2007年01月12日

大ハズレ。まるで正反対の円安。3

 世の中本当に分からないもので、ついこの間更なる
円高へ・・・。

http://blog.livedoor.jp/yuki_kami88/archives/50538758.html

なんて自分では思っていたのだが、結果はまるで正反対。
かなりの円安が進んだ。


円は1年1カ月ぶり安値
円相場は3日続落。前日発表された昨年11月の米貿易赤字の
縮小を受けて昨年10―12月の米国内総生産(GDP)を上方
修正する金融機関が目立ち、米国の利下げ観測が後退して
円売り・ドル買いが先行した。日銀の利上げを巡る不透明感
もあって、海外勢などが円売り・ドル買いを進めた。15時30
分過ぎには119円89銭まで下げ幅を広げ、2005年12月14日
(120円22銭)以来ほぼ1年1カ月ぶりの円安水準を付けた。
円は対ユーロでも売りが優勢だった。
(1/11 16:41 NIKKEI-NET)

リバランスなどとかっこいいことを言いつつ、全て円に
替えてしまったが(笑)、とんだ見込み違いもいいところ。


まあやはり外貨によるリスク分散には「時間」しかもかなり
の「「長時間」という概念とお友達になることが必須なのだ
とつくづく思う。

まあアメリカ経済のの今後や、日銀の利上げ等考えると流れは
ひとまず円高に向かうと思うのだが・・・。
110円切るくらいの時点で、今度は再度もう少し腰を据えて
ドルに資産を振り分けたいと思っているのだがさてさて。

ちなみにSQ前とのこじつけで!?株価は下がっているが、
昨日のコメント通り、一度戻って上げたとしても特に食いつく
気はなし。




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ようこそ




FRISK!
YAHOO&Google&Sony



Recent Comments
今日のお天気
注目の株価
旬のキーワード!
アクセス数
合計カウント数


今日のカウント数


昨日のカウント数