途方もない宇宙空間での出来事が我が家で見ることができました。

それはTV各社がこぞって放映していた天体ショウ「金冠日食」
私が見ていた局はTBS。
各局がそうであったようにTBSも晴天域を求め各地に中継用のテレビカメラを配置していました。
私が住む栃木県には宇都宮にカメラを設置し中継をしていました。ですから、我が家に繰り広げられた宇宙でおこる現象が手に取るように見ることができました。

それは・・・

木漏れ陽が映る光の輪

P1020289

P1020292

P1020296

P1020299

P1020302


P1020305

P1020309

P1020312

月が太陽に重なりはじめた頃は光のリングが半分であったものが、月が太陽の中にすっぽり取り込まれた頃には光のリングに変化し、やがて月が太陽から離れる頃にはリングが半分になって行く。しかもはじめと終わりのリングの形が上から下に変化しているではありませんか。
何ともスケールの大きな自然の様でしょう。

大感激