2018年12月15日

タイ旅行!【アジアティークとニューハーフショー】

3日目の夜はアジアティークというナイトバザールへ行きました。
アジアティークへはBTS(電車)のサバーンタクシン駅で下車、そこにある船着場から無料のシャトルボートで向かいます。DSC_0859

10分ほどでアジアティーク到着。1544614242582

観覧車はアジアティークのシンボル。
DSC_0865
夜景は綺麗なんだろうなぁ。
乗ってみたかったけどけど、母と二人じゃねぇ(笑)

メリーゴーランドもありました。1544614610518

たくさんのお店がありましたが、3日目ともなるとだんだんバーツにも慣れてきて、これで100バーツ?高いな、なんて財布の紐もかたくなってきました。

屋台もあったのですが、2軒のレストランに入りました。1544665916367
店先でくるくる回っているチキンが食べたいと母が言うので入りました。

そのチキン、ガイヤーンとエビのチャーハンを。
collage-1544614565841
ガイヤーンの量が結構あって、食べごたえありました。
チャーハンは日本のと同じ味がしたわ。

もう一軒はこちら。DSC_0863
「マンゴータンゴー」。
サイアムで行列ができてた人気スイーツショップ。
collage-1544614489605
さすがに美味しかった!

日が暮れてきました。
1544614245707

夜は「カリプソキャバレー」という劇場でニューハーフショーを観ました。1544666624151

割りと広い劇場でした。
1544666628317

どの人も本当に男性⁉っていうくらい綺麗だし、スタイル良いし。
1544666631589
たまにあれ⁉っていう人もいましたが

歌とダンスのショー。
これは日本だって。
MOV_0889_000050
もうおかしくて!
他国から見た日本ってこんなイメージなんだよね。
面白すぎて動画撮っちゃった(笑)

ショー終了後にはオカマさんたちと記念撮影。
18-12-12-20-21-55-656_deco
近づいてみると、やっぱり男の人だわww

タイはニューハーフが多くて、街中でも普通に見かけました。
でもみんな好奇の目で見るわけでなく、当たり前なのがなんか凄い。

夜はやっぱり綺麗
1544667479740

アジアティークは若者のデートスポットだそうで、大晦日には花火も打ち上げられるとか。
観光客がいうところのタイらしい場所ではないけれど、清潔感あるし、こういうところも良いのではないでしょうか。
オススメです





2018年12月14日

タイ旅行!【ムエタイジムへ】

タイ旅行3日目は、私がタイで1番行きたかった場所、ムエタイジムに行きました。

スクンビット駅からMRTという地下鉄に乗ります。
このまるい<トークン>というのが切符なんですが、
IMG_20181204_113820HD
改札をピッってしたあとに落としてしまい、再入場できなくなってしまって
どうしよう〜とキョロキョロしていたら、すぐ駅員さんが来てくれて事なきを得ました。
言葉が通じなくても伝えたい気持ちがあればなんとかなりますね

ラチャダーピセーク駅で降りてここジム。1544588182795
「jitti アカデミー」
私の通っているキックボクシングジムの会員さんが大勢練習しに行っている、姉妹ジムのようなムエタイジムです。

最近新築したそうで、とてもキレイ。
1544588855671
1セクション500バーツでトレーニングすることができます。

ジムは屋外にあります。
もちろんクーラーなんてものはありませんww
1544588851499
奥にあるサンドバッグを使いに行ったら、床が熱すぎて立ってられませんでした

ストレッチをしていると、「日本の方ですか?」と声をかけられました。
タイ在住の日本人Nさん。
初対面にも関わらず気さくに話をしてくださって、おかげで私の緊張の糸がほぐれました

タイ人トレーナーがミットをもってくれました。MOV_0856_000029
ミドルキーック!
って、ミットが高いわー

キックをカット!MOV_0856_000028
が、カットした私のスネが青アザに
だってトレーナーのスネ、鋼鉄のようにかたいんだもんww

ここでもうひとつ出会いがありました。
私が通っているジムで、以前お世話になったNトレーナー。
Nトレーナーもバンコクに来ていて、この日たまたまジッテイジムに遊びに来たんだそう。
まさかの偶然にお互いビックリ!
久しぶりにお会いできて嬉しかったです

短い時間でしたが練習も楽しかったし、素敵な出会いもあったりで、とても充実した時間でした

















2018年12月13日

タイ旅行!【アユタヤ遺跡〜エレファントライド】

アユタヤ見学、最後の遺跡は「ワット・ヤイ・チャイ・モンコン」DSC_0840
アユタヤ遺跡では珍しく登ることができます。
この大仏塔の中に、下へお賽銭を投げ落とすところがあるんです。
中央に座布団のようなものが置いてあるのですが、何度やっても中々うまく入りませんでした。

DSC_0844
DSC_0843


本尊の釈迦仏。
DSC_0847
ここは靴を脱いで参拝しました。

涅槃仏。

DSC_0850

そして母が楽しみにしていたゾウ乗り。DSC_0830

ゾウさんの控え室。
DSC_0836

子ゾウもいました。
DSC_0837

こんな感じでゾウに揺られていきます。
DSC_0832
初めてゾウに乗りましたが、高いところから見渡せて気持ち良かったです。

遺跡の向こうまで歩くのかと思いきや、
DSC_0833
なんと途中で引き返した!
10分も乗ってなかったわww
これにはかなりガッカリ
こーゆーところがツアーなんだよな〜。
文句言っても仕方ないんだけどね。
あまり詰め込みツアーも良くないですね。

ゾウ使いの人は「ゾウさんにチップチップ!」と日本語でチップを要求してくるし。
ま、それは想定内だったけど、もうちょっと乗りたかったなぁ。

帰りの車ではぐっすり寝てしまいました。
暑い中の遺跡見学はけっこう身体に堪えますね。
この日、2㍑ぐらい水を飲みました。

夕方6時過ぎにサイアム駅で解散。
ちなみにツアーガイドは50歳過ぎ(私調べ)のタイ人のオバサンでしたが、とても日本語のお上手な方でした。
4日連続でアユタヤのガイドだそうで、アユタヤやタイについていろいろと教えてくれました。
このガイドの方が時折仏さまに向かってじっと手を合わせているのが印象的でした。

駆け足でしたが、アユタヤの主要部分は見学できたので良かったです。









yukichisino at 05:16|PermalinkComments(0)お出かけ