2018年07月20日

東京都美術館で「あゆみ食堂のお弁当」が

3年前にasahi.comでお弁当に関するエッセイが採用され、それに基づいたお弁当を作ってもらえて、それが2年前に本にも収録されたのだが、予想もしなかった展開に。

明日7月21日から、東京都美術館で、「おべんとう展」なるものが開催される。10月の初旬まで。
 
この展示に、弁当への想いをつづったエッセイと、そのエッセイをもとに大塩あゆみさんがつくったお弁当の写真が展示されるということで、展示される5人の中に選ばれてしまった。これは瓢簞から駒が出るという表現でよいのだろうか。

私を含め5人分が展示されるとのことだが、その案内のページに、私が書いたエッセイをもとに作られたお弁当の写真が使われていて、

Screen Shot 2018-07-20 at 07.03.09

あのときほぼ衝動的にエッセイ書いておくらなければ、このお弁当も写真もなかったんだなあと。
ちなみに作品としては大塩あゆみさんの作品、という形だが、エッセイも実名で展示されているのだそうだ。

7月初めに都美術館の学芸員さんから連絡があり、
「前日の7月20日に、プレビューと開会式とレセプションがあり、ご招待させていただきたいのですが」とのこと。さすがにここからそのためだけに帰るわけにもいかず、ふとそのエッセイの元となった母でも良かろうかと打診してみる。母はここしばらく上京していないので、これを機会に出ないかなあ、とおもったのだ。暑いけど。
 
もしも来ていただけるのなら喜んで!ということなので、招待状を送ってもらえるように手配はしたが、外に長時間出るときはほぼ車椅子なので付き添いが必要。

兄弟で唯一時間が取れるかもしれず、また、母が一番きがねなくいられる可能性があるいもーとに打診。だが、いもーとはちょうどその週末国体四国予選の監督してるという。しかし種々調整の結果、監督は変わってもらえることができるようになったとのことで、妹夫婦で付き添ってもらえることに。
徳島からの飛行機往復6万5千円/一人は、ラッキーなことにマイルを使うことができて3人分で2万5千円。宿泊は浅草浅草寺にほど近い、アパホテル。いもーとがスカイツリーに行きたいそうだ。帰りも羽田まで一本だし。

肝心の母もいもーとが行けるのであればこれ以上嬉しいことはないと、あっさりOK。

ということで、2泊3日母娘東京訪問の旅が開催される運びとなった。

知らなかったがいもーとは私と非常に似通った性質の持ち主らしく、いくとなれば限られた時間の中にいろいろと突っ込みたい方らしい。「ほら、水上バスあるやん、あれで浅草まで。。。」そんなの考えたことなかったわ私。

浅草到着。
14355


今回のメインイベントの展示会のレセプションでは、お弁当を作ってくれたあゆみさんともあうことができたと

14372

展示はこのような形らしい。

14373

おべんとう展、興味のある方は、上野の東京都美術館へ、涼みに行ってください。高校生以下は無料だそうです。(大人は八百円ですって)

絵画その他を含め美術にはまったく造詣のない私のエッセイがこんな形で「美術館」なるものに展示されることになろうとは。お釈迦様でも思うまい。


母行ってくれてありがとう。
いもーと夫妻付き添ってくれてほんとにありがとう。





 


この記事へのコメント
やだちょっとーすごくない???何なんだろう。たぶんね前世で知り合ってるよね。私前世見てもらった時に日本の西のほうで生まれ育った(そういう前世があるって)言われたよ。って関係ないか。

ぜひ行って私も写真撮ってきたいよー!
Posted by kanabon at 2018年08月17日 11:42
そうだよ〜>kanabonさん
kanabonさんはじぶんでお弁当も(しかも妹たちの分まで!)つくってた孝行娘じゃないですかー。
10月まで結構長い特設ですよね。もしもかえる機会があったらみてきて〜。
Posted by P at 2018年08月14日 14:21
忙しさにかまけてここをしばらく訪れてませんでした。このお弁当の話はもしかして私がFB に載せる前に書いてたの?そうだとしたらめちゃくちゃシンクロで鳥肌立つんですが。
で、エッセイもう一度読んだ(上のリンクはちゃんと飛ばないようだけど検索した :-)) よ。改めて読んでしっくり来ましたー。ストンと。そして自分の母に対する感謝の気持ちがぶあ〜っとあふれてきたよ。
お母様、東京まで行ったんだねすばらしい〜。これ以上ない親孝行ができてうらやましいです。展示中にまた日本行けるかなー自分。
Posted by kanabon at 2018年08月13日 08:13
いもーと夫妻には予定外の出費をさせてしまいました>ありす
しかし浅草花やしきにまで連れて行くとは。。。。

わたしもいってみたかったです>めいちゃさん

行きたいといってくれてよかったです>Etsukoさん 春ならもっと良かったのですが(まあ、春には広島日帰りドライブついてきたしな。。。)

ありがとうございます>Michikoさん
開催前のため、作品写真に撮ったら叱られたそうです(笑)でもいもーときにしなーい。

るなちゃんどうもありがとう!遊山箱もありそうだな。。。

うちらの親時代のおかあさんは世話焼きたいんですって>べんちゃん
私?いや、はようめんどうみてもらいたいわ。
Posted by P at 2018年07月31日 16:51
兄弟姉妹で親孝行、ええ話や〜
ウチは帰省しては負担かけて(食事の用意や洗濯)ドラ息子兄弟みたいなもんやし(^^;
Posted by benjamin at 2018年07月28日 20:25
こちらのサイトで、展示会全体の模様がレポートされてますねー。
https://www.fashion-press.net/news/38520
Posted by るな at 2018年07月26日 17:48
素敵な話ですね〜(^^)
お弁当の写真とエッセイと一緒に写るお母さん。良い思い出になりますね!
おめでとうございます。
Posted by Michiko at 2018年07月24日 17:03
素敵です。親孝行になりましたね♡
Posted by Etsuko at 2018年07月21日 12:32
私もみたかった!
Posted by めいちゃ at 2018年07月21日 08:45
素晴らしいです! おめでとうございます。
お母様にも、妹さんにも、ステキなプレゼントとなりましたね。
Pちゃん、カッコいいな〜!!
一時帰国中、時間を作って見に行きたいと思います(^^)。
Posted by ありす at 2018年07月21日 06:22