2006年11月14日

大阪城天守閣

桜門大阪城を訪れた人が通る門は桜門です

完全な形で残っているのはこの門だけです

桜門の奥に見える石垣は蛸石といい

重さ推定130tで日本の城の巨石の中では日本一です

大阪城

大阪城は1583年に豊臣秀吉が築城した平山城です

日本にある城は織田信長が築城した

何処かの城を始め50年間に全て建てられており

現在残っているのは十二天守しかありません

大阪城

大阪城天守閣は大阪夏の陣で落城し

更には徳川再建も束の間

1665年に落雷により天守を焼失

更に明治維新の動乱により多くの建造物が焼失

大阪城

止めは戦争により焼失してで

ボロボロになって現在の復興天守閣が存在します

金の鯱に緑の瓦で派手ですな

最上段には獲物を狙う金の虎まで飾られてます

大阪城

この金の虎は伏虎といい秀吉時代に

建てられた大阪城天守閣にも

飾られていたとか何とか・・・

まぁこの辺は自分で調べてくださいな

公式HP 大阪城天守閣 MAP



yuki0608 at 20:28│Comments(0)TrackBack(0) 2006年 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔