ゆちたねにっき

うちの母は毒親?

みっともない

「みっともない」

私が母からよく言われた言葉です。


自分が気に入らないものはみんな

「みっともない」

です(笑)


前回の記事で

喜怒哀楽の「喜」と「楽」は激しくないと書きました。


嬉しい楽しいの感情を出すことはみっともない、と言うんです。


私が子供の頃

普段はあまり行けないような少し高級なレストランに連れていってもらって

「おいしい!これおいしいね!」

と何度か言っていたんですね。

そうしたら母

「あんまりおいしいおいしい言わないで!

食べさせてないと思われて恥ずかしいでしょ!みっともない!」

と…。

それから、その食事のつまらなかったこと…

全然おいしく感じないし楽しくないし

早く帰りたかった。

今でも鮮明に覚えています。


この出来事をきっかけに

母の前で嬉しい楽しい感情を出すのが怖くなりました。

この後も何度か同じようなことがあって

やはりみっともないと言われて。


子供で嬉しい楽しい感情を出せないって辛かったです。

子供同士で遊んでいるときも

はしゃいだりするのが怖くて

なんだか冷めた子供だった気がします。


にほんブログ村テーマ 毒になる親
にほんブログ村テーマ 家族の問題・困りごと、解決へのヒント
にほんブログ村テーマ 現代の家族問題 親子関係


--------------------
ご訪問ありがとうございました
ランキングに参加しています
よろしければ応援クリックお願いします
 
--------------------




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:













































  • ライブドアブログ
ゆちたねにっき