ペニンシュラ東京ヘイフンテラスでランチコースをいただきました。大学時代からお世話になっている人生の師?Hさんのおごりで、そして、なぎさちゃんと3人で。

お店の方との会話で、imgd0c59692zik4zj料理だけ、の撮影は本国(香港)の慣例に従いNGだったので、渚ちゃんがささっと人物入りで料理をとってくれましたのを流用させていただきましたよ。

こちらのお料理はホタテとセロリ、インゲンなど春野菜の炒め物。一つ一つの素材にちゃんと適度な塩分とうま味が入っていてとてもおいしいです。

ホタテは滋陰といって体に必要な血や体液などを補うはたらきがあります。とくに五臓の「肝」や「腎」を補います。セロリは春にバランスを崩し暴走?しやすい五臓の「肝」をたしなめて、平常なじょうたいに戻してくれるはたらきがあります。ですので、このホタテとセロリの炒め物は春を意識した一品だなと思いました。 彩りもきれいですし。

らんちのこのコースは、まず、焼き物(叉焼、ダック(プラムソース)や、くらげ、と蝦餃(はーがう)と蟹焼売という、定番の飲茶が小さな蒸籠に入った前菜からスタートでした。それから、フカヒレスープ餃子(福臨門を思い出しました)や写真の炒め物、そして揚げ物(蝦に小さいパンを衣にした揚げ物とクリームコロッケ的なもの)を甘酢ソースでいただく料理、それと蝦ワンタンスープです。ぷるんぷるんで軽くて食べやすい杏仁豆腐が最後にでました。

Hさんごちそうさまでした♪香港が懐かしいです。

このあと和光経営のショコラティエで二次会・・。

DSC05531

 

時間を忘れて話しをしました。

お料理もその後のお茶とデザートも

おいしくいただきました。Hさんごちそうさまでした!

 

 

DSC05532

 

そして、おみやげまでなぎさちゃんからいただいてしまった。

今度は二人ともうちにたべにきてください!大丈夫ですよっ!二人に生薬入りの薬膳は出しませんから♪