2017年04月30日

本日「空想玩具シリーズ」8周年です!
という訳で毎年恒例の部屋紹介です。
もう棚は増設するスペースが無いのであまり変わり映えしていませんが…w

部屋59
部屋60
部屋61
1/1系棚です。
先日プレミアムバンダイで発売されたディスプレイ台座を購入したので
以前よりも”飾っている”感じになったかと思います。

部屋62
フィギュア棚です。
こちらは並びを少し変えた程度ですね。
部屋63
部屋64
ライダー系は主役ライダーとサブライダーを作品別に並べていましたが
主役とサブライダーを別に分けました。
バイクやミラーモンスター等に紛れているギャバンやハカイダーは
我ながらやや無理がある並びになっているなと…w
部屋65
部屋66
スターウォーズ系は新・旧3部作と分けていましたが、ヒーロー、ヴィラン、
トルーパーと分けました。
配置をもう少し工夫してエイリアンコーナーなんかも作れたらいいですね。

部屋67
部屋68
部屋69
作業机は両サイドにカラーボックスを配置、机の上にメタルラックを置き、
正面にはワイヤーネットを取り付け工具等を整理しました。
メタルラックを置いた都合で手元が暗くなってしまったのでLEDライトも
取り付けています。
先日のガラモンもこの環境で制作しましたがなかなか便利が良かったので
またフィギュア制作もやりたいですね。

部屋70
増設したラックの上に置かれたのは先日発売となった
シン・ゴジラ雛型レプリカのキット版です!
完成品がリリースされた時から欲しかったのですがなかなか10万円は…と
思っていたところ、キット版が発売と聞きこれは逃す手は無いなと
思い切って購入しました(キット版とは言え安い買い物ではありません
でしたが)
現在は下半身の組み立てがほぼ終了、変形防止の発泡樹脂も注型済み。
次は尻尾の組み立てを予定していますが、変形防止に塩ビパイプなどを
入れる必要があるそうなので方法を検討しているところです。

近頃は制作記はおろかフィギュアのレビューすらも全然掲載していない
状況となっておりますが、いろいろやりたい事は沢山あるので趣味に使える
時間を何とか調整していきたいところです。
今年もよろしくお願いします。

yuki030718 at 23:58コメント(0)トラックバック(0)ブログ 

2017年04月16日

ガラモン0
「海洋堂 ガラモン」の紹介です。
続きを読む

yuki030718 at 14:13コメント(2)トラックバック(0)ガレージキット 

2017年03月26日

ストフェス20171
3月19日開催の「第13回 日本橋ストリートフェスタ2017」のレポートです。
続きを読む

yuki030718 at 21:23コメント(0)トラックバック(0)レポート 

2017年03月16日

Ver.2.5完成から一ヶ月、納得がいっていなかった各パーツの配置や
バランスを改善すべく、胸部アーマーの新造と胴体パーツの配置の
調整を行いました。

blackコス192
blackコス193
blackコス194
blackコス195
胸部アーマーVer.3です。
ベースの型紙から作り直したので前よりも各ラインが自然になっている…
はず。
制作方法は今までと基本的に同じですが磁石を直径1cmのものに変更しました。
これにより今までよりもしっかり引っ付くという訳です。
あとは形状の見直し、胸部や肩周りを中心にボリュームアップを行いました。
胸下のメタリックパーツは色合いが丁度いい合皮を発見したので
今まで使っていたものと変更しました。
今までのものもややピンク過ぎたものの気に入ってはいたのですが
やはり色合いが劇中に近いものの方が良いですねw
(もう少しギラギラとした反射があれば完璧だったのですが)
また革も柔らかく、多少曲げた程度では皺が入らないのも作りやすくて良かったです。

blackコス196
blackコス197
とは言え磁石のみではどうしても外れてしまうので固定補助のマジックベルトも
取り付けています。
今回は脇も肩と同じ処理としました。
かなり装着しにくくはなったのですが、問題がなければデザイン的に
マグネットホックが入れにくかったRXも同様の固定方法が使えるという訳です。

blackコス198
左からVer.1、Ver.2、Ver.3です。
何だかVer.1のバランスに戻っている様な気がしないでもないですが
形状的には今回のVer.3が一番劇中のスーツに近い…はず。


blackコス199
Ver.1から使い続けて汚れが目立ち始めていた足首のパワーストライプスも
作り直しました。
ラインの幅を細くしたりしてバランスを調整しています。
blackコス200
上がVer.1、下がVer.2です。
組立方法は前回同様オープンファスナーを上げるようにしているので
搬入時は平たくすることが出来るようになっています。
blackコス201
左がVer.1、右がVer.2です。
違いがお分かりでしょうか。
前回同様、裏に黒い革を貼ることで裏地が見えないようにしました。

blackコスt
新造パーツを装着した状態です。
写真を撮るのを忘れましたがパンツ部の中央パーツのみ長さを短くして
ハイレグになっていたのを解消したので全身のバランスが劇中のスーツに
大分近づいたと思います。
胸部アーマーとベルトの間はもう少し開いている方がいいかも。
昨年の夏から今年の春にかけて同じような作業を繰り返し、何だかんだ
最初から使い続けているのは膝パーツだけとなりました。
(膝の処理も劇中とは異なるので良い案が浮かべばやり直したくは
あるのですが)
blackコスu
胸周りのボリュームを増やしたのは良いのですが、その分腕周りの
可動範囲が減ったので名乗りポーズも結構ギリギリに。

blackコス比較6
Ver.1からVer.3までの比較です。
完全に自己満足の世界なのですが、少しずつ劇中のBLACKに近づけているのではと
自負しておりますw
(何処がどう変わったのか分からない方も多数おられるとは思うですが)

3月19日(日)に大阪日本橋で開催されるストリートフェスタ2017では
この仮面ライダーBLACK Ver.3で参加する予定としております。
マスクを被っており、会話などのコミュニケーションは難しいですが
お見かけしたら是非声をお掛け下さい!

yuki030718 at 21:40コメント(0)トラックバック(0)制作記 

2017年02月20日

ジップアリーナblack28
「1/1 仮面ライダーBLACK Ver.2.5」の紹介です。
続きを読む

yuki030718 at 22:40コメント(0)トラックバック(0)1/1レポート 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ