2018年07月10日

前回ベースまで出来たボディアーマーにパーツを付けていきます。
制作方法は今までと同様、各パーツごとにレザーを貼った状態まで
作り、ベースに貼り重ねていくというやり方です。
blackコス225
blackコス226
blackコス227
制作方法に関しては特筆する事も無いのでいきなり完成の状態で。
各レザーも今までと同じものを使用しました。
肩のフィルブローンはVer.3のものを流用しています。
(こんな事もあろうかと剥がせる仕様にしていました)
前回の記事に記載したように、Ver.4は特にボリューム感を意識した
つもりです。
せっかくなので今までのボディアーマーを改めて撮影してみました。

Ver.1
blackコス216
blackコス217
blackコス218
手探りで作った最初のボディです。
当時は取り敢えず形に出来た!と嬉しく思いましたが今見ると
バランスや仕上がりは滅茶苦茶ですねw
特に背中側のメタリックピンクの部分のラインがおかしな事に
なってしまっているのにすごくショックを受けた記憶があります。
とは言え前後分割磁石固定というやり方はこの頃から変わって
いないので叩き台としては十分役立ってくれたと思います。

Ver.2
blackコス219
blackコス220
blackコス221
Ver.1の仕上がりに満足いかずに作り直した二作目。
この時は胸下のメタリックの部分にシワが入ったりラインがズレたり
しないように特に気をつけた記憶があります。
今はこのレザーは使っていませんが、このギラギラとした光沢は
気に入っているのでいい色合いのメタリックなレザーが見つかれば
交換してもいいですね。
この辺りからもっと劇中スーツに似せたい!という気持ちが強くなり
ズブズブと沼にはまりだしていきました。
Ver.2はイベントで出した回数も少なく、スタジオ撮影も行わなかった
ので一番出番が少なかったですねw

Ver.3
blackコス222
blackコス223
blackコス224
という訳で割と早めに作り直した三作目です。
Ver.2が縦に短い気がして少し長めにしてみましたがこれはこれで
長過ぎましたねw
また形状も筒っぽく薄く間延びした印象です。
この時から胸下の部分はレザーを変更しています。
少し紫がかった色合いに近い雰囲気ですし、柔らかくシワも入りにくいので
扱いやすく重宝しています。

blackコス230

ボディアーマーの比較です。
なかなかこれと言ったバランスの答えが見つからずに迷走している様子が
お分かり頂けるかとw
最新版のVer.4も大分それらしくなって来たかとは思うのですが、やっぱり
反省点はあるのでいつかまたVer.5を作る…かも。

blackコス213
blackコス214
バランスチェックのために試着してみました。
胸部のボリュームを増やし、胸下をやや細くする事によって
メリハリを付けてみたつもりですがいかがでしょうか。
胸部は気持ち横に広かったかなという気がしますね…w
blackコス215
ピントがボケてしまっていますが、横から見た時の胸のボリュームも
こんな感じかなと。
どんどん腕の自由が効かなくなってきたので着脱がすごく大変に
なってきました…w

blackコス比較8
こちらも比較を。
ボディは4個目ですが、その他はあまり弄っていないので
全体として見るならばVer.3.5と言ったところでしょうか。
何回もやり直しているので当然ですが、今回が一番バランスが
整ったかと思います。
肩アーマーは予想より下がってしまっているので、ボディベースに
プラバックルかなにかで取り付けれる仕様にしてもいいかも
知れません。

blackコス229
メタセコイア導入第一弾としてまずは試験的に制作となった
BLACKボディアーマーですが、これならシャドームーンも同様の
作り方でいけそうなので時間はかかるかと思いますがそろそろ準備の方を
進めていっても良さそうです!

yuki030718 at 21:29コメント(0)制作記 

2018年07月01日

映画「SOLO: A STAR WARS STORY」の感想です。

※以下ネタバレあり注意
続きを読む

yuki030718 at 12:04コメント(0)映画 

2018年06月10日

RXマスクに続いて、今回はボディアーマーもメタセコイアで
モデリングしてみました。
BLACKコス210
今後ボディアーマーを作る際にも使える様、汎用性の高いシンプルな
ものとしてモデリングしていますが形状はBLACKをベースに
しています。
一旦BLACKのアーマーを作り、問題が無ければこのデータを元に
設計していくという訳です。
BLACKコス202
マスク同様、ペパクラデザイナーで分割したものを元に型紙を
作りました。
今までは前後左右合わせて4パーツのシンプルなものでしたが、
形状やアールをより自然な形にするため前後左右で16パーツに増やすことに。
サイズや形状もおおよそ予定通りのものになったので、RXマスクと同じく
コスプレボードハードタイプ5mmに転写、切り出しました。
BLACKコス203
BLACKコス204
BLACKコス205
この上からパーツを貼っていくので、表面はある程度削って均して
います。

blackコス9
BLACKコス203
blackコス10
BLACKコス212
約4年前に作ったボディベース(白)との比較です。
このボディベースもある程度型紙の形を変更したりもしましたが、
BLACKボディベースVer.3までと結構長い間使っていたのですが
これで引退ですねw

BLACKコス207
パーツの分割は今までどおりネオジム磁石固定による前後分割です。
形状保持の為外径4mm内径3mmのアルミ棒を貼り、先端にビス留めが
出来るタイプの磁石を取り付けています。
アルミ棒がベースから外れないようにリアラボード3mmで蓋をしています。
また中央から裂けない様にコスプレボードハードタイプ5mmで補強をしました。

BLACKコス208
BLACKコス209
BLACKボディアーマーVer.3との比較です。
今までのボディベースは型紙をシンプルにするためパーツが少なく、その分
形状がやや筒っぽかったので今回はもっと劇中に似せられる様に
頑張りたいですね!

yuki030718 at 21:21コメント(0)制作記 

2018年05月27日

前回完成させたデータを、「ペパクラデザイナー」というソフトで
ペーパークラフトの展開図にしていきます。
このソフトでは組み上がり後の大きさが指定出来るので、自分の
顔の大きさをある程度把握しておけばサイズの調整は自動的に
してくれるという訳です。
ポリゴン数を多くしてしまったため、かなり細かく分割された
データが出力されるのですが、その辺りは自分の手で適宜調整
していきます。

取り敢えず大きさチェックに適当に組み上げてみたのがこちら。
BLACK RXマスク68
BLACK RXマスク69
BLACK RXマスク70
PC上でデータだったものが実際に自分の手に触れる事の出来る様に
なるのは少し感動しますねw
何とかギリギリで被れそうなサイズなので、全体の形状がもう少し
自然になるように型紙を作っていきます。
BLACK RXマスク66
BLACK RXマスク67
完成した型紙の前面と後面です。
ペパクラデザイナーで出力されたデータを簡略化し、カーブやアールが
大きくなりそうなところは分割して作ります。
この辺は大体の感覚で作っていきましたが、今までだったら思いつかなかった
パーツ構成になるのもモデリング作業ならではですね。
BLACK RXマスク71
BLACK RXマスク72
BLACK RXマスク73
型紙をボードに転写、組み上げたものです。
今回はSaverさんに勧めて頂いた「コスプレボードハードタイプ」
の5mmを使用しました。
今まで使っていたソフトボードよりも硬いがあるので、形状の保持や
削りだしがしやすく使いやすいですね!
お値段はやや高めなので無駄遣いをしないように気をつけないと
いけませんがw
型紙の時点では被れたのですが、ボートに置換したら予想以上に
キツい部分が出てしまったので組み立て後形を調整するハメに。
特に後頭部はもう少しゆとりが欲しかったので中央のパーツが
末広がりになる様に形状を変更しました。
その分後頭部が少し出っ張ったような形になってしまったので
削って整えていたところ補強のアルミ棒が出てきてしまいました。
モデリングしたからと言って、何もかもがスムーズに行くわけではない
のが難しくも面白いところですねw
BLACK RXマスク74
硬さがあるとは言え圧がかかるとどうしても変形してしまうので、
縁に3mmのアルミ棒を、あまり厚みを付けずに補強したいところには
プラ板0.5mm厚を裏から接着しました。
プラ板は接着後炙りながら形を整えたりしたので亀裂が入ってしまって
いますが、この上からポリパテを盛って更に補強を加える予定です。
BLACK RXマスク75
前述の通り後頭部の部分はゆとりが欲しかったので補強も控えめに。
今の所ここから裂けそうな感じはありませんが、念のために
合皮を貼ったりしても良さそうですね。

yuki030718 at 17:07コメント(0)制作記 

2018年05月18日

映画「GODZILLA 決戦機動増殖都市」の感想です。

※以下ネタバレあり注意
続きを読む

yuki030718 at 18:14コメント(4)映画 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
プロフィール

裄(ユキ)

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ