2007年02月14日

バレンタイン

e246824f.JPG本日はバレンタインデーであります。
我が家は昨年同様、娘と一緒に手作りにしました。
手作りったって、バレンタインコーナーにある手作りキットのものです。

これは便利。
しかも失敗なし。
しかも結構おいしい!!

今年は「生チョコ」と「ブラウニー」の2種にしてみました。
昨日例によって娘とケンカしながら作ったのですが(仲良くじゃないところがミソ)
本当に簡単。
生チョコって作れるんだ〜。しかもこんなに簡単に。
溶かしたチョコと生クリームを合わせて、冷やしながら少し固くなるまでよ〜くかき混ぜて、型に流して冷蔵庫で冷やせば出来上がり。
後はココアパウダーをかけるだけ。
これだったらキットじゃなくても作れそう!
いろんなチョコで試してみたい。

ケンカしながら作っているのが夫にバレバレなのに、娘は必死に隠そうとしていておかしかったな〜。
今朝学校に行く前に渡しました。

そして、娘の本命は??
聞いてみるとやっぱり「ようすけくんしかいないよ……」って言うんです。
5年越しくらいの想いだけど、さすがに丸一年逢っていないし、だんだん彼女の中でも思い出に変わりつつあるみたいで、この間は「ようすけくんはもう心の宝石箱にしまっておくの」とか言ってました。
複雑な女心………。
っていうか、なんでそんなに想い続けていられるんだ?7才よ。
※ようすけくんについてはこちら



yuiyui34 at 12:03│Comments(8)イベント | 暮らし

この記事へのコメント

1. Posted by るきさん   2007年02月14日 16:17
心の宝石箱、って素敵な表現を使える娘さん、そうそういませんよ。koroちゃんが、豊かな心をもつお子さんに育てられたんですね。
手作りのチョコレート。家族の楽しい行事なんですね。バレンタインは仕事なので、買ってあげるということもありません。。というか、あげる人がいないなあ。
2. Posted by maminka   2007年02月14日 17:01
>るきさん
普段大事な物はみんな宝石箱に入れてあるので、自然とそういう表現になったんでしょうね。
かわいいことも言うけど、ひどい言葉も使いますよ(笑)
3. Posted by CHIKA   2007年02月14日 17:48
心の宝石箱>いや、ホント素敵なセンスです!

バレンタイン、手作りした事のない私は
今回もお店のものを渡した次第・・・。
来年はチャレンジしてみようかなぁ。
4. Posted by maminka   2007年02月14日 18:10
>CHIKAさん
いやあ、あの、その……、
お店のは自分用だったりして(爆!)
5. Posted by こちろう   2007年02月14日 22:45
今日は、思いがけず、娘から手作りのマトリョミンの服をもらいました。
なんでもフェルトで作ります。
嬉しかったです。

ところで、母親と娘っておもしろいですね。ウチも娘が2歳くらいのころから妻と娘は、ハタからみてると、ほとんど対等の立場でケンカしているように見えることがあって、不思議な感じで眺めていました。
6. Posted by maminka   2007年02月15日 07:56
>こちろう先生
やっぱり娘さんからのプレゼントのうれしさは格別なんでしょうね。
家も、私とはケンカしても、父親とは絶対にそういう事はない娘です。
きっとイライラしてガミガミ言わないからなんだろうな。
先生もイライラしなさそうに見えます。
7. Posted by こちろう   2007年02月15日 09:07
そうなんですが、「喜び方と感動が足りない」といつも怒られます。

イライラはします。先日暴発してしまいました。
8. Posted by maminka   2007年02月15日 09:26
>こちろう先生
へ〜へ〜へ〜!
爆発することもあるんですね。
ちょっと想像……(??)
ついでに先生がアメリカのホームドラマのようなオーバーリアクションを
やってるところも想像してみました……(ぷっ!)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
コメント
過去の記事
livedoor プロフィール