第2回 Myoko Ultra Run rAce 18
略してMURA18だそうです。
そのレースに出てきました。

妙高の村の中?18集落をまわるとか??
だったかな。

ロングコース55㎞にエントリーしました。
レースでも練習でもフルマラソン以上の距離を走ったことありません。
なので挑戦してみたい気持ちがあり、エントリーしてみました。

10月29日、本当はハーフマラソンを走る予定でした。それを年内の最終レースとしていました。
南魚沼市の4大マラソン大会の一つで今年のラストレース。
南魚沼コシヒカリRUN in 石打。
走れば今年も4大大会制覇だったのですが…

自分の家の菩提寺の法要が入っている事をすっかり忘れていた(笑)
28,29日と二日間も拘束され、29日は約5時間連続での(途中休憩有)座り…パイプイスがこれほどきついとは思わなかったwww

で、その29日のレースがダメになったので、あわててエントリー可能なMURA18をポチっと押してしまったわけですw


11月3日(金祝)文化の日。はい…安定の休日出勤です。当たり前のようにw
まぁ明日(4日)は休む訳だし、進捗上げないとね。
19時半帰宅。
あっ!ジェル買うの忘れた。
もう家についたら出るのが面倒になり、レースの補給はコンビニで調達するゼリーでいいやw
受付開始が4日AM4:30からでスタートが6:00だから。
う~ん
2:30には起きて出発しないと。
なのですぐに出られるように着替えなど準備して。
キンスマ観て
22時就寝

11月4日(土)
2:50起床
あれ??

はい、寝坊です。
顔洗って、う〇こして。

3:15出発。ナビ計算だと2時間20分行程。なんとか間に合うでしょう。

無休憩でなんとか計算通りに到着。
来る途中から結構激しい降り方の雨が…やっぱ雨になったか。
すぐに受付して、着替えて。
AB040003

ロングコースエントリー者は約70人です。
皆速そう、タフそうに見えます。
エントリーリスト見た時に、南魚沼市のエリートランナー、ウルトラマラソンとかで上位入賞をいつもしているランナーさん発見。
名前は知っていたし、意外と家近いのに面識なかった方です。まぁ年齢差があって俺みたいな鈍足ジジイなんて眼中は無いだろうが。自分から挨拶して、スタート前に少々会話させていただきました。好青年です。

そうこうしているとスタート時間です。
ハッキリ言って雨、嫌だな。天気予報ではわかっていて、あきらめていたけど。

6:00丁度スタートです。自分は中ほどに位置して。
AB040004
AB040005

カメラ出すのも面倒であまり撮ってないけど。

スタートはエリートさん達が7,8人?(最終的に5人前を走ってたみたい)あっという間に見えなくなった。
ぶっちゃけついていけないですよ。初めからダラダラ登りですが入りはたぶんキロ4分フラットくらいなんじゃないかな?自分は4分後半で。

スタートして2㎞位で既に自分の前後に差が出来ました。
前は全く見えないし、後ろはかろうじて見えますが…寂しくまた一人旅なの??って
もう最初から入賞とか出来ないとわかって、思っていたのでマイペースで行きます。
写真もブレブレやぁぁあああ
AB040007

冷たいです。
寒くはないけど…
やっぱ脚寒いわ。

雨は降ってますが明るくなってきました。
このレースも人家をあまり通らないので応援はあまりありません。スタッフさんの声かけがほぼですね。
なのでスゲー寂しいですw
写真の上部にガードレール見えると思うけど、やっぱかなり登ります。先が長いね。
AB040008

人家ありますが雨ですし、早朝なので誰にも会いません。
AB040009


8㎞過ぎ、初めての給水所です。自分はスルーです。持ってきた飲料で間に合いました。
スタッフさんに自分から「まだ登り続きますかね?」
スタッフさん「まだ登ります。そこから下りです。」
俺「はい。ありがとう。」…まだ登るんだねw
AB040010

靄ってきました。
寂しいです。またもや一人練習している感じw
AB040011

紅葉は綺麗なんですが…
AB040012


10㎞過ぎ?下りです。落ち葉の絨毯が
ブレブレ
下りの俺のスピードが凄いと思ってくださいwウソ
下手なだけw
AB040015
AB040014

AB040016

晴れていれば景色良いのだろうね。
AB040017
AB040018


写真撮らなかったけど、先日の台風の影響の豪雨、それでの土砂崩れ跡がけっこういっぱいあった。
コース変更も仕方ないのでしょうね。

下り、自分の苦手な下り。
はい…脚に来ています。疲れますね。
AB040019

コノレース、本当に平坦な場所が限られている。まぁ津南もそうだったけど。
下ればまた登り。
その前にエイド。今回のレース、全てエイドはスルーしちゃった。
喉があまり乾かなかったし。お腹痛くなりそうだし。ちゃんと携帯コップ(必須アイテム)もってきたけど出さなかったねん。
自分で用意したスポドリ、500mlで足りましたねん。
AB040020


一人旅です。
AB040021
AB040022
AB040023

景色見ながらしか楽しみがありません(笑)
AB040024
AB040025
AB040027


ココのエイドでロングコース、今回のレースは折り返しです。ここで30㎞の出場者と一緒になります。
人がいっぱいいて寂しくありません。
なんとw
女子も居ますw
おれ…追い抜いちゃったよ。「ガンバー」なんて掛け声掛けて。
自分頑張れよw
AB040028

AB040029

前方にロングコースで自分より先行していた人に追い付きました。
このレースで初の追い越しです。ですが自分の順位は全くわかりません。途中のスタッフさんにも聞こうとも思いませんでした。スタート時で入賞の6人以上は確実に居たと思っていたので。スタッフさんも教えてくれませんでしたしたけどね。
AB040030

30㎞地点。疲れてはいますがまだ脚は動きます。
AB040031

AB040032

ココのエイドは給食があるらしく、「あたたかいうどんどうですか?」
って言われましたがスルーしちゃいました。
途中で補給したゼリーの空き袋をココで落としてしまい、レースの失格事項でコース上にゴミを捨てない事と当然のように有るので、拾おうとしたら、スタッフさんが拾ってくれて。
気分的に嫌だったので「自分で持って行きます」としたら、スタッフさんが「大丈夫です」と捨ててくれました。
ありがとうございました。
AB040033

唯一ですかね35km過ぎ?だったかな。平坦な感じのコースは。
AB040034

最後のエイドですかね。名前で応援してくれました。
エイド過ぎたら初の追い越しにあいましたw
めっちゃ余力残していた方ですね。あっという間に見えないほどにw
最終的に5位の方だと思う。
AB040035

最後もダラダラ登りと農道と
AB040036

ラストです。この橋を越えればゴールです。
AB040037


スタッフさんの応援!
ハイタッチです。

AB040038


ゴルゴルゴーーーーール
AB040039


はい。
速報の記録紙渡されて…
写真撮られて…

着替えて帰ろうかね。

先着していたエリートランナーさんが3位だと言う事を聞いて。
少々お話をして。
「表彰式みて自分帰るね」と告げて。

着替えてトン汁を頂いて。
女子さんのショート10㎞の表彰をみたりして。
AB040041
AB040043


会場の学校内みて
ボルダリングすげーなー
AB040045
DSC_0468
DSC_0469
DSC_0470


ロングコース男子の表彰が10:30に
さて見て帰ろう

表彰台の前で入賞者を迎えていたら…

「第6位、番長さん!」

「んごっ!?えっ?、俺、入賞しているんですか?」
思わず言ってしまったw
エリートランナーさん達に笑われながら「帰らなくて良かったですねw」なんて言われて。
インタビューなんてうけて。
AB040046
AB040047_1

はい。
思いもよらない入賞です。
ローカル大会バンザイ!

このブログを書く前に入賞賞品確認したら凄いね。食料品ばかりだけどw

エントリーの商品はお米とか。まぁ定番だよね。自分はあまりありがたくないけどね。
手ぬぐいとかいいね。
DSC_0472


入賞賞品、いっぱいもらった。
6位でこれだから、TOP3なんてすごいんじゃない?
DSC_0473
DSC_0474
DSC_0475

新潟県の新種米「新之助」は食べてみたいと思っていたから少しうれしいね。
南魚沼産の自家製米には勝てないだろうがw


さてさて
年内最終レース、無事終了しました。
雨で気温も低く、走る環境としては結構タフな環境とコースでした。
距離が短くなったのがかなり残念です。
55㎞走りたかったな。残念だけど仕方ない。スタッフさんの努力もしょうがないよね。
自分のガーミン先生は距離43.7㎞。フルマラソンにウォームアップとクールダウンを付けたような感じかな。
累積標高は1300m超え。
津南のレースと変わりないかな。周回は無いけど、景色はあまり変わり映え無いし。
20171104MURA18_01

MURA18
レースの運営は良いかな。
けど、結構肝心なコース誘導案内表示部に落ち度が結構あると思う。表示が小さいし、わかりにくい。
実際自分も一度引き返して確認したし、レース中も先行していた30㎞の方が間違っていて、同じく30㎞走っていた方が呼び戻しに行ったのを見ているして。
ゴール後も話を聞いたし。
まぁ人手がいるのはわかるけど、もう少し工夫が必要かな。
その他は雰囲気も、会場も良いと思った。
来年、又出たいとも思ったしね。

もう少しで降雪の季節。
太らないように気を付けなくちゃ。
降雪までボチボチ走って、降雪後はまたスキーで走るかね。