2019年03月27日

まー日本から帰米

病気だのなんだかんだあった2週間はあっという間に過ぎ、まーが戻ってきた。持ち込みの手荷物は2つだっつーに3つ持ち込もうとしたらしく、一つは強制チェックインとされ、200ドルも取られたと。ああーなんというもったいないことを。荷物まとめ(て二つにみせ)るために持たせてあった軽くてでかい袋も日本においてきたようで、まあ、今回は痛い出費だったな息子よ。

持ち物の半分は、米とお菓子とつまみ類だった。友人ファミセうからの調味料などの宝の山と、まー父からの獺祭島耕作バージョン&湯沢ご近所からの八海山も。

後の半分は、うちの母が弟夫妻のところへ引っ越すので、ダウンサイジングで持っていけないものを私が引き取る形でもってきてもらった。玉石混合の大きなトランクにはいっていた、写真だの母の書いた絵だのををみて思わず懐かしく。
自分の小さい頃のスナップ写真とか、重箱とか、柳行李とか(流石に持って来られなかったが)、興味あるのって兄弟のうちで私だけらしい。 まあなー、誰か子孫が有名になってファミリーヒストリーにでも出ることにならなければたしかにだれもいるもんじゃないかもだけど〜、やっぱり、形あるものはそのまま捨てる気にならないなあー。今度行くまでとっといてくれないかな。

母が住んでいた安宅のアパートはとても日当たりが良くて気持ちのいい場所だった。おせわになりました。
できれば母の希望通り、便利な場所にあるワンルームの部屋を一つかりて、自分の好きなように住んでほしかった、というのが私といもーとの意見。まだ歩けるし料理もできるし掃除もできるんだから、ひとんちで部屋住みするには若すぎる。
でも、母本人が言い出さないのであれば、部外者の私やいもーとからいえることはない。母が一気に老けこまなければいいけど。
素敵な義妹のさっちゃんも、仕事も子育ても忙しい上に母に気を使わなければいけないし、彼女の人生も本当にこれでよいのだろうか。

 
ということで母の書いた藤の絵の色紙を逆さに飾ったのはりおである。
藤の花はねー、下がるんだよー。




 


この記事へのコメント
この度もおせわになりました〜!>ありす
りおちゃんは。。。まだ目的が定まらず迷子ちゃんなのですが、まーはとりあえず居間の仕事が幸せということで、私も幸せです。
週一しかないお休みは、あさからM夫妻とともに貝掘りに。寒い中、幸い陽は照ったようで、いっぱいお土産を持って帰ってきました。

ちょうど全開NAPAであったのが1年前ですね。
今年もお会いできるといいなあ。
Posted by P at 2019年04月08日 23:07
空港の保安検査の入り口で、荷物をチェックされちゃったなぁと思っていましたが、200ドルも取られちゃったのね(驚)。ちゃんと見ているんだなぁと、変なところに感心しました(^^;。

短い時間だったけど、元気なまーくんに会えて、とても嬉しかったです。
まーくんも、りおちゃんも、しっかりと自分の目標に向かって進んでいるのを見て、頼もしく、羨ましい限りです。

Pちゃんも遊びに来てくださいね!
Posted by ありす at 2019年04月01日 02:19
はい、わたしと私の兄妹弟の代をみごとにすっとばして>Michikoさん
りおの従兄弟たちも絵が上手いです。
隔世遺伝かくありきというところです。
私の祖父もなのある展示会に出展するレベルの人だったらしいです。

まーはまったく別の方向で。。。(笑)

ちなみに私のささやかな音楽的才能は二人の中でどこにいるのか息を潜めています。永遠にあらわれないのかも?
Posted by P at 2019年03月30日 05:38
FBで見たりおちゃんのアートもかなり上手でしたが、なんと、お母さまも絵が上手!!Pさんの家系にはアートの血が流れているんですね(^^!
Posted by Michiko at 2019年03月29日 06:18
まーも同じよーなことを言ってましたので。。。確かに逆さにすると上に向かって元気に伸びる草のようです(笑)>ぴな(おひさしぶりです)
くだんの藤の絵を追加してみました。
Posted by P at 2019年03月28日 01:05
藤の絵を逆さ・・・、りお画伯的には、その方がデザインとしてアリだったのでしょうか(笑)
Posted by ぴな at 2019年03月27日 15:47