「安全・安心・健康・快適・省エネ」 結の杜

身近な暮らしの情報を提供する
栃木県那須塩原市「結の杜」

2007年07月

天体観測施設付き住宅・一日遅れの逃げ配管 「田舎暮らし教室」 那須・平和郷分譲地

予定していました工事が、梅雨末期の土砂降りの雨のため、一日遅れの工事になりました。先ずは・・・・・。

全景
建物全景です。なにやら二階部分に変なものがかぶせてあります。











ドーム屋根
なんと開閉式の屋根です。天体観測用のドームです。出来上がりが楽しみです。例によって、ここのところは後ほど集中してお伝えします。


 


基礎
傾斜地のため、こんなに基礎が高くなっています。基礎を含めると三階の高さになります。地面からの天井高が3mほどあるため、倉庫を予定しているようです。

 

 



 


コンセント
温水ルームヒーターのコンセントです。これは優れものです。説明はこちらを参考にしてください。熱源機であるボイラーは床暖房用と兼用です。

 

 

きょうは午後からの工事で、夕方5時を回ってしまいました。
あたりは「ヒグラシ」のシャワーとでも言うんでしょうか、うるさいくらいの鳴き声に驚くばかりでした。



「田舎暮らし教室」 那須・平和郷分譲地内に別荘(永住可)

那須の別荘分譲地でも古くから有名な「平和郷」に将来の永住を見据えた住宅の建築が始まりました。

総二階建て、面積約26坪の木造作りです。一階は全面床暖房のLDK・バス・トイレ、二階はルームヒーターを備えた洋室に和室二間の間取りになっています。

明日、逃げ配管に行ってきます。

平和郷のご案内
高級別荘分譲地「平和郷」

 

床暖房システム・夏点検

那須の別荘やお年寄り住宅などの方々のために、メンテナンスサービスをしています。冬のハイシーズンでは循環液の補充や温度調節などサービスの範囲で訪問しています。

夏に向かっては外部機器の雷対策や防錆のためのワックスがけなどを中心にメンテナンスします。2日掛りで回るわけですが、結構疲れます。

 

赤ちゃん誕生

相互リンクをお願いしているMountainさんに赤ちゃんが誕生しました。
きのうは、床暖房でお世話になっているお客様の「夏の点検」で那須を巡回していた折、立ち寄らせていただきました。

4月20日生まれの男の子で、私が拝見する限り、今のところお母さん似です。
名前は、「敬春」君といいます。とても元気そうで、色白の好男子です。名前の由来を尋ねると、その日がたまたま雪が降る春だったことから「ゆきはる」と名づけたそうです。

Mountainさんへのご案内

手作り家具の店Mountain

「田舎暮らし教室」 第12回那須野ふるさと花火大会

恒例になりました「那須野ふるさと花火大会」が下記のとおり開催されます。
毎回、大変な人出で賑わいます。夏の夜空を数知れない花火が焦がす様は圧巻です。どうぞご参加ください。

                 記

 と      き     8月4日(土)*****荒天順延*****
 打ち上げ時間     午後7時から9時
 と      こ       ろ     那珂川河畔公園

 那珂川河畔公園

 

もぬけの殻?

きのうの快晴の朝、いつものように洗車場のお掃除に行ってみると、セグロセキレイの親の姿が見当たらない。もしかすると・・・・・。

巣洗車機







早いものです。巣立ってました、一言もなく。

bu-bu  jyabu-jyabu

ここがbu-bu  jyabu-jyabuです。
朝5時から夜10時までやってますので、どうぞご利用ください。

 

田圃の学校・生き物調査

夏休みに入った最初の日曜日、身近な自然を感じようと田圃周辺の生き物を調査することが今回のテーマです。朝9集合・おじさんの説明を聞いて早速調査に向かいました。

校長先生調査開始







小川の中や田圃の畦道などに住む動物たちを観察・捕獲しているところです。

調査風景調査風景2







カウンターカウンターで昆虫やドジョウ・蛙など種類ごとに数を記録します。
この後みんなで発表しなければなりませんから、一生懸命です。

 


最近では、子供たちがこのような遊びを経験する機会はなくなりました。たぶん初めての子ばかりだと思います。こんなことばかりをして育った私にとって感慨深いものがありました。

このあと昼食(カレーライス)を食べながら楽しい発表会をして、半日の学校が終わりました。

田圃の学校の開催場所です。

田圃の学校

 

何でこんなところに?

大田原市にある洗車場、その名も「Bu-bu  Jyabu-jyabu」に時折セグロセキレイのツガイがやってきて、なにやら落ち着かない様子で私を警戒しているのが見て取れていました。

その内、門型洗車機の内部から飛び出てくる姿を目にするようになって、よもや巣作りをされたのではないか?

1







5







4なんと!何でこんなところに。







3

 

 

 

 

ツガイで私に向かって警戒心むき出しで威嚇してきます。

当分の間、運転休止にしました。ほかの洗車機は使えますので、よろしかったらご利用ください。

bu-bu  jyabu-jyabu

bu-bu  jyabu-jyabuはこちらです。
どうぞご利用ください。

 

仕事の合間にちょっと見学。

那須のK様邸の床暖房の仕事の10時休みに、現場の近くに出来た、有名なルッチーさんが紹介するスーパー、オープンしたての塩原屋さんを見学してきました。

shiobaraya看板店







高原にマッチしたウッディ−な店構えで好感が持てます。那須に住む人たちにとって便利度、期待度は大きいんじゃないかと思います。きっと流行りますね。

床暖房パネル工事 終了 「田舎暮らし教室」那須・塩原 高気密高断熱の家作り・SW

那須地域は冬ともなれば絶えず雪がちらつく寒いところです。この地域の工務店は寒さ対策のため、経験と実績をもとに家作りをしています。

2度目のご紹介になるK様邸は、トステムの推奨するスーパーウォールを外壁部と天井部にとりつける工法です。完璧な断熱と気密性を保持するもので、冬暖かく夏涼しいのが謳い文句の高性能建材です。

家の中は私が自信を持ってお勧めする遠赤外線高放射パネルの床暖房ですから冬対策はバッチリです。

Lと玄関リビング







左:リビングから玄関を望んだところです。リビングと玄関ホールには引き違いの建具が入ることになっており、風除室の役目を果たします。
右:リビング 隅々までパネルを敷設してあるのがお分かりいただけると思います。これは出来るだけ発熱面積を多くとるためです。


中廊下と脱衣室中廊下とトイレ












左:脱衣室から中廊下を望んだところです。暖房面を出来るだけ連続させたいため、パネルを縦割りにして敷きこみました。
右:中廊下からトイレを望んだところ

配膳台スペース流し台スペース







左:リビングとキッチンの間に配膳台を置くスペース。お施主様が只今、配膳台を選択中です。
右:システムキッチンの設置スペース

リビング全体が吹き抜けのため、天井にはシーリングファンが取り付けられます。空気の流れを作り出すことによって、冬の暖房・夏の冷房のランニングコストの低減に役立つものです。

ここでご注意!
シーリングファンは正回転と逆回転機能付きのものをお選びください。
冬は天井に向かって回転させ、暖められた空気を攪拌し、部屋全体を一定の暖かさに保つためです。夏は床に向けて回転させることによって、クーラーなどの冷たい空気を攪拌し、下部の冷え過ぎを防止する役割に使います。


看板









建築場所のご案内

「田舎暮らし教室」SWの家に床暖房

この建築は、地元に信頼の厚いイーディーハウス(株)によるものです。
お問い合わせ
栃木県那須塩原市鍋掛1088−13
TEL 0287−64−2191

土地のお問い合わせはイーディーグロウ