2013年01月12日

新年明けてからブログ書いてなかった自分に驚愕。














す。
今年もよろしくお願いします!

昨年末の冬コミで限定頒布した手焼きCD「Croquette Disc 居留守」に収録したオリジナル曲(共にデモ版)

居留守



A-G

の歌詞を紹介しようと思います!


「居留守」
作詞・作曲:湯毛(仮)

これはつまり 僕が生きるための mission
鳴り響いた音に答えたなら 見えるのは

そう 望んじゃいない未来
大きく狂ってしまう理想
戦うことはしない 涙は流さないよ

研ぎ澄ませ 
心を研ぎ澄ませ 今は
目を閉じろ
一つになれ


「A-G」
作詞・作曲:湯毛(仮)

Get up 幕は落ちた 何かを告げるように
Stand up 目を開けば 映る景色は謎めいて
Wake up 時は来た 新しい風が吹く
Shout up 響き渡れ

広い広い空を仰いで 流した涙さえも
この世に一つしかない 力になるから
どんな罵倒利用したって 
あいつの首を取れ!ったって 
止められないものは止まらない Yeah

あぁ!もう!目の前に立つ壁なんて
砕ける前に逃げる No No 絶対に 
あぁ!もう!覚悟ができてるヤツがいるなら
さぁ 手を上げろ!



はい、居留守は去年の土下座に続くポジティブなネガティブをテーマに歌詞を書きました。
曲調は土下座ほど暗くないですがこれはこれでいいかなーとも思います。
居留守は完成したらまたニコニコに上げてもいいかなとも思えるのでそのときまで!
アップしなかったらCDを待ってくださひ!さーせん!

A-Gの方は、Geroへの曲ということでつくりました。
GeroのCrossというアルバムの中にGeroが始めて作詞作曲した「you」という曲があるんですが、
思いっきり歌詞に湯毛タケシとか入ってるんですよね。
そのアンサーじゃないけど自分で作ってみました。

多少言葉遊びを入れたりなんちゃったり!
『どんな罵倒利用したって』の「罵倒利用」がバトリオだったり、
『あいつの首を取れ!ったって』の「取れ!った」がトレッタだったり、
『さぁ 手を上げろ!』はもう手をあGero、と丸わかりです。

2番はAメロの英語を立て読みにしたろうかとか思ってます。
Get on→Endless→Right now→Oh yeah みたいなw














(11:40)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 早紀   2013年01月14日 10:08






















居留守、今年の関空のライブで歌って下さいね!笑

コメントする

名前
URL
 
  絵文字