「安全・安心・健康・快適・省エネ」 結の杜

身近な暮らしの情報を提供する
栃木県那須塩原市「結の杜」

2007年09月

新商品の勉強会・オール電化対応商品PH

真夏の陽気から11月に早代わりの一日でした。

間もなく床暖房の恩恵に浴する季節になってまいります。
今日は私が所属する床暖房のグループ、NHPネットワークの勉強会があって埼玉県の本庄市に行ってきました。

本庄早稲田駅に降り立った途端、身震いがするほど肌寒く感じました。
季節の移り変わりを感じた一日でした。

で、新商品のご紹介をさせていただきます。このたびの商品は、僅か45ミリほどの世界一薄いアルミ製のパネルヒーターです。従来ですとパネルヒーター(PH)はスチール製しかありませんでしたが、NHPがこの度売り出すPHは世界初のアルミパネルヒーターです。アルミ製ですから、当然熱効率は地球上で最も優れたものです。ご覧いただくPHが、そのものずばりの商品です。

PH







パネルヒーターの全景

02薄い









PHのスケール

新築はもちろんのことリフォームにも対応できる優れものですから、是非当店にお問い合わせください。

地鎮祭 ホームページで初めての受注 55坪の家に全室床暖房

今日は朝から快晴、絶好の地鎮祭日和でした。

祭壇祝詞奏上








準備万端整い、神主さんのリードで滞りなく式が進められ、55坪の立派な住宅建築の始まりです。
工事の様子は随時掲載しますのでお楽しみに。

お母さん親方



半額セールのお知らせ!

タカセ今日から29日まで開催してます。

場所は西那須野駅前 ギフトタカセ
ゴローのいるお店です。









ゴロー

早い者勝ちだワン。
待ってるワン。











田圃の学校・稲のハザ掛け

九月に入っていつの間にか刈り取られ、昔ながらの天日干し「ハザ掛け」
こうして自然乾燥の姿は秋の風物詩でした。今はめったに見ることができません。
十月のお祭りと一緒に、収穫祭が行われますが、そこで振舞われます。

稲のハザ掛け







メダカ池
子供たちの姿が見えなくなった「メダカ池」
水中には大きく育ったメダカがいるはずですが、お分かりになりますか?

間もなく池は閉鎖されますが、里親によって大事に越年し、来年もこの池で元気に泳ぎまわることでしょう。

 

祝 敬老

17日はご存知「敬老の日」全国で祝賀行事で賑わったことと思います。
私が住む那須塩原市でもあちこちで開催されていました。

八木節笠踊りで、私が普段からお世話になっている太夫塚地区でも、沢山のお年寄りの皆さんが公民館に集まり、楽しい一時を過ごされました。

大集結会場所狭しと沢山のお年寄りが大集結しました。







式典の後、余興の仕切り役は八木節笠踊り保存会である私たちの出番です。

八木節笠踊り子ども笠踊りで幕開け

 

 

 

風雪流れ旅

司会を務めたNさん熱唱「風雪流れ旅」

 

 

 

踊り

若妻会?による舞踊

 

 

 



 



美空すずめ
美空すずめ?さんの「悲しい酒」
初めから顔を隠して歌い続け、最後に顔見せ。
会場一斉に「あー。」

 

 

 

 

フラダンス1

熱演フラダンス  ウムッ むこうはなんだ

 

 

 


フラダンス2

なんだ、なんだ・・・・・・。

 

 



舞台の下手にトイレがありました。

私もつい誘われて歌ってしまいました。
元気よく「ああ上の駅」
間奏にはセリフも入れましたよ。「ジーちゃん、バーちゃん 元気でやってっかー」
その後も続きますが長くなりますのでこの辺で。

お洒落な友人?ゴロー

ゴロー

私の友人?ゴローです。以前にも紹介しましたが・・・。

暑い日はこうして床に寝転んで涼んでいます。前足を組んでいるところがお洒落でしょ!

年齢は私と同じくらいの55歳です。最近、口のまわりに白いものが目立つようになりました。

私のセカンドビジネス

人生一度しかない訳ですから、出来ることを数多く経験したいと言うのが私の信条です。

今年の2月から米の販売をセカンドビジネスとして事業決定し、商標登録やホームページ・パンフレットの作成、米袋の図案化など準備を進めてきました。

米販売を始めるにあたって屋号を「米の大黒家」とし、事業開始宣言をしたのが6月24日。おりしも、大田原牛超の岡野会長(高校時代の同級生)から、日テレ主催のズームインSUPER「全国うまいもの博」の参加
の誘いがあり、願ってもないチャンスに二つ返事でした。

8月29日から9月3日までの6日間、新宿高島屋で開催されたその催しの舞台にチャッカリと参加。50ケース用意した2キロ入りの「穀匠漢方大黒米」を完売させ、意気揚々としているところです。

大黒米を写真でご紹介します。

弁当

benntou









米袋と昼食前のご飯です。拡大してご覧ください。輝いているのがお分かりいただけると思います。
米は冷めたときにその美味しさが分かると言いますが、この大黒米は正にそのとおりです。どうぞお試しください。

ちなみに床暖房工事に持って行った弁当です。その成果は・・・・。

キッチンダイニング







9月14日の工事です。
 床暖房パネルを敷設する前の準備工事です。

見積書の提出

自宅を建てると言うことは、綿密な平面計画と、資金計画、そしてライフサイクル・ライフスタイルを念頭に入れて考えていかねばなりません。

今年の夏の暑さは半端でなかったことは皆さん周知のとおりです。その暑さのさなか、笑えない事実があったのです。それは、東京電力との契約でオール電化による契約をされたご家庭のことです。

ご承知のとおりオール電化契約は、家にいる時間帯を割安にする、つまり一般的に夜を中心にした割安契約をされる方が殆どで、お得なように考えられています

ところが、今年の夏は酷暑が続き、どうしても冷房を必要とするのが当然になったわけですが、日中に最高温度を記録していたにもかかわらず、電気料金が割高になるために冷房を我慢したと言う笑えない話があったんです。

これから冬に向かっていきますから、その逆が起こりえないとも限りません。

そんな説明をしながら、床暖房の電気式と温水式によるランニングコストの違いを説明し、昨日の彼に見積書を提出してきました。

 

初めての訪問先で・・・・・。

訪問しなければと思いつつ行きそびれてしまうことって在ると思うんです。
今日は意を決して訪問してきました。訪問して以前にお目にかかった建築担当の方と目が合い、軽く会釈をすると快く私の面談を受けてくれました。

一通り床暖房の説明を済ませ帰ろうとした時、一人の青年に呼び止められました。私の長男と同い年の彼とすぐに分かりました。彼の母親は中学時代に私とクラスメートでした。

話をを聞いてくうちに、彼は間近に家を建てる計画があることを私に告げ、床暖房の計画の相談を受けました。現計画では電気式で考えているようでしたがランニングコストに難を抱いている様子でしたので、温水式の提案をしてあげたところ見積り依頼を受けることになりました。

明日、見積書を届けてきたいと思います。

仕事に復帰しました。

一週間の予定でブログの休刊をお知らせしましたが、10日以上お休みしました。ただいまから再開しますのでよろしくお願いします。