初めて聞くその言葉、ネットで検索してみると、数年前からテレビで紹介されるなどじわじわと注目度がアップしているみたい!

そしてその方法が結構意外でショッキング~!!

さっそくそのやりかたと効能をご紹介しますね☆

使うものは「乳酸菌」という言葉でイメージされるヨーグルト! 直球です。

そして方法はとっても簡単!!

相談サイトに寄せられた情報によると
 

1.普通に歯を磨く 
2.別の柔らかめの歯ブラシにヨーグルトをつけて磨く(歯周ポケットや歯茎をマッサージするように) 
3.口の中のものを飲み込む

たったこれだけで、乳酸菌が口内を殺菌してくれて、歯周病や口臭対策に大きな効果があるというのです!

注意点は、糖分の入っていないヨーグルトを使用すること、口の中で乳酸菌を増やすためにヨーグルトで磨いた後は口をすすがないこと。

この「乳酸菌歯磨き」を提唱したのは、開業医をしている今井龍弥医師だそうで、『歯周病が3日でよくなる驚異の乳酸菌歯みがき』(マキノ出版)という本も出されています。

ネットでも評判のようなので、歯周病や口臭に悩んでいる人はやってみる価値があるかも!?

新たな手立てを探している人はトライしてみてくださいね~!