ホールインワンコンペ水産多面的機能発揮対策事業の1年間のまとめ

2020年03月26日

白猪山に建設計画のある風力発電の意見聴取

 今日は、松阪市の白猪山に建設計画のある風力発電について、地元の方々からの意見聴取を行いました。
siraisann


003224834-1_im


 地元住民の方は、下記のような風力発電による被害を心配しています。
1.土砂崩れ
  既設の風力発電施設の周りには土砂崩れが多発しています。

2.水質汚濁・枯渇
  大規模開発により水脈の流れが変わって井戸が枯れたり佐和が濁ってしまいます。

3.超低周波音
  風車の出す「超低周波音」は脳を貫通し、揺さぶるなど、症状は多岐にわたります。

4.シャドーフリッカー
  住宅地の中を高速で回転する巨大な影によって、大きなストレスをもたらします。

5.壊れても放置される。
  風車の解体には多額の費用が掛かるため、壊れた風車はそのまま放置されます。

 風力発電には、これらの問題が伴うことから、多くの反対があります。

yuji_matsusaka at 21:35
ホールインワンコンペ水産多面的機能発揮対策事業の1年間のまとめ