今日を精一杯生きることが大切である。

明日の事や未来のことはどうなるかわからない。

今日1日、今日1日を精一杯生きることが大切なのではないでしょうか。

林雄介。