2011年02月

2011年02月24日

四人会

 昨日仲良しの四人で昼食会をしました。
場所は何と大田区上池台。

我が家から調布に住む二人を拾い、友人の待つ上池台まで行きました。

年とったお母さんと一緒に住む事になった友人が、お母さんのマンションをリフォームして新しい場所で暮らす事になったのでそのお家拝見もかねて集合しました。
車椅子のお母さんのためにバリアフリーのリフォームをしてとても暮らしやすそうですが、老老介護に入りました。
誰でもいずれは年とることですが・・・・。

息子のところより娘の処が良いという親の気持ちも解かりますし、難しい!!!

施設に入るより自宅で暮らしたいという願いをかなえてあげる友人も、そのご主人も立派。
今の時代、施設に入れる事にキュウキュウとしている人が多いことを知っているので本当に感心します。
でも、彼女も骨折をしたりして結構体がきつくなっているのであまり無理をしないようにと願っています。

我が家も少しづつ先を考えなければ・・。

yu_ma_ba_3 at 10:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常のこと 

2011年02月20日

届いたサングラス

 昨日次女夫婦と「花咲カントリークラブ」にゴルフに行きました。

朝、スタート前に夫がサングラスを失くした事に気が付きました。
キャディマスターに「多分、着替えた時に更衣室に忘れたと思うので届いたら預かっておいて欲しい。」とお願いしました。

夫はサングラスが気になってスコアはメタメタ。

ハーフを終えてクラブハウスに戻りキャディマスターに尋ねたのですが届いていないとの事。
夫のサングラスは娘達からのプレゼントの[OAKLEY]なので諦めました。

昼食を終えて午後のスタートをしようとしたら、キャディ室の方が「届きましたよ。」とサングラスを持ってきてくれました。
昼食の時、次女の旦那さんに出張の時に買って来てくれるように頼んだのですが・・・・。

まさか戻ってくるとは思わなかったので本当に嬉しかったです。
そして、「日本は本当に平和な国だなー。」と改めて思いました。

政府が役立たずでも、国民の質は落ちていない!!
ちょっと感激した一日になりました。

午後は夫のスコアが良くなったのは当然です。

yu_ma_ba_3 at 13:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常のこと 

2011年02月16日

ロムニーを紡ぐ

IMG_3763IMG_3762IMG_3761





アナンダさんで買いこんだロムニーのフリースを紡いでいます。
ジャケットでも作ろうかな?と思いながらやっていますが、カラードウールにしては少し白さが・・・・・。

織ったら案外コレでも良いかな。
染めるには少し・・・・・・。

いろいろ頭の中で迷いながら手だけは動かしています。

yu_ma_ba_3 at 18:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 材料 

2011年02月11日

ジャムとパンの日

IMG_3755IMG_3756






 ジャムが無くなったので昨日はジャム作りをしました。
昨年自宅で収穫した苺を冷凍しておいたものです。
お砂糖控えめで作るのですが、ヨーグルトのソースに使うので少しゆるく作ります。
そしてもう一種は梅です。
こちらは梅酒の梅を煮ます。
少しお酒の臭いがついて大人にはなかなかな味です。
ついでにパンを焼いて連休の朝食の準備です。

yu_ma_ba_3 at 19:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常のこと 

久しぶりの織り

IMG_3758


 先月秋田に行ったおり、義妹の知人が糸車を買い紡ごうとしたのですが紡げないので見て欲しいと頼まれました。
アシュフォードの糸車で私の使っているトラデッショナルのようですが・・・・。
糸をかける部分が外側です。
ボビンをはずす時が不便そうです。
ダブルで使っているだけでさして違わないのです。
でも、シングルの方がやりやすいのではと直して紡ぐとスイスイ。

羊を飼っていて昨年毛刈をしたそうです。
それも裁ちばさみで。
私には目を丸くすることばかりです。

何しろ秋田から東京に出て来た折り「アナンダさんで糸紡ぎの一日講習を受けた。」だけで糸車を買って紡ぐというつわもの。
それが「アナンダで習った時はちゃんと紡げたのに、この糸車では全く紡げない。」

いえいえ、一日ではそんなに簡単に紡げるものでは無いのです。
若いというのは凄い!!
私なんぞは3年も機織りを習ってやっと自宅でも紡いだり織ったりし始めたのに・・・・。

糸を紡いでそれからの始末の仕方は知らないというのもビックリ。
「本を見ながらやるから。」と言ってもねえ。

でも、あのバイタリティには感服しました。
そして、アナンダさんで習った時の糸を見せてもらい、私の最初の頃の糸を思い出しました。
今ではあのような感じの糸は紡ごうにも紡げない。

その頃の気にいらなくて仕舞いこんでいた糸でマフラーを織りました。
朝から始めて夕方に縮絨して仕上げました。
ちょっと縮絨を強くして見ました。
懐かしい感じの手触りになりました。





yu_ma_ba_3 at 18:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 作品 

2011年02月09日

璃那ちゃんは帰りました

IMG_3727IMG_3729IMG_3726











先月29日から帰国していた三女家族が昨日上海に帰って行きました。

璃那ちゃんはかなりのお転婆さんになっています。

とうとう主役の座を奪われたまあも璃那ちゃんを可愛がっていますが、その心中は?
ゆうは優しい気持ちの子で、自分の使わなくなったおもちゃを璃那ちゃんにプレゼントしたのですが・・・・・。
婆ばには「いやげもの?」なのですが三女は喜んで持って帰りました。

ただ人見知りの激しい璃那ちゃんは爺じと目を合わせません。
帰る頃にやっと馴れたようです。
用心深い?と言えばそうなのですが、あまり警戒心が強いのも敬遠されるし・・・・。
大人の中にだけいるのと、中国語と日本語が入り混じった暮らしなので言葉は大丈夫かな?と心配したり。
婆ばは少し心配性?
璃那ちゃんは病気もせず親孝行ですがねえ。

去年買いそびれた璃那ちゃんのお雛様を持って帰りました。
今年はちゃんと飾って貰えそうです。

yu_ma_ba_3 at 09:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常のこと