無題

死にたい。

無題

e7b49026.jpg
0c7c7609.jpg
死にたい。

でも大切な人に、その言葉は暴力だ、と言われたので

死ぬのはやめます

僕はあの人が今でも好きなのだろうか

同じことの繰り返しになるんじゃないか

夜遅くまで起きていると、ろくなことは考えないなぁ

おやすみなさい、明日も大切に生きていこう

無題 

なぜ僕は大切な人を傷つけてしまうんだろう

そんな僕は死んでしまえばいいのに。

毎日そんなことを考えながら生きている

結婚記念日の計画

1年目の結婚記念日に、紙婚式を記念してアルバムを贈る。
そのアルバムに毎年記念日の写真を1枚ずつ追加していく、、、
なんてとっても素敵!!

以下、http://www.meijikinenkan.gr.jp/anniversary/wed/01.htmより引用


欧米では、結婚式にその記念日にちなんだ品を夫婦で贈りあう習慣があります。1年目の紙婚式から75年目のダイヤモンド婚まで、名称は国や地域で異なりますが、共通しているのは柔かいものから堅固なものへ、価値あるものへと移っていることです。これは、夫婦の関係を象徴しています。
夫婦としての絆より「家」を重視した日本では、結婚記念日を祝うという感覚はなかなかうまれませんでした。現在でも、銀婚式や金婚式などで、記念の旅行をしたり、子供や孫が宴を開いてくれることは多いと思いますが、二人で祝う方は少ないかもしれません。
夫婦は家族の第一歩です。年に1回、お互いに感謝しつつ、夫婦というものを考えてみてはいかがでしょう。
なお、一般的な区切りの名称は次のとおりです。

続きを読む

半年ぶりの投稿

また更新する期間が空いてしまいました

年に一回もしくは半年に一回になっちゃってますね

どーも私はやりすぎず、コンスタントに続けるというのが苦手だなぁ

でも、後半年でこのブログも丸4年。

そう考えると、よく続いてるほうなのかな(・◇・)ゞ

(・・・このブログも色んな機能が追加されてるし。顔文字を選択追加できるのね)


さてさて、去年また鬱で休職したわけですが、

もう一年が経ち、体の調子もだいぶ元に戻ってきたわけですが、

その矢先になんと!!妊娠!!!!!

嬉しいわぁ〜〜 子供欲しかったもん〜〜.。゚+.(・∀・)゚+.゚

もう30だし、少しでも若いうちにぼこぼこ産んでおきたい!!

3人は欲しいので、これで一匹クリア!!(・∀・)


むふふ、増殖してやる〜〜 最終的には5人家族が目標!


お一人様だったのが、カップルになり、

子持ちになり、家族になる。

金銭面でも精神面でも大変そうだけど、とっても楽しみ♪


続きを読む

ひさしぶり。

2004年9月27日に始めたこのブログも

もう3年目。

鬱で休職中に始めて、

キヌガサにはまり、

復職し、

転職活動、

妹がバーを始めて

私が2回目の休職→2ヶ月で復職

別の妹が病気で入院→退院

そして、最近私が結婚。

本当に色んなことがありました。

富士山に登ります

明日の夜出発して、土曜の朝、ご来光を見る予定。

富士山登山の情報を集めるのに、役に立ったブログをメモっておきます。

【富士山に登ろう】
http://www.startthailand.com/fujisan/


http://ginnganokagayaki.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_310e.html

夢の維持費用

妹が地元でショットバーを開くそうだ、、

私もずっと前から 飲み屋を開きたいと思っていたから

なんともうらやましい話。

でも話を聞いてみると、一日4万円儲けを出さないといけないそうだ。

それってたぶんキツイ!しかも南国の小さな島で。


まあそこは冷静に4万利益を出すために、いったい幾ら売り上げを出さないといけないか調べてみた。

バーの仕入れ(原価)はだいたい30%ぐらいだそう。

ということは4万利益を出すためには、5万8千円売り上げを出さないといけない。

客単価一人当たり3千円として、19.3人!

客席数が19席だそうから、ちょうど1周しないといけないわけだ。


バーにはたまにいくけど、いつも人がそんなに入ってるわけじゃない。。

たいがいがガラガラだ。大丈夫か?

仕事のことを考えすぎる病気

今に始まったわけではないが、

私は仕事のことを考えすぎだと思う


定時中はもちろん、家に帰った後も

仕事関係の本を読んでるし、

週末もたいがいは同じ本を読んでいる。


んー、ひとつのことを考えすぎると、

逆に思考停止状態になってしまうので、

ずっと考えているからといって、いい効果をうむとは限らないのはわかってるんだけど。


ここ最近ずーっと頭痛が続いてるのはそれも関係してるのかな?


それに仕事のことばっかり考えてるから、心の余裕がなくて

他のこと(たとえば趣味とか)をやることがない。

***

ここで落ち着いて考えてみると、私には本来趣味らしきものがなくて、

仕事がなければ趣味をやるのかと言ったら、そうではなく、きっと寝てるだけだろう。
(強いて言えば漫画を読むこととか?)


それに仕事の本を読んでるのって楽しいんだよね。

それが趣味だというのはいけないことなのか?

***

仕事の本を読むこと=趣味も もちろん悪いことではないと思うけど、

あまり魅力がないよなぁと思う


それに考えすぎて、欝状態に陥るのはいいことじゃない!!

***

ずっと仕事のことだけをインプットし続けるのではなく、

違うことを続けて行うのは 仕事に対してもいい影響を及ぼすと思う


何か始めようかな

マイ ライフワーク (1)

久々に 地元に住んでいる妹と 電話で話をした。

実家の話を聞くと、いつも「あー、なんかしなきゃな。」という気持ちになってしまう。


前々から”地元のために何かしたい”と言うか”何かしなきゃな”ということは考えてた。

地元の小さな島を”幸せ”にしたい。


そのためにどうしたらよいかと考えた結果、地元に仕事を増やしたいと思ってる。


なぜかと言うと、仕事が人生に与える影響ってかなり大きいと考えていて、

自分がやったこと(仕事)で、誰かが「ありがとう」って言ってくれたり

「助かりました」って言われたら、すごく充実感があるよね。


きっと”またがんばろう!”と思える。


その気持ちは、お金やポジションよりも、強く持続力の長い効果を持っていると思う。


そう、人の中には”誰かの役に立ちたい”という願望がある。

それが”幸せ”につながってくると思うんだよね。

もし自分が誰からも必要とされていない、何の役にも立ってないと思ってしまったら

すごく悲しいことだよね。

だから地元の人に生き生きとしてもらうために、仕事を増やしたい。


さらに言うと、仕事って人間を成長させてくれると思う。

毎日仕事に向かうために自分を律することができるようになったり、

上司や後輩にむかつくことを言われても冷静に対処するようになったり、

後輩に一度注意したことができなくとも、しぶとく付き合う忍耐力を身に付けたり、

そして、人は変われるんだという希望を持てたり・・・

仕事のおかげで多くのことを学べた。

それをみんなにも感じて欲しい。

生きていくためのお金だけでなくて、”生きる”ということに希望を持てる。


そんな理由から、地元に仕事を増やしたいと思ってるんだけど、

じゃあ、私ができることって何かって言ったら、やっぱりIT絡みになるんだよね。

私がこれまでに多くの時間と体力を費やしてきたことと言ったらそれだから。
ひとりごと
プロフィール
ゆうき
のんびりやってます。
コ メ ン ト
リ ン ク 集
ブログOT

日の戯れ

賢者の贈り物

老舗で働くバーテンダーのblog

切腹!

DJはこんな物をたまに買う

ざれごと。

Villiage Vanguard

のほほん*

世界アホ図鑑

母さん
下にスクロールしていって読んでね。チョーおすすめ。


宣伝協力。

プラッチック
一言日記。(本人いわくネタ帳?)

今東西製品情報
思いでより、物でしょ。
こうさぎ飼ってます。

クリックすると覚えたての言葉をしゃべります。
今はロクな事を話しません。
(飯の話ばっか。)
コメント等について
*コメント&トラバは御自由に!
*リンクはトップなら御自由にどうぞ!
(http://blog.livedoor.jp/yuki_55/)
それ以外は教えてください。
トラバと同時のリンクなら結構です。
そ の 他
  • ライブドアブログ