コラム:Kenzy & 九段下 絵:Tamayo

Count.217 「復活のシールド。目的は野獣ハンティング?」

Kenzy Kenzy:いつもの筆者

九段下 九段下:ユークスの新人


Kenzy 九段下よ、見たかシールド復活!?

九段下 現実に3人が並び立つのを見ると泣けます!

Kenzy しかし何でこのタイミングなんだろ? シールド人気でレインズへのブーイングを消す為トカか?

九段下 ワタシ的にはブーイングの発端になったのがレスナーへの挑戦が見え始めた頃だと思うんですよね。そしてレッスルマニア31での敗戦。そこから察するに目的は野獣ハンティングです!

Kenzy レスナーと言えどシールド3人掛かりなら勝てそうだ。

九段下 ぶっぶー、誰も人数にものを言わせろとは言ってません。パイセンならそうするでしょうけど。

Kenzy 甘いな、ものを言わせるだけの仲間がいない!

九段下 パイセンのぼっち事情はともかく、シールドの中でレスナーと闘い結果的に最もダメージを受けたレインズが借りを返す事こそ再結成の目的です。そして勝利の鍵は再結成したからこそ使えるシチュにあるのです。

Kenzy って事は敵対してたら使えない……。まさかっ!?

九段下 そう、仲間のーーセスやアンブローズの技を使うってヤツです。スーパーマン・パンチを皮切りに、キングス・ランディングを叩き込み、ダーティ・ディーズをぶちかますレインズ! そしてフィニッシュはスピアー! 俺がーー俺達がシールドだっ!

Kenzy ぐぁっ、知っている! その展開をアツく感じろという命令が俺のDNAには刻まれている!

九段下 レスナー目線だと「あ、ありえねぇ! ヤツの背中にセスとディーンの姿が見えるだとっ!?」的なアレです。

Kenzy そこまで行くとセスとアンブロさんが「ここは俺達に任せて先に行け! 後から必ず追いつく!」な立ち位置になってそうな気もするが。

九段下 当然セスやアンブローズにも再結成の恩恵はあります。

Kenzy ほう、何じゃいな?

九段下 彼らが打倒レスナーを果たしたレインズをほっとくと思います?

Kenzy 「お前ならやれると信じてたぜ。だが、一時休戦はここまでだ。ヤツを葬ったお前を今度は俺様が倒し、最強だと証明してやる」的展開かっ!?

九段下 正に既存の枠組みに囚われず、観客の度肝を抜くシールドの姿そのものでしょ? シールドがシールドであり続ける。それこそが再結成の真なる目的、それこそがシールドの掲げる正義! イェェェ~~イッ、ジャスティス!

Kenzy 何かと混ざってるぞ、落ち着け。

九段下 やっぱり再結成はアツいですね。是非パイセンにも実感して欲しいんで、スマコラを数年離れてみるのはどうです? 戻って来た時、絶対盛り上がりますって!

Kenzy 体良く追い出そうとするな! あと、それ無理。だってOsamynに替わって戻って来た時さ、そんなに反響なかったんだ、はは……。

九段下 あー、言われてみればパイセン程度じゃ戻ってきても盛り上がりようがないですね、失敬失敬。

Kenzy だから自虐ギャグを肯定するのやめろって! ノット・ジャスティスっ!