2007年05月15日

メジャーなネタs 大発表!

そう。メジャーなネタがいろいろあったのに朱肉の話とかつらつら書いていたわけです。>前回
今度こそメジャーなネタ、それも3個連発です。

1.野球など
先週の月曜日は、ヤンキースタジアムに野球を見に行きました。
一部のマイミクさんにはおなじみ&おひさしぶりの、マイミクkeikoさんと一緒にです。うふふふ。
keikoさんはイギリス在住で、私がmixiをはじめてわりと最初のほうでお知り合いになった方ですが、その頃からおいしそうな食べ物の写真と、エレガントですがすがしい文面が大変素敵な方で、今はmixiではなくご自身のブログでその才能を遺憾なく発揮しておられます。はい。
英語ですが、のぞいてみてくださいませ。
今回はお仕事でアメリカにいらしたらしく、お会いできて幸せー♪
keikoさんは小柄でかわいらしくて、想像通りの素敵な方でした。また遊んでくださいね。

最近テレビがないこともありラジオで野球の中継を聞いているので、わりと野球に親しんでいるのですが、やっぱり生で見るのはいいですねえ!しかもたまたま対戦相手はシアトルマリナーズ。
イチローくんもよく見えました。城島くんも出ていました。
こういう対戦カードだとなかなかどっちを応援とも行かないのですが、やはりNY在住しかも先着何千名様のヤンキースサンバイザーももらっちゃったので、ヤンキース&松井を応援。
・・・でも負けちゃいました。がっくり。
まあ、3−2で締まったゲームだったので、よかったのですが。

2.バレエ鑑賞
そして先週末の土曜日は、New York City Balletの「Romeo and Juliet」鑑賞イベントでした。
彼氏のやっているフェンシングで知り合った気のいいオーストラリア人Nigelくんが、剣での斬りあいシーン(昔のフェンシングですね)などの振り付けと訓練を担当ということで、同じ教室の先生はじめ仲間でぞろぞろと見に行きました。

このロミオとジュリエットは今回新作初公開(振り付けがね)で、2週間ぐらいしかやっていないというものだったのですが、なかなか評判もいいらしく、当日も満員。
バレエは本当にたまにしか見ないのですが、たまに見るといいものですね。技術的なことはわからないけど、ジュリエットの人、テクニックだけでも大変そうなのに、そのときの状況に応じて動きにあんなにいろんな表情をつけられるなんてすごいなあと思いました。
フェンシングのシーンの振り付けといっても、要はバレエで、音楽に合わせないといけないとか、見た目にドラマチックにしなければいけないとかなわけですから、なかなか大変だったと思いますが、よかったと思います。まあ、素人目にだけど。
Nigelくんはオーストラリアでこの手のものをいろいろやっていたらしい(戦闘シーン振り付け)。今回はこのためにわざわざオーストラリアから呼ばれたのです。さすがな感じでしたね。

3.そして大発表!
で、いよいよ夏の予定が決定。
この夏は帰るかどうするか迷っていたのですが、えいやっと帰ることにしました。6月中旬から7月中旬まで。
主な目的は、彼氏を日本に連れて行きいろいろ見せて回ることです。
そう、めずらしく本人が行く気になっているので、気が変わる前に(笑)連れて行こうかと。私がいる間に向こうが2週間遊びに来ます。

というわけですので、日本の皆さん予定が合ったらぜひあそびましょう。
ばたばたしてると思うけど・・・。
あ、あと、安宿&うちにとまってもいいよという情報もお待ちしてます・・・。実家は余っている寝室がないので、よそに泊めないといけないのです。ああめんどくさい。

yuki559 at 03:23│Comments(0)TrackBack(0)NYの暮らし 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔