2016年12月31日

☆☆☆試合予定&グッズのお知らせ☆☆☆(随時更新)

全ての出場大会のチケット予約受け付けます☆(前売り料金で取り置きします)
ご希望の方はyuigasama1210@gmail.comまで!


8月28日(日)Bigining@新木場1stRING
12時〜


8月28日(日)闘真@シアター1010
17時〜


9月9日(金)666@新木場1stRING


9月10(土)夢闘派プロレス@横浜にぎわい座


9月11日(日)ミスターX興行@ケルベロス道場


9月18日(日)メキシコフェス@お台場


9月19日(祝)北都プロレス@函館


9月22日(祝)超戦闘FMW@新潟


9月25日(日)ワラビー@高田馬場シミズクリエイティブスタジオ


10月2日(日)COMBO@板橋グリーンホール


10月2日(日)バトスカフェ@板橋グリーンホール


10月28日(金)666@新木場1stRING




グッズの通販やっています!

DVD
・バトスカフェ2015〜バトルスフィア祭り〜 2500円
・バトスカフェ2015〜安藤頼孝15周年記念興行〜 2500円
・唯我自主興行 〜IGFvol.3 落語もあるよ〜 2500円
・バトスカフェ特別編〜加藤まこと東京ラストマッチ〜 2000円
・バトスカフェvol.1〜vol.8 各2000円
・バトスカフェ特別編〜奥玉プロレス〜 2000円
・バトスカフェ特別編〜加藤まこと引退興行〜 2000円
・唯我自主興行2004〜咲かせて魅せます大輪の華〜 2000円
・唯我自主興行2008〜限界突破〜 2000円
・IGF(インディーガールズファイティング)vol.1&vol.2 各2000円
・唯我自主興行 IGF2015 2500円
・バトスカフェ2015 3月、6月、10月 各2500円
・唯我15周年興行 2500円
・バトスカフェ2016 3月、7月 各2500円
・ぷちバトスカフェ 2000円

缶バッジ(中川カール先生デザイン、作製)
・素顔バージョン
・マスクバージョン 各500円

ポートレート
・素顔バージョン
・マスクバージョン 各1000円

リストバンド 2000円

エンブレムキーホルダー(写真&カード付) 1000円
※マスク額部分の飾りをキーホルダーにしました、赤、黒、紫の3色あり

BBM製カード、パニパニキッチン製カード 各200円
お問い合わせください、サイン書きます!

以上、ご希望の方はyuigasama1210@gmail.comまでメールください!

yuigasama at 23:59|Permalink

2016年08月24日

10月2日バトスカフェ 加藤まことプロレス卒業

10月2日バトスカフェにおいて、再デビューから1年足らずでしたが加藤まこと選手がプロレスを卒業することになりました。

10月2日で最後にしたいと聞いたときの顔が7年前の引退の時とは違っていました。
今度は大丈夫だな、もう本当に悔いはないんだなと。

プロレスラーはごく一部の人を除いて生涯現役でできる仕事ではない。
誰しもが引き際を考えなければならない。

年齢から来る体力の衰えはある程度は技術と気力でカバーできます。

でも、気力の衰えは多分カバーできない。
技を受けること、仕掛けることに恐怖心が生まれてしまったらそこにはためらいが生じる。
そのためらいがコンマレベルでの反応が遅らせる。
そしてそれが大きな事故に繋がる可能性がある。

ここでプロレスを卒業する決断をした加藤まことの引き際は見事だと思います。

発表から卒業まで約1ヶ月。
本当はもう少しあとにぷちバトスカフェを開催して卒業興行にした方がいいんじゃないかとも考えました。

でも、芽生えてしまった恐怖心はきっと時間がたつにつれて大きくなってしまいます。
そういう人を無理にリングに縛り付けるのは違うんじゃないかなと。

卒業してからも長い人生が待っています。
だったら気持ちよく送り出してあげることが一番なのかなと。

本当は引き止めるべきだったのかも知れません。
理由を聞いて、悔いのない表情を見たら引き止める言葉が出てきませんでした。

練習を始めた時期からだと1年ちょっと、一緒にバトスカフェで頑張ってくれた仲間を失うのは寂しいです。

しかし、今回は彼自身が、本当の意味で自身の意思で決断したことです。
加藤まことを応援してくれた皆様には急なことで本当に申し訳ないと思いますが、最後まで加藤まことの応援のほどよろしくお願いいたします。


10月2日(日) 板橋グリーンホール
バトスカフェ秋の陣

17時開場 17時30分開演

全席自由
前売り 4000円(当日4500円)
小学生以下 無料(保護者同伴)
中・高生1000円(要生徒手帳)
65歳以上 2000円(要身分証明書)

落語二席(唯我、傳枝)

試合順未定

唯我 vs ダイスケ

DAEMON(杉浦透)&NANGO(佐々木貴)&BENTEN(GENTARO) vs 怨霊&加藤茂郎&ゴーストボクサー

雫有希&パピヨン朱美 vs 朱里&寧々∞D.a.i

闘真提供試合
中村隆介 vs 調整中

ケン片谷&梅沢菊次郎 vs 山田太郎&阿部史典

加藤まことプロレス卒業試合
加藤まこと vs 忍

image


yuigasama at 02:15|Permalink

2016年08月20日

アロハマンダラーズ

アロハマンダラーズとは落語芸術協会の末廣亭の8月中席の大喜利として行われるハワイアンバンドです。
バトスカフェでリングアナをやっていただいている春風亭傳枝師匠もバンドメンバーです。

image



今まではこの時期は人手不足すぎて休めずに行けなかったけど、今年は店長の無差別採用により人手だけは確保。
しっかり休みを取って2回、そして今日は急遽観に行ってきました。


本日の末廣亭。
小柳枝師匠が車椅子ながらアロハマンダラーズにご出演されました。
まだまだリハビリが必要な状態のはず。
それでもお元気な歌声を披露してくださいました。
本当は今日は行く予定が無かったんだけど、小柳枝師匠が出るかもという話を聞き、ロングシフトなので15時〜17時が休憩。
15時、出演決定という情報をいただいたので、末廣亭まで早歩きで5分。
今のバイトの最大のメリットを利用して行っちゃいました。

image


なんか、とにかく小柳枝師匠凄いです。
今日ステージに上がるためにどれだけリハビリ頑張ったんだろう、80歳だよ。
普通の人なら無理しない年齢なのに。
ここまで見たらまた落語をやる小柳枝師匠が見たいと思いました。

image


可楽師匠。
まさかの歌を途中で忘れる!?
まだあったっけ?と(笑)
そして、リハビリが必要なのは俺だな(笑)って。
全部持ってっちゃった。
そんな可楽師匠も素敵でした。

image



いくつになっても戦い続けている人の姿はカッコいい。

小柳枝師匠も可楽師匠も、来年も再来年も、ずっとずっとお元気で落語も歌も聞かせてもらいたいです。

image


プロレスラーは一生できる職業じゃないから…
一生できる職業をちょっぴり羨ましく思います。
その分、私たちよりも悩み苦しむこともいっぱいあるんだろうけどね。

今日は本当にいいものを見せていただきました。
アロハマンダラーズの皆さん、10日間お疲れ様でした✊

image


yuigasama at 23:37|Permalink

2016年07月17日

自由すぎたDFC

色々と自由すぎたDFC。

ベルトを取られたので、次回のシークレットベースに乗り込むぞ!
DFC軍からは覆面太郎、ワイルドワン!

シークレットベース軍から次回は8月7日だ!
そっちのスケジュールはどうなんだ!?

まさかの二人ともNG(笑)
ガチすぎるだろうw

結局は326、唯我で乗り込むことになりましたwww

8月7日はシークレットベースからのきらプロ縁日です!

シークレットベースのチケット予約受付開始です!

23日666、24日ディアナ、25日アップルスター大阪、8月6日COMBO夏祭り、8月28日闘真もチケット予約受け付けてます!

あっ、10月2日バトスカフェもチケット予約受け付けてます!

よろしくお願いします!

yuigasama at 16:14|Permalink

2016年07月13日

挑む!

挑む!面白かった。
真面目な右矩さん、いつもの3割増しでカッコよかった✨
レスラーも落語家も狂言師も自分の舞台に上がると3割増しでカッコよくなるんだなぁとw

普段飲んだくれてる姿しか見てないとなおさらwww

落語も狂言も歌舞伎もそうなんだけど、私にとっては非日常の世界(落語はちょっと勉強もあるけど)

日頃の「おばちゃんが仕事を覚える気がない…💢」とか「試合の集客どうしよう」とか煩わしいことを忘れて、その世界にトリップできる大事な時間。

早い時なんか開場前からトリップしてるし。
だから知り合いがいても軽く挨拶して自分の世界にいることが多い(まぁもともと人見知りなのでいきなりフレンドリーに喋るの苦手だけど)
っていうか、みんな始まる前から世界に入ってると思ってたんだけど違うのかな??

とにかくそういう場所にいることが落語を観に(聞きに)行くようになってからリフレッシュできる大事な時間になっています。

それにしても尾上松也さんがものすごく上品に見えたなぁ…
あの魅力で迫られたらトップアイドルだろうがイチコロだわ。

舞台が近くて迫力満点でした❗

yuigasama at 21:57|Permalink

セレブ病院

セレブ病院。
10時の診察で行ったら採血検査があったらしく、結果が出るのが1時間後だから採血に行ったら1時間後に戻ってきてくださいと。

ってことは9時には病院に来てなきゃならなかったってこと?
じゃ、家を出るのバイトに行くよりも早い時間に出なきゃならなかったってことじゃん…

予約日時変更も先生が今月は今日しかいなくてできなかったし、なんだかなぁ…って感じです。
毎日飲まなきゃならなかった薬が既にきれてるし…

暇なので入院中はほとんど覗かなかった売店を覗いてみたら、さすがセレブ病院。
売っているお弁当が今半のすき焼き弁当だったりまい泉のヒレカツ弁当だったり、築地の天ぷら屋の弁当だったり、有名な鳥料理屋の弁当だったり天むすが売ってたりとここは空港か!?って感じ。

やっぱり庶民が入院する病院じゃなかったなぁ💦💦💦
気になる症状があるけど、もし次入院することになったら病院変えるよ。

カツサンドを購入して朝御飯。
食べ終わったらチャペルに行って宗論の稽古しますか(覚えてるかなぁ…)

こんなものまで売ってるセレブ病院(笑)

image


yuigasama at 10:33|Permalink

2016年06月22日

バトスカフェに向けて真面目に

たまには真面目に書いてみようかと。

私がこの先どのくらいプロレスを続けられるかと言ったらそう長い時間ではないと思う。
あと10年とか絶対無理だし、15周年の時みんなが言ってくれた次は20周年目指して…これも正直厳しい。
それは年齢的なものから来る回復力の衰え、治ることのない負傷箇所の具合いなどを考慮したら仕方がない。
どういう形であれリングから去る日というのは全員に必ず訪れる。

私は弟子を持つつもりもなければ後進を育てるつもりもない。
そんな技術も無ければ甲斐性も責任感も無い。
多分、唯我と同じことを出来る人間というのは現れないとも思うし。

なので、私にとっては所属、フリーなど関わらず全員が仲間で先輩で後輩。

だから私に出来ることって試合を通じてリングに上がるための気持ちを伝えることくらい。

今は団体も選手も増えまくってて、プロとアマのボーダーも曖昧になっている。
はっきり言ったらアマチュア気分、ファン気分のままの選手や関係者が増えている。

プロレスラーは自分の命をかけて、相手の命を背負ってリングに上がっている。
そんな当たり前のことをわかっていない選手がたくさんいます。

私との対戦を通じて、そんな当たり前のことを感じてほしい。

観ているお客さんたちにもプロレスラーは命をかけて戦っている。
そのために普段から練習したり、いろいろ考えたりしているということを感じてほしいと思ってリングに上がっています。

先日の試合で両方の拳は腫れてるし、足もよくわからんけど痛いし。
でも、例えものすごく辛くてもやせ我慢したって頑張らなきゃならない時があるのがプロレスラー。

気持ちで負けない。

私が15年プロレスやってきて一番大事なことだと感じています。

それが自分の命をかけて、相手の命を背負って闘うということじゃないかと。

バトスカフェでもそんなところを皆さんにお見せできたらなと思います。

プロレスって世間一般では悪いイメージが先行してしまいがちだけど、選手たちが戦う姿を観て、何かを感じてもらえらば、そして明日への活力になればいいなと。

よし、頑張るぞ!

yuigasama at 00:19|Permalink

2016年06月21日

アップしていただきました。

7月3日バトスカフェのお話、プロレス大好き大集合さんにアップしていただきました。
高岩さんがいっぱいしゃべってます。
唯我は単なる酔っぱらいですw

https://t.co/BereLlTUai

image


yuigasama at 16:06|Permalink

2016年06月10日

7月3日バトスカフェ全カード決定!

バトスカフェ板橋グリーンホール大会
〜格闘空間 バトスカフェ〜

7月3日(日)
17時30分開演(開場は17時)
前売り 全席自由 4000円(当日は500円増し)

落語やります。
詳細は後日。

対戦カード

忍&とんとん丸with中田社長 vs 吉田和則&ガロガ4号with鳴海総帥

加藤茂郎&加藤まこと vs 富豪富豪夢路&ケン片谷with覆面太郎

雫有希&藤ヶ崎矢子 vs 松本浩代&田中盟子

DAEMON(杉浦透)&NANGO(佐々木貴)&BENTEN(GENTARO) vs エキサイティング吉田&松田慶三&阿部史典

唯我 vs 高岩竜一

リングアナ
安藤頼孝
春風亭傳枝

チケット予約受け付けてます!
来て来て!

image


yuigasama at 23:14|Permalink

2016年06月07日

プロレスな1日

プロレス会場に行ってないのにプロレスな日でした。

朝の出勤時にサブナードでタケシマケンヂに遭遇!
お互いに出勤って違和感ハンパない(笑)

店にはアジアタッグ王者のパーマの方がまさかのご来店。

うちの店プロレス好きな人誰もいないからいいけど(だから働きやすい)プロレス好きな人がいたらちょっとしたパニックになるよ(笑)

すげー腕の筋肉って言われてたよ、パーマさん。

帰ってきたらプロレスの色んな案件であちこちに電話やらLINEやらmessengerやら。

頑張ろう。

yuigasama at 18:47|Permalink
月別アーカイブ