4月16日 9:30 武蔵砂川駅集合・出発 参加者17名

玉川上水を少し歩くと残堀川と交差している所に出た。
玉川上水が突然消え、その上に残堀川が流れている。
golfさんの説明をお聞きする。
 「かつて残堀川と玉川上水は合流していたが、残堀川が汚れてきたため
 ふせこしと呼ばれる工法で玉川上水が残堀川の下を潜るようになった」
川が立体交差していることを初めて知り、おもしろく興味深かった。
残堀川沿道は沿道は延々続く桜並木。 満開のときはさぞ素晴らしいに違いない
来年はぜひ訪れてみようと思った。
新緑の中のウオーキングは気持ちが良いと感激にひたっているうちに昭和記念公園
上水口についた。
この入口も初めてで、今までと違う園内にびっくり
林や子供の遊び場などがあり、またまた楽しめた。
今日のお目当て、チューリップ畑にやっとたどりつく。
色とりどりのチューリップ、ポピー、芝桜…どの花もきれいに咲いていた
でも、人も多く皆それぞれ写真に夢中のようだった。
広場で輪になって昼食
北極星さんが入れてくださったコーヒー、お味噌汁本当においしかった

普段は教室で話をしたことのない人とも交流できてよかった。
楽しく有意義な一日でした。


昭和公園モデルDSC_0413DSC_0412DSC_0411DSC_0407DSC_0404DSC_0403DSC_0400DSC_0398DSC_0393