2006年01月20日

DREAM BOYS 帝国劇場 1月9日 1月19日5

さて、話題のドリボズ、あっという間に終わってしまいました。(私が参加の回)

9日のをアップしそびれたため、同時アップです。

さて、劇場にて、グッズの列ですが、ハンパナイです。
だいたい4時ごろには列になるように係りの人が言ってくれるんですが、
自然と列ができてる。(そこで私は転んだんだ)
それもすごい人数になるから、詰めて詰めて窮屈です。
2回とも1時間以上並んだんだけど、19日は特に寒くて辛かった・・・

中に入ると、グッズは1階にパンフ、バック売り場
2階にそれを含む写真、ポスター売り場ですが、この売り場が大変だ。
すっごい列なの。
早く並んだらあっという間なんだけど、ちょっとでも遅くなると、
長蛇の列。
あの豪華な階段に人、人、人!
ってなると、どこかのお城に並んでるみたいだね。

話題の帝劇限定、青春アミーゴ亀ちゃん生写真つきをみつつ、
そこは諦めて、買いたい写真を全買い。

さて舞台の始まりです。


まずWill Be All Right。
でも、開幕前から上で音がするんですね。
で、上を見ると、人影が…。
そうです、AT-TUN、不意打ちで上から登場。
シルエット、足音でうっくんと仁ちゃんだけは分かったんだけど、
足しか見えなかったこきちゃん、2階席でかぶってた中丸くん、たぐじゅんは確認できず。
両日とも、中丸くんは必ず前向いて飛んでないの。
みんな前向いて笑顔を振りまいるのに・・・・
そうか!後ろのお客さんだけじゃなくて、前で背中しか見えないお客さんのためだね!
始めやっぱこの子不憫か・・・・とか思っちゃってごめんなさい。
中丸くんは優しいんだよね!
この感動は1回目に参加の9日。
19日も登場は同じ場所からだけど、幕で人影は確認できず。
19日、歌い終わった後、平泳ぎをする仁ちゃん。
そしてアンパンマンが空を飛ぶように、手をグーにして上を向く。(ちょうかわいいんだけど!)
19日、機嫌よかったのかな。慣れてきたのかな。
仁ちゃんはそのまま上に引き上げられて、T-TUN(トゥトゥン)(田口式)
は客席通路に下りてそのまま舞台へ。
劇自体は亀ちゃんの「おめーらうるせーんだよ!」からスタート。

もう、全体的に忘れそう(思い出は永遠ですが、記憶は永遠ではないのです。人間の脳って…)
ゆえに、ポイントのみ!

大まかな流れは平成ドリボです!(言い切り)
変わった点は、こきちゃんが「スバルをとめられるのはおまえだけなんだよ!」
って話をするのが、平成では安だったのが、ドリボズでヒナちゃんに代わったということ。
あと、公園で中丸くんとこきちゃんがアヒルとカエルでやってたシーンが
カズヤ、ジン、リョウ(10日まではショウタ)の子ども時代になってたとこ。
終わりがユウタの将来についてになってたこと、ここが挑戦者。
ってとこかな。


だからとんで、中丸くんにからむ人。
喧嘩シーンなどで、中丸くんとつかみ合ったりするシーンは、だいたい人が決まってるんだね。
大山田だっけ?の3人が主で、時々二ヤっと笑うの!(野鳥の会式観察による)
9日はヨコと向き合ったときに二ヤついたまま前向いてしまって、
19日はこきちゃんとすれ違いざまに微笑み合って(かわいっ!)
ってな、野鳥の会を楽しめました。
片手でカウンター持って中丸くんの瞬きの数を数えればよかった・・・(カチカチうるさい)


ピエロの流れ。

歩き方、効果音をつけるとしたら木魚とかそんな感じ。
ペコペコとかテコテコとか軽いの。とかとか・・・
んもう!可愛いったらありゃしない!
「大丈夫だよ、ちゃんと2日練習したから」ってこきちゃん的にしてナイフを投げる(フリ)(右ポケットにしまう)
で、斜めがけバックからナイフの代わりに大根、人参を出す(9日)
あと、「練習したから大丈夫」とか言いながら
ナイフをくるくるっと上に投げてキャッチ(ローと言いたい)。
9日はうまくいって、できるとは予想してなかったような驚き。(本人が)
本当に嬉しそうに客席見て「にひー」って笑うの!
はらはらはらはら、やられるよ、こりゃ。
19日は慣れたもんだ!てやるんだけど、2回うまくいって嬉しそうで何度も繰り返す。
うれしかったんだね、ゆういちくん。
すごい、すごいよ!
9日はあんまり疲れた顔をしてなかったけど、
19日は最後のほう、顔が疲れてきてる雄一くん22歳。
いくら前日ドリボズがお休みだったからって、歌笑の収録はあったんだよね?
うん、がんばってるよ、辛そうな顔でも体動かしてる彼をみると、泣きそうだよ。
(でもこれも野鳥の会式に双眼鏡で細かい表情を読み取ってのことですが)


あ、中丸くんの話ばっかだった。

仁つん。
ベイサイドクラブで、スバルがジンにチャンプの役をやってくれって頼むでしょ?
そのとき、セリフの途中にむせちゃって、うまくセリフが言えなかったの。
で、公園のシーンで、ユウタがカズヤに病院にいってこよ。ってとこで、
ジンとリョウはベンチに座って、持ってたマンガのポスターを引きちぎる。
そして2人でマジマジとみて顔をポスターに接近!!!!(このポスター、ゆう○りんだった?)
そしたらカズヤが、「おれ今すっげー大事なこと言ってたんだけど!ユウタが病院って・・・」
って言うと、仁ちゃんが、
「おれも病院に行かなきゃ、さっきむせちゃった」って。
なんども咳払いをする仁ちゃんの声が聞こえて心配になったのです。
でも、ショータイムでは普通に歌ってくれてたから、大丈夫だったのでしょう。
ファンに心配させずに笑いに変えるところはプロですね。

さて、ショータイム。
19日は亮ちゃんソロから。
後ろに懐かしい映像が!!でもついついバックを見てしまう癖が・・・
で、ここでたっちょんネタ。(やっときました!)
好きやねんのとき、あのエイトくんだっけ?
あれをイントロで持ってマイクスタンドにつけるでしょ?
それがうまくはまらなかったらしくて、ちょっとキョドル。
隣のヨコを見ても(ダジャレじゃないよ、隣のヨコ、横のヨコ・・・・ごみん)気づいていない。
今回も亮ちゃんの「好きやね〜ん!」はジュテーイムに変わってました。
そして青春アミーゴの後に仁ちゃんha−ha、そしてこきちゃん、中丸くんの登場!
9日で登場場所を確認(でも2階席だから全く見えず)してたから、だいたい分かってて、∞が歌い終わった頃からドキドキ。
でもちゃんと仁ちゃんのも見てたよ。
そしたら曲終わり頃に、視界左側にキラキラ衣装発見!(私右よりなので左のほうが見えやすかったの)
って、ことは?とおもってそろーっと右を向くと、まだ照明当たらず中丸くんがコソっと出てくる瞬間!!!!あっは!
またあの口!アヒル口とはちょっと違う可愛いのやってるよ!
でも歌いだした瞬間顔がまじめだよ!
笑顔を振りまく彼に感動。そしてまた吊るされて1階席へ。
かっこよすぎる。

橋のシーンでは、2回とも
ヨコ「例のやつらに追われてるんでね」って言ってた。

あと、たっちょんの衣装は、Tシャツ、長袖パーカー、Gジャンの重ね着だと思ってたら、
パーカーは袖無しでした!
いろんなとこ破れてて(縫って!)(こらわざと!)袖のとこズバーって開いてるの。
そして髪がちょっと伸びてきたね。生え際が黒くなってきてるよ!
ドリボズ終わったら、髪色、髪型変えるんだろうね。
楽しみだ!


あ、あと仁ちゃんの写真32番、公演終了後売り切れました。
まみちゃんがやっぱり欲しい!って並びなおしたら、係員の方が
「32番、赤西さんの写真は売りきれました〜」って。
あれだね、話題になってる涙目になるシーンの写真だからかな。
公演前に私は買ってたので無事ゲットできました>私信
私のじゃなかったから、譲ってあげられなくてごめん>まみちゃんに私信

いろいろまだあるんだけど、ただただ書いてると締りのない文章になりそうで。

とにかく、素敵な舞台でした。
双眼鏡の使い方がうまくなりつつ、まだまだ経験が足りないな、と実感する日々です。

玉森くん、19日はしっかりと見つけました!
映画撮影のシーン(ボクサーパンツ姿で向かって右後ろ)
太鼓持って、一番右。
好きやねんでたっちょんの後ろ。(全体的に右より)
本当、スタイルいいなぁ。
かっこよかった。

思い出したら順次追記していきますので。


これだけは言いたい。

せっかくの面白いシーン、笑えるとこ、そこは素直に笑っていいと思う。
マナーの問題とかいろいろあるけど、笑えるところは笑っていいんだよ。
出演者の人も笑かそうとして言ってるんだから。
でも、何公演も入ってるからって、そこで「また?」とかしらけたりするのはすごく失礼だと思う。
舞台に限らず、コンサートのときもだけど、ジャニってリピーターが多いじゃない。
そのとき、「もう飽きた、他のこと言えないの?」とか言ってる人。
どうしろとはもう言わない、考え直してみて欲しいな。
見るほうにも礼儀があるでしょ。



他にも、何か聞きたい!ってことなどありましたら、リスエストして頂ければ、
覚えている限りでお答えします!


出演者のみなさん、ありがとうございました。
残りの公演もがんばってください。




yukarayuriko at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)KAT-TUN | KAT-TUN

2005年12月22日

V6 10th Anniversary Tour musicmind 広島レポ5

12月22日、広島グリーンアリーナ。
素敵なコンサートが行われました。

初、V6です!

坂本くん、長野くん、健くんは、NEWSやKAT-TUNコンのときに
ゲストとしての参加があったため、見たことはあったけど、
他の3人は初めましてでした。


さて、この日、葵ちゃんと近所の公民館でボランティア
(地元のバスに子どもとバルーンアート)のため、早くから葵ちゃんと合流。

お姉さん実はバルーンアートどころじゃないYO!
気持ちがグリーンアリーナ(以下GA)に飛びながらも、何とか風船と戯れる。
(1つも仕上げられなかったよ!風船割れちゃうよ!)
で、時間になったら即、帰宅。
徒歩5分の私の家で、葵ちゃんと何でか私の姉とお茶をする。
話はもちろんジャニジャニ。
そしてさっさとバスに乗り込みGAへ。



会場着、開演まで。



着いてすぐグッズ販売へ。

すっ、空いてる・・・・
かなり大粒の雪ですからねぇ。

で、いざ!購入。
オルゴールがどんなものか近くで見たくて、列に並んで
「近くで見せてもらえませんか?」
って言ったら、あちらの列ですね、と言われ、並びなおす。
(この列誰も並んでなくてお姉さん暇そうなのに)
そしてもう一度並びなおすと、また
「隣の列ですね」って。
オイオイ、グッズ販売のお姉さん10人はいるのに、できてる列は5列くらいじゃん。
手際が悪いな、とかおもいつつ、もう一度並びなおして、今度こそ、
「オルゴール近くで見せてもらえませんか?」

お姉さん「あちらにかかってるのなんですけど」

・・・・・・・・

壁にかかってるのが見えないから言ってんじゃん!
配置が悪い!オルゴールの列決まってるんだったら、そこにかけてよ!
何で遠い違う列の前の壁にかけるの?!
それも融通きかないな。
別に傷つけたり奪い取ったりしないから!
忙しかったらそんなこと話しかけたりしないから!
ってことで、イラっとしながら、
「じゃあ一つください」
と、結局買ってしまう。
いや、買うつもりだったからいいんだけど、
せめて6人の姿はケースに印刷されてるのか、それともオルゴールに印刷されてるのか?とかさ、
手動かどうかとか、確認したいじゃん。
まぁこのお姉さま方はV6とは関係なしに、派遣で来られてるんだろうから。
もう、いいですよ。


そしてもちろんパンフも購入。

何なのあのパンフ。
あの分厚さで2000円って、いいの?!
某グループのパンフはボッタクリデスカ?(こらこら)
ほんと、あのボリュームで2000円は申し訳ない。
もっと払うよ!
あぁ、これ、じっくり読もう。
懐かしいよ、ヨミガエル10年前の記憶。
大好きだったんだ!
岡田くん!
そしてミラクル仮面高校生、未だにビデオ残ってるよ、剛くん。
保健室のオバさんのとき、最大に好きだったよ、健くん。
あのとき情報局に入ろうとして、準備したハガキがまだ残ってるよ。
(差出人のとこに当時、好きなjr.の名前を書いてた時代)




(コンレポにたどり着くまで時間かかります、しばしお待ちを)
(読み飛ばしOKです)




座席も指定だし、慣れた会場なので、始まるまで近所をフラフラ。
コン前の腹ごしらえ。
体力無いとやってけないからね、観るほうも。
サンマ○クカフェにて、コーシーとパン。
チョコクロ大好き!(焼きたてだよ!)

出る前に葵ちゃんにクリスマスプレゼントをもらったので(ありがとう!)
お返し&チケとってくれたお礼に、ソニプラでプレゼント選び。
う〜ん、1つのお店で選ぶのは難しい。
焦って更に見つからない。
何とか購入。気に入っていただけるかどうか・・・・・
まぁほんの気持ちですので 汗


そんなこんなでいざっ!(NOW)会場へ。

おやおやスタンドだと思ってたらアリーナ席だそうで。
アリーナ最後尾。
このときはこの席が神席だなんで思いもせず・・・・・

葵ちゃんのお母さま、お姉さまは既に到着。
抹茶のコルネを頂く。
抹茶のコロッケ?とか言ってしまうほど、頭はのぼせてます。

開演3分前、ペンライト準備☆




ん?




軽い・・・・








え、





電池無い

ってことで、慌ててグッズコーナーへ。
結局始めに我慢した10周年記念のペンライト購入。

あはははは、買えってことだよ。
気にするな!記念だ。



ささっ、いきますよ!




彼らの登場だ!


大きな時計が大型ビジョンに映し出され、時刻は10時10分。
秒針の速度が速くなったり遅くなったりしながら、
30秒あたりでメインステ天井から乗り物にのって6人登場。
ちょっとグラグラしてて、見てるこっちが恐い。



岡田くんの足

オープニングダンスにて、(確か)長野くんが岡田くんの台になってアクロバット!
のはずが、着地失敗。
岡田くんが倒れてる!!!
メンバーも急なことで振り返る。
でも岡田くんは平気な顔(だったと思う。何せアリーナ最後尾なもんで、ビジョンに映らない限り咄嗟の細かい表情は読みとれない)
して続けてて、お客は心配。
後からMCのときにイノッチが「びっくりしたよ〜」と話にだすが、
岡田くんは大丈夫だと。
でも、その後、メンバー紹介ダンスのとき、みんなアクロバット系のことをしたのに、岡田くん一人だけしなかった。
21日の公演ではすごいのやってくれたみたい(葵ちゃん談)だから、
やっぱり捻ってたのかな。
無理して走らなくていいよ!
まだまだコンは福岡、名古屋とあるんだから。
お大事に。



広島での過ごし方。

2日間のコンで、空いた時間のお話をしてくれました。
まず、岡田くんと坂本くん以外の4人は、焼肉に行ったそうで。
翌日のいのなきによれば、以前、行ったことのある焼肉屋さん。
健くんの食べ方。
自分のスペースはキレイにしてて、食べ終わったものは右に置くらしい。
そして右に座った剛くんは密かに迷惑だと。
2人とも笑いながら話してるの。

可愛い!!

今度から健くんの右には座らないらしいよ。笑


大阪でお寿司を食べたときの話もあり、
そして、2人が焼肉を食べに行かなかった理由とは?!

坂本くん。

「焼肉はちょっとキツイな」(胃を抑えながら)
メンバー談:次の公演までに消化できないんだよなっ!
坂本くん:本当のこと言うなよ!



岡田くん。

メンバー「焼肉食いに行こうよ」
岡田くん「おむすび食べちゃった」(きょとんと)

可愛いー!!!!!!!!!!!!!!!!!

地方遠征して美味しいものでも食べようじゃなくて、
おむすび食べてしまって焼肉断る岡田くんがかわいい!!

さらに具が「うめ」ってのがかわいい!!!!!!!

あぁ、やばい。
おかだくんおかだくんおかだくんおかだくん。
ツボだ。
2005年最後に、やってくれるね、岡田くん。

そして今日もホテルに泊まるらしく、今日は一緒に食べると約束。

いのっちの部屋集合。

が!
坂本くんがのってこない。

理由はお分かり?

そうです。
体力の限界。

「終わったら寝ちゃうよ」
ってことで、坂本くんの部屋集合にすればいいんじゃないか?
という提案で、この話は終了。



広島の、この会場にいる人にだけ分かるサインをMステスーパーライブで。

翌日、Mステスーパーライブの告知。
見てくださいね、と。

そして健くんがピンバッヂをつけて出演しますと。
(ここにいる人しか知らないよ、だそうです!)
また、振り付けの中で、こうしましょう、って話をしてたら、
なかなかMC中でも乗ってこない岡田くんが、乗ってくる。
こうしたらどう?とメンバー盛り上がり、採用。
この詳細は・・・載せていいの??
うん、分からないから載せない。(ええっ!)
知りたかったらゆりこまでご連絡を。(おいおい)



お手振り、スマイル、硬直。

私、ジャニコンデブーは海賊コンです。(あ、2004年SUMMARYは?)
はい、まだ浅いです。
お手振りということに未だなれてません、が、最近やっと自分からも
ためらい(少)なくできるようになりました。(遅い)

で、今回何と!

全員からお手振りいただきました!!!!!!!
(葵ちゃん便乗も含む)

はじめは坂本くんでしたね。
ここですよ、アリーナ最後尾が素晴らしいと実感したのが!
歩きながら歌ってて、ふと下(花道からアリーナ)をみてスマイル&お手振り

次は長野くんでしたね。

あわわわ、どうしたらいいの、常にお手振り、スマイルいただいたら硬直です。

健くんは、何の歌だったっけ?>葵ちゃん

バラードで、他のメンバーが歌ってるとき、マイクを使わず歌ってるの。
その声が真下にいるアリーナ席にも聴こえるの!!!!!!
あ〜!ごめんなさい、贅沢ごめんなさい!
それも歌いながら下見てくれて!あ〜ごめんなさい!
自惚れごめんなさい!

みーんな手を振ってくれたんだ!

葵ちゃんのお姉さんに剛くんうちわをお借りしてたので、
剛くん来たらコソっと振ってみる。(あまり振ると周りに迷惑だから)
でも気づいてくれるんだ!
なんて素敵。

メインステの反対側に6人並んで歌ったとき、岡田くんが一番近くで、
左に葵ちゃん、右に葵ちゃんのお姉さんが岡田くんのうちわで岡田くん応援。
便乗して私も岡田くんガン見して手を振ってみる。

あわわわわ、はわわわわ、うわわわ!
いいんですか?岡田くんスマイルもろて!
それも「ふっ」って柔らかいスマイル!
ありがとうございます!!!!!!
あ〜、これで半年は走り続けられそう(そうすることの意味がわからない)


以前、海賊コンで亀さまの視界半径2メートル以内に入ったとき、
Uさん(@斗真くん、カトユキくん)にありがたい言葉をいただきました。

「自分を見てくれた、自分に手を振ってくれたと思ってればいいんだよ!」

そうですね、思ったもん勝ちですよね!
それで幸せ感じられるんだから! 笑



今回のツボ、いつものツボ。


さて、T・S・U・B・O、ツボ。

毎回ですが、中丸くんに関してでも、ボーダーよりもチェックのシャツが好きなことに気づきました。(数ヶ月前)
チェックのシャツ、萌え。

出ました!夕焼けドロップ♪

いのはらくんとながのくんがちぇっくのしゃつでかけてくるよ!
2階客席登場です!

ある会場でのマナーの悪さを聞き、恐れていましたが、無事走り抜けられたようで。
(すこしいのっち側が混んでたけど)(ぷんすか)

長野くんのチェック具合が最高です。
もちろん、チェックのシャツ自体、大好きなのに、色合い、似合い具合が最高。

更に、トニセンの衣装がチェック!ノースリーブ!フードつき!

最高、最強!



そして剛くんの右手。

マイクは左手、右手は軽く握って、歌う、踊る。
その右手っ!!!!
軽く握る親指と小指の具合!オトコマエ!!!
少し浮いた感じなのね、でも決してオカマさん風じゃないの!
ぶりっこ風じゃないの!
自然なんだよ、自然なかっこよさ!
素敵っ!


そして指差し。

今回、初めてのことらしいんですが、1人1人のソロがありました。
その中で、やっぱりやってくれました!
イノッチ!!!!

中丸くんのSHE SAID...の低音部分の指差し。
oneコンのニノソロの指差し(これもチェックシャツ!)
そしていのっちの指差し!(衣装は黄緑だけど)

私がどれだけ指差しが大好きか!
あの振り覚えてカラオケで歌えるよ!きっと。
(葵ちゃん、27日よろつくV)


また剛くんなんだけど、下から見ても、きれいな顔立ちなんだ!
小顔で、整ってて、改めてびっくりした。
まじまじと見ていいものか躊躇いもした・・・







全体を通して。



本当に完成度の高いコンサートでした。
大満足。
今更だけど、一緒に全国回りたいです!

今まで20歳前後の若い子たちの(嵐以下)しか行ったことなかったから、
Vコンの落ち着き具合に驚きました。
盛り上がってないわけじゅやないのに、落ち着いてるの。
居心地がいいね。

今回、初めてコンサート合宿したらしいんだけど、
その甲斐あったと思う。
初めての私が言うのも失礼な話なんだけど、かなりの努力があってのことなんじゃないかな。
初めて行った人をあそこまで虜にするんだ。
本当、彼らはプロだよ。

セットも良かったし、照明具合も、あと、映像も!
カメラ割りが最高!見たいときに見たいとこがアーップ!!!!!
これは後輩たちにも受け継ぐべきだよ。







そんな素晴らしいコンサートに連れていってくれた、葵ちゃん、お母さま、お姉さま、
ありがとうございました。
お父さま、自宅まで送ってくださってありがとうございました。







最後になりましたがV6のみなさん、
10周年、おめでとうございます。

これからも応援していきます。


楽しい時間をありがとう。









yukarayuriko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)V6 

2005年12月12日

サンリオピューロランド2005冬3

ピューロランド








本日晴天なり
まず入り口から

久々のテーマパークはすごいですね。
入り口からメルヘンな世界は広がる・・・
日常じゃ味わえない感動!!!
ハリーポッター読んだ後のような現実離れした感覚があります(笑)
(でもそれが、ふわふわしてて気持ちいいよね)
入り口で優待券(タダ券)とパスポートを引き換える
タダって素敵。
まだ実はタダ券1枚残ってるの。
誰かいる??年内に使わなきゃいけないんだけど・・・・。





時計








入ってエスカレーターを降りたとこにある大きな時計。
大して思い出はなし。
ノーコメント(おい!)








シナモンツリー









ちょっと暗いけど、シナモンのぬいぐるみがいっぱいかざってあるツリー。
かわいいのvv
ボートのアトラクションのお姉さんと一緒にパシャっ。
従業員のお姉さん、お兄さん、みんなメルヘンな衣装です。
が、それ、大丈夫?っておもうような綻びも何気にある(秘密だよ!つっこむなよ!)
アトラクション自体、本当に子どもむき。
スピードの出るものなんて全くないし、見るものばっかり。
みなさんの言う、ネズミーシーみたいなもんですかね。(そんな規模おっきくないよ)

でも、ガンダムSDのがあるの。
これだけは男の子も大人も楽しめそうな。
ビジョンを見ながら、眼鏡かけて、座席が動くのあるじゃん?
USJにあるやつね。
それがガンダム版であるの。
動かない席もあるし、動かない席は、子どもが恐くなって泣き出したりしたら
すぐに出られるようになってるの。
それで、私たちが入ったとき、たまたま機械が不調で、日に1回しかないパレードに間に合わない時間まで待たされて、
待ちきれずに帰る人の波にのって、私たちも抜ける。
その後もう1回行ったんだけど、そのときもアクシデント!
動く席の人がシートベルトをはずしたら、危険防止のため自動でアトラクション全体がストップするの。
それで誰かがはずしたらしく、ストップ。
何とか再開するも、最初から流すから、また同じ映像を見なきゃいけなくなって・・・

たぐちゃん!でもたぐちゃんも楽しめると思うよ!!!!
何か、ガンダムで使ってる独特の言葉、語尾につけるやつ。
使ってたんだけど、既に忘れた

おたんじょうび









写りこんでるの、うちの弟です。
あ、見たい方は、うちの弟が野ブタパワー注入してるムービーお見せします。
直接会ったときにでも(笑)





シナモンの机








ここで昼食。
大好きなシナモンカフェで。
このリクエストは私




シナモンロール









昼食に食べたシナモンロール。
小さいけど、テーマパークにしては美味しいと思う。
ちゃんと温めてくれるし、まずカフェの雰囲気だけで美味しいよね!





シフォンカプチーノ









シフォンちゃん、カプチーノちゃん。
シナモンちゃんはなぜか出会えず…。
どうやって中に入ってるんだろう・・・かなり背が低いよ?




キョロちゃん






チョコレートファクトリー(森永製菓提供)で、他にも
キャンディーファクトリー、ジュースファクトリー、
アイスクリームファクトリー、ブレッドファクトリーなどなど
いろいろあって、香りが部屋中に漂うのよ。
美味しい!





大ツリー










そして入り口付近にある一番大きなツリー。
やっぱキティーちゃんなのね。
何だか、キティーちゃんがお姫様だよね。
動物でいうライオンみたいな・・・
でも実はキティーちゃんに興味が無いっていう・・・
地域限定キティーだけは大好きです!



そしてこれが、


大ツリー2







上から撮った写真。










さてさて総じて。




ここはやっぱ子どもが来るとこ!
でも、かわいいものいっぱいあるし、テンション上げてくととっても楽しいと思うのー。
私は何度もピューロランド周りながら、ヲタのみんなとここで騒ぎたい!
って思った。
たぐちゃんネタ、いっぱい思いついたよ!(ガンダムはじめ)
あ、あとね、ガンダムのアトラクション、座席の背もたれがまっすぐじゃないの。
で、その具合がどうも猫背で、中丸くんはジャストフィットだろうな!
とか思いつつ、誰にも言えず、辛かった(笑)
おいおい、そんな辛さありかよ!



ただ!タダ(無料)だから思いっきり楽しめたのだと思います。
4000円払うなら、私はネズミーに行きますね。(ははっ)
子どもができたら、1回は連れてってあげたいな!
(女の子希望!)(その前に結婚するってこと、この先あるのか?相手は?)(強制終了)



お土産は選び甲斐がありますよ!
何てったってサンリオ!
種類豊富ですから。

そんなこんなで、ハーモニーランド(大分)にも行ったことのあるゆりこが、
ピューロランドレポをお送りしました!




yukarayuriko at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他