前回、各企業をとりまとめている総代理店みたいなところがASPである。


とお話しましたが、


このASPと呼ばれる会社は1つだけではありません。


たくさんのASPと呼ばれる会社が存在していて
そのASPによって扱っている商品が異なることもあります。


(もちろん どこのASPでも扱っている商品などもあります)


ここでは、メジャーなASPをお伝えしておきます。

  • A8.net (エーハチネット)
  • バリューコマース
  • アフィリエイトB
  • リンクシェア
  • JAnet(ジャネット)
  • トラフィックゲート

アフィリエイトをする際は、多くのASPに登録しておくことにより


「選ぶ商品の幅が広がる」

「ASPによって同じ商品でも報酬が違うことがあるので
 報酬の高いところを選ぶことができる」


というようなメリットがあります。