中国にいながらハッカーを目指すFXトレーダーの日記

今中国に住んでる最近ハッカーを目指すことを決めたFXトレーダーの自由気ままな日記を適当に書いていきます。よろしくお願いします。

中国でのSNS

まず一番大きなのはすでに知れ渡っているQQや阿里旺旺です。

そしてフェイスブックのパクリの人人も有名です。

QQの登録者は6億を超えるというからそれだけでフェイスブックの登録人数を超えてしまいます。

人、多すぎだろ。と思ってしまいます。 阿里旺旺はタオバオでのチャットで有名ですね。

SNSは本来ネット上にコミュニティなどを作って仲間同士でプライベートな空間を楽しむものだと思います。

しかし中国ではその場で共産党の悪口を言ったら警察に呼ばれます。言論の自由がまだまだ無い国です。

フェイスブックも然りですが、監視されているのは分かりきってますが、せめて言いたいことはどんどん言わせてもらいたいものです。







中国からオークション

中国に来たら取りあえずやることをすすめる。

中国はとにかく物は日本に比べてまだまだ安い。

発展してるとはいえ、庶民の給料は3万円くらいが平均である。

 中国人で稼いでる人はたくさんいるが必ず自分のビジネスを持っている。労働者はまだまだこのレベルだ。

 家賃も30000円から50000円出せば十分広くて綺麗な部屋に住める。もちろんもっと安い部屋はある。1万円

しない部屋も。一ヶ月12~13万円くらいあれば十分贅沢ができる。その額ならオークションであっという間に稼

げるレベルだ。

オークションでも楽オク、ヤフオク、モバオクなどいろいろあるが、やはりヤフオクをすすめる。海外発送でき

るのがやはりいい。楽オクでも海外発送するやり方はあるがちょっとグレーなのでおすすめは出来ない。

オークションの環境を整えたら後は市場に行って商品を探して利益が出るくらいの値段に設定して売りまくれば

いい。

もちろん日本の流行に合わせなければいけない。そこがめんどくさいだろう。常に商品を探していなければいけない。あまり好きでない人にとっては苦痛以外の何者でもない。僕もあまり好きではない方である。ずっとやるつもりはない。

あと、中国は縫製が甘いとか作る技術にあまり良いイメージがないがそれなら加工品ではなく素材などを売ればいい。 

しかし正規品でも工場は中国で作り大半がアウトレットとして流れてる現状では 縫製の甘さは検品を厳しくやれば対処できる。

今の時代本当にいい商品を手に入れるのは直営店でも数が限られてるでしょう。

中国でVPN

中国に住む時必ずやらなければいけないことの一つだと思います。

中国ではネット規制が厳しく、自分達にとって都合の悪い情報はすべて規制される。最近ではアメブロやFC2ブログなど日本のブログが全く見れなくなっている。ユーチューブも見れない。フェイスブックもできない。

中国はコピー大国なのでそれに変わる独自のものは沢山あるがそれだけでは世界に取り残される。

そうならないためにも、このVPNの契約は必須である。この契約をすることで今のところは普通に規制をくぐり抜けてネットサーフィンができる。IPHONEにもVPNは入れてる。

中国は確かにビジネスチャンスも今でも多少はあると思うが、世界の情報を得ることなくこの国に居続けるのは

むしろマイナスと思う。前までは無料のVPNでも十分行けたが今は規制の触手が伸びてきて駄目になってしまった。

だから有料のVPNを使うしかない。

中国側で契約すると一ヶ月500円程度なのでまあいいかとは思うが。

ただ日本側で契約すると2000円から3000円とられます。


プロフィール

維摩

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ