春らしい天気渋木で染める

2010年03月23日

行事続きです

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったものですが・・・・。
20日の夜から21日の昼頃までは春の嵐に見舞われ、日本列島は大荒れでした。
娘の近所の家の瓦が落ちお隣の家の窓ガラスと自動車を直撃したそうです。

そんな中21日午後からゆうとまあの「ピアノ発表会」がありました。
お友達も聞きに来てくれるというのでまあは午前中に猛練習。
次女夫婦もやって来てみんなで楽しみました。

まあは一番小さいのでトップバッターです。
ママが作ったブルーのドレスは可愛いのですが・・・・・。
さてちゃんと弾けるかどうかドキドキです。
夫は普段の練習状態を知っているので「間違えてもいいよ。」と言って送り出しました。
ところが・・・・。
本番に強いと言うか、まあはいつものまあではなくとても上手に弾き終えました。
次女も「なんだ、ちゃんと出来たじゃない。」と安心。

ゆうは二度目の発表会なので堂々と弾きました。
夜は家族全員で夕食をいただき、ゆうとまあは少し達成感を味わったようです。

昨日、22日は次女夫婦とゴルフに行きました。
お天気がよく朝の高速道路からは富士山が綺麗に見えました。
さわやかな空気の中でゴルフを楽しみましたが帰りの高速道路の渋滞には疲れてしまいます。最初から三連休の最後の休日なので渋滞は織りこみ済みでしたが普段一時間で帰る道が三時間。

一つ腑に落ちないのが三車線が途中で二車線になるのはいかがなものか・・・・。
誰が考えても混雑するのが当然だと思うのに、そんな設計になっているのはどうしてなんでしょう?
二車線が三車線になるのはいいけれど三車線を二車線にするのはどうかと思うんですがね。

昨日は桜の開花も宣言され今週末はお花見が出来そうです。
寒暖の差が激しいわりには桜の開花が早い年です。

yu_ma_ba_3 at 09:09│Comments(0)TrackBack(0) 日常のこと 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
春らしい天気渋木で染める