IMG_6324


ハロースコットランド。
皆さん、お元気ですか?


グラスゴーの街中ではとっても有名な
ウェリントン公の銅像があります。


“ウェリントン”という名前自体は、
◯◯博士の“博士”みたいな爵位の名前のようですが、
この銅像は、wikipediaを斜め読みした範囲だと、
初代ウェリントン公らしいですよ。
名前は、アーサー・ウェルズリー陸軍元帥。

ウェリントン公
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3%E5%85%AC%E7%88%B5


彼はナポレオン戦争において軍功を重ね、
後にワーテルローの戦い(1815年)で
ナポレオン・ボナパルトを破った人物でチャーチル等と共に、
“イギリスの歴史上屈指の軍人”と称えられているとのこと。


ナポレオンを倒したんか、すごいなー!



しかし、現代スコットランド市民は、
そのウェリントン公よりも強い。

IMG_9675



この銅像の頭には常に、コーンがのっているのである。
市民が載せるのである。警察が取り締まって、コーンを外しても、
すぐに別の誰かが載せるのであーる。


2013年には、これはけしからん、ということで、
グラスゴー市議会で、台座を高くして
コーンをのせられないようにする計画が持ち上がったのだそう。


しかし、市民が反対署名を1万件集めて、頓挫したのだとか。
http://www.afpbb.com/articles/-/3003272?pid=12519965


そう。これは、まさに、市民ケーンなのである。


上の写真は、今年の1月に訪れた時のもの。

今はコーンが着せ変わっています。

IMG_6381


遠くから見た図↓

IMG_6364