猫花逍遥

猫・植物・旅・アウトドア・散策など、好きなものについて記しています。忘備録的ブログです。愛猫は2000年7月生まれの♀マーシャ。

荒川河川敷にある平井運動公園に、ポピー畑があるそうなので、行ってみました。DSC_7195
DSC_7197
スカイツリーとポピーと記念撮影。
スカイツリー、実際にはもっと大きく見えました。

ポピーを鑑賞したあとは、23区内最大規模の公園である「水元(みずもと)公園」に行ってきました。

DSC_7205
DSC_7209
豊かな水(小合溜と言うそうです)に癒やされる水郷公園です。秋にはメタセコイアの紅葉が見事だそうなので、また行ってみたいです。

大好きな奥多摩。
GW中には、日帰りで行って、レストランのテラス席でハンバーグを食べたり
DSC_7127
美しい新緑の白丸湖を眺めたりしました。DSC_7134
DSC_7133

翌週には、キャンプをしました。DSC_7152
DSC_7153
DSC_7154
DSC_7156
とても癒やされる場所です。

GW中に奥多摩の川沿いなどでバーベキューをした一部の人たちが、ゴミだけでなくバーベキューセットまでも放置していってしまうというニュースを見ました。信じられない!ひどいですね。
片付けが面倒なら、手ぶらで行って片付けもしなくて良いバーベキューのお店などを利用したらいいのに…

ちなみに、↑キャンプ場のテーブルにお座りしているマーシャはDSC_7105~01
アクリルスタンド&キーホルダーです。
2つ作ったので、1つはebizouが会社に連れていっております。

土日ともお天気が良さそうだったので、急遽、下田に遊びに行ってきました。
DSC_6997
DSC_7004
DSC_7005
DSC_7006
DSC_7013
DSC_7022
DSC_7027
DSC_7034
DSC_7041
DSC_7045
下田まで行ったのは久しぶりでした。
海が本当に綺麗で感動!
ホテルで電動自転車を借りて下田の町を巡ったり、散策したり、海を眺めながらノンアルコールビールを飲んだり、足湯をしたり、のんびりと下田を満喫しました。
またお天気の良い時に行きたいものです。




今年はかなり桜の開花が遅れ、4月に入ってから満開となりました。
DSC_6929
DSC_6947
DSC_6948
DSC_6950

「世の中のうきもつらきも慰めて
花のさかりはうれしかりけり」

大河ドラマ「光る君へ」にも登場する花山天皇の和歌です。

満開の桜を見ると嬉しくなるものですね。

暖冬の今年ですが、大雪になることもあるかもしれないという予報通り、昨日は東京でも大雪が降りました。
DSC_6635
ゆうべベランダの雪で作った雪ダルマ。少し溶けてきています。

ebizouは昨日靴に滑り止めをつけて帰ってきて、今朝もつけて行きました。↓


数年前の大雪の時のマーシャの足跡🐾
Screenshot_20230210-120916~01
Screenshot_20230210-120906~01

今回の雪は水分が多くてびしゃびしゃしています。先程少し家の前の道路を雪かきしましたが、溶けることを祈る…


早いものであれから一年。 

マーシャのことを想わない日は無かったよ。
最愛の可愛い可愛いマーシャ。

P_20190925_133548_1
P_20190805_205635
P_20181114_222211_vHDR_Auto
~01
1578742794687_P_20200103_204312~01
いろんな表情を見せてくれたね。

Screenshot_20231127-231243~01
このプニプニの肉球がとても可愛くて、いつも触ってたなぁ

DSC_1597~01
少しでも形に残しておきたくて、紙粘土で作ったものです。

DSC_6615~01
肉球スタンプ🐾


マーシャは、永遠の我が家のアイドルです。
ずっと大好きだよ😽

2023年も終わろうとしています。
今年の1月に永眠したマーシャ。
マーシャと過ごした日々が、つい最近のことのような、遠い昔のことのような…不思議な感覚があります。
毎日泣いて過ごすことはなくなったけれど、やはり思い出すと涙が溢れてきます。
いつまで経っても悲しいものですね。

DSC_8847
のびのび寝るマーシャ
ほんとに可愛かった。

人生で一番泣いた一年だった。
来年はいい年になるといいな…


先日、お天気が良かったので富士山を見にドライブしてきました。
DSC_6526
河口湖と富士山

DSC_6540
山中湖と富士山

冬の富士山は特に素晴らしい。


皆様良いお年をお迎えください。


先日、九州北部(佐賀、福岡、長崎)旅に行ってきました。
私は、日本全都道府県のうち佐賀県だけは足を踏み入れたことがなく、ずっと行ってみたいと思っていて、やっと念願かないました。

一日目は、佐賀空港→柳川→嬉野
二日目は、嬉野→祐徳稲荷神社→有田ポーセリングパーク→九十九島パールシーリゾート→展海峰→大川内山→唐津
三日目は、唐津→呼子→鏡山展望テラス→太宰府天満宮→佐賀空港

という行程でした。


柳川では川下り遊覧体験。
DSC_0142

DSC_0152
雨の中の祐徳稲荷神社

DSC_0170
山水画のような大川内山の風景

DSC_0161
展海峰からの九十九島の眺め。晴れてほしかった…

DSC_0177
呼子の海

DSC_0179
鏡山展望テラスからの眺め

DSC_0184
太宰府天満宮の菊花展

以下は、現地で買ったもの。
柳川の、北原白秋生家・記念館となり「北原土産店」で買った、龍(※マーシャは辰年生まれ)の「さげもん(吊るし飾り)」とお雛様DSC_0202

左は伊万里焼の置物、右は有田焼の一輪挿しDSC_0200
(ついつい猫ものを買ってしまう)

唐津手ぬぐいDSC_0201

駆け足で回ったので慌ただしかったですが、行ってみたかった場所に行けて良かったです。
今度また、ゆっくり回ってみたいなあ〜



今年は10月になっても暑い日が多かったですが、朝晩はだいぶ冷えるようになりました。
マーシャのことでずっと落ち込んでいて、なかなか人に会う気にならず、しばらくebizou以外と出かけることもなかったのですが、少しずつ人と会う気力も出てきて、最近あちこち出歩いております。

先々週は、秩父両神山麓のダリアを見に行き
DSC_9312
DSC_9321
DSC_9402

先週末は、後輩夫妻+ebizouと御岳山に出かけ1698208872181
Screenshot_20231025-134653~01

翌日は国営武蔵丘陵森林公園に出かけDSC_9913
DSC_9925
DSC_0005
DSC_0017
DSC_0046

短そうな秋を満喫しております。

秋が少しでも長く続くといいな。

9月半ばになるというのに、相変わらず暑いです!35度以上の猛暑日はなくても、日が傾いてきたので、部屋に日差しが入るようになり本当に暑くてたまりません。


庭のヤマボウシの実が鈴なりです。DSC_6669
たまにシジュウカラが実をついばんでいることもありますが、こんなに見事に実がなっているのに、あまり野鳥が来ない…
どうやら、ヤマボウシの実は、野鳥界?ではそれほど人気がないようです。
そうだったのか…
野鳥がたくさん来ると思って植えたのに…

人間も食べることができますが、皮がゴソゴソして、処理が大変なので、食べる気にもならず、専ら観賞用です。


6月末に買ったグレムリン(ギズモ)Tシャツ。けっこう厚手なので、暑がりの私は、買ってからほとんど着ていません。(今年の夏はほとんどノースリーブで過ごしている)DSC_6212
早くこのTシャツを着られるくらい涼しくなってほしいものです。

今日は立秋ですが、相変わらず暑いですね。一日でも早く秋になってほしいです。暑さが辛すぎます。

暑いのでかき氷を食べに行こうと、秩父・小鹿野にある、二八蕎麦やかき氷が有名な「観音茶屋」に行ってきました。
DSC_1657~01
まずは小鹿野野菜の天ぷらとお蕎麦を。写真には写っていませんが、名物「鬼ころり(そば粉と山芋を練ってごま油で揚げたもの。あまりのおいしさに鬼がころりと参ったそう)」も注文しました。

DSC_1891
名水「毘沙門水」のかき氷、「毘沙門氷」。(これはハーフサイズ)
きなこ蜜や甘酒や黒蜜や小豆でいただきました。

秩父もとても暑かったですが、お蕎麦も鬼ころりもかき氷も美味しかったです。


外ではセミが元気に鳴いています。
これはだいぶ前の写真ですが
DSC_0320~01
網戸越しにセミを観察するマーシャです。

先週、信州に行ってきました。
善光寺参り、山小屋泊で白馬八方尾根トレッキング、白馬村青鬼重要伝統的建造物群保存地区散策、白馬五竜高山植物園散策、大町山岳博物館見学、安曇野散策、軽井沢散策などなど…

スマホで撮った写真があまりなくて…少しだけアップします。
DSC_6243
八方池山荘から唐松岳までトレッキング。体力不足&霧と強風のため、唐松岳頂上まであと少しというところで引き返しました。

DSC_6245


DSC_6248
山々を映す八方池

DSC_6252
登山道でライチョウさんに会えました!すぐそばまで来てくれた!かわいかった。

追加。ebizouカメラの写真です。
登山道を歩く私と、ライチョウ2羽。
見えにくいですが、赤丸の中にいます。
1690615896003


DSC_6258
伝統的建造物が残る青鬼集落。昔話の舞台のようでした。

DSC_6261
安曇野の清流と水車

白馬と安曇野では温泉のあるホテルに泊まりましたが、スケジュールの都合であまりゆっくりはできず…改めてのんびり温泉旅をしてみたい。

今回の旅の目的のひとつは、モンベルご当地デザインTシャツをゲットすることでした。
DSC_6263~01
左が、モンベルあずみの店で買った、長野限定デザイン。右が、モンベルルーム白馬八方店で買った、白馬八方限定デザイン。
どちらも今回の旅で着用できました。(白馬八方デザインの方は、偶然山小屋のスタッフとお揃いでした)

信州も日差しの強い所は暑かったけれど、日陰に入るとかなり過ごしやすかったです。
酷暑の東京からまた信州に逃げたくなります…


あじさいの季節です。
小平市「あじさい公園」にて。DSC_6069
DSC_6075
DSC_6078
DSC_6080

大きなテントウムシ発見!1センチくらいあったかな?DSC_6087


かわいいお菓子を見つけました。DSC_6092~01
その名も「なごにゃん」。肉球型の、黄身餡が入ったおまんじゅうです。

マーシャのぷにぷに肉球を思い出す🐾
DSC_9870

DSC_6093
賞味期限の表示欄も、猫型。

猫モチーフ物、ついつい買ってしまいます。

100均で、写真を入れられるキーホルダーを見つけました。
早速作ってみました。DSC_5907
この写真もお気に入りです。

裏にはヒゲを一本入れてみました。DSC_5908

ヒゲは、生前から集めていたものをこんな専用箱に入れてあります。
箱は妹からのプレゼントです。
DSC_5936~01

暑くなったので、マーシャの居場所をハウスからNクールマットに移動してあげました。DSC_5935

昨夏買ったNクールマット。マーシャ、すっかり気に入って、暑い時はいつもNクールで寝ていました。
Nクールを洗っている間に寝床にバスタオルを敷いたら、Nクールがいい!と文句を言うので、急いでもう一枚買ってきて敷いたら、すぐに満足そうに寝たんだよね。
マーシャの文句が聞きたいよ。
気持ち良さそうにNクールで眠るマーシャの姿を見たいよ。
DSC_5864
(昨夏、Nクールでスヤスヤ眠るマーシャ)


先日久しぶりに髪を切りに行ってきました。年末に切ったきり…こんなにカットの間が空いたのは初めて。
長年の担当の美容師さんも猫好きで、いつもマーシャの話をしていました。

マーシャのことを伝えたら絶対(私が)泣いてしまうだろうと思い、なかなか行けずにいたのですが、あまりに髪が伸びすぎているし、意を決して?行ってまいりました。

涙ながらに何とかマーシャのことを報告。美容師さん、残念がってくれて、「本当にずっと可愛がられて長生きして世界一幸せな猫ちゃんですよ」「自分が猫だったらにゃうちろさんに飼われたいと思うくらい」と、褒めすぎなくらい有り難いお言葉をかけて下さいました。

マーシャを保護した頃のことも覚えていて下さって、あれから22年以上も経つのですねぇ、早いですねぇ、と、しみじみ語り合ったのでした。


今日はマーシャの月命日。
あれから4ヶ月。季節は冬から春、そして夏に移っています。
気候のせいか、年のせいか、精神的なストレスのせいか、何だか疲れやすくて…
養生しながら過ごしていこうと思います。
気温変化が激しいこの頃、皆様も体調崩されませんよう…

マーシャのメモリアルペンダントを注文していて、完成品が届きました。DSC_6254~02
ステンレスにレーザー彫刻したもの。ペンダントヘッドはネジ式で、中に小さな物を入れられるようになっています。
これでマーシャが胸元に…
マーシャ、いつもいっしょだよ。

使ったのはこの写真
masha-Pendant
証明写真のように正面を向いていて、とてもかわいい。動物保険証の写真もこれでした。お気に入りの写真です。おすまししているようですが、実はごはんのおねだり中です。


当ブログ、最初の投稿が2005/4/19でした。今日で18年です。
その後、フェイスブックやツイッターやインスタなどが登場しても全く手を出せず…(なかなか新しい物に挑戦できない)地味に細々とブログだけ更新してきたのでした。
ブログを通じて知り合った方々には、今までずっとあたたかい言葉をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

マーシャの新しい記事は書けなくなってしまいましたが、マーシャの思い出を含め、今後も何かしらの記事を書いていこうかなと思っています。


昨日はマーシャの月命日でした。
3ヶ月。長いような短いような…
マーシャの写真や動画を見て、笑ったり泣いたりして過ごしています。
たくさんの思い出をありがとう、マーシャ。
20200711_1508458851612497600694237
P_20190823_202443
P_20190501_200253_BF_1

桜の季節がやってきた。
今年は開花が早い。
ソメイヨシノより早く咲く「陽光」は、もう満開。
DSC_2232

一年前の桜の時期に、体調を崩したマーシャ。
マーシャのことを考えると不安で心配でたまらなくて、少し気を紛らわそうと桜を見ながら散歩をしたことを思い出す。
きれいだなぁ、と思いながらも、やはり心は晴れず、涙ぐみながら桜を眺めていた。

一年後の今、桜を見ることはできるけれど、マーシャの姿を見ることはできなくなった。
今日はマーシャの月命日。あれから2ヶ月経ったのだなぁ…

普通に日常生活を送ってはいるけれど、やっぱり毎日マーシャのことを考えていて、突然どうしようもない悲しみに襲われて、涙が止まらなくなることも度々ある。
冷静に考えれば、22歳半、長生きできたとは思うけど、
長い間一緒に暮らしてきた、好きで好きでたまらない存在ともう触れ合えないということは、とても寂しくて辛い。

私の人生の中で、「マーシャ時代」という時代が出来た気がしている。
本当に、私にとって大きな存在だった。

マーシャは、今、お気に入りだったハウスの中で眠っている。
火葬のあと入れてもらった白い骨覆いを、グレーのフェイクファーバッグに替えた。一見本当にマーシャが寝ているかのように見える。DSC_2319
(月命日なので、マーシャの好物の、あいすまんじゅうと、カニカマと、キリクリームチーズを供えた)
毎日声をかけて、撫でて、夜は寝室に運んで、朝またハウスに戻している。

暑くなってきたら、昨夏にとても気に入っていたNクールマットの上に置いてあげよう。


今日は、やっと、余ったキャットフードやペットシーツなどを、動物霊園経由で動物保護団体に寄付してきた。まだまだ食べると思って、まとめ買いしたフードがたくさんあったのだった。DSC_2318~01
フードが不要になるということは悲しいけれど…
少しでも、保護されている猫たちの役に立ちますように…


もう少ししたら、東京のソメイヨシノも満開の時期を迎える。
晴れやかな気持ちで満開の桜を愛でるにはもう少し時間がかかりそうだけど、美しい桜を今年も眺めようと思う。

DSC_2275~01
マーシャも一緒に桜を見に行こうね。



DSC_1636~02
最愛のマーシャ 
私達の愛娘
穏やかで賢くてちょっとマヌケでちょっとワガママで最高に可愛いマーシャ
たくさんの笑顔をありがとう

1月も今日で終わり。
明日でマーシャが永眠してから2週間になるけど
まったく悲しみが薄れない。
未だに声をあげて泣いてしまう。
一緒に楽しいクリスマスと楽しいお正月を過ごせたから、まさか1月にマーシャがいなくなるとは思わなかったよ。
いや、いなくなったとは思いたくないなぁ。
生きてはいないけど、そばにいると思いたいな。

22年以上もずっと一緒に暮らしてきたからね。在宅が多い私にとって、マーシャは誰よりも長く一緒に時間を過ごしてきた相手。長年いるのが当たり前だったから、姿が見えないのが不思議で悲しくて寂しくて苦しいんだ。
この家も、17年前に、マーシャと快適に暮らせるように色々工夫して建てたんだよ。玄関と廊下を隔てるドアのレバーをジャンプして開けたこともあったね。もうマーシャがくぐることのないキャットドアや、空っぽの猫トイレスペースを見ると涙が溢れてくる。

一生懸命お世話してきたつもりだけど
それでもやっぱり、ああすればよかったとか、あれで本当に良かったのかとか、とりとめもないことをずっと考えてしまう。
楽しい思い出の方がたくさんあるはずなのにね。
悲しみは消えないと思うけど、いつか楽しかったことばかり思い出せるようになるのかな。



皆様へ
あたたかいコメントを本当にありがとうございます。
改めて返信させていただきます。




今朝5:45頃、二人が見守る中、マーシャが永い眠りにつきました。
皆様あたたかい応援を本当にありがとうございました。


22歳半。よくがんばったね、ありがとう私の愛しのマーシャ。


元気にお正月を迎えたマーシャですが、ここ数日で、だいぶ衰えてきています。DSC_1541~01
何をしても疲れてしまうようで、一日中ハウスで寝ています。
ついこの間まで元気だったけど…
22歳半、あちこち衰えてきてもおかしくないかな。
一昨日の夜から、私もebizouも、マーシャが過ごすリビングに布団を敷いて寝ています。合宿みたいです
布団には入ってこなかったけど、少しの間私の布団の上で休んでいるマーシャ。DSC_1549~01

ハウスから顔を出してるマーシャDSC_1556

クリームチーズを溶いた水を飲むマーシャ
DSC_1568



春に体調を崩してから、半年間頑張って通院し、まずまずの状態で過ごしていたのですが、秋にまた体調を崩して数日間入院。退院するもすぐにかなり体調が悪化して、一時期は生死の境をさまよったようなことがありました。その時、悩んだ挙げ句、もう大嫌いな病院には行かずに、嫌なことはせずに、家でゆっくり過ごさせてあげようと決めたのでした。毎回通院後はぐったりしてしまい、かなりのストレスとなっていた感じでしたので…もう、十分過ぎるほど頑張ったよね!と。
(動物病院には長年お世話になって本当に感謝です。ご挨拶に伺いました。)
その後回復して3ヶ月、通院のストレスから開放され、体調に波がありながらも、毎日楽しく幸せに過ごせたように思います。この3ヶ月間は、マーシャにとっても私達にとっても、宝物のような日々でした。
このままずっと元気でいられるんじゃないかと思うこともあったけど、そうは行かなかった…


頑張ってほしい気持ちと、頑張らなくていいよという気持ちがせめぎあってますが…私がしっかり見守ってあげなくちゃね。
私のかわいいマーシャ、ずっとそばにいるからね。どうかできるだけ穏やかに過ごせますように…

外は寒くても、晴れればお部屋はぽっかぽか。日向はあったかいねえ、マーシャ。
DSC_1467~01

日がささない時は、おひざでぬくぬく。
DSC_1474

DSC_1482

DSC_1470
満足そうな顔です。

最近のマーシャは、並べたドライフードとウェットフードを少しずつ交互に食べるのがお気に入り。ドライをおかずにウェットを食べる?はたまたウェットをおかずにドライを食べる?(笑)
カリッカリッ
DSC_1506
ムシャムシャDSC_1505
カリカリ、ムシャムシャ…見ていて面白いです🤭


玄関先にヒューケラを飾ってみました。DSC_1503~01
左が「ベリースムージー」、右が「キャラメル」。おいしそうな名前がついていますね😋
耐陰性や耐寒性があるそうで、まだまだ続く寒い冬を彩ってくれそうです。

このページのトップヘ