広報紙(P1〜P4)最終頁の原案社会復帰しました

2022年11月23日

コロナ陽性から1週間

 先週の水曜日の朝、少し咽喉が痛かったのでもしやと思い、体温を計ったら36.4度、念のため検査キッドで調べてみても陰性。
97B4D8EA-DBD5-43F1-88F2-37304E43B028

 一安心し、それならこの機会にインフルエンザの予防接種を受けようと内科に電話を入れたら、「一人キャンセルが出たので大丈夫です」と言われ予防接種を受けることにしました。
 内科で体調を聞かれ少し咽喉が痛いと説明したら、とりあえずコロナの検査をすると言われ検査をしてもらうことになりました。
 結果は陽性。
 
A618B52C-143D-476D-A9FC-79491FD0271B

 これは大変!
 すぐさま、1週間のスケジュールをすべてキャンセル。
 更に、濃厚接触者と思われる方々にお詫びと現状報告。
 これまでにも声を出しすぎたり、風邪をひくとすぐ咽喉が痛くなることから、どこで感染したのか全く分からない。

 自宅に帰っても妻と二人暮らし。隔離された状況で、嫁いだ長女の部屋で療養生活に入った。
 何の変化もないため、療養中に広報紙とリーフレットを作成することにした。
 木曜日、金曜日は全く変化なし。
 ワクチン接種後の後遺症の方が大変だった。
935D951D-66A5-43B1-80BE-D75CC4A791C3

30C2B0D1-579D-4D2A-B326-53A5BC6F4D12

 血中酸素濃度も異常なし。

 土曜日、日曜日、月曜日は体温と血中酸素濃度は正常だが、薬が飲めないくらい咽喉が痛い。
 熱湯を飲んで咽喉がただれたような感じだった。
 特に月曜日は、声もかすれて電話の対応も困難。
 外出禁止が解除となるまで後2日しかない!大丈夫か?

 自宅療養の最終日の今日は、何もせず静かに療養。
 現在は、咽喉の痛みも声のカスレも回復した。
 しかし、明日から解禁と言われても外部との接触には気が引ける。
 

yuji_matsusaka at 19:17
広報紙(P1〜P4)最終頁の原案社会復帰しました