2012年01月

2012年01月18日

チェピオットを紡いでいます

002









少し元気になったら、また機をやろうと思い始めました。

昨日吉祥寺の「アナンダ」さんに行きました。
ところがシャッターが閉まっています。
張り紙がしてあり移転していました。
地図を見て向かおうとしたら向かい側の生地屋さんの方らしい人が店先に出ていて「移転しました。」と。
知った街ですから迷うこともないのですが・・・・。

今度のお店は広ーい。
お目当てのチェピオットを買い、お店の方と話していたらジャコブもいいということに。

私はチェピオットで夫のジャケットを織ろうとしていたのですが、彼女はジャコブでご主人のジャケットを織ったそうです。
そこでジャコブも1キロ追加。

ドラムカーダーを回し、少しためし紡ぎをしていると夫がのぞきに来ました。
「少し丁寧にきれいに紡いでよ。」などと言います。
なんとまあ現金な・・・・。
自分のものだと思うので言いたいことを言っています。

紡ぎ終えるまでかなり時間がかかると思いますが、のんびり行きます。

yu_ma_ba_3 at 12:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月12日

興味あったけど、やっぱりね。

小沢裁判に興味を持っていました。
私が東北出身で、郷里のダム工事で起きたことを地元の人たちに聞いていたから。

4億円以上のお金がどういうものかというより、そのお金を自宅の金庫に入れておいたということ自体普通じゃないけれど・・・・。
表に出てはいけないお金に決まっているからそういうことなんだと思うのは邪推でしょうか?

遺産相続で得たと言ってもそんなに東北の土地が価値があるんでしょうか?
どれほどの資産だったか調べればわかるはずなのに記憶にないとしゃあしゃあと言うとは・・・。
そしてそのお金の使われ方にも感知しなかった、忘れたなんて平気で言うほどの金額なのでしょうか?
私にとってこれが普通という人に天下国家が論じられていたのかと思うと、人格さえ疑ってしまいます。

庶民の感覚がない人たちが国を動かすということに国民は疑問を持ち、選挙で落選させなければ国は変わらないと政権を変えてみたものの・・・・。

変わって欲しいと思ったのに変われない政権を選んだ国民はやっぱり反省しなければ・・・。

頑張ったらそれだけのことがあればいいのに、働かなくて、貧しい人にほどこすだけの社会になったら誰もがんばらないって。
収入が多い人から取ればいいという考え方になったら、誰も夢を描かなくなると思うんだけど・・・。

子供や孫の未来が明るくなるようにと願うのですが、一気にはうまくいかない社会にちょっとイライラ。

yu_ma_ba_3 at 09:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月01日

明けましておめでとうございます

007009002005








新しい年が始まりました。
今年は穏やかな一年になればいいなと願います。

次女家が来ておせちを囲みました。
真衣ちゃんかわいい!!

元気に育ってほしいです。

yu_ma_ba_3 at 18:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)