0_1



1: 閃光妖術(茸)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 15:35:34.18 ID:as0SVSq70

日本が世界に誇る自動車大国になれた理由 今後は変化が起きる可能性も

なぜだ!資源が乏しい日本が世界に誇る自動車大国になった理由=中国

 日系車の品質の高さは中国で非常に高く評価されているが、資源が乏しいうえに自動車工業史が欧州に比べて短い日本はなぜこれほどまでの製品を造り出せるようになったのだろうか。

 中国メディアの捜狐はこのほど、日本の自動車文化の発展の原動力は「強靭な生命力」だと指摘する記事を掲載している。

 記事は日本の自動車文化の「強靭な生命力」の証拠を列挙している。例えば1970年代のオイルショック以前、日本車に対する米国市場の評価は「外観が悪い」、「非力なエンジン」など散々だったと主張する一方、日本メーカーは強靭なバイタリティーを発揮、こうした評価にもめげずオイルショックを利用して日本車に低燃費という強みを付加し、米国市場で大きなシェアを獲得するに至ったと説明した。

 また軽自動車の存在も強靭な生命力の一例だと記事は紹介、軽自動車を「日本独特の車種」と呼んでいる。軽自動車は税金が安く、また日本の狭い道路でも走行できるメリットがあるため日本で発達したと説明。道路の広い中国の地方都市などでは、日本の軽自動車のようなサイズの車はまず見かけない。国土にぴったり合う車種をこれほどまでに発展させた日本車文化の独創性と積極性に、記事は強靭な生命力を感じ取ったようだ。

 また「改造文化」にも記事は言及、この改造文化は「日本人の髄にまで浸透しており、世界の車改造ファンにも大きな影響を与えている」と説明する。数々の有名パーツメーカーが存在するのも、日本の車文化にあふれる強靭な生命力の証拠となっていると記事は指摘。確かに内装や音響にお金を惜しまない消費者も日本には多い。

http://news.livedoor.com/article/detail/11287342/

日本が世界に誇る自動車大国になれた理由
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1457850934/








3: ドラゴンスープレックス(大分県)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 15:40:23.53 ID:CAMH94q10.net

ドイツや日本は職人的な細かい作業が必要な分野では強いが・・・。


74: アルゼンチンバックブリーカー(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 16:41:58.84 ID:AQQuTBMs0.net

>>3
デザインでは弱いな


4: ネックハンギングツリー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 15:41:19.26 ID:+A74Dw9o0.net

日本ドイツイタリアと敗戦国が軒並み自動車大国だな


8: 断崖式ニードロップ(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 15:43:09.99 ID:Fm/lsnys0.net

>>4
フランス「・・・」


25: リキラリアット(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 15:52:22.51 ID:aLmcIlhu0.net

>>4
キューバとアメリカが和解のニュースの時に、キューバの国内の映像を初めて見たが、1950~60年代のアメ車が現役でバリバリ走ってるのな
あの頃のアメリカは分厚い中間層がいて、50年たっても走れる品質の良いものを作ってたんだな、と思った
どうして、ビッグ3はここまで凋落したのかね~
ムスタングとか好きな車なんだが


153: マスク剥ぎ(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 18:28:28.89 ID:JJ4xXRds0.net

>>25
違う。禁輸政策のせいで昔の車をなんとかなおして乗らざるを得なかったんだ。
そして貿易出来るようになってからアメリカのブローカーがこぞってキューバのビンテージ車を買いあさってるらしいぞ。


201: レインメーカー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 19:07:48.97 ID:u5ZZLeFu0.net

>>25
つくりがシンプルだから、自分たちで直して走らせることができるんだぜ~


40: ムーンサルトプレス(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 16:04:57.08 ID:md3GN8ar0.net

>>4
関係ねーよ


173: TEKKAMAKI(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 18:39:55.72 ID:7dxxSnET0.net

>>40
多少あるぞ
飛行機や潜水艦やロケットなど軍事用研究が制限された分、優秀な技術者が民生用産業に回った


97: ニーリフト(奈良県)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 17:06:25.69 ID:b7O6/J1c0.net

>>4
アメリカ|д゚)チラッ


5: ジャストフェイスロック(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 15:42:12.57 ID:fKtQrT+z0.net

日本人は新し物好きで好奇心が強いというのが原動力になっていると思う
エロも


7: 稲妻レッグラリアット(庭)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 15:42:39.59 ID:siRj73co0.net

軍需産業を自動車産業に方向転換させてるからな。
投資も。


11: 超竜ボム(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 15:45:10.97 ID:htNfIsGb0.net

戦争負けて飛行機作れんようになったからやろ


23: アイアンクロー(茸)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 15:49:56.24 ID:aStek63c0.net

>>11
だろうな。
技師が自動車産業に就職してその基礎技術を注ぎ込んだから。
飛行機を自作出来て車が出来ない訳がないし。


190: 膝靭帯固め(千葉県)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 18:50:51.37 ID:HiJswOcW0.net

>>11
これ大きいよ
中島飛行機→富士重工みたいに 飛行機屋が戦後自動車屋に転身したからな
「飛行機が作れないからこそ 自動車に優秀な人材が集まった」と言える

アメリカは優秀な技術者は航空宇宙産業に行ってしまうから
国家の最優秀の技術者を集めた日本の自動車に追い上げられてしまったのも
まあ無理は無いんだな


12: ヒップアタック(中部地方)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 15:45:29.26 ID:EK6b3p4n0.net

そりゃ戦前から技術と労働者の下地はあったからな
需要があれば伸びるだろう
よくわからないのが、メーカーの数が他国に比べて
やけに多いこと


15: フォーク攻撃(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 15:46:23.72 ID:r00F6pBZ0.net

トヨタが政府に政財界に与える影響が大きかった。
功績も弊害も。


17: 閃光妖術(東京都)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 15:47:50.90 ID:8f1XoTe+0.net

四季があったからっていうのは割とあると思うんだよね
結果的に欧州の寒冷地でもエンジンが動くのが評価されたのがはじめみたいなもんだし


20: 足4の字固め(関東・甲信越)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 15:49:35.12 ID:LhI0V/KKO.net

研究熱心


21: 中年'sリフト(庭)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 15:49:37.10 ID:moxYR/9N0.net

マジレスすると紡績技術を発展させたから
ホンダもヤマハもスズキも紡績機械で勝ったから儲かった


26: 稲妻レッグラリアット(庭)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 15:52:44.13 ID:siRj73co0.net

>>21
トヨタも初めは織機だからな。


62: ムーンサルトプレス(中部地方)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 16:26:03.53 ID:zso5o46L0.net

>>21
トヨタとスズキはそうだけどホンダとヤマハは違うだろ


152: レッドインク(茸)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 18:28:02.49 ID:mAsHRocF0.net

>>21
何が当たるかわからんもんだな
カメラのレンズメーカーが今はほとんど医療機器出してるし
フジとオリンパスなんて医療のほうが規模デカイ
ミノルタなんてレンズ部門売ったし


224: パイルドライバー(中国地方)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 20:28:16.37 ID:DvkM02y10.net

>>21
コルク屋「…」


22: ブラディサンデー(岩手県)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 15:49:52.09 ID:JRSrYQxa0.net

寒暖の差が大きいから
北海道でも沖縄でも動く車作るって難しい


27: キチンシンク(長野県)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 15:52:58.88 ID:svFRfqkG0.net

世界進出に成功できたのは強み
家電メーカーが死に体なのは世界進出に失敗したから


30: アイアンクロー(徳島県)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 15:55:45.09 ID:4pDSS95Y0.net

自動車もコモディティ化するって本当か?
自動運転が実現されたら一気に進むって聞いたけど


33: ショルダーアームブリーカー(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 16:01:49.74 ID:zYvdsS4z0.net

>>30
するだろーな
電気自動車も発展してきたし
その時のために代替の主要産業が発展してないと困る


35: 断崖式ニードロップ(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 16:03:21.97 ID:Fm/lsnys0.net

>>30
電気自動車が本格化したらトランスミッションとかいらなくなる。


43: 稲妻レッグラリアット(庭)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 16:08:18.85 ID:siRj73co0.net

>>35
その前に充電インフラと短時間充電・高容量バッテリー・バッテリー寿命の超寿命化が先。


36: ヒップアタック(中部地方)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 16:03:40.88 ID:EK6b3p4n0.net

>>30
マイカーじゃなくて、公共交通機関としてAIカーを
走り回らせればよくなるし、需要は減るな


41: 稲妻レッグラリアット(庭)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 16:05:59.09 ID:siRj73co0.net

>>30
ないない。
メンテナンスと法的規制と社会インフラの一種で、コンポーネントを統一する事の企業の利益は皆無だから。


55: アイアンクロー(茸)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 16:15:47.57 ID:aStek63c0.net

>>41
あるある、
超高齢化で年中80代が事故起こしてるから。
否応なく自動化するわ。
やらないと企業価値が低いと見做される。


60: 稲妻レッグラリアット(庭)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 16:20:56.39 ID:siRj73co0.net

>>55
自動化ってのは、国策か世界基準かはわからんけどで規格統一してやらないと意味がないのよ。
そこで全て部品の共用化を自動車産業が許す訳がない。
それに、ドンガラにしても全て統一するのはまずあり得ない。
コモデティ化されたとしても制御系のみ。


72: アイアンクロー(茸)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 16:36:37.52 ID:aStek63c0.net

>>60
高齢化待ったなしやで(笑)


76: ときめきメモリアル(栃木県)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 16:43:30.56 ID:vwUeCJvy0.net

>>60
スズキは先を行っているな
20年前の別車種のパーツが今の車種についたりするぜw


67: ショルダーアームブリーカー(栃木県)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 16:29:43.08 ID:MOP9ulRV0.net

>>30
ただまあ家電とちがって車だと大惨事を起こすこともあるから、
家電みたいに「壊れたらまた買えばいいや」みたいなコモディティにはならないとは思う


34: 河津掛け(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 16:03:11.75 ID:GkH/1i9L0.net

初期の日本車はとても乗用車のレベルではなかった
欧米の乗用車を研究して真似て作ったところから始まってるんだよな
欧米が余裕こいてる間に日本が研究を重ねて技術力を追い越した
生真面目な日本人の性格が功を奏した


37: ジャストフェイスロック(catv?)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 16:04:24.80 ID:jYmSrzTV0.net

思いつく理由

・日本にモノづくりの下地だあったから
・戦前から近代化してたから
・米国と仲が悪くなってGMやフォードの工場が撤退したから
・戦後、航空機などのエンジニアが自動車産業に流れてきたから
・成長期の日本は労働生産人口が多かったから
・日本自体が高度経済成長して車が買える様になったから
・円が安かったので輸出が出来たから
・その他、いろいろ


49: ニールキック(catv?)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 16:12:58.53 ID:VDFLPJm90.net

「日本車は外車に比べなぜ圧倒的に故障しないのか」

日常使う物としてここも凄く大事な要素だと思う。


120: かかと落とし(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 17:36:17.12 ID:Tt72qCdb0.net

>>49
故障しにくいのは信頼性が高いからだ。

工場であらゆる環境を想定して試験確認を行うから、信頼性が高くなる。

ただその分開発設計のコストはアップする。

外車の値段:ブランド力(大)、確認試験(小)
日本社の値段:ブランド力(小~中)、確認試験(大)

これが昔の状況だと思う。
値段はブランドがない分、日本車は下げねばならない。

そうなると、確認試験の人件費が削られるわけだ、労働者の立場が弱い、サービス残業大国日本にしかできないわけだ。


219: タイガースープレックス(茸)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 19:59:29.98 ID:fJgX1WmM0.net

>>120
その壊れないで当たり前って考えこそ先人の偉業の結果だな
車以前の工業製品も壊れないよう作っていたんだろ


90: デンジャラスバックドロップ(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 16:57:47.02 ID:0m0HfrqB0.net

自動運転が成熟してきたら車なんてどこでも同じってなるよ。いまのPCみたいに

あと20年だな


114: サッカーボールキック(中部地方)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 17:30:01.46 ID:vpIFU6lR0.net

軍事産業制限されてるんだもん
車くらいしか作るものが無いじゃないの


115: ブラディサンデー(岩手県)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 17:30:19.55 ID:JRSrYQxa0.net

軍需産業が大きく関連してんだよね

戦闘機や戦車作ってたエンジニアや熟練工が
そのまま自動車産業に移行した形


119: ブラディサンデー(岩手県)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 17:36:12.11 ID:JRSrYQxa0.net

やっぱ軍需産業って大きいんだよ

戊辰戦争に敗れて、軍需産業が割り当てられなかった東北や北海道と、
広島や北九州など含む西日本を比べると


121: サッカーボールキック(中部地方)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 17:40:02.53 ID:vpIFU6lR0.net

でも何時までも自動車だけって訳にもいかないし
これからは、生活ロボ産業にシフトしていかなきゃね

トヨタは、紡織時代に車に本気出したように
いまこそ、ロボで本気を出す時


122: ブラディサンデー(岩手県)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 17:41:52.54 ID:JRSrYQxa0.net

日本が優れていたのは、簡単な数字の計算を暗算でやってしまえる
九々やそろ盤の影響も大きい

逆にパソコンが一般的に浸透してからは
日本語の1文字当たりの文字情報の少なさ、タイピングで打ち込むときの時間のかかり具合が影響して不利になっている


126: アトミックドロップ(芋)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 18:02:50.28 ID:OikBrJ4R0.net

まず、車好きが自動車メーカーに集まっている事が一つ
次に素材や加工技術が優れていて品質と耐久性が抜きん出ている
そして工員の教育水準が高く仕事に前向きで改善意欲があるとか
外国のブルーワーカー先進国でもそれは酷いらしいし


128: ミドルキック(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 18:04:21.09 ID:r5fDpPef0.net

日本人のクレーマー気質だろ
機械は壊れないのが当たり前だと思ってるし
その上機械オンチだから全部ディーラー任せ
そのディーラーとメーカーの関係が密接だから
修理の情報などはメーカーにすぐ上がり真面目に改良して来た

今は日本市場をおざなりにする様になったから
この好循環もいつまで続くかね


130: ジャンピングDDT(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 18:07:58.23 ID:vpGfSag90.net

もう少し、ここももう少しどうにかならないか?
っていう積み重ね


137: ブラディサンデー(岩手県)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 18:15:01.64 ID:JRSrYQxa0.net

大きく見れば、先進国ってのはちょうど日本と同じ経度に収まっているんだよね
G7の経度も同じ、日本ドイツアメリカみんな同じような経度

気候から来る環境。工業を行う上で丁度いい環境ってあるんだと思うよ
暑ければ人は楽観的になり、怠惰になり、ものを考えなくなる
寒すぎれば不便になり、行動を起こさなくなる

その中で、確率論として、いくつかの分野で日本が優位に立ったって事だろね


203: ミラノ作 どどんスズスロウン(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 19:08:06.36 ID:q48vR47E0.net

ロシアは戦闘機やら有人ロケットを作れる技術力あるのに
車はダメってのが不思議だわ
車体がダンボールでできてるってのは流石に冗談だとは思うけど
やる気ないだけで本気出せばすごい車作れんのかな?


206: ブラディサンデー(岩手県)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 19:11:39.75 ID:JRSrYQxa0.net

>>203
なんか、共産主義ってシステム的にモノが不足しちゃうんだ
ロケットのような年に100本も発射しないものだったらまだしも、
数千万台と量産が必要な自動車って共産主義国に作れるのかな?

北朝鮮が技術だけ与えたとして、量産できるかな?


225: レインメーカー(関東・甲信越)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 21:02:27.52 ID:MQDkam4sO.net

>>206
あそこって政府が介入しない分野では普通に市場が機能してるでしょ
で、タンス預金が増えすぎたからデノミしたんだよ
なら共産システムではないかな


207: バックドロップホールド(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 19:12:08.44 ID:2+mZcYoM0.net

>>203
戦闘機とかは国家力の勝負だからね
どれだけ「大きな政府」を持っているかに尽きる話で、それがアメリカ・中国ロシアなんだろう


198: キドクラッチ(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 19:02:52.14 ID:zSdYFI0b0.net

よく言うのが日本はGHQに飛行機を作るのを禁止されたから車は最強になったって言うよね。どうなんだろうか?日本は再び飛行機開発に乗り出すみたいだけど、世界相手に戦えるんだろうか?


200: バックドロップホールド(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/13(日) 19:07:10.17 ID:2+mZcYoM0.net

>>198
未だに競争力を持ってる車にしてもカメラにしても
ほんとうの意味で好きな人間が多かったから、ってのは大きいと思うよ

PCやスマホがそこまで一般人に愛されているとは思えないのだ





コメント一覧

    • 1. PCパーツの名無しさん
    • 2016年03月14日 11:50
    • ID:qjnQm8BS0
    • なお現在の国内市場
    • 2. 名無しさん
    • 2016年03月14日 12:08
    • ID:I.9EyIU.0
    • クルマに限らず日本製品はぜ~んぶパクリ

      儲かるからクルマ造りに群がっただけだよ

      それと、体が小さいから手も小さいのが大きいな

      小さいピンセットのように手を使えるから

      よって、頭が良かったわけでも器用だったわけでもない

      ただ、アメリカの属国なったタイミングに恵まれただけさw
    • 3. 名無しさん
    • 2016年03月14日 12:13
    • ID:j.yyrbgl0
    • ※2
      コイツ車はアメリカが発明したと思ってそう
    • 4. 名無しさん
    • 2016年03月14日 12:14
    • ID:e.Ix9FRg0
    • ※2
      パクリ上等、先人から学ばないでどうする
      事実、パクリだったとしてもそのパクりに+αで既製品を駆逐した訳だ
      日本の物造りは大成功だろ

      そしていまは中韓のパクリに潰されつつあるがな
    • 5. 名無しの村人
    • 2016年03月14日 12:15
    • ID:fQRmTmIM0
    • 日本人は、新たなモノを作るのは苦手だけど、既存のモノを改良するのが得意なんだよな。
      決まった枠組み内でより良いものを作るのが得意。
      枠組みがない自由な状況で作るのは苦手。
      パクリっちゃパクリだが、より良いものになってるからユーザー受けがいい。
      安いだけの劣化パクリだとそうはいかんだろうね
    • 6. 軍事速報の少将
    • 2016年03月14日 12:18
    • ID:ltbYJ6K00
    • 先の大戦に負けたからだよ
      兵器開発を許されなかったので
      儲かりそうな自動車技術に向かっていった
    • 7. 名無しさん
    • 2016年03月14日 12:23
    • ID:lWsoFLSP0
    • 〉〉〉4

      まさに戦争というスクラップダウンと黎明期の車が重なったからだと思うよ。
    • 8. 名無しさん
    • 2016年03月14日 12:26
    • ID:H0yrEC.F0
    • だったら何で同じくらいかもっと小さい国の奴が日本並に器用にやれないんだよ!
      ポルドガルやトルコ、インド、メキシコなどは日本人並みかもっと小さいし。
      ザイコパスはさっさと処分されろ。
    • 9. 名無しさん
    • 2016年03月14日 12:29
    • ID:TV5EWXBJ0
    • 日本製品が高品質と高信頼性を併せ持つようになったのは、
      第二次大戦での戦訓や反省も小さく無い。
      実際1970年頃までは製造業で大切なイシューだった。

      飛躍的転換点になったのは、なんていっても
      本家「ハチロク」F-86Fセイバーのライセンス生産。
      ここで米国式QC(品質管理)手法の思想と手法、厳しさ、規模を学び、
      多くの産業界に拡散したことで以後の躍進が始まる。
    • 10. 名無しさん
    • 2016年03月14日 12:35
    • ID:8TeZI.od0
    • 北米に住むと感じるんだけど、アメ車って別に日本車に比べて壊れやすいって感じでもないんだよね。
      80年代に築いたブランドイメージが今でも残ってるって感じ。

      因みにそのブランドイメージが災いしてか、メンテ不足な感じの日本車が良く路肩に止まってる。
      欧州車と違って前世紀の車ばっかりだけど。
    • 11. 名無しさん
    • 2016年03月14日 12:43
    • ID:ncVMOLgI0
    • 「ここ何十年かは1番だった」だけであって今後が分からないのはどの国も同じだよね
      裸の銃を持つ男で「日本はあまり品質が良くて安い車ばかり輸出しない様に」って言ってたのが印象深い
      コメディ映画だからかなりマイルドに和訳したんだろうけど
    • 12. 名無しさん
    • 2016年03月14日 12:52
    • ID:j.H7RA3Z0
    • 飛行機もすごかったのにアメリカにいろいろ制限されてきたんだろ
      あと鉄道も造船もすごい
      乗り物系全般すごい
    • 13. 名無しさん
    • 2016年03月14日 12:56
    • ID:w7ZvHtiG0
    • 円が安いうちに技術力で追い付いてグローバル企業となった
    • 14.  
    • 2016年03月14日 12:56
    • ID:gGRv5Dxu0
    • ※10
      日本で米車が壊れるってのは20年前位に一部でアメ車ブームがあった時、悪質なカスタムショップが米国で酷使された上にメーター巻き戻した並行輸入車を売りさばいていたからだと思うんだわ
      今、正規ディーラーやヤナセ辺りで米車を新車で買えばそれほど故障は無いと思うけどね
    • 15. 774の冒険者
    • 2016年03月14日 13:04
    • ID:B.tJrhfb0
    • >2
      全部日本のパクリの半島ワロスW

      そして、その半島人以下の在日、うんこW

      さらに、その在日以下のニート赤旗読者、もはやゴミW
    • 16. 名無しさん
    • 2016年03月14日 13:08
    • ID:.5P0219V0
    • 25:リキラリアット(やわらか銀行):2016/03/13(日) 15:52:22.51
       >>4
       あの頃のアメリカは分厚い中間層がいて、50年たっても走れる品質の良いものを作ってたんだな、と思った

      違う、中間層じゃない、富裕層がキューバに富を移して脱税してた。キューバ革命が起こって車を持ち出せなくなったんで、キャデラックなど高級車を残してアメリカ人はアメリカへ帰って行った……だから2000年前半までは60年代のアメリカ製高級車がボロボロのまま走ってた。そんなキューバも態度を軟化し、一般市民も新車を買えるよう法律を変え、つい最近アメリカと国交正常化してアメリカから新車が、キューバからは60年代の高級車中古車がそれぞれ輸出されるようになった。
    • 17. 名無しさん
    • 2016年03月14日 13:13
    • ID:gAMl5riu0
    • 船も抜かれてるよ
      飛行機も期限守れないようじゃダメだね
    • 18. 名無しさん
    • 2016年03月14日 13:13
    • ID:.5P0219V0
    • ※2
      今の自動車全てニコラ=ジョゼフ・キュニョーの技術を朴ったもんなんだぜ?分かったかキムチ野郎。
    • 19. PCパーツの名無しさん
    • 2016年03月14日 13:49
    • ID:7vMQfNpG0
    • 中共が日本の自動車産業を参考にするつもりならどでかいクルマを作る技術からじゃなくて軽トラ作りから国内産業を育成するべきだった。
    • 20. 名無しさん
    • 2016年03月14日 13:50
    • ID:Q7zWRhdB0
    • >70年代のオイルショック以前、日本車に対する米国市場の評価は
      >「外観が悪い」、「非力なエンジン」など散々だったと主張する一方

      えーっと
      日産240Zの成功はオイルショック前
      トヨタ2000GTは1967年ね
    • 21. 名無しさん
    • 2016年03月14日 13:50
    • ID:Ma3YbLLs0
    • 部品供給のグローバル化が進んで品質的なアドバンテージは小さくなってきているね
      今まで技術力・品質で差を出していたのは旧来の日本式経営で定年までいられるという
      安心感があったから人材を固定することが出来た
      人材の流動化が著しい昨今では資本力がものをいう時代になってきてグーグルも台頭してきている
      この流れを理解できなければ下克上はあっという間だよ
    • 22. 名無しさん
    • 2016年03月14日 14:02
    • ID:.5P0219V0
    • そのグローバリズムに反しているのは米国政府+BIG3だって事もお忘れなきように。
    • 23. 名無しさん
    • 2016年03月14日 14:08
    • ID:gAMl5riu0
    • アメリカはすぐ製品にいちゃもんつけるしな
    • 24. なな~~~
    • 2016年03月14日 14:14
    • ID:eN.PX5lt0
    • 戦後の写真を見た。・・答えは”人”だよ。
      交差点でアメ兵が交通整理をしているんだが、
      そこにはいい笑顔の日本人の兄ちゃんが背広着てミニカーで
      本当にカートみたいな車で止まってるのさ。
      遠景には、MPと一般庶民が写ってた。
      これから再出発だ~!というオーラが兄ちゃんの顔から届いてきた。
      負けちゃいらんないんだよ。未来は掴むもの。
      授かって生き延びた命を無駄にはできない・・ってさ。
      モノにも命が宿る国・・破戒されたモノを再構築してさらに先へと。
      ・・・ちなみにヤマハはオルガン造りから始まってるがww
      ・・パクリとか騒ぐ中韓は、まず明治時代の日本の新造語で技術用語が
      成立してるテメエらの国の教科書を破り捨ててくれww法律用語もなww
    • 25. 名無し
    • 2016年03月14日 14:17
    • ID:P2HzImUa0
    • 日本のデザイン業界は腐ってるけど、自動車デザインはまだ頑張ってる方
    • 26. 名無しさん
    • 2016年03月14日 14:24
    • ID:NsLSiIeK0
    • 車種でいえば、アメリカで無名な国産車を直感的に印象付かせた日産のZとトヨタの2000GT、オイルショック規制一番乗りのホンダシビックだろうか。
      ホンダはF1やバイクでも名があったし、知名度アップ貢献のリーダーはホンダかもしれんな。
    • 27. 名無しさん
    • 2016年03月14日 14:35
    • ID:JKhJWJHQ0
    • 殆どの連中が車に求めてるのは、普通に走れる動力性能と燃費&故障・部品交換頻度の少なさ
    • 28. 生徒番号カカシ番@転載禁止
    • 2016年03月14日 14:58
    • ID:8ywllsj80
    • 車はアメリカで生まれました。日本の発明品じゃありません、我が国のオリジナルです。しばし遅れをとりましたが、今や巻き返しの時です。
      キャディがお好き? けっこう。ではますます好きになりますよ。さぁさぁ、どうぞ。キャディのニューモデルです。
      ……快適でしょ? んああぁ、仰らないで。
      シートがビニール。でもレザーなんて見かけだけで、夏は暑いし、よく滑るわ、すぐひび割れるわ、ろくなことはない。
      天井もたっぷりありますよ。どんな長身の方でも大丈夫。どうぞ回してみてください。
      ……いい音でしょう? 余裕の音だ、馬力が違いますよ
    • 29. 名無しさん
    • 2016年03月14日 15:17
    • ID:m.qJ3EF90
    • ※28
    • 30. 名無しさん
    • 2016年03月14日 15:41
    • ID:nukQ0qKa0
    • イタ車なんて納車前から壊れてたりするし
    • 31. 名無しさん
    • 2016年03月14日 15:53
    • ID:Ih0s4b4.0
    • 故障しないも最近なあ……
      エアバッグが突然炸裂したりFit3のリコール多発とか
      ご自慢だったはずの現場の士気の高さも労働者使い捨てが常態化したから今後どんなもんだか
    • 32. 名無しさん
    • 2016年03月14日 16:05
    • ID:geIxbob10
    • 少々のことで語れる話題では無い
      本数冊を書き上げるレベルじゃないと
    • 33. 名無しさん
    • 2016年03月14日 16:07
    • ID:bRaacCDA0
    • ソースNHK特番
      サンフランシスコ平和条約前後に占領国と日本の経済・財務官僚が独立後の日本の産業について話し合ったときに日本側が重工業化と言ったら「ジャップは糸を紡ぐか布を織っとけ。日本に車とか無理だ」と言われキレ、後で聞いた経営者もキレて傾斜生産方式等の少々無茶なことをやったらしい。当時の責任者は成功してもしなくても不況は覚悟の上だったらしい。バブルでその負債の返済が延びてよりひどくなったとも。
    • 34. 名無しさん
    • 2016年03月14日 16:11
    • ID:9ZLtjCob0
    • でも自動運転が実現しちゃったら、日本の自動車メーカーも全部Googleの下請けになっちゃうんだろうなー
      スマホメーカーがGoogleからAndoroidを提供されるような感じで
      Googleなしで車を作れなくなるんだろう
      だいたい自動運転が実現しちゃったら、もう走行性能なんて関係ないしね
      いままで自動車メーカーが積み上げてきた技術が全部無駄になっちゃう
    • 35. 名無しさん
    • 2016年03月14日 16:42
    • ID:tLAxc7XxO
    • 自動車業界は100万台に10台未満の不具合でも全車両リコールになったりするけどその重責をGoogleが引き受けてくれるなら車メーカーもありがたいかもね
    • 36. 名無しさん
    • 2016年03月14日 17:16
    • ID:HnfqYggK0
    • 自動車製造の歴史が浅いとか言っても、明治時代に車もバイクも作ってたんだけどな
      アジアでエンジン製造を最も古くからやっている
      中韓は平成になってから日本の協力を得てやっとだからな
    • 37. 名無しさん
    • 2016年03月14日 17:35
    • ID:0VefcIiJ0
    • ※35
      ハードの不具合は車メーカーの責任になるに決まってるだろ
      スマホ本体とAndroidみたいな関係になるんだよ
      自動運転技術で日本メーカーもドイツメーカーもアメリカのIT企業には勝てない
      結局はまたアメリカの天下だ
    • 38. 名無しさん
    • 2016年03月14日 17:42
    • ID:Eiz4hQ0G0
    • トヨタは機織りからのミシン屋さん。
      ミシンの訪問販売とか飛び込み営業で培った販売ノウハウで自動車も販売を伸ばした。
      技術はないけど、販売力はある。

      スバルや三菱は飛行機屋さんだから、技術はあるけど、一般向けの販売力がない。
    • 39. 名無しさん
    • 2016年03月14日 17:59
    • ID:tNm..zJv0
    • 江戸時代に木版草子が完成されたとき、貸本屋さんでからくり人形の作り方が
      当時一般的な人気カテゴリとして、1冊5000人規模で200冊流通してた
      一人一人のモノづくりに対する姿勢が何百年も育てられてきた国なんだよ
    • 40. さすらいのライダー
    • 2016年03月14日 18:25
    • ID:MtJDBAPM0
    • 問題はどこまでを日本車とするか…

      アメリカで作られたトヨタのマークのピックアップやセダン 

      インドで作られてるスズキのバッチをつけてるハッチバックやスクータは日本車といえるのか…

      世界で売られれるのは「日本のメーカーの車」では?? 
    • 41. 名無しさん
    • 2016年03月14日 19:01
    • ID:IGFefY2z0
    • 言っても日本はパクリの代償を払ってきた。
      支那チョンにも払わせるべきだわ
    • 42. 名無しさん
    • 2016年03月14日 20:59
    • ID:Ec1YL9uh0
    • ※3
      車はアメリカで生まれました
      日本の発明品じゃありません
    • 43. 名無しさん
    • 2016年03月14日 21:05
    • ID:OyO0MrFX0
    • ある程度はコモディティ化はするかもしれんが、
      完全にすることは難しいだろ、自動車は。
      家電と同じ用に見ている人間は
      自動車を持っていないんじゃない?

      自動車と家電では求められる安全性のレベルが全然違う。
      家電で保険に入る必要があるか?
      根本から違うのに同じように見れるはずがない。

      精密性が高いもの、耐久性が高いものほど
      先端の技術が必要になる。
    • 44. 名無しさん
    • 2016年03月14日 21:58
    • ID:yG0y6NA10
    • 右ハンドルだったのが大きかったんじゃない?
      左ハンドルのドイツ車やアメ車が売れなくて
      国産車が売れた。
    • 45. 名無しのプログラマー
    • 2016年03月14日 22:03
    • ID:48IdmBRR0
    • 団塊の世代という素直で強力な消費者がいたからだよ
      いつかはクラウンのキャッチコピーだけでアホみたいに売れるって今無いだろ
    • 46. 名無しさん
    • 2016年03月14日 22:32
    • ID:ufMH.NOm0
    • ※44
      なぜGHQは日本を右側通行左ハンドルの国にしなかったんだろうね
    • 47. 通りすがりのエンスージアスト
    • 2016年03月14日 22:33
    • ID:uX7pyoJf0
    • ※12
      潜水艦もな。世界でスターリングエンジン使ってるのは日本くらい
    • 48. 名無しさん
    • 2016年03月14日 22:43
    • ID:VjcM4Wwg0
    • この記事に関しては、日本のマスゴミより、
      中国メディアの方がきちんと調べて書いてそうだなw
    • 49. 名無しさん
    • 2016年03月14日 23:28
    • ID:W0mlVTZf0
    • ※38
      その自動織機の技術の凄さ知らんな?チビるで。
      トヨタ(グループ)は圧倒的な販売力と常に最先端を行く技術で世界トップになったんだよ。資本主義は販売力だけで勝たせてくれるほど甘くはない。
      ※47
      そのスターリングエンジンはスペースを取りすぎる上にリチウムイオン型と比べて性能が殆ど変わらなかったのでそうりゅう型の一部艦のみの採用になるそうで。
      電池の進化が早すぎたんだとか。
    • 50. ななしさん@スタジアム
    • 2016年03月15日 01:32
    • ID:c0eUUq0v0
    • ドイツの車メーカーも戦時中は戦車や戦闘機作ってた
      そのドイツと同盟してたのが日本、それでドイツのエンジンなんかの
      ライセンス生産をしてた、戦後の運命も似てる両国とも武装解除され
      武器生産ができなくなったせいで多くのエンジニアが車メーカーなどに雇用される
      それに兵器を作る上で欠かせない部品メーカーも育ってた、だから経済発展できた
      日本は明治維新からたゆまぬ努力で重工業化を推進してきたんだよ
      ずーーと何もしてない隣国とは違うのよ
    • 51. 名無しさん
    • 2016年03月15日 02:48
    • ID:KGZ82Ib.0
    • ※2

      パクった技術を恵んでもらわなきゃ車を造れなかった国があったよな
      まぁ車だけじゃねぇけど
      灯台下暗しって諺知ってるか
    • 52. 名無しさん
    • 2016年03月15日 03:55
    • ID:19e2zcD70
    • ”日本の過去の栄光”を褒め称えるヤツばっかでキモすぎw

      で、今の日本はどーですか?

      『モノ作り大国』『自動車大国』って冗談でしょw

      日本のみなさ~ん、そろそろ目を覚ましてくださ~い♥


      支那より愛をこめて🐷

    • 53. 名無しさん
    • 2016年03月15日 03:58
    • ID:d4qtvsC00
    • なんか2000GT推しいるけど、Zや510やシビックと並べるのはおかしくないか?
    • 54. 名無しさん
    • 2016年03月15日 04:27
    • ID:g0s2LPi50
    • ※52
      ん?今の日本?
      『圧倒的に世界一』だねー
      環境技術も信頼性も衝突テストも圧倒的に日本
      WCOTY取れるのは日本とドイツだけ
      VW偽装も欧州運輸環境連盟メルセデスカタログ詐欺も
      バレちゃって残念だったね
      自動車自体が全然普及すらしてない未開シナ豚ちゃん
    • 55. 名無しさん
    • 2016年03月15日 08:06
    • ID:gkLIaH4LO
    • でもワールドカーオブザイヤーは作為的な臭いプンプンで格好悪いからやめたほうがいい気がする
    • 56. 名無しさん
    • 2016年03月15日 08:30
    • ID:9nvs7Lin0
    • ※55
      うんうん
      朝鮮車絶賛の小沢コージ とか シナ車絶賛の千葉匠
      とか日本の選考委員は詐欺師しかいないもんね
      まず『WCOTYはドイツ車!』って
      大喜びする日本の自動車メディアを批判し続けてね
    • 57. 名無しさん
    • 2016年03月15日 09:12
    • ID:15EXkd900
    • 戦後、GHQのありがたいご指導のお陰で航空産業がぶっ潰された
      それで、そこに居た帝国大学航空工学科出身の優秀な技術者達が大量に自動車産業に流れた
      これが、日本の自動車が優秀である最大の要因だお
      ちなみに造船の方は、あのアーレイバークさんが守ってくれたお
      アーレイバーク級駆逐艦のアーレイバークさんだお
    • 58. 名無しさん
    • 2016年03月15日 09:19
    • ID:Hrg.RtEd0
    • 本スレ>>43
      デザインが悪いと言われているのに
      自動車業界を牛耳った?(笑)
    • 59. 名無しさん
    • 2016年03月15日 09:43
    • ID:fnoZPex40
    • 誰だよパソコンの普及で日本語が不利になったとか言ってる知能障害は?
      1930年台、欧米諸国でタイプライターが普及してきたときに日本語は大きな不利を抱えることとなって、1940前後に左からの横書きを普及させ、戦後は当用漢字を制定するなど、仮名交じり漢字文→仮名和文→ローマ字表記への流れは進むものと考えられてきた。ワープロ→パソコンの流れでタイプ打ちの不利は大きく克服されて、今では外字旧字でも平気で使用するし、浜→濱、沢→澤と正字の仕様が復活している。
    • 60. 名無しさん
    • 2016年03月15日 09:43
    • ID:cZ.UrroB0
    • 技術は継続して昇華する!そして発展させる。日本人はそれが当たり前のように何千年も昔から実行できる!どこぞのうんこのような半島人種とは違う!品質や性能の悪いものは日本国内で競争にさらされ淘汰される。それで海外へと輸出される。売れない訳がない!
    • 61. 名無しさん
    • 2016年03月15日 09:50
    • ID:qA8mNri70
    • ※60
      日本の大手メーカーには負けてるけど、日本の大手メーカー以外には勝ってるんだぜ、そのうんこみたいな半島人種のメーカーって。(売上の話)

      もしかしてヨーロッパの半島の話?
    • 62. 名無しさん
    • 2016年03月15日 09:51
    • ID:fnoZPex40
    • 米46
      少しは英国へ配慮してやれよ。タイや日本は基本的に英の勢力圏とされてきたんだ。チャーチルは米での会議の途中、NY駅前で轢かれかけたとかで通行区分に恨みをもってるかもよ。
    • 63. 名無しのプログラマー
    • 2016年03月15日 10:00
    • ID:jWy0CPR80
    • 安くて壊れないクルマが作れて、燃費など改善を怠らなかった
      こんなカンタンな事が出来ないのが後追いの中韓
    • 64. 名無しさん
    • 2016年03月15日 10:12
    • ID:JyJ2jfLg0
    • ≫世界でスターリングエンジン使ってるのは日本くらい

      それ、スウェーデン製だしゴトランド級が先に採用してるんだぜ…
    • 65. 名無しさん
    • 2016年03月15日 10:17
    • ID:XcyfmRri0
    • シナのフリしてる朝鮮エラwww
    • 66. 名無しさん
    • 2016年03月15日 11:02
    • ID:YfOBM7ib0
    • 自動車大国にはなったけど自動車文化は育たなかったね
      経済主導の規制だらけで
    • 67. 名無しの権兵衛
    • 2016年03月15日 13:00
    • ID:gIyCscez0
    • 日本人は制約が多い程能力を発揮してしまう変態さんだからな。
      切磋琢磨とか修行とか頑張るとか大好きだろ。
      欧米なら制約を無くそうとするが日本は制約の中で最大限いいものを造ろうとする。
      国土が限られてて隣にも広げられないからそうするしかないんだがな。

      まぁ今後EVが本格的に立ち上がって誰でもガレージで自動車が造れるようになった頃、日本メーカーの真価が問われると思うよ、たぶんトヨタとそれ以外をまとめた二社しか残らない。
    • 68. 名無しさん
    • 2016年03月15日 13:41
    • ID:L6aABc7w0
    • 四季があったから?
      ヨーロッパにも、あるじゃん。
      寒暖の差?アメリカの東海岸と西海岸も、寒暖の差あるじゃん。
      これだけで今の発展を語るのはムリあるだろ。
    • 69. 名無しさん
    • 2016年03月15日 16:21
    • ID:xlq3LqaaO
    • 品質が良くて壊れにくいハイブリッドやev作れる技術力もあるし日本車すげえわ最初のセルシオにベンツがびびったのは有名な話
    • 70. 名無しさん
    • 2016年03月15日 16:22
    • ID:nCtX0wrA0
    • 日本人のオタクとも言える職人気質と季候がデカイと思う、世界一キビシイ真夏の首都圏の渋滞や、エンジンオイルが凍る真冬の北海道、錆びやすい梅雨や湿度が高いく目まぐるしく変わる四季が有るとか。
    • 71. 名無しさん
    • 2016年03月15日 18:31
    • ID:7qxDhMwC0
    • ※42
      自動車はフランス生まれだよ。
      (蒸気機関方式ならイギリスが最初とも言える)
      また小型ガソリンエンジン車ならドイツが発祥。
      アメリカは大量生産の元祖ってだけだ。
      何訳の分からない事を言っているんだか?
    • 72. 名無しさん
    • 2016年03月15日 19:21
    • ID:m8ny23Zh0
    • デザインに関しては歴史がクッソ浅いからまぁ多少はね?
      しかしながら日本の宝とも言うべき技術を支えてきた技術者が世界に認められるのは本当に嬉しいゾ

      クソザコデザインの日本車には世界に誇る宝石が眠ってるんだよなぁ
    • 73. 通りすがり
    • 2016年03月15日 21:52
    • ID:L4WY9ufc0
    • ※71
      コマンドーの迷セリフだよ
      あと日本がパクッたとは言う奴もいるが問題はその後ちゃんと独自発展したこと
      どこぞの連中みたくパクってオワリじゃあお話にならんのだよ
      テストや宿題を写させてもらって普段は全く勉強しないのと同じ
    • 74. 名無しさん
    • 2016年03月16日 00:34
    • ID:wy3SpWqI0
    • ロシアの自動車ってそんな悪いイメージ無いけどな
      ロシアの環境が特殊だからヨソの国に持って言っても潰し効かないだけでロシアでロシア人が使う分には必要なものをちゃんと備えてるように思える

      どこの国でも環境が似てくる都市部じゃ日本車とかドイツ車の方が良いんだろうけど
    • 75. 名無しさん
    • 2016年03月16日 01:30
    • ID:b7YR8JgjO
    • 日本が自動車というものを再発明したといってもいい
      世界に自動車とは何たるかを示してやった
    • 76. 名無しさん
    • 2016年03月16日 04:42
    • ID:I1KzuKz.0
    • ※66
      暴走族とかVIPとかバニングとかデコトラとかドリフト族とかスワップは邪道とか一定のモンは育っただろ。
    • 77. 名無しさん
    • 2016年03月16日 05:57
    • ID:9E4O6Ilg0
    • Zがヒットしたのは安いスポーツカーだったからだけど
      他のスポーツカーより安いってだけで、大衆車に比べれば高かった。

      ガチで日本車がヒットしたのはオイルショックの時に余りにも欧州車が不甲斐なかったから。
    • 78. AK-774M
    • 2016年03月19日 02:01
    • ID:t2SxGP6h0
    • 過剰品質というか、壊れないというか>日本車
      それがリピーターと口コミで広まっていった感じかな。
      もっとも、海外だとあまりに壊れないのは買い換え需要を奪うという事で、投資家に嫌われるとかなんかの漫画で読んだ事あるけどw
    • 79. 名無しさん
    • 2016年03月20日 15:15
    • ID:ecHWFNof0
    • 強靭な生命力持ってんのは寧ろお前らの方だろって話
      ゴキブリ並みじゃん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック