IMG_6459
朝起きたらテントに付着した水滴が凍ってました。
氷点下です!寒い!!


今日はクレラーミュラー美術館に行くために国立公園横で野宿してました。
美術館は国立公園の中にあり、国立公園の入場券と美術館の入場券のセットを買わないといけません。
合計19.9€


券を買うと、ここから10キロ先に美術館があるよー!って
遠っ!!!!

美術館には車で行く人、バスで行く人、自転車をレンタルする人
レンタルが多分無料なのかな?
IMG_6460
IMG_6477
国立公園の入口と美術館前に自転車置き場があってみんな自由に使ってました。



そして、思いの外国立公園の景色が綺麗!!
IMG_6464

ここら辺とか、アフリカかよ!!って感動しました。
俺のイメージのアフリカです
IMG_6466
PB300003
PB300001

GoProでも撮ってみたのでWi-Fi繋がったらまたアップしようと思います。



さて、美術館の方ですが
日本人が意外といました。
パンフレットも珍しく日本語がありましたね。
IMG_6476




ここはゴッホの絵が有名で、世界で2番目にゴッホの絵がある!って至る所に書いてありました。
1番はアムステルダムのゴッホ美術館ですね。ゴッホの子孫が館長で、本当にゴッホの絵しか置いてないから数では絶対勝てないです。


ゴッホの有名な絵から
PB300077
PB300020
PB300033

PB300018

IMG_6475

糸杉と夜のカフェテラスは昔東京国立近代美術館で見てすごい印象に残っていてまた見たいと思ってました。
PB300017
PB300016


この厚塗り!!!
PB300104
ゴッホは画家であった期間が10年くらいなんですが、その間で1000点ほど作品を描いています。
しかも!この厚塗りで!!
弟がお金を工面していたんですが、そりゃあ!お金もかかるわ!
俺はこの厚塗りのゴッホタッチがすごい好きです!



2年くらい前にゴッホ 最後の手紙という映画が放映されたんですが、
この映画は画家を大量に集めて全部ゴッホタッチでアニメーションが作られてます。
ゴッホが描いている人物がそのまま動いている感じです。
面白いので、ゴッホに興味ある方は是非見てみてください。


絵はゴッホがメインの美術館ですが他にも色々
PB300011
PB300004
PB300025
PB300022
PB300072
PB300087
PB300038
PB300041


美術館内にある作品数はそんなに多くないのですが、この美術館はゴッホの他に屋外の展示が人気らしいです。
箱根彫刻の森美術館がここを参考にしたとか。

PB300064
PB300069
PB300066
PB300061

PB300056
家?

PB300060
PB300058
PB300059
顔!

PB300046
PB300052
PB300051

晴れていたので散歩しながら見れて良かったです

が!
寒い!!昼なのにまだ霜あるし!!
サイクリング用の格好で来たのでパンツが七分丈なんですよね。マジで寒い!
ここの美術館には冬以外の晴れた日に来ることをオススメします。




コンセプトも面白いし、作品も面白い!
なかなか行けない場所にありますが、行ってみてよかったです。


帰りは行きと反対の門へ(美術館から約3キロくらい)
IMG_6481
IMG_6483


国立公園を出ると霧がうっすらと立ち込めてました…
IMG_6484


オランダ、なかなか野宿できそうな場所がないです…
どこの空きスペースも私有地ぽい雰囲気を醸し出してるんですよね。
農場とか畑みたいな

と、いうわけでプロテスタント教会の横にテントを張りました。
明日は日曜なので礼拝にみんな来るのかな?
アーメンで起きて出発します!

本日の走行距離31キロ