バックスクリーンの下で 〜For All Baseball Supporters〜

訪問者数100万人! ありがとうございました。

ハーフスイング

 米ナショナルリーグ・ディビジョンシリーズでのロサンゼルス・ドジャースサンフランシスコ・ジャイアンツ戦は、ハーフスイングで決着を見た。
 両軍2勝2敗で迎えた第5回戦の最終回、1対2で1点ビハインドと追い込まれたジャイアンツは、2死1塁で打席に立ったウィルマー・フローレスのハーフスイングが空振り三振と判定された。
続きを読む

借りたバットで・・・

 米アトランタ・ブレーブスジョク・ピダーソンが現地時間11日に行われたナショナルリーグ・ディビジョンシリーズでの対ミルウォーキー・ブリュワーズ戦で、両軍無得点で迎えた5回無死1、2塁代打で出場し、決勝打となる3点本塁打を放った。
 このとき使ったのが、シカゴ・カブス時代にチームメイトだったアンソニー・リゾのバットだ。
 ヒーローは「これはたくさんのヒットを量産してきたバット」と、元チームメイトとそのバットへの感謝を口にした。
続きを読む

進軍ラッパが鳴り響く

 千葉ロッテマリーンズが14日の対オリックスバファローズ第25回戦に勝利し、優勝へのマジック9を点灯させた。
 マジック点灯は、ロッテオリオンズ時代の1970年以来51年ぶりだ。
続きを読む

黄金の手

 埼玉西武ライオンズ飯田光男球団本部長の強運が注目を集めている。
 先のドラフト会議では、4球団競合の末、西日本工業大学の左腕投手、隅田知一郎の優先交渉権を引き当てた。
続きを読む

ドラフト18位

 プロ野球のドラフト会議がこのほど行われ、福岡ソフトバンクホークスが育成契約を含め19選手読売ジャイアンツ17選手を指名した。続きを読む

伝説の男

 米タンパベイ・レイズネルソン・クルーズが現地時間7日に行われたボストン・レッドソックスとのディビジョン・シリーズで、トロピカーナ・フィールドの天井を直撃する特大弾を放った。
 41歳98日でのポストシーズン本塁打は、43歳フリオ・フランコに次ぐ史上2番目の年長弾だ。
続きを読む

パフォーマンスの是非

 東京ヤクルトスワローズ田口麗斗がこのほど、自身のツイッターでオーバーアクションを反省した。
 8日の対阪神タイガース第21回戦で7回、糸井嘉男空振り三振に沈め2死満塁のピンチを切り抜けた際、腕を振り上げ雄たけびを上げていた。
続きを読む

クール・ジャパン

FA9mVh_UUAMhIxy ポストシーズン・ゲームに突入した米メジャーリーグだが、あるポスターが話題だ。
 現地メディアがわが国の「鬼滅の刃」風に作成したポスターで、各球団の選手がバットを刀のように振るっている。
続きを読む

ライバルは続くよ、いつまでも

 米メジャーリーグではポストシーズン・ゲームが始まったが、レギュラーシーズンで106勝を挙げながら地区優勝を逃したチームがある。
 ロサンゼルス・ドジャースだ。サンフランシスコ・ジャイアンツとはわずか1ゲーム差で涙を飲んだ。
続きを読む

1軍復帰、かなわず

 埼玉西武ライオンズはこのほど、多和田真三郎と来季の契約を結ばないと発表した。
 2018年に最多勝のタイトルを獲得した多和田だったが、翌2019年12月に自律神経失調症を患っていることを公表。1軍のマウンドから遠ざかっていた。
続きを読む
みなさんからのコメント