2006年05月23日

シートを外しました

ebddc1cc.JPG先週の月曜日、砂防ダムに練習に行った時の写真です。
ちょっと分かりづらいですが、シートを外して乗ってみてます。
TYSのオーナーでないと、シートを外したかどうかなんて気が付かないくらい、違和感が無いです。

実際乗った感じは、やっぱりシートは無い方が乗りやすいんですね。
幅がせばまったから、マシンがスリムになったような気がします。
もっと早くシートを外していればよかった(^^ゞ。

シートを外せば、足着き性だって良くなるしね。
それから整備性だって若干良くなるし、洗車の後、わざわざシートを外してフェンダーとシートの裏側を拭かなくても済むもんね。
いーことづくめじゃないですか〜(^^)v。

良くない点は、ただ一つ。
やっぱりお尻が痛〜い^^;。
私は座って移動したりしない方だから、シートがあっても無くても別にどうでも良かったんですが、こんな石ごろごろな場所でUターンしたりする時は、どうしても座って足で漕いじゃったりして。
そうすると、けっこうキます。お尻に(>_<)。

でも、それもそのうち慣れるかな?。





yukannpo at 08:33│Comments(4)TrackBack(0)TYS125F | TYS125F

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by BlogPetのしんのすけ   2006年05月23日 16:27
しんのすけは、良くない点は洗車とか、良くない点はマシンを練習したかも。


2. Posted by 班長   2006年05月23日 18:27
でもね〜ツ−トラでは座れると楽チンです。
平谷開拓でも舗装の移動で座っているのは、Ty-FのGさんとTy-Sの私にTy-Zの伊藤敦志氏です。
3. Posted by yukanpo   2006年05月24日 08:30
たしかにっ!。
山走りだと案内人によっては、めちゃくちゃ移動が長かったりして、シートのありがたみを感じていました。
なので、もしツートラに出るような事があれば、まあシートを付けようと思っとります(^_^)。
山走りの時は足着き性の関係で、外していった方が良さそうですよね。
4. Posted by Aron   2008年01月04日 20:20
3 1

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
Recent TrackBacks