2018年04月13日

まー、卒業しました。

(ビデオは賑やかなので音量に注意)


ついこの間入学したと思っていたのに早21ヶ月が経ち


2018年4月13日、まー、CIAを卒業しました。



卒業式は学校の3Fのホールにて。

1Fから、在校生の打ち鳴らす鍋釜のリズムで入場し

VID_20180413_110425

卒業生代表の挨拶やアワードの授与式があり



教授や来賓の祝辞が続き(ビデオ撮っとくべきだったと激しく後悔ーむちゃくちゃ面白かったので)







証書を受け取った後

Masaglad_commencement

コック帽を投げ上げて、卒業。4年生大学だとここは角帽なのですけどね。

MasaGladfinal



まーの卒業式のため、日本、シアトル、シリコンバレーから、古くからの家族ぐるみの友だちで、まーがお世話になりっぱなしの大人たちが、駆けつけてくれました。
せう&ふぁみ、ありす&ごろーさん、てりー&ゆかりさん、ごりさん、ほんとうにありがとうございました。




ここが出発点。







これからの君の人生、楽しみにしています。
食で人々を幸せにしてください。


   

2018年04月10日

お一人様ご案内

11時過ぎ、庭の電気をつけると、木蓮の花の下であらいぐまが一匹たたずんでいた。



りおがパンなどやってみると(注:野生のものにご飯をやってはなりませぬ〜)

 そーっと窓辺まで近づいて来て。かなりでかい個体だ。





みんなで鑑賞

犬には反応しないじゅんが、野生の勘を取り戻したのか、アライグマには唸っていた。菊はどーしていいのかわからずにうろうろうろうろ。


かわいいなー。もちろん呼び名は、「らすかる〜❤️」




   
Posted by P at 18:35Comments(2)シアトル生活

2018年04月02日

さくら 2018

今年は寒いときいていたので、3月で再渡米のわたしはさくらを見るのを諦めていた。

しかも、シアトルでは私の出発の週にUWの桜が満開ですと?こんなにさむいのにー?

到着した関東は22度。これは私が徳島にいるうちに咲いて散るか、とおもっていたら、翌週の寒波、それに次ぐ暖気。
三寒四温ぶれぶれの結果、徳島ではほとんど叶わなかったが東京にて満開の桜をこれでもかというぐらい満喫。

徳島で見た唯一の桜は、交通公園で去年植えられたばかりのピンクの桜。
河津桜っぽいけどなんだったんだろう。


さいたまの元すんでた近所の桜並木。昨年はまだ咲く前だったのが、今回は満開で。









もももレンギョウも



ひなたぼっこのねこ





なんかあじのある、メダカの看板



売ってるのか?





カカシ公園



UWにまけへんでー





花と半月





春霞。どこまでもピンク色の夕暮れ。



水面に映るレンギョウと桜





 どうすればこんな色が出るのかは自分も不明





夕暮れの見沼田んぼ。永遠にこのままでいて欲しい風景。

そして翌日皇居にて



流石に手入れがゆきとどいてます















乾門





これ確か河津桜と書いてあったような。



これはオオシマザクラ。まだまだ咲き始め。





これはもも。ポップコーンみたいでかわいい。




お堀端のしだれ










東京駅。外から見たの初めてかも。。。





そして目黒川






満開で






屋台が日本感をいっそう掻き立てます

で、最後に恵比寿の渋谷陸橋上から。こんなところに桜があったとは。。。2シーズンほど通ったはずなのに、全く記憶になかったわ。



 
ああ、日本人でよかった。。。

花の写真も含む日本の写真はこちら@Flickr

   
Posted by P at 18:13Comments(3)ひとりごと

2018年04月01日

日本にて

ということで、戻って来ました。

以下長文の備忘録なので読み飛ばしてください。

-----------------------------------------------
3月13日22時 SEA>LAX

3月14日深夜 LAX到着、午前4時からUAのラウンジで8時過ぎまで居座る ラウンジ入るための航空券が見つからず情状酌量して入れてもらう。10時 LAX>NRT SQ11 ほとんど寝る

3月15日 13時過ぎ NRT到着、荷物ピックアップ後NRT>HND 都営浅草線から京急乗り入れの直通電車にて1800円1時間半かなり楽。リムジンバスより楽で揺れない。財布を危うく無くしそうになる。

3月15日19時過ぎ HND>TKS 21時ごろ空港よりタクシー約3500円思ったよりも高くて残念(同じ道で空港へ前回2000円ちょっとだったので)

3月16日 自宅片付け コオジで散髪 福屋で和菓子 大岩で芋 タジン鍋で蒸し焼きにした芋うまし。さすが鳴門金時。




3月17日 天気良かったので母と近くのドラッグストアへ買い物。陽はあれど風は冷たく。
3月18日 父の一回忌法事 底冷えする寒さ 精進落とし@笹乃屋 立木で写真


 
3月19日 雨。レンタカーして、昨年いかなかった広島行きを決行。母も随行。広島で音楽活動を行い、また被曝体験の語り部となっている高校時代の友人Oちゃんと原爆資料館で35年ぶりにあう。徳島からなので時間を確定できず、サプライズとなってしまったけど。被曝体験談の時間には間に合わずとても残念。その後留学時代の友人Kちゃんと30年ぶりに再会、Afternoon Teaでお茶。レンタカー、プリウス借りて650キロガソリン給油なしで走る。よってガソリン代は役33リットル4000円強。すごいなー。

49

3月20日 未明にもどる。午前中家事。午後阿南の叔父(母の弟)をたずねる。ここは全く変わらない。夕方徳島に戻り北島の伯母(父の姉)をたずねる。父とは年が離れている伯母はすでに齢90を超え、足腰はしっかりしているのだが腰が曲がって困るという。5年前に伯父をから施設に入っている。
3月21日 父命日、でも特別なことはなし。そうか、お彼岸の中日になる可能性が高いこの日に亡くなったのね。朝一でレンタカー返す。ガソリン代は安かったけどやっぱり高速代高い。。。1万6千円ほど。いもーと香川より来る。元珈琲美学でお茶。いもーとの息子の甥っ子Yはまーより4つ上、今年結婚するという。結婚はいいが地元に戻って来て事業をしたいとのこと、いもーと的にはとっても頭がいたい展開となっているらしい。万事がうまくいきますように。鳴門へワカメを買いに行き、北灘のほうの海の駅を冷やかした後、ことらやかりんとまんじゅうを買いに。これ絶品。かりんと饅頭、秋田のものだと思っていたのに最近はあちこちにあるらしい。




皮ががりっと、あぶらがじゅわーっと、甘すぎない餡。ぜったいこれkanabonさんにOKもらえるとおもうわ。小麦饅頭をあげればいいのかなあ。作れるかも。。。
徳島に戻って昨年春オープンしたAEONモールでいくつか買出し。母用のネックピローを探すのメインだったが、いもーとと二人で関係ないところに行って関係ないものを買う。タイムセールに弱い私たち。夕方自宅に戻る。母にとっては久々のゆっくりできる時間となったはず。

3月22日 弟まーと出掛けたかったが彼は家の予定があったらしく、残念ながらボツ。風邪ひいたらしく喉が痛いのでよかったかも。うだうだとほぼ終日休み。久々にネットをみたり母マックの手入れしたり、戸棚の整理。古い写真の整理など。夕方念願のラーメンを食べに行く。といっても、足がないので下階の久留米ラーメン。うまし。
 


3月23日 母のリハビリなどの支援申請のため、包括支援事務所を訪ねて手続きに関して聞く。帰りに両国橋により、びざんでお茶、大岩で買い物、福屋でお茶&和菓子を買い、両国の治療院で母娘してマッサージ。私の鉄板の背筋はちょっとやそっとのマッサージじゃほぐれず。母は施術が効いたみたいで、それまでの1週間つらそうだった首のコリが緩和されたみたいだ。保険を使うとたったの500円前後、それでつらい思いが一時的にでも緩和されるなら継続していって欲しい。歩いて行けるところに保険診療のきく治療院があるみたいなので、そこが合えばよいとおもいつつ。その後、母のアパートの1Fにあるリハビリ施設を訪問。近く過ぎていままで入ったこともなかったらしいが、療法士のスタッフの人たちとは顔見知りだったらしく、通うことができそう。今なら火曜金曜の午前中があいているらしい。

3月24日 午前中掃除など。高校時代の友人シライコウジさんと再会してランチ@櫻茶屋。徳島はおしゃれでリーゾナブルな喫茶店が多くて本当にいいわー。白井さん貴重な土曜日の午後をありがとう。仕事頑張りすぎないように〜。
そのまま近くのAEONモールに連れていってもらい、徳島最終日に初のお一人様時間を堪能。JINSでメガネを作る。8000円+消費税で、30分ほどで出来上がり。ただし、作ってみたかった遠近両用とかになると、レンズ取り寄せになって1週間はかかるらしい。かなり残念。でもまあ、まだ必要なわけじゃないからいいか。ユニクロでジーンズ購入。ユニクロのトップはまったく合わない私なのだが、ジーンズははけることがわかった。特価で1990円と1280円のジーンズ、もうワンセット買っておいてもよかったなあ。耐久性があるように思えないし。。。
結局夜7時過ぎまでぐるぐるモール内を回って、最後に食料品コーナーでやまと買い込み、バスに乗り込む気力をなくしてタクシーでもどる。この680円は高くなーい。
夜、いもーとが来訪、泊まって行くことに。最後の夕食は私の一存で餃子。AEONで32個入り300円のタイムセール品、お味はまあまあ。母の介助手続き関係の話をして、出発の用意。スーツケースは成田へ直送、ダッフルとキャリーインのみで出ることにする。わかめは羽田から浅草橋へクール宅急便でセンターどめ、ダッフルは羽田からO家へ直送して身軽になって都内へいくことに。

3月25日朝8時、いもーとに送ってもらって空港へ。10時、TKS>HND。宅急便手配後、都内へ。大学時代の友人M&Yと20年ぶりぐらいに再会@日本橋。ちっとも変わっていない。。。一番肉付きが良くなったのはきっと私だな。。。orz
夕方、O家へ。夕食はわかめしゃぶしゃぶ。お酒は秋田のあらまさ。食後に和菓子。こんなにスポイルされてよいのかと。。。

3月26日 さいたまへ。ぐでん宅によるが、留守の模様。洗濯物干してあるからもどってくるかなーとおもいつつ、見沼田んぼへ。用水路沿いの桜が9分咲きで、見事。去年はまだ咲いてなかったからなあ。
明の星の横の大きなさくらが大胆に刈り込まれていて、用水側におりなくなっていたのがかなり残念。
なんとも幸せな気分のまま散歩。午後2時、あおい母が途中まで迎えに来てくれ、コメダでお茶。念願のシロノワール初体験完了。シロノワール、ホットケーキだと思っていたらドーナツなのね。


その後あおい母宅へ寄せてもらい、新しい猫たちとしばし遊んだ後、保育園へ。保育園は卒園式後の月曜日でおやすみだったがN野がいて、しばし歓談。色々あって大変なようだが、早く事態が収束されますように。
そこからまたふらふら歩いて駅方面へ。どこもかしこも花が最高。ピンクってあまりピンとこない色なんだけど、桜や桃は特別だなあ。桜色、桃色、青空、菜の花やレンギョウの黄色、椿の赤、萌え出づる足元の新緑。一番好きな色の組み合わせ。
午後6時半ごろ駅到着。にゃんに電話して、駅近のしゃぶしゃぶ屋で会うことに。
しゃぶしゃぶ、桜肉、牛肉、豚肉、鶏肉、野菜やご飯もの食べ放題で一人3300円。税金込みでチップなど考えなくても良い日本最高。2時間限定という話だったが、結局10時過ぎまで居座りOKだった。月曜だったしね。周りは少なくとも2回転していたな。。。



話は尽きねど時間は尽きて、ひろたかに南浦和駅まで送ってもらい、帰京。

3月27日 会おうとしていた友人に連絡つかず、初の一人東京観光となる。おりしも乾通りの通り抜けの週にあたり、初皇居訪問。おお、あれが宮殿、天皇家一家が手を振っている場所なのかー、などと感心し、花を愛でつつ歩く。思ったよりも短いのね。その後東御苑へ入り、探索。結局4時間以上皇居周りで過ごしたことに。。。ぜんぜん退屈しない。こんな場所があっただなんて。後楽園の天然温泉施設に行きたかったけどそれは次回にして、東京駅へ。しばし弁当やお土産やをうろうろしたあと、浅草橋へ戻り、ふぁみせうと落ち合って地元のトンカツ屋さんへ。



とんかつ(ロース)定食、ヒレカツ定食、アジフライ、エビフライ、カキフライ(各単品)しかない、カウンター約10席のみのとんかつ屋さん。働き者のおばちゃんが、湯沢の義母を思い起こさせる。


。。。で、アジフライ、カキフライ3個、ロースカツ、しじみの味噌汁、ガス釜で炊いたご飯。ぜったい残すだろうと思っていたこれを、ご飯のお代わりももらって食べてしまったわけですよ。店は夜7時かっきりに暖簾を下ろしおしまい。

3月28日 えびすでV社時代の友人とレディス会。ちょっぴり時間があったので、足を伸ばして桜の名所目黒川へ。平日なのにすごい人出だ。確かに桜はすごい。でも、実は見沼の価値と思う私が。
スタバに入ってみたけど桜グッズはもうなかったので(風呂敷欲しかった。。。)、そのまま恵比寿へリターン。数分後、ゆーこさんが目黒川の桜をアップしているのをみて、ああーもしかしたらすれちがったかもとおもう。
V社時代の友人は、ほとんどが18年ー15年ぶりの再会。こちらも変わってなくて一安心。その間に生まれた子供たちもすでに中学高校になってたり。まあ、うちのまーが二十歳超えてるわけだからなあ。。。
今回いっためぐたまは、自然食系のレストランで、久々の酵素玄米がおいしかった。食後の甘味、豆寒天。


午後3時半、友人たちと別れて浅草橋へ戻った後、さいたまへ。ぐでん宅を急襲。置きっ放しにしていたアップルのクリスタルの花瓶を探す。箱に入ってたと思っていたが、棚の上のカゴに忘れられているのを発見。カゴ、半分落ちかけていたので、地震が来る前に見つけられてよかった。。。その他いくつか話しした後、武蔵浦和へ。6時半、サイゼリアで魔女会。あってなかった人は15年ぶり。いやこちらも変わりなく、変わったのは子供の話から介護や自分の病気の話に移ったことか。もう数年したらこれが孫の話満載になるのだろうか。いつあっても素敵な魔女仲間である。午後11時半帰京。

3月29日 友人Mちゃんと銀座三越で待ち合わせしてMちゃん友人の弁護士事務所へ書類の作成を頼みに。Mちゃん遅れたので三越の7Fでブラブラ。桜の花びらの抜き型を入手。もう一回り大きいのがあればよかったのに。弁護士事務所ではちょっと時間がかかった。おわって松屋を通り抜け、お腹すいたので木村屋であんぱん買ってお行儀悪く食べながら有楽町へ。品川でベンちゃんとお茶。ベンちゃん変わらず。あまおうのタルトをひとくち分けてもらう。うまーい。



秋葉原の無印良品で欲しかった小物を入手。
その後浅草橋へ戻ってあさだでご飯。
鴨鍋。絶品。






そばがきがぷるぷるでおいしい。



締めのせいろ。



食後のデザートはブルガリのチョコ。至福の夕べ。ふぁみせうの心遣いに心から感謝。




3月30日 知らない間に増えたものをダッフルバッグに詰め込み、その重みによろけながら黒猫センターでワカメをピックアップ、日本橋へ。せうが半日休みを取ってくれて、一緒に最後のお昼は山の上ホテル三越店の季節の天丼。



せうとわかれてしばし買い出し、桜の花びらの抜き型、3連のを木屋で発見。ああもうすこしはやければ。。でも、使うかどうかすらわからないので自制。先日買ったやつをどのように使うかで決めよう。
悩んだ末、薄力粉と強力粉、6キロほど入手。。。 
午後3時半、成田行きの電車に乗る。成田で荷物を詰め替え後、チェックインして最後の買い物。どんだけ買い物するんだ自分。前にあった薬局がなくなっていてアイブロウライナーが買えず。あと1年ぐらい今のが持つかなあ。午後7時15分、定刻出発。NRT>LAX。ほとんど寝てたが最後の1時間半ぐらいでスターウォーズの初回映画を発見。いやー、もっと早くに見つけたかったー。すごい面白い。アマゾンにあるかな。

 
同日午後2時過ぎLAX到着。初めての機械式入国手続き。もう検疫のかみいらないんだねえ。荷物の受け取りと再チェックインに手間取り、 午後3時半スーザンに迎えに来てもらう。かわらず美魔女のスーザン。久々のLA自宅はまたもやアップデートされていた。軽くサンドイッチショップで夕食後、LAXへもどり、再度機上の人となる。LAX>SEA、定刻より30分遅れで出発。SEA到着約11時。M夫妻がりおつれて迎えに来てくれていた。

ということで、2週間+の日本の旅おしまい。
次回は今回あえて連絡しなかった学生時代やA社時代の古い友人たちに会いたい、というか、今会っておかなければならないような気がする。 ネットでも繋がってるしー、いつでも会えるよねー、ではなくなって来たような気がする今日この頃。

 うーん、でも、古き良き思い出は古き良き思い出のままおいておくべきなんだろうか?物によっては、人によっては、そうかもしれないねえ。

 
  
Posted by P at 05:24Comments(6)日本にて

2018年03月15日

りお Home Alone

ということで、私は2週間ほど留守にするのだが、学期真っ只中のりおは猫と一緒に留守番である。

まーならなんでも作って食べるからいいんだけど、りおだから。。。

ご近所友人が助けを申し出てくれ、早速翌日から食のヘルプを。。。ありがとうございます。

水曜日にりおが作って行ったお昼ご飯。
一応ランチ代は渡してあるのだが、自分で持って行く方向らしい。

 28942430_608393629501595_1094358538_o

ちなみにアメリカ人の家庭で親が留守にするときは、食の心配より「パーティしないのよ!」というのが定番らしい。

みなさんよろしくお願いします。。。

  
Posted by P at 19:05Comments(3)シアトル生活

22℃だと

「まもなく成田に到着します。現地の気温は摂氏22度との報告が入っています。。。」

さむい日本はどこに。。。?


で、22度でもみんなちゃんとコートを着込んでいるという。さすがだわ。

 
現在成田から羽田直通の電車の中。リムジンバスはあまり好きじゃないからすごくいい。
電車内のWifiがすごく快適。おかげでケータイでは文字打てない私がメッセもメールもできる。

 
話は戻るがシンガポール航空ははやり快適だった。多分シートピッチもあまり狭くないんじゃないかなあ。 ご飯は美味しいし、カトラリーはよれよれプラスティックじゃないし、コップはガラスだし、枕もブランケットもちゃんとしてるし。
米系航空会社の雑なサービス、日経航空会社の過剰サービスのどちらでもなく、ほっといてくれるし、楽だった。
しかも今回、結構満員にも関わらず、隣の席(中央真ん中)が空席という幸せ。ありがたいありがたい。

現在羽田、あと30分で徳島行きが出ます。さて、タクるのがいいか、バスで駅まで行くか考え中。



   
Posted by P at 16:54Comments(8)日本にて

2018年03月14日

@LAXなう

ここんとこ仕事もその他も忙しくて、といっても家事程度なんだけど。
睡眠時間が激減。
 
で、あっという間に3月も真ん中となり、日本に向けて出発の日が来て、いまLAX.
昨日は10時から7時まで仕事で、夜10時の飛行機にのる。
仕事は午後のお勤めを免除してもらったので、ちったあ余裕でまとめることができるかと思いきや、午後5時過ぎからお客さん3人同時相手の罰ゲーム。一人は電話、一人はチャット、一人はメールでうけながら、なんか自分が千手観音になった気分で。
ぎりぎりの7時に最後のチャットのお客さんに、「ありがとう!」と返して、即座にスイッチオフ。
7時15分帰宅。30分M夫妻が来る。 50分家を出て、りおを空手に迎えに行き、8時出発、8時35分空港到着、8時45分チェックイン終了。

と、ここまではオッケー。誰もいないセキュリティの列。M夫妻とりおと一緒に「こんなのみたことない〜!」と。
でもまあ、もう9時だから、出発55分だし、そろそろいくねー、と、みんなと別れてセキュリティチェックポイント入ったら。。。

なんなのこの長蛇の列は?

しかも、のろい。のろいのろい。

私の前にはせいぜい10人しかいないのに、というか、10人もいることに驚き。
それが3列分。

これじゃあ。。。ピーク時のあの長蛇の列ができるわけだわ。。。

ようやく自分の番が来て、ボディチェック通ってでると。。。

カバンが来ない。
ええーーー。止められるようなもの何も入ってないよ!?

しかも私のカバンの前に3人。
。。。待つこと10分、ようやく私のカバンの検査の番。
「尖ったものとか入ってないかね?刺さると嫌だからね?武器とか入ってないかね?」
。。。ないですけど。。。
画面を見ると無数の丸い金色の物体がカバンの中にあり、赤く囲まれて危険表示されてる。これってもしかすると。。。

ガバッとカバンが開けられる。

コンピュータ出した後はほとんど入ってないんで。。。

犯人は、これでした。



この金色の個別包装紙に、X線が反応してるらしい。えええーーー。

ぶっと吹き出す私。
検査員のおじさん、無言でかばんをしめる。


「いってよし!」


。。。ということで、晴れて無罪放免となり。。。

飛行機の中では無料でチャットができるようになっており、しばし楽しんだ後寝る。

LA到着深夜0時22分。
どのゲートに着いたのかも知らないまま降りる。
目指すは7番ターミナル。幸いアラスカ航空は6番ターミナルだったことを知る。

寒いホールで、できなかった仕事のまとめして送り、午前4時。

で、夜明けのコーヒー。
ここは寒くない!




LAは今日もいい天気。




さあ、インターナショナルターミナルへ移動しようかな。出発何時だっけ。。。










   
Posted by P at 23:31Comments(0)ひとりごと

2018年03月05日

りお空手初段認定

ちょうど一年前に空手の初段をとったりお。
その後1年の仮認定が終わり、3月2日、めでたく公式認定の運びとなった。

この日認定されたのは16人。
型と組手を披露して、



VID_20180302_181159




初段いただきました。


先生アンドリューによる総評。先生は緊張すると早口になるそうだ。

VID_20180302_185331


今後の目標としては、18ヶ月後の2段昇段らしい。
ということは、来年6月の試験ということか。
あっという間なんだろうなあ。。。

色々学んできたことを、下の子供たちにも教えることによって
益々精進してほしいなあ、とおもう。

ここまで育ってくれてありがとう。



   
Posted by P at 00:03Comments(0)

2018年02月25日

D●sney and Dessert 2018

りおの学校のオーケストラ部の年中行事のひとつ。 
なぜか雪の確率が高い。
この日も寒波に見舞われ、山はチェーン規制がかかるぐらいの雪。
幸い平地では積もるまではいかなかったけど。

今年はパイ、カップケーキ24個、チーズケーキを作って寄付することに。
カップケーキは基本、某ネズミランドに関係するものでデコ。

カップケーキは先日試作したバナナ入りのにする。
が、どう考えても24個も作る気になれない。というか、作れる気がしない。カップケーキは下手なのだ。
12個作ってあと12個は、GROUPONクーポン使って某有名カップケーキ店ジャングルアニマルに。




カップケーキ12個に54ドル?クーポンなしでは買えませーん。

で自作のケーキは。。。ケーキは美味しいんだけどデコレーション。。。
どうやら私はネズミーランド系ではないらしい。。。



チーズケーキはりお作で。



ピーカンパイ。初めて役に立ったよ>パイの箱>kanabonさん




会場はデザートが所狭しと並んでおり




肝心の演奏会は、スモールワールド弾きながらの演奏に始まり

P1080256(by ビデオbyのぶ母)

メドレーで終了。



スコアを1週間前にもらって付け焼き刃のように練習したので、苦笑いするほど彼女としてはダメだったと。まあ家では全然練習してないし無理だわな。。。






   

2018年02月20日

ピーカンパイを作って見る

ピーカンパイ。
個人的に一番は、前にザリガニを食べに行ったパイオニアスクエア近くのMarcera's Cookeryが最高。。。だと思い、食べたいなあと思って検索していたら。。。昨年末で閉店しているようだ。。。店主はルイジアナへもどったらしい。
すっごく残念。。

ということで、作ってみた。

バター 30g
砂糖 1カップ
Karo(コーンシロップ)3/4カップ
卵 3個
塩 少々
バーボン 大さじ3
バニラエキストラクト 小さじ1

を混ぜ、

ピーカン 8oz をローストして混ぜ込み

から焼きしたタルトまたはパイ生地を敷いた方に流し込み

325度で60分ほど焼く






甘さ控えめで美味しいです。カリッカリのピーカンも。


ちなみにバナナが3つあったので、りおと一緒にひさびさにカラメルバナナカップケーキを作った。
味は美味しかったんだけど、形がイマイチ。
多分、水分多すぎたかと。
ちと残念。

   
Posted by P at 01:10Comments(2)

2018年02月14日

バレンタインデー2018


お嬢が学校のクッキングクラブのイベントでクッキーを作るという。
バレンタインデーに職員に配るものらしい。

学校に調理教室ないからどこで作るんかと思ったら、各自が自宅で作るんですと。
初日、1人で試作で1バッチ作るのに2時間相当かかっていたりおは
前日友人と3人で3バッチを2時間ちょいでつくり、
それでも足りなかったのであと2バッチ、夜自分で作っていた。
さすがに7ー8回目となると手慣れてきて、1時間で2バッチ余裕で作っていた。



で、私も作ってみましたよ。



足りないんならこれを使えば?と行ったら、
これは友人たちで分けて食べると行って学校へ持って行った。

レシピはこちら。

アーモンドバタークッキー

バター1本 約113g
アーモンド粉 67g
コーンスターチ 67g
小麦粉 67g
粉砂糖 50g

バターをマヨネーズ状にしてすり混ぜる
(ピンクのにはこの時点で冷凍ラズベリーを3粒混ぜる。フードカラーでもよし。)
粉類を入れて混ぜる
まとめて伸ばして型とる
330度/約160度のオーブンで20分ぐらい焼く

14日の朝は、友人たちと袋詰めに大わらわ。







集合5分前に走って出かけて行きましたとさ。



   
Posted by P at 06:57Comments(0)

2018年02月12日

あっという間に最終日

スキーのボランティア。
今年は雨続きの週末だったが、最終日だけすっきり晴れた!




晴れた割には人はいず、



気温も高くないので雪もしまっていて、
こんなゲレンデだったら滑りたいわー。 

スキーを調達せねば>自分


ということで結局自分の滑走日数は1日しかなかったけど、
りおも頑張って教えるのも上達したようで。



何と言っても今年は、T家ののぶくんが突然スキーを始めるということになり、
一緒に滑ってもらったのがよかった!!
のぶくんもメキメキ上達して、来年は追い越されるかも?

また来年もよろしく。

 
  
Posted by P at 07:23Comments(5)シアトル生活

2018年02月09日

こころ旅 徳島編

火野正平の「日本縦断こころ旅」。
TVJapanでもやっていて、今日から徳島に

今週の行き先は、鳴門という私はあまり馴染みがないところなんだけど、
いやいや、
渦潮、はさておき、
サツマイモ畑、レンコン畑、梨畑。。。めちゃめちゃなつかしいじゃありませんか。
そうか、梨畑の棚って、関東の人たちにはあまり馴染みがないのね。。。柿じゃないですから〜。


鳴門2日目、大麻(おおあさ)の阿波大谷駅にいってほしいというお手紙の内容は、
自分がやはり小学校2年生ぐらいの頃、弟や妹と一緒に子供達だけではじめて阿南の祖父母を訪ねたときの記憶と重なって、人ごとじゃない思いだった。その投稿者さんも私とかわらない年代で、県外に住んでいるらしい。「おねえちゃん」として弟妹を連れ無事に阿南まで到着する、という責務を果たせるようにと緊張していたことをおもいだす。
阿南の駅に祖父母が迎えに来ていてそのホッと安心した顔、そのころは護岸もされていなかった用水と田んぼの間のあぜ道をみんなで歩いて祖母の家まで行ったことなど、昨日のように思い出される。

多分その歳の頃の写真。




私の母方の祖母は33年前(たぶん)、祖父は20年前に他界したが、祖父母の家はいまもあり、母の弟の叔父といとこが住んでいる。田んぼに囲まれていた風景は住宅地に変わり、道路も太く立派になったため、55号線バイパスのほうからいくと全然どこだかわからない。たぶん、駅の方から旧の55号線で行こうとしても、あの曲がり角のお地蔵さんをみつけられるのだろうか。(あるのだろうか?)

叔父叔母も数年に1度しか訪ねることができないし、前回訪ねた時も時間の関係で玄関先で挨拶しただけだった。それでも帰る時には祖父母時代から変わらず一家総出で見送ってくれるのが、とてもうれしい。


   
Posted by P at 22:32Comments(2)

2018年02月04日

もってこーい

菊ビデオ第2弾。

P1080226
 
持ってくるのはこのネズミ型のおもちゃだけなのだが。



おまけ:我が家の阿吽。









   
Posted by P at 01:02Comments(6)Kitten な日々

2018年01月29日

日本のりお友人は受験の真っ只中

アメリカでは高校は義務教育なので、そのまま地域の学校に上がったりお。
9年生(まあ、日本でいう中3なのだが)ははや半分終わり。
この週末初めてACTという大学受験の共通テストの模試(Mockup Testと呼ばれる)をうけてみた。
(ちなみに私は模試のことを忘れていて、朝8時に家を出ようとする娘にどこ行くのと聞いた。。関心ないにもほどがある>自分)
もちろんこれは11年生を終えた時点でのテストなので、9年生にはちんぷんかんぷん。
イメージ的には中3生が新聞に載っているセンター試験の問題を解いてみる感じか。
 
数学ではサインコサインタンジェント だとか
理科ではコッパーサルフェイト がどうのとか 

全然わからずウラの神様のお世話になりっぱなしだったらしい。。。


思い起こせば私は高校で数2A以上の数学をせず化学と物理を取らなかったので(そういうことが許される時代だったなあ。。。)、新聞の共通一次(当時)を解いてみて、数学が200点満点中の35点だかなんだったかだった気がする。。。(理科は生物と地学でオッケー)


まーが高校生だったときには大学のことなど考える次元ではなかった為、ACTもSATも全く関係なく終わってしまった。この進学校としてはありえないと思われ。
りおはどうするのかな。ウラの神様の言う通り。。。





   

2018年01月28日

懸案の家電入れ替え

オーブン死んで半年近く。ストーブも4口のうち一つ突然動かなくなり。
とりあえず、しのごの言わず言い訳せずにオーブンを交換することにした。
しかしオーブンは高い。オーブンだけでオーブンレンジが買えるので、オーブンレンジにすることに。
しかも、念願のガスにすることにした。

本当に欲しかったのはBoschのだったんだけど、ブラックフライデーまで待ったけどセール価格がどうして落ちずに、その次に欲しかったKitchenAidも値段が落ちずに、
悩んだ結果、大幅割引のサムソンのに落ち着く。

ついでに激安だった食洗機も購入。これ二つでもBoschのガスレンジのセール価格よりも安い。
うちの食洗機はKitchenAidのだったのだが、古くて利用に一手間かかっていたため、変更の機会を狙っていたから。

問題は、設置である。

年末までに設置してくれる業者がいるのか。
ここのところ業者は引っ張りだこで、小さな仕事は請け負ってもらえない。
しかも、高い。

詳細は省くが12月初旬、やってくれそうな業者が一件見つかる。
見積取ると、予算ぎりぎり。
絶対に絶対ゼーーーったいにぼられてるなあと思いながらも、やるって決めたんだから、腹をくくって頼む。

と言うことで。。。
とりあえず、目標はクリスマスにチキンを焼けるようにすること、と言うこと、カウンタートップは次回キャビネットを入れ替える時に変えたいので最低限のものでよしで入れ替えること。

で、紆余曲折と誤解と曲解と無理解と各種議論の末、


ビフォー


アフター


となっている。

今回ガス管をこの場所まで新しく引いたので、市で決められた検査をしてパスしてからいくつか残ってる作業するんだけど、それがいつになるのかわからない、それが終わるまであといくら払わねばならんかわからんつー、2月まであと2日なのであった。

ああ、日本の明朗会計期日納品高品質の仕上がりが懐かしいやら羨ましいやら。。。


早くやってないこと終わらせて、とっとと次に行きたい今日この頃である。


次回やるのにこの業者を使うか?多分絶対に使わない。使うぐらいなら自分でやる。絶対に自分でやる。その方が絶対納得いく。
こうやってアメリカ人のDYI精神は培われてきたに違いない。


 
   
Posted by P at 15:17Comments(7)ひとりごと

2018年01月11日

まーにまたもや

1ヶ月も更新してない!とおこられたので。(と、子供のような言い訳を)

 
水曜日。りおの歯医者の帰りに、彼女のお気に入りのPhoやによった。
入ったところで財布がないのに気づく。
でも大丈夫カードは数枚別に持っているから。。。

Phoをオーダー。
カード2枚発見。
で、2枚のカード、期限切れてる。なにー!?

でもチェックがあるから大丈夫。 
支払い時、チェックで払おうとすると、

「チェック取り扱ってませ〜ん」と断られる。えええーーーー!?


まずい。
探す。現金もない。たった20ドルなのに。いつ使ったのだ。
車に戻って探す。
りおはお店に人質としておいてくる。

と、カバンの中から1枚のカード発見。
しかもアクティベートしてないし。

よく見ると、2018年1月で期限が切れることになっている。
そういえばこのカードの新しいのも届いてたような気が。。。

ダメ元で 、アクティベートを試みる。
電話して、カード番号入れて、SSN入れて。。。

アクティベート成功!
電話の向こう側から、「今すぐ使えます♪」


店に戻り、無事に支払いを済ませ、家路につくことができた。


教訓:
現金を20ドルは持っておこう。。。
カードの期限は確認しよう。。。



ということで、日記1ヶ月半分一挙公開。
   
Posted by P at 12:03Comments(5)ひとりごと

2018年01月08日

本当の成人の日

今や是非を問われている二分の一成人式について日記に書いたなーと思いつつ。



今回のまーの帰省で嬉しいことがいくつもあった。

一つは自分から進んで 、Napaの某3つ星レストランのショコラティエが作ったと言うチョコをかーさんへの土産ということで70ドルもするのを一箱買ってきてくれたこと。しかも「みんなで宴会で食べよう」と、ベストなタイミングで到着するように送ってもらったこと。

一つは戻ってきてすぐ、汚れてるからと自ら掃除機をかけ、自室だけじゃなく周辺までかけてくれたこと。

一つはスターウォーズにいったとき、「まーくんおごってよ」と言ってみたら「いいよ」と二つ返事で私とりおの分まで出してくれたこと。


今まではどちらかというと気づかない人で、
人のために何かをするという姿をあまり見たことがなかったのだけど、
損得考えず嫌な顔せず自分からしてくれたというそれが嬉しい。


ほんまにありがとう。人のことを考えられる人に育ってくれてありがとう。


映画代はもともと私が払おうと思っていたので、
彼の口座に倍返しにして入れておいた。

人のためにするということは自分に戻ってくるんだよ。いいことも悪いことも。

まーの名前は、己に打ち克ち(自分には厳しく)、仁義を通す(人には優しく)という思いを込めてつけてある。君からは見えなくても、すでにたくさんのサポーターが君にはいるから、誰かから助けてもらったことに気づいたら「ありがとう」を言い、してもらったことを忘れず、そしてそれを友人や次の世代、弱いものたちに対してしてあげることができる大人になってほしいと思う。


折しも成人式。
保育園仲間から送ってもらった、
素敵に育っているまーの同級生たちの晴れ姿の写真を見ながら、
きっとその日もシェフコート着て学校のキッチンに立って修行をしているまーのことを思っていた。
   
Posted by P at 09:13Comments(2)ひとりごと

2018年01月07日

誕生日には

何もしない!をするはずだったが、
生来の貧乏性が祟り、朝から晩までパタパタする1日となった。

朝りおを空手に送って行って、待ってる間のスーパーで、丸鳥が半額になっているのを見つけて買ってしまう。
 先日クリスマスにまーが焼いたの美味しかったなーと思いながら、自分であるやってみることに。
まーはロースト機能を使わなかったので、使ってみようと思っていたのが動機。
M家がメッセで 「お食事でもいかがですか〜」というので「うちで鳥焼きますがいかがでしょう?」と声をかけてしまったので後には引けない。

ケーキは自分で焼きましょうという我が家の家訓に従うことに。
そういえばコアモグさんがモンブラン食べたいって言ってたなー、とパントリーを探すと出てくるマロンペースト。
折しもマロンシフォンのレシピも見つかり、決まり。

で、とり作って



ケーキの飾り付けはりおに任せて






こあもぐさんのウクレレ伴奏付きのはぴばの歌で祝っていただきました。
ありがとう〜。


翌日日曜日は今年初めてのスキーレッスン。



今年も元気に、ココア係のおばさんします。
りおはインストラクターのたまごとしてお手伝い。ちびっこの一番下のクラス、インストラクターは一つ上の男の子。大人と組むより緊張するみたい。

 白ヘルメットに黒服の後姿がりお











   
Posted by P at 05:04Comments(0)ひとりごと

2018年01月01日

おせちの会とおせち弁当

昨年父が逝去したことがあり、我が家ではいわゆる「お正月」は自粛モードで。
10数時間前に見た紅白をまた見て、
年越しそばを新年ギリギリに食べ終わり、
「あけましておめでとうございます」のない正月。


しかし、おせち料理を食べるのは自由のはず、と言うことで、おせちの会は予定どおりに開催。
とりあえず形だけ、お鏡さんも作る。
りおは担当の錦玉子を朝5時までかかって作ってたらしい。私は寝ちゃったのでわからなかったのだが、きちんと片付けまでしてあった。えらいぞりお。


正午、友人が次々に訪れ、新年の挨拶の嵐の中、服喪中の我が家はとりあえず「今年もよろしくお願いします」のみに留める。りおがすごーく居心地悪そうだがまーにも「うちからは言わないの」とたしなめられている。

お雑煮は2種類、福岡ふうと湯沢ふうで

(これは湯沢)



あとは並べられたおせち料理の数々を

詰めてゆく。



鴨の燻製はまーが学校から持って帰ってきたもの。



エビはボタンエビ。。。間違って入手してしまったとこあもぐさん。









我が家の詰め詰め、完成形。



その間にkanabonさんがライブでネギトロを巻いてくれたり





美味しい料理に舌鼓を打ちながら、1日終了。

翌日からは平日のアメリカ。
おせち料理はお弁当に再配分される。

2日
3日
お重詰め直し


4日

5日

さらに御重詰め直し



 6日



煮物に直し



詰め直し



 8日

8日#2

9日

10日


11日

 12日

。。。で、おせち弁当おしまい〜。

りおは四日目には煮物に飽きてたらしい。
私永遠に食べれるんだけどなあ。


今年も家族共々どうかよろしくお願いします。





















   
Posted by P at 06:16Comments(4)シアトル生活

2017年12月31日

映画を観に行く

最新のスターウォーズが発表された。
折しもレイア姫を務め、昨年末に亡くなったキャリーフィッシャーの遺作となった スターウォーズ 最後のジェダイ。


じゃあ、観に行くベー、と30日土曜のレイトショーへ。 
 


劇場はガラガラ。
席も選び放題。

思えば父と弟妹と一緒に見にいった、初回のスターウォーズが、劇場で見た最初で最後のスターウォーズだった。そのあとの作品は、実はどれも観ていないのだ。
なん年前だっけ〜〜とWikiしたら、実に1977年。1977年ですと?
うわ〜〜〜。今でも昨日のように思い出せるのに。その父ももういない。

しまった予習しておくべきだったと思いつつ、映画は始まる。
見慣れぬ俳優たちが見慣れぬロボットたちとともにえらいハイテクな環境の中で動いている(当たり前だが)。知ってたんはR2D2とC3POとチューバッカぐらいかも。。。
最近見かけたコロコロするおもちゃのもとがBBー8と呼ばれるものだと言うことが判明。これだったのか。可愛いじゃないか。




しかし、良くない意味でのディズニー色が出てるなあ。。。と言う余韻を残しながら映画は終わり。
すごく中途半端な作られ方に思うんだけど。。。
今までのをちゃんと見る必要がありかも。
ハンソロ役のハリソンフォードが出てなかったのが残念だったが、彼は前作で死んでることをのちに知る(爆)。


帰宅11時。
ようやく菊水がまーになれ、

 


純はチョット寂しく?
新しくもらった椅子の上でくつろぐ。




晦日の夜、これにておしまい。


 
  
Posted by P at 07:28Comments(0)ひとりごと

2017年12月25日

子どもたちの冬休み 〜クリスマスまで

まーも戻ってきて賑やかに。

22日、まーはサクラメントを出る飛行機がキャンセルになり、 6時間だか待った挙句にLA経由でシアトルに。なんと10時間以上の旅となる。日本からくるより遅いと言う。
到着が深夜11時過ぎ。深夜の空港は。。。激混み。



翌日、新しいオーブンを嬉々として試すまー。
最初はやっぱり。。シフォンケーキで。
(卵が60個もあった為)








翌日23日、



持ち出してきたのは。。。

今年公開30周年の、わたスキDVD'。
30年前って。。。君たち影も形もなかった頃なんですけど。





私の一人がけソファーを占領し
夜分まで過ごした翌日は。。。

思いっきり、ホワイトクリスマス。







風情があってよろしいですが。。。
午後5時ぐらいからまたもや降り始め、道にもつもり、スノータイヤじゃなければとてもじゃないけど動けない状況に。

夜、T家、M家、K家とともにこぢんまりとクリパなど。
K家が可愛いアペタイザーを持ってきてくださり、パーティ気分で






まーがチキンとコロッケとステーキを焼く。

始めようとして。。。T家から連絡。
「雪で家から出られません。。。」

そう、T家オデッセイがサマータイヤのままだったのだ。

緊急出動して迎えに行く。
私のヘタレかけたスノータイヤでも十分にT家の近所の坂を上り下りできてよかった。

子どもたちは庭に積もった雪でアメリカーンな雪だるまを





その後はいつもの人生ゲームで。

デザートを食べ





のぶ母に私が所望したメロンパン。



そうして聖夜は更けてゆきました。














 
  
Posted by P at 06:46Comments(0)シアトル生活

2017年12月16日

純と菊水の猫パンチ

なんか面白い関係の人たち。。。いや、猫たち。。。

VID_20171215_175532

   
Posted by P at 09:17Comments(2)Kitten な日々

2017年12月10日

クリスマスツリーをゲットしに



ホームセンターへ

高いよー。40ドルもするーーー。



りおがさっくり抱えてお会計。
とりあえずいつもの定位置に収める。



2009年の冬から続けている年中行事だけど、
子どもたちが巣立ちきったら、どうするんだろうなあ。





  
Posted by P at 07:36Comments(0)シアトル生活

2017年12月07日

MacBook Pro 修理顛末記 最終(のはず)

。。。ということで、Dキーの修理に出したMacBook Pro。

 戻って来ました。

ん?なんか違う。

裏側にあったかなり強烈な傷(自分がつけた)がない。

修理概要を見てみると

●キーのパーツの交換
●AirPort2.0を認識せず。ロジックボード、バッテリーパーツの交換
●その他各種チェック済み

つまり、モニター以外の部分、メモリやハードディスク以外はほぼ全取っ替えだったの?外装も?

というか、そんな問題があったことも連絡なかったし。。。

Dキーは問題なくなおっていた。その他のキーも大丈夫そう。

折しも購入からちょうど1年。保証が切れる直前で、
ほぼまっさらになりました。


とりあえず今はこれが唯一のWindowsマシンでもあるわけなので、大事に使って行こう。
現在8.1から10へ無料アップグレード中。何時間かかるのだか。。。






   
Posted by P at 17:07Comments(5)ひとりごと

2017年11月17日

家族が増えました

土曜日、レントンの方へ朝ごはんに行き、PetsMartに立ち寄る。
2011年に純を見つけたPetsMartのアダプションコーナー。
 
で、こんなのに巡り合ってしまった。



全身オレンジ色のシマシマ。顔は景虎とよく似てる。
りおの強い希望で、お持ち帰りとなることに。

アダプションの書類には、「とっても遊ぶの大好きな8ヶ月の男の子。体重8ポンド強。犬OK、他の猫OK。」
8ヶ月としてはちいさいなーとおもいながら、これなら純とも喜んで遊んでくれるかも。。。

期待していたが。

初日は隅っこから出てこず、純の姿を認めるとシャーしてどうなるかと思った。
2日目3日目も、人間には慣れたけど、純はダメ。
純ちゃん大ショック。

でもどうしてどうして。。。
5日目はここまで近づくようになった。(というか、近づいても飛んで逃げなくなったというか)



VID_20171115_151323(ちょっとくらいけど)



6日目はのびのびしている。







ああ、これでまた十数年、元気で稼がねばいけない理由ができてしまった。。。

名前は「菊水 ひやおろし(秋限定)」となりました。
通称、きくちゃん。秋の菊を思わせる華やかな色の子です。
遊びに来てください。



期せずして、二匹とも新潟の酒ということで。




  
Posted by P at 13:21Comments(16)Kitten な日々

2017年11月10日

MacBook-Pro 修理は続くよどこまでも

前回、戻ってきたときの確認時に、Dキーがダブったり遅れたりする問題を発見したのと同時に、
モニターの下の方、ロゴのある部分が割れてるようなのを発見。

アップルケアに「修理前にはなかったと思うんだけど」 と確認すると、「Dキーの修理と共に見て見ます」とのこと。

ということで、2件の問題のために修理に出した。

アップルからメールと電話が入る。
「新しい問題点を発見しました。もし直すのであれば500ドルかかります。」
ええーなにそれー、と思いながらメールをみると、「スクリーン下部が破損」と書いてある。写真も添付されている。

いや、それ新しくないけど。。。

サポートにチャット。
修理番号xxxxですが、オリジナルの修理項目なにになってますか?
「えーとこれは、Dキーが動かないということでの修理ですね。」
それだけですか?本当に?
「はい、そのようですが」
あたらしい問題点が見つかったというメッセージをいただいたのですが。。。
「そうですね、画面の破損があるようです」
これはそちらで見つかったのですか?
「そのように記録されています」
前回のチャット記録、ご覧になれますか?
「少々おまちください。。はい、Dキーの直しと。。。画面の下部にひびがあるということでの修理になっているようですね。。。」
 
ということで、ここからシニアサポート担当に交代。

とにかく問題は、こっちから指摘して前回の修理時にも確認されているのかどうかと聞いた項目なのに、修理依頼書にはその記載が見つからず新しい問題ということで連絡してくるってどういうこと?
非常に不愉快なんですけど。

と告げると、シニアさんは過去のデータを確認し、「前回には記録がありませんね。これは一目見たらわかる問題だから、前回にもあったのであれば絶対に記録に残しているはずです。特別に無償で修理させていただきます!」

 え?本当にいいんですか?

「はい、場所が場所なので修理中に壊れたかもというのも微妙なのですが。もしかしたら輸送中の傷かもしれませんね。」

。。。。いや。。。それはどう考えても物理的に無理だし。。。誰かが取り出して開けたりしなければ。。。

ということで、本日、無事にテキサスから戻ってきたMacBook Pro。

早速開けて中を確認。スクリーンの破損は直っている。

が。

Dキーの問題は、そのまま。。。修理報告書にも記載なし。。。orz



もう一度、サポートチャットと修理にトライするか。
それとも、諦めてアップルストアに持ち込んで直してもらうか。


メンドくさがり屋の私にとっては勘弁してよという。。。


。。。つづく?





 
  
Posted by P at 15:18Comments(4)

2017年11月06日

トランプさんと安倍さんの記者会見で

二人が笑顔で固い握手をしている写真を報道陣が撮っていた。

一人の報道員が、安倍さんに対していった。「総理、こっちを向いてください」
安倍さんは笑顔を崩さず、そっちを向いた。
トランプさんは笑顔で安倍さんにたいして、「What did he say? (彼(報道員)はなんていったんだ?)」と聞いた。
安倍さん笑顔を崩さず一瞬まよってから、「Please look at me.(私の方を見てください)」 

...トランプさんはさらに笑顔で安倍さんの顔を覗き込むように。。。


こっちを向けといった報道員の写真は、きっと安倍さんの正面の顔と、トランプさんの後ろ頭しか撮れなかったと思われる。。。


正しい答えサンプル:He wants us to look at his side.  とか。

大丈夫か日本?   
Posted by P at 13:23Comments(3)

2017年11月04日

いきなり雪の金曜日

確かに予報では寒くなると出てたけど、
雪とは聞いてない!



仕事帰りには溶けてるだろうなとおもっていたら
某市ではさらにふったらしく、

車につもっておりました。



りおは空手の昇級試験の監督で、水木金とイサクアの道場へ。
金曜日はさすがに疲れて(私が)めしはそと!と決めたのだが。。。

行くところ行くところ、マイナー(21歳以下)禁止!?
こんなに評価がいいのにー。しかもメキシカンなのになぜ!?

最終的にはOhanaというハワイアンの店に落ち着くことに。カラオケもあります。

http://www.ohanaeastside.com

おはな、ときくと、おはなはん、という徳島の西の方にあったレストランを思い出すのだが、そのレストランに行ったことはないようなきが。。。

閑話休題。

こあもぐさんとげどますさんが釣ってきたチャムサーモンのいくらをいただく。



秋だなあ、を通り過ぎて、いきなり冬だった週末でした。


母の誕生日だった(にほんでは)ことも記しておこうっと。



  
Posted by P at 17:17Comments(2)シアトル生活

2017年10月30日

かぼちゃ彫り2017

今年のハロウィンは火曜日なので、毎年恒例年に一度の図工の日。
T家とM家も集まって賑やかに。

晴天が嬉しい土曜日。窓からは木蓮の黄葉が素敵。木蓮の葉は、ボトポト音を立てて落ちる。この音を聞くと、冬が近いなあと思うのだ。




夜ご飯はおでんに決定。
朝7じから大根煮て卵茹でて準備。





午後3時ごろからしま〜す、といってたものの、午後3時半過ぎに学校のイベントに行っていたりおがようやく帰宅。入り口に外出中です勝手に入ってて〜という張り紙して、そこからかぼちゃを買いに行く。さくっと3個選んで、ケーキを買ってとって返すと、M家がすでに到着してジグゾーパズルをやっていた。


おでんも煮えたし。



ゆるゆるやろうか〜といってるところに、T家到着。
迎えに出たりおが、「いらっしゃ〜。。。。。うっはっっはっっはっは!!!」と玄関で笑い崩れている。


アングリーバードの登場だ。
 
Nくんのだが、のぶははが「来ていけばー」といったけど Nくんはやだといったということで、自分で着て来たとか。「ほんとはお腹に入れてふくらますパーツがあるんだけど、必要ないのよ〜」とのコメントにさらに大ウケ。



さて、準備もでき、彫り開始。
きちんとステンシルを決めて来たM家はさくさく掘り出す。
どれ掘るかはきめてなかったT家もサクッときめて、彫り開始。
りおとわたしはまったく準備してないので図柄の思案中。

あーでもないこーでもないとスケッチしていたりおが、きめた!と

gudetama_b

。。。。アーティストの内面を表す作品だね。。。。

だるい割には頑張って彫る。




そのうちにあっというまにできあがるみなさま。
自分もとりあえずアウトラインを。。。






おばけ猫シリーズ。。。ドラキュラにストーカーされる女の子ってことで。

夜10時を回り私とりお以外はできあがり、とりあえず並べてみる。
のぶははさんのお誕生ケーキを真ん中に。



お約束のハッピーバースデー歌ってろうそくを消したら、浮かび上がるパンプキン。







うーん、素敵だわ。Nくんのドラキュラが秀逸である。細かいところまでよく頑張ったなあ。

しかし。。。個性あふれるよねこいうのやると。。。
のぶははさんやこあもぐさんといっしょにフラワーアレンジメントやってた頃を思い出す。


解散の後、居残り組のりおと私はさらにがんばって、ようやく完成。









りおの。






。。。なぜ だりぃ。。。じゃないのだ?


りおデザイン、こあもぐさんが彫ってくれたまーのかぼちゃ、今年はしゃち。





ということで、今年も怪我なく無事に終了。

さて、片付けるかな(今は翌朝)。







   
Posted by P at 02:15Comments(4)