なめぶろ

なめ子のぶろぐ

現在は


こちらでブログ更新しています。

http://blog.livedoor.jp/yuinamiko/

更新中止。


しばらく2つのブログを併用しておりましたが、もうこちらのブログの更新は中止致します。

今後は

http://blog.m.livedoor.jp/namekoziru/

をご覧下さいね〜。


踊り子・結奈美子のデビューは2005年6月21日の渋谷道頓堀劇場でした。

ソロポラで全国を回らせていただいた6年間でしたが、今回一旦ピリオドを打ちました。

しかし、結がパフォーマーとしてデビューしたのは2005年1月6日のショーアップ大宮です。

結さんは、たまにしか活動しておりませんが、ピリオドは打っておりません(笑)

初めは結と結奈美子を分けて活動しておりましたが、途中からワケワカメになったので、今はごっちゃごちゃになっておりますので、今後もごちゃごちゃでいいかなって感じです(笑)


むしろ劇場という縛りが取れて、もうちょっと広い動きができる可能性もあるわけで、ちょっと楽しみですね。

海外のお仕事なんかも決まっているんだよー。

まぁ、今までのように気合い満々な仕事の仕方は致しません。

なんとなく楽しく稼げたら良いかなというラフなスタイルで臨もうかと…。


アイドル結奈美子はおしまいですが、結さんは現存です。
なぜなら変態は変われないからです(笑)
変態の気持ちは変態にしかわからないという、不思議な連帯感(^_^;)

まぁ、いるんだかいないんだかわかんないような人が、業界にはいっぱいいます。

私が大好きな栗鳥巣さんも、7/17復帰するしo(^▽^)o

そんな適当さも、この業界の良いとこだよね♪

そんなボチボチな感じで、変態仲間の皆様、今後も宜しくお願い致します〜m(_ _)m

終えて。


なんだかぼけーっとしていますよ。


心にぽっかり穴が…。


という程、気抜けている事はないのですが。


ちょっとのんびりしたい気分。


体力的には限界を超えていましたのでね。

頭にコブが10個くらい出来て、いちいち熱持って痛くて大変だったのも、楽日終わった途端ひきました(笑)

ステージを降りる理由の一つは、この体力の無さです。

全力でやると、病気になったり怪我したりでもう(^_^;)

「結にとってストリップは天職だ」と言う人もいるのですが。やはり天職とは、体質的に合っているというのが第一条件ですよね〜(笑)


うーん。でも、気持ち的には意外な事に、そんなに寂しくないなぁ〜。

ぶっちゃけ未だに実感が無い(笑)


え〜と、次のコースはどこだっけかな〜、なんてうっかり考えてしまいそう。


そうだなぁ。


みんなが「待っているから。いつでも帰っておいで」って言ってくれたから、かなぁ。


勿論、私の幸せを祈って「もう帰ってくるな」と言ってくれる人もいましたけど(笑)

どちらの言葉も優しさだよね。


私には、まだ帰る場所があるんだって思っちゃうんだよね〜。


お客さん的には、「休業と言って帰って来ない」のと「引退と言って帰って来ちゃう」のと、どっちがガッカリなのかな?

まぁ、ハッキリしていない事に関しては、本当にごめんなさいですが(汗)


ラストステージ。
たくさんの人が来てくれました。

お手紙もたくさん貰えたし。嬉しかったよ〜。

なんせ体調悪かったし時間無かったしで、ろくにコメント返せなかったのが悔やまれますが…。ごめんなさい(;_;)


とにかく、結奈美子が主張したい事は、いつでも元気に笑顔でいてねって事。

ありがとうなんて一言だけでは終わらせられないくらい。私自身がストリップには助けられたから。


何があっても前を向いて。希望を失わず。笑顔でいて欲しい。

男っていうのは、女の裸を追いかけている内は元気の証拠なのです。

生命を生み出す女の体には無限のエネルギーがあるのだと、私は思うし、女である事を誇りに思います。


生活に疲れた時は、ふらふらっと劇場へ。

劇場を逃げ場所にはしてほしくないから、そこに止まってはいけません。

劇場で元気を充電したら、それぞれの生活に挑まなければならないのです。

劇場とは、そういう場所であって欲しいと、私は思い続けます。


裸踊りと笑顔という空間が、いつまでも元気でありますように。
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ