コラム:Kenzy & 九段下 絵:Tamayo

Count.224 「最近のアレクサは転校生に主役の座を奪われそうなクラスのリーダーカワイイ」

Kenzy:いつもの筆者

九段下:ユークスの新人


冬だな。

この時期はこたつにみかんでぬくぬくするに限ります。

できれば主人公にフラれたサブヒロインの心も温めてあげたいものだな。

意味不明な事を言い出したのは置いといて、メインヒロインの心は温めなくていいんですか?

読んで字の如くメインなヒロインだから正妻戦争に勝利が約束されている。一方、サブヒロインってのは二番手以降のキャラであり、スピンオフでも出ない限り正妻ポジになれない宿命を背負っている。俺はその傷ついた心を温めたいのだよ。

パイセンに温められたくはないでしょう。

で、このサブヒロイン候補の1人がクラスのリーダーポジのキャラなんだな。

クラスのリーダーならメインヒロインじゃないんですか?

甘い、リーダーという一見優れた様に見える属性はな、更なる高スペックキャラの力を説明する比較対象に使われてしまうんだ。その相手こそ転校生だ!

転校生?

で、ここからが重要なんだが今のWWEだとアレクサ・ブリスがクラスのリーダーポジのキャラになりつつあると思う。

ちょっと何言ってるか分かんないですね。

だって状況を考えてみろよ? ただでさえサーシャベイリーの相手で大変だったのに、ミッキーアスカアブソリューションっていう転校生が目白押しだ。

どんだけ転校生やってくるクラスなんですか。

ともかくその結果さ、不安げな表情が目立つじゃん? それって高スペックな転校生の登場で自分のポジが気が気じゃないサブヒロインっぽく見えるんだよ。

眼科、いや心療内科に行く事をオススメします。

いやだって、アスカに対しての態度は「何なの? 転校生だからってチヤホヤされて!」のそれだし、ナイアの様な第3者を煽って追い込むのも定石だろ!?

そもそもパイセン、前にアレクサは妹属性って言ってませんでしたっけ?

確かに、アレクサは素直じゃない妹系で堪らんと言っていた事は認めよう。その上で正式に謝罪する。アレクサは転校生に主役の座を奪われそうなクラスのリーダーカワイイだ!

こんなどうでもいい謝罪を聞かせた事を謝罪して欲しい。

でもな、この捉え方の変化により、アレクサの新たな魅力も浮き彫りになったんだ。元旦のRAW、アスカとのシングル戦を控えた入場シーンを思い出してくれ。

不安そうな姿にゾクゾクしてたワケですね。

違う! ゾクゾクはしたが惹かれたのは気丈にもキャラを貫き通そうとウインクしたシーンだ! 「ビビるな、アタシ! 普段通りのアレクサ・ブリスでいなきゃ!」 そんな恐怖を乗り越えようとする姿勢が魅力的だったんだよ! これはヒールであるからこそ健気さというらしからぬ魅力が顕在化した、ギャップ萌えの好例だ!

こじらせた人特有のめんどくさいモードが発動しましたね。

とは言え属性的においしいのも否定はしない。リーダーは何だかんだで転校生と和解して親友の立ち位置に納まったりするからな。つまり現実でも紆余曲折の末アスカとのタッグ結成もありえるワケだ。

現実と妄想を分けて考えた方がいいんじゃないです?

分けて考える? そうか、そもそもアレクサが、リーダーキャラか、素直じゃない妹かどっちかって考えが間違ってた! クラスではリーダーポジ家では素直じゃない妹と分けて考えれば万事解決じゃないか!

解決どころか妄想の底なし沼にハマってますよ。

同級生から「アレクサに比べてお兄さんはパッとしないわね」と言われて同調しつつも内心ムッときてるリーダーキャラなアレクサ。一方、将来はおにいちゃんと結婚するって書いた子供の頃の日記を見つけて赤面する妹キャラなアレクサ。どっちのキャラも夢があるな、九段下!

アレクサがリーダーキャラか妹キャラなら、せいぜいパイセンは絡みのないモブキャラでしょう。はい、妄言を反省するまでその姿でいる様に!

ああっ、俺の体が男子生徒A的なモブキャラ塗りに!? た、助けてくれアレクサー、お兄ちゃんはここだよー! デュフフ、も、もちろん、元の姿に戻す条件は分かってるよな、オウフ。

反省の色ナシですね。次回は九段下&モブでお届けする予定です。