2012年06月

2012年06月25日

テンション下がったけれど織り終わりました

001





昨日織り終えて機から降ろしました。
4メートル。


ジャケットにしようと思ったのですが、ミスの部分をどうするかに苦労しそうな布です。
アーア、もっと早くに気が付きたかった!!

半端仕事になっちゃった。

yu_ma_ba_3 at 09:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月15日

がっかり!!

009








ゆっくりながら進んでいた織。
30センチほど織って「オヤッ」と気が付いた。
目の錯覚ではない。

チェックの幅が違うところが2か所。
ずーっと織っていて気が付かなかったことにショック!!

すでに整形の段階での間違いなのに・・・・・・。

ここまで気が付かなかったことに落ち込みながら、最後まで織りますか。

yu_ma_ba_3 at 10:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月04日

孫たちとの世代のずれ?

まあの箱根旧街道を自分で作った「草鞋」で歩くという行事も終わり、土曜日は疲れて昼ごろまで眠っていたようです。
一日は歩き疲れるほど歩き、次の日は学習会、そして3日目は山登り。
山登りの途中雨に降られ、大変な思いをしたようです。
かなりハードな校外学習でした。

でも、まあは婆の奥の手の「草鞋」で歩いてかなり楽をしたようです。
しっかり者のまあです。

そして土曜日はゆうの運動会でした。

そのため代休で、今日は朝から我が家にやって来ています。

夫とテレビを見ていて「ワアー、子だくさん!!」と驚いています。
ドラマの中で5人兄弟がいました。

夫は「昔は国策で産めよ、増やせよと言ってみんな子だくさんだったんだよ。」と言うと「でも、こんなに子供がいるのに貧乏だよ。」とドラマの内容を言います。
「そう、昔はみんな貧乏だったんだよ。」と夫。

「子供が多いとお金がかかるから、沢山子供がいるのはお金持ちだよ。」とゆうが言いだし、夫と顔を見合わせました。
確かに今どきは子供にお金が掛かるので、ゆうの言うとおりなのですが・・・・・。

私たちとはちょっと違う感覚に、ふーっとため息。

yu_ma_ba_3 at 15:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)