2015年09月22日

20150921

インディーファンクラブ@下北沢SHELTER

セットリスト

リハーサル

無し


本編

1.ヤングセレナーデ
2.BAD BOY,BAD GIRL
3.MACHINE HEAD
4.少年少女
5.悲しみ通り手をふって
6.R&R天国
7.シグナル
8.青春白書


前々からすごく出たかった「インディーファンクラブ」、やっと出ることができました。

一時期音楽から退いた時に「こういうのに出たかったなー」と強く思っていたので、ダブルオーとして今回出れることになって心から嬉しいと思いました。

初っ端の出番ということもあってか、すごく勢いのあるステージになったと思います。メンバー全員、限界のギリギリを攻めていくようなフレッシュな40分でした。

お客さんが沢山来てくれたことで滅茶苦茶燃えたのであります。

セットリストもまた変えてみた。ヤングセレナーデ始まりは初の試みじゃなかったでしょうか。


個人的には、歌詞は飛びまくり、ギターは間違えまくり、歌のトップが全然出てない曲があったりと、反省しきりなステージでもありました。

「あんたが作った曲ですよね?」と言われたらぐうの音もでないし、「それで満足か?」と問われたら首を縦にふることはできない。

自分はミュージシャンでもなければアーティストでもない。今はいちフロントマンだと考えてステージに立ってるけど、そういう意味でも及第点はだせないな、と猛省してます。

反面、そういう状況だからこそメンバーに支えてもらって、なんならお客さんに支えてもらって成立することができた有難いステージでもありました。

これがソロで出ているステージだったら、地獄のような空気が流れていたかもしれません。


大感謝だよ。

だから、頑張る。




自分の人生に於いてここ何年かで感じていることは、「人生にやり直しはない」ということです。そんな都合のいいこと、あるわけないし、もし出来るというならそれはとっくに出来てる。

時間という概念だけは進むことしか許してくれないから。

やっちゃったものはノーカウントとして開き直ってしまうか、それか具体的に反省して次のゾーンに突入するか、どっちでもいいけど、それを楽しむしかないよね。

諦めることはもうやめた。


まだ出来ることがあるということは、とっても幸せなことだと思います。


最高の30~40分を目指してく。

やりたいことはそれです。



yujinsha at 12:22│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔