yupolog

ゲームや本のことを中心に思いついたことをつらつらと。

バレー日本男子 3セット連取でベネズエラに逆転快勝発進! (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
 リオデジャネイロ五輪の出場権を懸けたバレーボール男子の世界最終予選兼アジア予選は28日、東京体育館で開幕。4大会連続の五輪切符を獲得した女子に続いて、2大会ぶりの五輪切符獲得を目指す世界ランキング14位の日本は同20位のベネズエラを3―1で下し、白星発進した。

はぁ〜!ということで、初戦は白星でスタートできました〜!!
今日はネットで海外勢の試合をずっと見ていたのですが、
各チーム想像していたよりもずっと強くて…。
これは日本1勝も出来ないんじゃないかな?なんて思っていました。
1セット目も取られてしまったし、清水選手の調子は上がらないし。
ドキドキでしたが…石川、柳田両選手が踏ん張ってくれましたね!
そしてミドル富松出耒田のふたりもしっかり仕事してくれました!!

途中永野選手がジャンプトスをしていたのですが…ビックリ。
ジャンプトスできるんじゃん!って(笑)
所属チームのパナソニックでは雑な二段トスが多いので心配でしたが、
その辺も修正してきたのかな〜と思います。
まだまだレセプション頑張ってほしいなと思う部分はありますけどね。
そこは酒井選手とうまく交代しつつ乗り切って欲しいところです。

今日は清水選手の調子がなかなか上がらないなと感じたのですが、
サーブは良かったんですよね。
ということは、深津選手のトスが清水選手に優しくなかったということ。
途中からだいぶ修正してくれていましたから、心配ないかな?

あとあと、早速我らが傳田選手が出場〜!!!
めちゃくちゃ緊張している感じがしましたが、初得点もあげて嬉しいです☆
関田選手もセッターとして使っていたし、思っていたより控えを使ってましたね。
ただ…あの感じだと福澤選手は出るシーンがなさそうな気がします。
それならサーブのいい選手を入れておいて欲しかった…そこが残念。
まぁ今後福澤選手が活躍してくれるのを期待しています。

とにかく初戦突破おめでとう!!!
明日はアジア勢の中国!今日見た感じ強いよ!
頑張れ!全日本☆

30年前の今日発売されたファミコン版「ドラゴンクエスト」を,当時生まれてもいない編集者がプレイ。竜王を倒す旅は驚きと戸惑いの連続だった - 4Gamer.net
 本日(2016年5月27日),スクウェア・エニックスのRPG「ドラゴンクエスト」が誕生30周年を迎えた。日本を代表するRPGシリーズの節目ということで,本稿ではその原点となったファミリーコンピュータ(以下,FC)版初代「ドラゴンクエスト」(以下,DQI)がどんなゲームだったか振り返ってみたい。

なんと今日で「ドラゴンクエスト」が発売して30周年だそうです!
いやぁ〜歴史のある作品ですけど、30周年…すごいですね〜!
…あれ?ついこの間「ドラゴンクエスト25thアニバーサリー 冒険の歴史書」を買ったばかりなんだけど…?
あれからもう5年も経ってしまったの…!?そっちに驚きです…(汗)

引用した記事では初代をブラウン管&四角ボタンのファミコンでプレイしてるけど、
懐かしいですねぇ、あの画面の歪んだ感じ!
話しかける時の東西南北選択とか…今考えるとすごい斬新(笑)
私はGB版をプレイしたことがあるけど、その頃にはパーティを組んで旅するのに慣れていたから、
ひとりで旅をするのがすごく心細かった記憶があります〜。
って言うか、しんどい!
レベル全然上がらないし戦闘大変だし…。
多少なりとも改善されているGB版でこれなんだから、
ファミコン版をクリアした人たちには頭が上がりませんっ!

思い入れのあるナンバリングというと、天空シリーズの…4かなぁ?
一番時間を掛けて遊んだのは6だと思うんだけど、世代的には4。
…と言っても、当時は私は見ているだけ〜のタイプだったんですけどね。
個性豊かなキャラたちがすごく気に入っていて、下敷きとか持ってましたよ!
章ごとに主人公が変わってフィールド曲や戦闘曲が変わって、
その度にすごいすごい!って騒いでいたし、
先に進めてもらう(私見てるだけだから(笑))のが楽しくて仕方なかったです。
懐かしいなぁ〜…いい時代だったなぁ。

兎にも角にも、ドラゴンクエスト30周年おめでとう☆
新作も楽しみにしていま〜す!!

上野樹里&トライセラ和田唱が結婚!昨秋から交際「とても自然なこと」 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
 女優の上野樹里(30)とロックバンド「トライセラトップス」のボーカル・和田唱(40)が結婚した。26日、所属事務所がファクスで発表した。

ということで、先日付き合っているという噂になったふたりが結婚したそうで!
いやぁ〜昔トライセラ好きだったので…お相手が上野樹里とはビックリです!
っていうか、まだ結婚してなかったのかよ!それにビックリだよ!!

しかし、上野樹里に平野レミだなんて騒がしい一家になりそうですね!
和田唱もすっごく喋る人だし…わいわいしそうだな〜。
そう思うとすごくお似合いのカップルですね☆
なんだか写真のふたりも同じ髪型だし(笑)
素敵な家庭を気づいて欲しいですね!

…和田唱の説明がまだポカリスエットのCM曲なのがちょっと切なかったです(苦笑)
その後全然パッとしてないみたいじゃないか!
…いや、実際そんなんかもしれないですけど…(汗)
結婚を気にますますの活躍を期待してま〜す♪
久しぶりにトライセラの曲聞こうっと!

雑誌出すぎぃー!いよいよ今週末から始まるOQT!
を前に、全日本を応援する雑誌が次々と発売されています!
かつては月バレ以外にも定期的にバレー雑誌が出ていましたが、
男子バレーの低迷とともに数が少なくなり…。

しかし!NEXT4が大人気の今、ここぞとばかりに雑誌出まくりです!
ここに並んでいるのはここ一ヶ月ぐらいで発売されたものですが、
写真メインっぽい雑誌は買っていません。
あと2冊ほど発売されているかと思います。

以前雑誌がいっぱい発売されて嬉しい!と言っていましたが、
まさかこんなに発売されるとは思っていませんでした…。
さすがオリンピック開催年は違いますね!

ほとんど同じ時期にインタビューされていると思うので内容がかぶる部分はありますが、
それぞれの雑誌で取り上げてる写真も違ったりしておもしろいですね。
OQTが始まるまでじっくりと読みたいと思います!
ブームで終わらないといいな〜。

「鋼の錬金術師」実写映画化!エド役は山田涼介、2017年冬に公開 (コミックナタリー) - Yahoo!ニュース
荒川弘「鋼の錬金術師」の実写映画化が決定した。主人公のエドワード・エルリック役はHey! Say! JUMPの山田涼介が務め、2017年冬に全国公開される。

ということで、またマンガの実写化か!!!って感じですが…。
鋼の錬金術師」が映画化されるそうです〜!
以前噂になっていましたよね?山田くんで実写化されるって。
あの噂、ホントだったんですねぇ。
噂も馬鹿にできないものですね…と言うかどこかから漏れたのかなぁ?

しかし、日本人でファンタジーの実写化…どうなんでしょうね?
キャスティング的には意外と悪くないんじゃないかな?と思うのですが、
それでもやっぱりうーん…と思ってしまう部分がありますね。
大ファンも多い作品だし、賛否両論…いや否定派のほうが多いのかなぁ。

個人的にはショウ・タッカーの役が洋ちゃんだというのが…(笑)
「勘のいいガキは嫌いだよ」ってセリフの人でしたよね?
どうでしょう感が漂いそうな気がしますがどうなんでしょうね(笑)

あ〜原作読みたくなっちゃったな〜!
手元にあるから久しぶりに読もうかな☆

石川祐希「勝ちたい思いを前面に出す」男子バレー五輪世界最終予選に向けた会見 - スポーツナビ
 日本バレーボール協会は23日、リオデジャネイロ五輪世界最終予選兼アジア大陸予選(OQT)を前に、東京都内で会見を行った。会見には全日本男子バレーボールチーム「龍神NIPPON」の南部正司監督をはじめ、15人の選手が出席し、それぞれ抱負を述べた。

ということで、昨日女子のOQTが見事勝利を飾り終了しましたが、
今週末からはいよいよ男子大会が始まります!
現在男子は最終調整の合宿中。
出場するのは14人ですが、合宿には15人が参加しています。
ひとりだけ外れるんです…辛いですね。
ホントなら浅野選手がここにいたはずだと思うんですよね。
残念ながら合宿中に怪我をしてしまったのですでに外れていますが…。

ここから14人に絞るとなると、ミドルを3人、レフトを5人にするか、
ミドルを4人、レフトを4人にするかのどちらか。
セッターリベロオポジットはすでに決定と見ていいと思います。
石川、柳田両選手も間違いなく選ばれるでしょう。
明日のフランスとの練習試合で最終的にミドルを4人にするのか決めるんだそうです。
私としては、ミドル4人で行ってほしいな〜と思っています。
ミドルはワンポイントブロッカーで使えますし。
レフトは若干役割がかぶっている選手がいるので、どちらかでいいかな、と。
まぁホントなら失点の多い選手は外したいところですけども!

女子同様ぎりぎりでのメンバー発表になるのかな。
勝てるメンバーで行って欲しいですね!

このページのトップヘ