8時ごろにテントの周りからおはようー!って二人組の警察に起こされました。

2日連続!


オートキャンプ場でしょ?!ここ!って聞くと
オートキャンプ場はキャンピングカーのためのもの。でも、キャンピングカーも朝までは過ごしちゃいけないとかいう謎駐車場だったみたいです。

テントから顔出して身元明かした後に、
警察「さあ!テントから出てきなよ!」って寒い中引きずり出されて
なんでこの旅をしているの?どのくらいの期間やってるか?どこに行くの?どこの国行った?とか色々質問攻めに

なんでも、フランス、オランダ、ベルギーは野宿にシビアだからキャンプ場に泊まった方がいいよって
後、安全上の心配もしてくれてました。
確かに、最近慣れて場所選ばなくなってきたのでそこは気をつけようかなと


もう朝だから出発すると思うし!ここのことは問題じゃないよ!旅頑張れよ!って言って警察は去っていきました。
俺はテントで二度寝をしました。




さて!今日は世界遺産のキンデルダイクへ行きます!

まずは渡し舟で向こう岸まで
IMG_6547
IMG_6545
自転車料金は0.8€でした。岸渡るのに100円って感じですね。


そこから川沿いに進んでいくと
IMG_6549


ザ!オランダ!って感じの風景
キンデルダイク
PC020003
PC020005
PC020007
PC020010
PC020008
PC020011
PC020004
そこら中に風車!!
ロッテルダムから近いので観光客も多かったです。
運河の間に作られた道を通って見学できます。
こんな感じ

キンデルダイクの文化遺産として世界遺産に登録されてます。
なんでオランダって風車なんだろうと調べてみると
オランダは国土の1/4が海面より低く、水没を防ぐために運河を掘りまくったらしいです。
運河だけでは解決できずに水面が上がった状態からどうやって排水するかというときに作られたのがこの風車!
風車のポンプで川に水を排水するらしいです。

それでも、防ぎきれない大きな水害に何回も見舞われているとか

確かに住宅地も運河周りに作られていて至る所に運河があるんですよね。
IMG_6558
IMG_6560

これとか住宅街にめちゃくちゃ細かい運河!
IMG_6561



そういえば、昼に突然スマホが緊急速報を受信
オランダ語だしわかんない!
しかも、周りでもサイレン鳴り出した!!

IMG_6548
書いてある言葉をGoogle翻訳に入れると
"あなたは箱詰めの必要はない"

って書いてあったので大丈夫ってことなのかな。

こんな感じでこの付近は増水の警報が日常的にあるのだろうなと身をもって感じました。


川も水量調節できるようになるなってますね。
さっきの警報はこの水を放水したサイレンなのかな?

それぞれの地域が抱える災害にその国独自の共存方法があるもんなんだなと
IMG_6563


後はロッテルダムへ進むだけ
IMG_6566
かけ橋を待ち
IMG_6570

宿に到着!!
朝食付きで2400円!相部屋なのにこれは高いけど、まあ!西欧価格!
IMG_6572

宿に向かう途中話しかけてきたオランダ人がホステルの辺りはチャイナタウンだよ!って言うので
近くに中華系スーパーがあったので入りました。


青梗菜やら
IMG_6573
ポッキー!
IMG_6574

海外のチャイナタウンってアジア全般のものが揃ってるみたいで
IMG_6575
IMG_6576
IMG_6579
IMG_6580
お菓子だけじゃなく乾麺や調味料も


これは大福
よく見ると皇族という仰々しい名前のメーカーが作ってるみたいで、聞いたことないなと思ったら
台湾のメーカーみたいです。
日本風パッケージなのに
IMG_6581

そして、結局買ったものは出前一丁の中国向けのラーメン!
2つで1.5€
FullSizeRender


さて、ラーメン食べてゆっくり休みます!
室内は暖かくて最高!
今日の走行距離42キロ