兄の納骨に夫の姉は来ていませんでしたので、甥の健康状態が良くないことは知っていましたがあまりにも急で驚いています。

甥と言っても私と年令が近いので健康には注意!注意!

やはり健康が一番です。

yu_ma_ba_3 at 10:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常のこと 

2010年03月03日

雛ずし

IMG_3436

久しぶりの良いお天気でひな祭りをむかえました。

今年も夕食は夫と二人。

午後はゆうとまあが学校から帰って我が家に来ていましたが、夕方は自分の家に帰って行きました。
私がちらし寿司を作るのを見ていたのに今日は食べたいとも言わずに帰ってしまいました。
だんだん大人になっていくんでしょうね。

まあは「ママも作るから。」と言います。

そう、自分のして貰ったことを子供にしてあげる。
こうして伝えていけばいいのです。

桃の節句はちらし寿司にはまぐりのお吸い物。
長女が生まれてから変わる事のない我が家の習慣です。


yu_ma_ba_3 at 18:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常のこと 

2010年03月02日

まあのお豆腐とおから

まあが学校でお豆腐を作ったと持って帰ってきました。

まあの学校はけっこう野生児を育てています。
まず、生活団という縦割り班で行動することが多いのです。
そのため上級生は神様です。

昨年の春に豆を植え、大豆を収穫。
その豆からお豆腐を作ったのです。

タッパーの中のお豆腐は五分の一丁分ぐらい。
もう一つおからはタッパー半分くらい。
それなのに爺じと婆ばに半分分けてあげると言います。

ちょっとだからお家でママにお料理して貰うよう説得し納得してもらいました。

「まあが造ったお豆腐を食べさせたかったなあ」とがっかりしたようでしたがもったいなくて食べれませんよ、まあ。

虫が嫌いで逃げ回ったのがウソのようにたくましくなったまあです。

yu_ma_ba_3 at 17:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常のこと