2012年03月20日22:07お豆腐さん、ありガトーショコラ
Comments(2)TrackBack(0)mixiチェック セミナー案内 | 食養生
1



さて、本日は3月のイベントの日。食、特におやつについて考えてみましょうということで開催しました。実際に体に優しいお菓子もいただきながらお茶会のような雰囲気でと思い、こんな風にセッティングして皆さんがいらっしゃるのを待ちました。



2



35名分ぐらい準備しました。



3



講師はだじゃれが好きな神八かおりさん



4



美味しそうに仕上がりました。〜濃厚!お豆腐さん、ありガトーショコラ 豆腐クリーム添え〜



67



セッティングしていたのでぎりぎりまで1階でお待ちいただき、いざ開店!



8



材料を作ってくださった生産者の方始め、このお菓子の向こうにいるいろんな人、いろんな想いに感謝して、皆で手を合わせて「いただきます」を言いました。



9



「おいしい〜」・・・これがバターも卵も白砂糖も牛乳も使っていないとは思えない、しっとりとしてあっさり、優しい味のケーキでした。小学生の女の子が「上手〜」と言ってくれていたのを神八さんは喜んでいました。子どもの素直な意見でしょう。美月ちゃん、ありがとうね。

神八さんはお菓子作りが好きで以前はよくあるバターに砂糖に牛乳にといったもので作っていたそうです。あるとき、お友達の家にお菓子を作って持って行ったらお友達のお子さんがアトピーでそのお菓子を食べることができず、これでいいの?と悲しくなったそうです。皆で同じものをおいしくいただきたい、その想いがこういった優しいお菓子を追究するきっかけになったとのこと。神八さんの優しい心から生まれた心と体に優しいお菓子です。

「子どもは食べるものを選べません。おやつ=お菓子だと思っている方が多いですがおやつ、間食はあくまでも食べる量が少ない子どものエネルギー補給、食事です。時々のお楽しみとしてお菓子を考えましょう。こういうことを知って子どもを守るのは大人の仕事です。たくさんある家事の中でも一番大事な食事だけは手を抜かない、人手間かけることはお金では買えない貴重なものです」と教えてくれました。

このお豆腐を使ったお菓子はボールを2個準備し、混ぜていって焼くだけ。また、材料も細かくグラム数を測るのではなく、計量カップでも測れ、簡単に作れるように教えてくれました。

この作り方を教えていただきながら、それぞれの食材についても勉強しました。また、アレンジの仕方も教えてもらいました。一つのお菓子を実際に見て食べて、レシピを見て、このお豆腐を使ったお菓子だけではなくたくさんのことを一度に学べた充実感がありました。



10



最後に今月、お味噌を手作りするイベントがあるのでそれを紹介して終了しました。終了後もあちこちで会話が絶えなかったようです。皆さんに楽しく過ごしていただき嬉しい限りです。



11



カフェを開業したかったぐらいカフェ好きの私です。今日は一日ゆきデンタルクリニックがカフェになり、愉しかったです。教えてくれた神八さん、参加してくださった皆さん、お手伝いしてくれたスタッフたち、ありがとうございました。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by みゆき☆彡   2012年03月22日 06:00
ゆき先生!!
なんと悠翔に卵と牛乳アレルギーが発覚しました(;_;)

今ゎマダ授乳中の為ワタシゎ卵と牛乳を使った料理を控えてる状態です


神八さんに是非ともいろんなレシピを聞きたいです!!
2. Posted by ゆき   2012年03月22日 08:34
ありゃりゃ・・・

それは家族全員で食を見直すいいチャンス!
私も隼聖の毎日の弁当作りがんばるから一緒にレシピ教わろう!!

遊びにおいで〜

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。