献血にご協力いただき、ありがとうございました。本会議

2010年11月29日

石破 茂氏 講演

「日本政治の方向性とは」

 来年度には総選挙がある。「民主党がダメならこっちへ来いという選択ではなく、自民党が良いから1票入れてもらうのが我々の務め。
負けに不思議の負けなし。負けを分析しないとき次も負ける
 「感謝の気持ちをなくした。」と有権者がそう思えばそうである。
 「自民党は有権者に対する感謝や恐れをなくしていた。負けるべくして負けた敗因を分析し、反省して改善しないと次も負ける。」

 日本はなぜ交渉力が弱いのか。大臣が何回も変わるからである。
 原稿を読んでいるだけの大臣が務まるわけがない。
 大臣になるのは目的ではなく手段である。目的がなければ大臣になった意味がない。大臣になるのは何かをやるための手段である。
日本は食糧自給率は低くても農業の生産力は世界第5位である。

 医療費は、70歳を超えると64歳より2倍も3倍もかかる。誰がどこで苦しんでいるのか分らなければならない。

 日本は、法人税が高い、人件費が高い、企業が海外へ進出するのは当たり前である。

 「気をつけよう、甘い言葉と暗い道。」・・・「気をつけよう、甘い言葉と民主党。」
 子ども手当に5兆5千億円:給食費の未納がなくなるはずなのに、なくならない。
 高校をタダにする前に、小中学校の教育をしっかり教えよ。分数が分からない大学生もいる。
 高速道路無料化:高速道路は時間を買う人が利用する。高速道路の借金を返すのは利用者であるはずなのに、使わない人まで払っている。高速道路のない県さえある。
 
 これまで、8月、9月に中国の魚船が尖閣諸島に現れることはなかった。中国、ロシアとの関係はおかしい。外交や安全保障問題で「責任を負おうとしない国の形が揺らいでいるから日米同盟も揺らぐ。」
検事が中国船長を返すはずがない。なぜなら、国民から選ばれていない検事にはその権利はない。

 北朝鮮は、新しい将軍が変わるごとに軍事力を示す。前回は、大韓航空爆破、今回は韓国・延坪島(ヨンピョンド)爆撃。

 無駄は省かなければならないが、景気が悪いのは金を使わないからである。
 日本のお金の6割は60歳以上が持っている。20歳~40歳代はほしいものがあっても金がない。


yuji_matsusaka at 16:27│Comments(3)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by EXIT   2010年11月29日 21:31
2 『0』が1個多くて庶民には手が届きませんでした・・・。
石破政調会長は過去に『野党・自民党』を見限って新進党へ行った政治家ですよね?

僕の後輩代議士が来てくれるなら高い会費払って参加していたでしょう!
でも、自民党の若き将来のエースは多忙で
松阪までは来てくれませんね。
2. Posted by yuji_matsusaka   2010年12月02日 20:21

議員の中には、企業からいただいた参加券で出席していた議員もいたようです。
3. Posted by EXIT   2010年12月03日 09:48
先日、某県議に
『決起集会来てくれなかった・・・・。』
と言われてしまいました。

全く知りませんでした。
仮に知っていても
公職選挙法を守らない政治家の応援はできないので
行くつもりはありませんでした。

僕の意見は間違っていないと思います。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
献血にご協力いただき、ありがとうございました。本会議