2007年01月01日

2006年総決算

さて今日で2006年も終わり、ということで恒例の総決算〜2006年マイベスト〜をやりたいと思います。

映画・・・フラガール、嫌われ松子の一生、三丁目の夕日と邦画にはまった年でした。あとRENT!

漫画・・・映画が豊作だったのにマンガはたいしたことなかったな〜でもやっとA5版のマンガにも手を出し始めました。

ドラマ・・・白夜行、ブスの瞳に恋してる、のだめ、たったひとつの恋
多分今まで最高にドラマを見た年。そこで感じたことはドラマ界から追放されて欲しい人:伊藤美咲、エビちゃん
見てるのがつらかった・・・

舞台・・・なんか身内の舞台ばかり見てた気がする。でもやはりWickedは素晴らしく、あの子やその子がRENTをやるのをまた見れて幸せだった。
あと蜷川デビューしました。そして野田デビューも。来年はもっと見に行きたいな。

音楽・・・HYのNAOにめちゃくちゃはまった。そしてアンジェラアキも好きになった。あとはKAT-TUN(笑)
そして地味に自分達のCD聞いてました。多分あのCDをもらった人の中で一番聞き込んでると思う(笑)

本・・・前半は東野圭吾にはまったな〜後半はそんな余裕がなくなってしまいました。

テレビ・・・部署異動に伴いめちゃくちゃハードディスクに録画するようになりわりと満遍なく見てます。今年の発見は情報番組の制作の面白さです。

旅行・・・タイのプーケット、九州、香港、NYどれをとっても最高だった。特に前者の三つは学生最後ということでかなりはじけてたね。香港なんて学校からの帰り道の思いつきだしw

フェイバリットプレイス・・・前半は表参道の203号室に入り浸る。なんと10時間もそこで過ごすという偉業を成し遂げる。後半はひーちゃんと週に一度の割合で通っている半蔵門のラーメン屋w

フェイバリットパーソン・・・誰になんと言われようが今年は亀梨にはまった年でした。やばかったっす。後は寺島進とか♡


その他今年はまったもの・・・謎にFURLA製品が増えてきました。後はアクセサリーのUZU、色んな意味でTMネットワークw

今年は学生を卒業し社会人になるという大きな分岐点を迎えた年になりました。おかげで貯金がウン十万も貯まりウハウハな毎日です。
来年から三年間は大殺界に入るので落ち込むことも多いかと思いますがぜひともよろしくです。
それではみなさんよいお年を!
そして来年も楽しい年にしましょう☆☆

2006年10月09日

今更RENT

DVDを父親が買ってきたので家族で見ました。つい最近も友人の発表で見たにも関わらず心が動かされてしまった。最近色々うまくいくこともなくて、消極的な私は無下に毎日を過ごそうとしていたけど、No Day But Todayという言葉がすごく心に響いた。明日死んでしまってもいいように今日、今この時を生きる。こんな毎日が半永久的に続いていくものだというのは幸せな思い込みでしかないんだ。

思うにこの主張は舞台というものに関わる人間だからこそ出てきたものじゃないか。舞台はその時一瞬だけだ。それを固めて冷凍保存することはできない。まさに人生そのものだ。

将来に幅を持たせるという名目の元、なんの夢も持っていない私。そんな私が過ごしていた無気力で無意味な日々。そんな私に10年後のステキな夢を与えてくれた友人に感謝。

そのうち観客ゼロでもいいからWickedを公演するぞ。
恥ずかしいので黒字では書けませんでした。。。

秋の夜長、満月が心を狂わせる夜だからこそ吐けた暴言です。



2006年08月27日

社内スキャンダル

今日綾子と久しぶり話した。
またしても結婚神話について話していた。というのはうちの社内の人の離婚話を立て続けに聞いてしまったからだ。(しかも一組は奥さんが産休中に)
なぜ人々は『結婚相手が欲しい』ということと『大親友が欲しい』ということを同じ土俵で語れないのだろうということを話していた。おそらくそれは私達がそういう神話を信じている人が思っているように『愛情』というものを信じていないからだと思う。愛情だって友情と一緒でただの感情だし、そこに何の違いもない。結婚だってそこに一枚の紙切れが加わっただけだ。何の違いも生まれない。
でも、こういうふうに考えるのはきっと私達は結婚神話を信じて裏切られるのが怖いからである。なぜならいつか神話は壊れるものであると信じているから。または裏切られた経験があるから。
私達は運悪く中耳炎にかかってしまったようなもんだね、と言い合っていた。
別に皆かからなきゃいけないものではないし、かからないで一生が終わる人もたくさんいる。
結婚は素晴らしいもので人生のゴールラインであると信じて疑わずその気持ちが一生裏切られずに終わる人もたくさんいる。しかしどうしてかわからないが、私達は疑ってしまったのだ。もしくは疑ってしまうような経験をしてしまったのだ。それは運が悪かったとしかいいようがない。

私は疑っているにも関わらず期待してしまう自分を押し込めるため結婚を毛嫌いする。しかし物事は実際経験してみないと何が正しくて何が間違いなのかはわかることはない。そしてその答えは人によって当然ながら変わる。
結婚は魔法の呪文のように全てを解決してくれると思っている人が結婚して不幸になる話はよく聞くし、私のように結婚が全ての元凶だと信じて疑わない人間があっさり結婚してHappily Ever Afterなんてこともありうる。

でも最初に書いた社内の人の話を聞いて一度失敗したらそれを元に戻せばいいと思えるようになった。結婚して失敗したら離婚すればいい。いつでも遅すぎることはない。失敗したと思ったら後悔する前にやり直せばいい。失敗したことは消えないけど、それは決して人生の終わりではない。失恋しようとも離婚しようとも幸か不幸かLife goes on。いい意味でも悪い意味でも期待を裏切られることこそ人生の醍醐味なのだ。

2006年06月18日

空中庭園

久しぶりの更新です。

なんか結構途中までは少しシュールな日本映画と言う感じだったけど、やっぱり親子ものになった瞬間に泣いた。やはり親子ものはよいね。
個人的に最後のバスの中での板尾のセリフにかなりぐっときた。


浮気もしてるしトイレにエロ本隠してるし、しかも浮気相手とは別のセフレなんかもいたりするだらしない親父なのに、子供に「お母さんのこと愛してあげて」と言われると
「大学辞めて、
北海道自転車一周の夢諦めて、
腹くくって結婚して、
団地の部屋見つけて、
必死で仕事探して、
ちょっとでもええ仕事があったらそれに飛びついて、
恥を忍んで親に金借りて、
遊んでも朝にはちゃーんと帰宅して、
ママもう5年間ちゅーすらさせてくれへんけどな、
でもなそんなんしてまでもあのしょーもない団地の家守ろうなんてこと
愛がなかったらできるかい!」

2006年05月06日

誰か暇な人〜

昔の55の掲示板から発見しました。
(それを見ているということ自体かなり暇アピール)

他人鑑定
http://tanin.hanihoh.com/

これで私をやってください。
みなさんからのよい結果をお待ちしております。

2006年04月16日

結婚バトン

りえちゃんからなんとも微妙なバトンが回ってきた。

<Q1:結婚したい?>

え〜〜〜びみょ〜
当然だけど相手がいれば考えなくもない。
(ずいぶん考え方が柔軟になったもんだな)
期間限定なら一回ぐらいしてみたいかも

<Q2:何歳くらいで結婚したい?>

色々余裕がでてきてから
結婚をしたため(もしくはしたいがため)に他のものを犠牲にはしたくない。

<Q3:結婚相手に求めることは?>

何にも
むしろ向こうの要求に私が応えられるかどうか・・・

<Q4:子供は何人くらい欲すぃ?>

え〜いらない。
自分の遺伝子はここで絶ちたい。

<Q5:相手の浮気が発覚しちゃった。どうする?>

ショック!!!
多分、結婚していようといなかろうと同じ状況に陥ると思う。

<Q6:夫婦円満の秘訣は何だと思う?>

やってみないとわからない。

<Q7:結婚したら仕事やめる?相手にやめて欲しい?>

やめたくない。
でも社会人としてダメダメだったらやめる。

<Q8:結婚生活に求めることは?>

精神的に安定した生活。
でも結婚なんて一つの通過点に過ぎないし、結婚したからって世界が変わるわけじゃないから、あんまり期待しすぎない。
唯一変わることと言えば経済が一緒になるから経済的安定は求めるかな。

<Q9:新婚旅行は何処行きたい?>

信じられないぐらい長い時間を過ごしても退屈しない相手だったらビーチリゾート。
その退屈に耐えられない相手だったらNY!!!!

<Q10:将来自分は結婚してると思いますか?>

してないだろうねぇw
なんで絶対するって周りに言われるかわかんないし。
でも1人でいるのに寂しすぎてしょうもない不倫男とかヒモとかホストとかにははまってそう。
それで45に死にますよ、私は。

<Q11:回したい5人!>

ハニー

2006年04月02日

飽きやすい性格

なので日ごろに付いて記した日記をblogに移行しました。

http://blog.goo.ne.jp/yuchan31/

です。



2006年03月31日

ジブリバトンと結婚式

最近竹内まりやの『リンダ』をよく聞いている。
ぜひ誰かの結婚式で歌いたい。



まゆこから強引に奪ってきました。


Q1、ジブリ作品の中で一番好きな作品は?

難しい・・・
耳をすばせば、かラピュタかな


Q2、よく観る、または特別な思い入れがある作品は?

千と千尋の神隠しは論文を書いた事があるから思い入れが深いかも。


Q3、好きなキャラクターは誰ですか?

挙げたらきりがないけど・・・
ナウシカの父、ナウシカ、ユパ様、ドーラさんの息子4人、サツキ、中トトロ、せいじくん、モロ、モロの息子、乙事主、アシタカ、エボシ、ハク、ハウル

Q4、自分がなりたいキャラクターは誰ですか?

ナウシカかエボシ
もしくはクシャナ

みんなカッコいい!!!

Q6、ジブリのキャラで恋人にしたいキャラは?

せいじくん
でも一番恋をしたのはアシタカかな・・・

Q7、ジブリのキャラの中で一番会いたくないキャラは?

ナウシカのマンガに出てくる気持ち悪い人達


Q8、ジブリのキャラの中でペットにしたいのは?

断然モロの息子。
あれに乗って毎日暮らしたい。
 

Q9、ジブリのキャラに一日だけなれるとしたら誰を選ぶ?

ナウシカになってメーヴェに乗る


Q10、あなたは天空の城ラピュタのムスカです。ラピュタを手に入れましたまず何をしますか?

天空パーティー
友達の結婚式会場として使ってもらう。
もちろん幹事は私


Q11、あなたは紅の豚のポルコです。レストランに入ったら注文した料理ではなく豚肉を出されました。どうしますか?

なんて失礼!とクレームをつける

Q12、カオナシから好かれてしまいました。どうしますか?

え〜〜〜ときょどりながらも一緒に行動。

Q13、心に残る名シーン

「その者、青き衣を纏いて金色の野に降り立つ」
「バルス」
「雫が好きだ〜好きだぞ〜」

Q14、あなたはどっち派?

・トトロ vs 中トトロ vs 小トトロ
中トトロ!!!手軽でいい感じ

・猫バス vs メーヴェ
メーヴェかな・・・
でも猫バスも捨てがたい!!!

・ヤックル vs モロ
これはどっちもだね。

・天空の城 vs 動く城
天空の城
こっちのが美しいから。

・飛行石 vs ハク
ハクでしょう!


Q15、好きな声優は?

エボシをやった田中裕子
ナウシカとおときさんをやった島田なんとかさん

かな・・・

Q16、バトンを回す5人は?
好きな人〜?

2006年03月26日

卒業式

写真がここにアップしてあります

http://photos.yahoo.co.jp/yu_sanbenito

あまりにも長い一日で書く気にならない・・・

ということでこの4年間お世話になった人に私の大好きな歌の歌詞を伝えたいと思います。
(某キムさんは懐かしいと思いますが・・・w)

As we go on
we remember
all the times we
had together

And as our lives change
come whatever
we will still be
friends foever

(Graduation by VitaminC)

皆、ほんっとうに4年間ありがとう!!!!
皆が1人1人いてくれたおかげでとても充実した4年間になりました。
やっぱり大学の4年間が今までの中で多分一番泣いたし一番笑ったと思う。
いい意味で刺激的な日々でした。

未だ卒業の実感が湧かない・・・
日吉の部室にも三田の生協食堂にも行けば普通に皆がいる気がしてならない。。。

社学ガールズのメーリスが流れて三田のどこかで落ち合って授業にちょっと出てやっぱりつまんないから抜け出て皆でお茶する。
そんな景色。

ゼミの教室で「一週間ぶりー」なんて言いながら3年生の発表を聞いてそれに対して思うことを徒然なるままに述べ合う。
そんな景色。

アイアイの部室でミーティングとか、生協のおいしい杏仁豆腐を翼と食べるとか、後輩達にたかられるとか、千木良になじられるとか、ムーランと下らない話で盛り上がって内山とかにうるさいと怒鳴られるとか。
そんな景色。

日吉の合連でまりいときもいきもい言い合いながら柔軟と発生をする。
そんな景色。

こういうことが全部もう二度と手に入らないものになってしまうなんて、信じられない。

2006年03月11日

指先でつむぐ愛

昨日やっていたドラマです。
母親と2人で見て号泣してしまいました。

実話なんだけど主人公の福島さんは全盲聾だ。九歳で目が見えなくなり18歳で耳が聞こえなくなった。会話をするときは指点字というものを使う。しかし彼は今東大の助教授である。しかもなぜかピアノが弾けて作詞・作曲なんてこともやってのけてしまうスーパーマンだ。

でもどれだけ天才だとしても一緒に暮らす人間には苦労が絶えない。このドラマでも妻である光沢さんの苦しみが描かれていた。

しかし妻よりも何よりも彼に人生を捧げたのは彼のお母さんであろう。そもそも指点字というものを編み出したのも彼のお母さんだ。光に続いて音を失った息子が社会との繋がりまで失ってしまわないようお母さんは必死だったのだろう。

その時ふと気づいた。私が子供を産みたくない理由はここにあるのではないか。私には福島さんほど重くはないがそれなりの障害を持った弟がいる。その弟に人生のほとんどを捧げた母を身近で見てきた。母は弟が生まれるまでは仕事を続けていたが弟が生まれると仕事を辞め専業主婦となり弟の育児に全神経を注いだ。それが障害児の母となるということだ。

しかし私は家にずっといて子供と一対一で一日中向き合ってるなんてできない。否、やりたくないのだ。ミーハーで騒がしいことが好きな私は大勢の人間に囲まれて毎日を過ごしたいのだ。

障害を持って生まれる子供の中には妊娠中にお母さんがインフルエンザにかかったなどの障害を持って生まれた理由がわかる子もいる。しかし私の弟はわからない。ということは可能性として遺伝と言うことも考えられる。私の産む子供が障害を持っていないとは言い切れないのだ。

障害を持ってさらに私の子供ならやっかいな性格を抱えて生まれた子供を幸せにする自信も、自分の人生を捧げる覚悟もない。だからこそ私は「結婚はしない」と豪語しているのだろう。

誤解しないで欲しいのは障害児の母親だとしても幸せな人はたくさんいる。というより多くはそうであろう。でもただ単に自分がそうなれると自信を持って言うことができない。ただそれだけのことだ。

一つ障害の有無関係なしに心に響いた言葉が
「1人で幸せになれないものは2人でも幸せになれない」

とりあえず1人で幸せになってみよう。

2006年02月11日

追いコン

本当に長い一日だった。

まず朝美容院に行き髪の毛をやってもらう
     ↓
渋谷西武の地下のトイレで着替え&メイク
     ↓
会場へ移動
     ↓
表参道の披露宴会場みたいなとこで一次会スタート
     ↓
ネタにされたことにびびる
     ↓
父親からの手紙にもびびる
     ↓
意外に岡田が泣かなかったことにもびびる
     ↓
一次会終了
     ↓
タクシーで志保の家へ
     ↓
シャワーを借りて髪の毛を洗う
     ↓
志保のお母さんに駅まで送ってもらう
     ↓
飲み屋で二次会スタート
     ↓
例年のごとくOBからたくさん援助していただく(この仕事も今年で最後)私がいるだろうと思いみずほ銀行によってくれた古荘さんラブ♡
     ↓
あきちゃん泣く。吊られて私も泣く。
     ↓
総務としての最後の飲み会幹事終了
     ↓
ムーランとマツキヨに頭痛薬を買いに行く
     ↓
三次会のカラオケへ移動
     ↓
まなとのSPEED競演、王様の久しぶりのスコールを聞いてはしゃぎまくる。ムーランは3分おきにアンダーザシーを歌っていた。
     ↓
外で真面目に語ってみたりも
     ↓
最終的には4女部屋に落ち着く
     ↓
一睡もせず5時を迎える
     ↓
帰宅

という感じでした。

写真は着飾った私です。



2006年01月31日

ネバーランド

私はたまに男に生まれればよかったなと思う。
一番そう思うのは男の子同士が男の子同士にしかできないおふざけをやってるとき。今回この小説を読んで改めて思ったけど男の子の友達同士の距離感て不思議。
いっつも一緒にいて仲がよさそうなのに案外お互いのことを知らないでいたりする。
女の子だったら「なんで教えてくれないの?」って絶対になる。

さてこの本はそんな不思議な距離感を持つ男の子4人の話。彼らは共同生活を通して今までなんとなく触れなかったお互いの事に付いて触れるようになる。
基本的に事件が起こるのは夜。夜にどんなに相手の暗い事情を聞いてしまっても次の日の朝には皆で馬鹿話をしている。そんな素敵な話だった。

私は小さい頃から大人数で共同生活することに憧れていた。今でも覚えているのは10歳ぐらいの私は夜寝る前に様々なことを妄想していた。
その中で一番多かったのが自分の部屋のクローゼットは異次元につながっていて、その世界では私には10人ぐらいの兄弟がいるっていうやつ。
笑えるのが律儀に自分の母親の年齢を考えて一番上のお兄ちゃんは母親が16歳の時に生んだという計算で年齢を妄想してたw

そして、その後寮生活に憧れた。一番好きだったのはフランスの語学学校での寮生活の話を書いたマンガ。今でも好きで持ってる。
寮生活は今まで実際2回経験したけどどっちも超楽しかった!!!できることならもう一回ぐらいしたい。

でも今一番したいのは普通の共同生活。そう吉田修一のパレードのような。血も学校という枠でもつながっていない相手と場所だけでつながるというのはなんて危なっかしくておもしろそうなんだろうと思う。

なんでこんなに共同生活に憧れるのだろう・・・
多分まいこが言うように私は他者性がとても強いからだと思う。
つまり色んな人間の鏡に自分を映し出すことで自分自身を認識している。だから鏡があればあるほど私自身はバラエティに富んだ人物となれる。それが楽しくて仕方がないのだ。
また他人を自分の鏡に映すことも好きだ。自分の鏡に映った友人の姿が他人の鏡に映るのか、それを知ることもまたをかし。

でも結局は要するに他人とつながっていたいだけなのだと思う。
心でつながることも不透明だし
金でつなぎとめるにも財産がないし
体でつながれるのはほんの一瞬
だからこそ場所でつながっていたいのだと思う。

2006年01月30日

バトンならびに感想

まりえちゃんから回ってきました〜〜〜
私の幸せの主題歌『乙女のポリシー』を聞きながら書きます!

☆バトン説明☆
設問の『 』内に、頂いたお題をいれて回答するというバトンです。
ちなみに私は『幸せ』でいただきました。


Q1.パソコンまたは本棚に入っている『幸せ』は?

え・・・何それ・・・w
パソコンには私の大好きな歌達。
そして本棚には私のお気に入りの数枚のだけのDVD(我が家にはトータルで2000枚ぐらいあるので・・・)に混ざった昔のバイト先からくすねた特典DVD(笑)

そして総務の書類の数々。これは半分Mな感じで幸せを感じてます。

最後に何よりみんなの心のこもったメッセージカードや色紙です!!!

Q2.今妄想している『幸せ』は?
 
よくぞ聞いてくれました!!!
自分の力で自分自身を養えるぐらいは稼いで一人の時間を思い切り満喫する

Q3.最初に出会った『幸せ』は?

普通に考えればこの世に生れ落ちた瞬間じゃないかな。
思い切り泣きじゃくってはいたけどあれは私の人生で最初の歓喜の涙だったんじゃないかな・・

Q4.特別な思い入れのある『幸せ』は?

他人にとって不幸と思える状況ほど私は幸せを感じます

自分に限らず私の『幸せ』論を展開させてもらうと、世の中に半永久的に続く幸せってないと思う。
つまり幸せの象徴と呼ばれるような状況を夢見た所でそれが永遠に続くわけじゃない。
例えば結婚をしたら幸せになれると思って思い切り頑張る。で、やっと結婚にこぎつける。その人はその結婚がゴールだと思っているけどそれは違うと思う。
確かに結婚は幸せをもたらすことはあると思う。でもそれはその瞬間瞬間新しくなる幸せのことで決して結婚と言うずっと続いていく環境や状態によってもたらされるものではないと思う。
大学受験や就職も同じことだと思う。大学受験が終わっても大学生活が、就職という儀式が終わってもそれから労働が待っている。その瞬間瞬間で頑張らなければいくらその前に頑張っても幸せは得られないと思う。

Q5.私と『幸せ』というお題で川柳をひとつどうぞ。

幸せも 所詮はやはり まがい物w
なんてねw

Q6.最後にバトンを回したい5人とそれぞれのお題は?
結構回ってるのでは???
やりたい人、自己主張してくれたらお題を渡すよ〜〜〜


さて上のバトンとは全く関係ない感想です。
えっと何の感想かと言うと最近よく本を読んでるのでその本の感想です。でもそれぞれに詳しく書いている時間はないので一行ずつぐらいにします。よってとてもくだらないです。

・容疑者Xの殺人
→やっぱり私は警視庁に務めたかった・・・・真山さ〜〜ん!
・ウーマンズアイランド
→汐留ってやはり素敵・・・いつかあそこで務めたい
・パレード
→共同生活に憧れる。6人とかで住みたい!!!
・ガール
→男のメンツなんてくそくらえ!!!w
・ネバーランド
→男同士の友情ってなんて素敵・・・寮生活がしたい!!!

長々と読んでくれた人本当にありがとう(涙)

2006年01月24日

バトン二つ

まずまりえちゃんから回ってきたお嬢バトン

【あなたのお名前と年齢を教えてください】
はしくら ゆう  17歳に限りなく近い23

【あなたは何系のお嬢(ハコ入り娘)ですか?複数選択可】
・地主系お嬢  ・社長系お嬢   ・普通よりお嬢
・親古風系お嬢 ・なんとなくお嬢 ・お嬢じゃない

・社長系お嬢
父親は弱小子会社の社長です。いっぱいいっぱいです。そこらの会社員より切羽つまってる


【兄弟はいますか?】
あんなのは弟ではない
私が子供を産みたくないと思ったのは彼が大いに影響していると思う。彼のように生まれてきても苦しむならばその生さえ与えずにいたい。

【兄弟に対しても厳しい?】
親がってことですか?
厳しいです。鉛筆の持ち方、箸の持ち方、ご飯の食べ方、話し方に至るまで細かい部分はかなりしつけられました。最近はトイレットペーパーの巻き取り方を細かく言われました。
でもなぜか無断外泊には寛容です。

【ちなみに門限は何時でしょう?】
ないです。
無断外泊で翌日の夜に帰っても「お、久しぶり」と言われたりもします。
でも気分によっては怒られる。

【門限すぎるとどうなっちゃう・・・?】
父親が迎えに来てくれる

【父上と母上、どっちが厳しい?】
母はヒステリック系の怒りです。ガラスを割ったことが何回か・・・
父も暴力的です。平気でひっぱたきます。
どっちが厳しいかわからないけど怒らせた後に後悔するのは母を怒らせたほうかな。

【アルバイトはOK?】
もちろん
社会を知らない人間には育って欲しくなかったらしい。
でもあまりにもつめすぎると「お金ならお母さんが出してあげるからあんまりバイトはしないで」と言ってくる。
しかしいざ「お金ちょうだい」と言うと3000円ぐらしかくれない。しかもお父さんの500円玉貯金から・・・

【親にNGな服は?その理由も】
毛玉がついてたり、汚れがついてる服。みすぼらしいものはダメらしい。
あと胸が広く開いていると「ないくせに」と言われる。

【一人暮らししたことありますか?どうだった??】
ないです。
なぜならどうせ汚して母親が片付けることになるからだそうです。

【外泊OK?出かける時は詳細報告?】
OKです
うーん、気が向いたら聞いてくる。

【お付き合いした彼は紹介必須?】
絶対会わせたくない。父親の厳しい審査でどんなパーフェクトな人間でも落第させられるから。

【同棲経験ありますか?願望はありますか?】
友達との二人暮らしならしたい♡

【彼と両親に関してなにかエピソードがあれば・・・】
昔失恋したとき父親に打ち明けたら
「お母さ〜ん!ゆうちゃんは今ブロークンハートなんだよ〜〜!」
と叫ばれた

【我が家の禁止事項】
下ネタでも何でもお父さんにはかまってあげましょう

【過去の習い事は?】
ピアノ、水泳、習字、絵、英語、合気道
あ〜今となってみれば英語しか身に付いていない・・・

ちなみに弟は
ピアノ、習字、英語、剣道を習ってました
でも彼は習得したものはゼロ・・・

【反抗期はありましたか?今後反抗期は来ると思います?】
本人ないと主張しているにも関わらず母親にはあったと言われた。中1らしい。

【結婚できるのかなぁ・・・って本気で悩むことがある。】
したくないからないかな

【その他、お嬢の辛さをアピールしてください】
別にお嬢だからじゃないけど父親の金遣いが荒くて家に金が入ってこない・・・

【最後に、親への一言!】
なんだかんだで世界一の親だと思います★

【次にバトンをまわす人!】
ではでは
あー様
春子
やっこ
の女子校育ちの皆様★

まいこからなぜか回ってきたキスバトンです

Q1★キスする時、どの瞬間が1番ドキドキしますか?

するのかしないのかの瀬戸際のとき
むしろビクビク


Q2★どちらからその距離を縮めますか?

相手による。でも基本は不意打ちが好きだからいきなりがいい。

Q3★深いキスと軽いキス、どちらが好きですか?

軽いほうがいい。物事はなんでも。

Q4★唇以外にキスされて好きなところはありますか?それはどこですか?

頭とかこめかみとか
あとMARSというマンガでおでこにしててドキドキした。
基本外人的な軽いノリのが好き。

Q5★どんなシチュエーションでキスするのが好きですか?

なんか私が書いてるのって友達っぽいのが多いな〜〜
あんまり恋人と恋人っぽいことするのが嫌だからかな。
ということで友達とするのが好きです!(ってw)

Q6★キスって何?

実際よりも妄想しているほうが楽しいもの

Q7★バトンをまわす人

こんな過激なの回せません。
でもやりたい人かも〜ん

2006年01月14日

世界一の戯言

友人の卒論を読んでとても感動しました。今日の日記は彼女へのラブレターです。

彼女の卒論はいわゆる他者との関係を全般に取り扱っている。彼女と私は感性が似ている部分が多く、そのほとんどに私はうなずいていた。

中でも心に残ったのが「ありのままの私」に関するくだりである。
現代社会でよく聞かれるこの「ありのままの自分」「本当の私」という言葉。はっきり言って私はこの言葉にとても不快感を覚える。

「好みのタイプ?そんなのないよ。ありのままの私を受け入れてくれるなら誰でもいいの」
と言う言葉を本当によく耳にする。
しかしこのセリフに対して年明け早々の電話ごしに彼女は叫んだ「なんて怠惰なの!!!」
確かにその通りだと思う。

ふと昔、流行った歌の一節を思い出した。

    君の心がわかると容易く誓える男に
    なぜ女はついてゆくのだろう
    そして泣くのだろう

人の性格と言うものは基本的に多面体のようなものであると私は思う。つまり様々な面があるのは当たり前のことである。
こんな私でも家族の前の自分と学校での自分とバイト先での自分は全く異なった人物である。(家族の前での自分なんか見せたら友達1人もいなくなるし・・・w)

疑問なのはなぜ装うことが悪いかのように捉えられているのかということだ。性格を装うことは服を纏うことと同義である。自宅でいるときの格好とパーティーに行くときの格好は違う。そして裸で一日中過ごす人はほとんどいない。なぜ性格だけは裸でいようとするのであろうか。

例えば着る洋服が変われば人間それなりに性格が変わるものだと私は思う。スカートをはけば自然と歩き方も女性らしさを増す。私の場合、友人の話だとミュージカルで男役を演じる時、衣装とメイクをすると全くの別人になるらしい。(自分では全く気づかないが・・・)

私個人の意見としては、全く違う自分を演出できるのはとても楽しい。人生は一回きりだが他人の人生を疑似体験しているような気分になる。きっと私のマイミクの中にいる人の私に対する印象は全て異なるものであろう。

それは私が無意識に、そして時に意図的にそれぞれのコミュニティによって異なる自分を出しているからだ。どれが本物でどれが偽者ということはない。それを全部合わせてさらにどこかに潜む未知の部分を足して“私”なのだ。

また中には「どうでもいい人はいいけど、彼氏にはありのままの自分を受け入れてもらいたい」と言う人もいる。

これはつまり友人や家族の前で自分を装うことはなんとも思わないが、どこかでありのままの自分を受け入れてもらいたいという欲求があり、彼氏という特別な存在だけにはそれを受け入れてもらいたいということだろう。

これは私が昔から思ってきた疑問「なぜ人は恋愛だけを特別視するのか」ということにつながる。
例えば
「友達にできないことも彼氏ならできる」
この言葉は否定しない。確かにそういうこともあると思う。しかし
「彼氏にはできないことも友達ならできる」
これも真実である。
なぜこの恋愛と友情と言う二つのファクターを同じ土俵で語ることができないのであろう。

昨年私の脳天をヒットしたマンガのセリフがある。
「恋愛はボランティアじゃないんだよ」
確かに!!!彼氏にそんな多くを求めたとしても彼が得るものがなければ彼にとってはその要望は重荷にしかならない。
香山リカの言うように
「恋愛はノアの箱舟ではない」のだ。恋愛をすれば(もしくはいい相手と出会えれば)今までの人生をリセット(装ってきた自分を捨てありのままの自分に戻ることが)することはできるわけではないのだ。

人生の終着点はいつでも死ぬときだ。ハッピーエンドもアンハッピーエンドも死なない限り訪れることはない。たとえステキな人と出会って両思いになったとしても、たとえ第一志望の会社に就職したとしても、そこで「わーいハッピー」と自分の物語を終わらせることはできない。

これは自己意識も同じである。苦労の末に「自分にはこんな素敵な面があったのだ」と発見したとしても、まだまだ他の自分を発見する機会は残されている。たとえそれが見たくない面だったとしても。

したがって他人が“私”を完璧に理解することはないし、私が“あなた”を完璧に理解することはないのだ。
最初にあげた歌のように「君の心がわかる」という言葉は容易く物事を誓うような男にしか発することができないのだ。それほどこの言葉は空虚なのである。

しかし彼女がその論文の最後で言っているように例えその一面しか知らないにしても、他者を好きになることはできる。その一面を本人が偽りの自分だと感じていたとしてもその好きという感情は真実である。

だから私は私のほんの一部しか知らないにも関わらず私を受け入れてくれる人々に感謝の念を捧げたい。これこそ人が生んだ奇跡だ。

2006年01月04日

ALWAYS 三丁目の夕日

久しぶりに普通の更新です。

今日家族で見に行ってきました。

とてもよかったです。初泣きでしたもうこれは一年に一回か二回ぐらいの大泣きでした。

昭和というノスタルジックな風景はたとえその時に私が存在していなかろうと、私の遺伝子が何かを感じてそれに反応している、そんな感じでした。一人ひとりのキャラクターがとても愛おしく、言葉の通り「心が温まる」映画でした。

一つ思ったのはやはり携帯電話は人々の生活を大きく変えてしまったんだなということ。その街から離れてしまうと昔はもう生き別れ状態に自然と突入してしまうけど、今では携帯で連絡が取れる。味のない時代になってしまったものだなぁ

個人的に冷蔵庫を買った時の氷屋さんの寂しそうな顔が胸に焼き付きました。



2006年01月02日

初夢と正月バトン

初夢を見ました。

また遅刻しそうな夢でした。公演当日10時から公演開始なのにもう8時半で私はまだ家だった。しかも開場に行く前に高校の演劇部の部室によってメイク道具をとってこなきゃいけないというのに・・・

なぜかこの夢と平行して殺人事件も起こってました。志保とムーランと謎解きをしていました。凶器がものすごい最先端的な銃でした。

とにかく謎な夢だった。

 

さて薫から回ってきた正月バトンです

Q1.お正月といったら何を想像しますか?
餅、お年玉、みかん、こたつ


Q2.お正月の思い出を教えてください。
小さい頃は寒がりだったので全く初詣の意義がわからなかった。ちなみに我が家の近くにある神社はプレハブ小屋みたいなやつでまったくご利益を感じない・・・

Q3.ここに初詣の神様がいます。3つ願い事を聞いてくれるそうです。何をお願いしますか?(理由も書いてください。)
金ください(生きていくのに必要だから)

自分ができる物事のキャパを今の1.5倍ぐらいにしてください(周りに迷惑をかけないように)

私以外の人間全てに幸せを

Q4.今までで一番印象に残っているお年玉の使い道は?
今までずっと貯めてきたお年玉は今年のNY旅行とフロリダ旅行で影も形もなくなりました。

Q5.年が明けました。あなたがまずすることは?
卒論。終わらせる前にまず始めたいと思います。

Q6.今年の抱負をどうぞ!
仕事ができる人間になりたいとは言いません。

でも仕事だけはできる人間になりたいです。

Q7.このバトンを回す人を5人

正月と呼ばれる時期が過ぎ去ってしまう前に私のこのblogを見た人に・・・



2005年12月31日

2005年総決算

さてさて今年ももう終わりということで私なりに2005年を振り返ってみたいと思います。

映画・・・うーん、今年は難しい・・・あえて言うなら『五線譜のラブレター』かな。一番回数を見たし、そして涙を流しました。

漫画・・・一番泣いたのは末次由紀の『君の黒い羽』です。三話入ってるんだけどどれも号泣@電車の中。一番はまったのは宮川匡代のマンガ。OLを主人公にしたものが多く、来年からの自分と重ね合わせてしまいました。

ドラマ・・・不機嫌なジーンはアカデミックな意味ではまりました。全くもって娯楽的な意味なら花より男子と野ブタ!!!余談ですが今年の4月からのクールはなんと週に5つもドラマ見てました。人生で最大です。

あともう一つ余談ですが人生で始めて金八の4時間スペシャルを見ました。しかも号泣・・・

舞台・・・もうそれはWickedですよ。あと今年はアマチュアをたくさん見に行った年だったな〜。もう一つ加えさせてもらうと自分のやった舞台も印象的でした。

音楽・・・HYに今更はまった年だった気がする。後ひたすらミュージカルの曲をたくさん聞いていた。

本・・・色んな意味で『燃え尽きるまで』

テレビ・・・めちゃイケ!!!!岡村愛してる

旅行・・・それはもうNYでしょう!!!!大好き。もう一度戻りたい★

フェイバリットプレイス・・・前半は整体かな。後半はミュージカルがあったので表参道w。NYではマンガ喫茶とブックオフ、そしてタイムズスクエア。

フェイバリットパーソン・・・岡村と岡田くん!!!!どっちもちょーかっこいい★そして野ブタの2人もやばいそれに花沢類の小栗旬とか・・・

 

その他今年はまったもの・・・梅酒、顔芸、パーマ、Le soux、COACH

今年もすごい年だったな〜〜来年からはついに社会人。もりもり働くぞー!

本年はまことにお世話になりました。今年の私に何か文句・苦情等ありましたらコメントにでも残してくださいm(__)m



2005年12月30日

あいのりバトン

かややから回ってきました★
あいのり大好き

★1★まず、あなたのニックネームとその名前につけるサブタイトルを決めます。(例.恋する日本代表 ヒデ)

ダメンズウォーカー海外版 ゆう

ニックネームが思いつかない・・・

★2★さて、これから真実の愛を求めて旅に出るあなたの胸は期待でいっぱいです。個性豊かなあいのりメンバーに、どのようなキャラで挑みますか?

ひたすら痛い人!!!!!

★3★恋する機会は人それぞれです。あなたはどのようなきっかけで異性を好きになりますか?

多分相当ベタなシチュエーションで

★4★恋に落ちたあなた。しかし相手は別の人に好意があるようです。どのような行動に出ますか?

その気持ちが揺らがないならさっさとリタイア
でもせっかく海外にまで行ってるしな〜
別に好きな人見つけて旅を長引かせるかも・・・

★5★同性の仲間に恋のライバルが出現してしまいました。あなたはその同性に対してどのような態度をとりますか?

とりあえず仲良くなって敵情視察。で、かなわないと思ったらあっさり諦めて友情優先

★6★友人と思っていた異性が自分に好意があることに気付いたあなた。その異性に対してどのような態度をとりますか?
 
びっくりする。やんわりと避けてしまうかもしれない。
それも友情の度合いによる。本当に仲がいいなら真正面から対峙するかも。

★7★いよいよチケットをもらって好きな人に告白します。好きな人に告白する時、あなたはどのようなタイミングで、どのように気持ちを伝えますか?

とりあえず恥ずかしいからさくっと。ストレートに
 
★8★もし失恋してしまった時、あなたはどのように乗り越えますか?

うーん、乗り越えたことはない気がする。
とりあえず凹んだら思い切り凹みます。
自分を凹ませるような曲を聴き酒を浴びるように飲みニコチンも摂取し食事も睡眠もとりません
そうすると段々色んな感覚が麻痺してくる。
それが快感なんだね。

★9★嬉しいことに、想いが伝わり帰国することに!カメラの前でキスすることは平気ですか?

相手による

★10★真実の愛は見つけられましたか?

世の中に真実の愛なんてありません。

いや、真実の愛を見つけることはできません。

真実の愛は自ら作り出すものです。

どこかにあるものではないのです。

★11★以上で質問は終了です。最後に、あなたのお友達5人にこのバトンを紹介してください。

やっこ
そいそい
綾子
春子

あーちゃん

よろしく〜〜〜

2005年12月29日

17歳バトン

やっこから回ってきました♪

■17歳のとき何してた?
日本にいなかった。アメリカに留学してました。

きゃっかっこいい

■17歳のとき何考えてた?
当時の日記にはひたすらキムタクが好きだということと夏目漱石の『こころ』の先生がむかつくと書いてありました。

■17歳でやりのこしたことは?
せっかく海外にいたんだから恋愛したかった

でもあれじゃあ・・・ねぇ

■17歳に戻るとしたら?
もう少しアメリカンライフを堪能すればよかったかな

■17歳のとき、よく見てたテレビは?
うーん、何故かタイタニックがよくテレビでやってたので見てた。後はハムナプトラとか。

テレビ番組だとMTVのTRFとかドラマのToucked by an Angelとかいうのも見てた気がする・・・・

■17歳に戻っていただく方は?
じゃあ、そんなseventeenを一緒に過ごしたそいちゃんで♪



本日のカウント
昨日のカウント