では、早速アフィリエイトを始めよう!


となった時に、


どの媒体でアフィリエイトをしていこうか?

ということになります。


媒体と言えば、大抵の人は「無料ブログ」をイメージするでしょう。


ただ、本格的に大きくアフィリエイトで稼いでいくということになると
無料ブログではなくHTMLサイトでのアフィリエイトも視野に入れなくてはいけません。


大げさに言うと

無料ブログは ・・・お遊び感覚
HTMLサイトは ・・・ お仕事感覚

と言った感じです。


では、具体的に無料ブログとは何か。HTMLサイトとは何か

についてお話していきたいと思います。


無料ブログとは、


seesaaブログやFC2、アメブロなどに代表される、
ユーザーが無料で借りることができ運営することができるネット日記媒体のことを指します。


わからなかったら直接アクセスしてみてください。


seesaaブログ

http://blog.seesaa.jp/


fc2ブログ

http://blog.fc2.com/


アクセスすると人気の記事だとかランキングだとかがありますので
そこから入っていけばユーザーが運営しているブログを見ることができます。


もう今さら無料ブログって何?みたいな答えはいらないと思いますが(笑)


ただ、無料ブログのデメリットとして


・無料で借りているので、いつ削除されても文句は言えない


という点があげられます。


例えば、1日1、2時間書けて1年以上書き溜めた記事が
ある日突然削除されたり・・・なんてこともあるわけです。


アフィリエイト本業でやっている人にとってはイタイですよね ^^;


また、無料ブログは検索エンジン上、弱いという特性があります。


弱いというのはどういうことかというと、

アフィリエイトというのは、
商品を自分の媒体で紹介しているだけではもちろん誰も買ってくれません。


それなりにその商品を欲しい人を集めて販売しなくてはならず、

では、その商品の欲しい人を集めるにはどうするのか?


というと、ヤフーやグーグルの検索上で1ページ目や2ページ目などに上位表示されなくてはいけません。


これが、無料ブログだと弱いのです。

 

やはりHTMLサイトの方が強い。ということになります。

 

この辺はあまり深く考える必要はないと思うので
無料ブログはHTMLサイトに比べて弱い


本気でやるならHTMLサイトを作るべき

と思っておけば良いでしょう。


HTMLサイトとは

無料ブログはブログ側から貸出されたURLを利用して運営していくものに対し


HTMLサイトは、自分で取得した自分専用のURLを利用して運営していくもの
になります。