カンボジア黒胡椒クラタペッパーのブログ

カンボジア胡椒を復活させた日本人倉田浩伸の妻、 由紀のブログです!日本から発信しています。

カンボジアでは昔から美味しいと有名だった黒胡椒ですが、
度重なる内戦の影響で生産量は激減してしまいました。
その胡椒をもう一度世界一と呼ばれるよう、
カンボジア・コッコン州、スラエアンバルにて現地の人々とともに、
古くから伝わる伝統的な「無農薬農法」で栽培しています。
カンボジア歴23年の社長の倉田(主人)が、首都プノンペンで暮らし、
ペッパーをお土産物として販売しています。
わたし、由紀は8年カンボジアに住んでいましたが、
5年前に帰国。「私にしか出来ないことはなんだろう?」
と考えたとき、やっぱりこの「美味しい胡椒」を広げることだと決意し、
事務所兼に自宅に(株)クラタペッパーを設立しました。
現在カンボジアの胡椒畑と、家庭のキッチンを繋ぐべく奮闘中。
少しでも多くの方に、カンボジアの胡椒を味わっていただきたいと
思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

カンボジアから発信、クラタペッパーオーナー(私の夫)
クラッチの日記→http://plaza.rakuten.co.jp/ksline/

クラタペッパーホームページ↓
(ネットショップは日本国内のみの発送になります。)
http://www.kuratapepper.com/index.html

私が昔、時間があった時に書いていたブログ。
2007年~2013年、昔のカンボジアの様子が見たいかたはこちらへ↓
http://yukikp.blogspot.jp/



明日の29日(日)は岐阜県垂井町で開催の
「フェアトレード垂井」に出店させていただきます。
今年は前回までの公園と違い、
JR垂井駅から徒歩5分のところに会場が変更になっています!

大好きな「夢ふうせん」さん、じゃがいもドーナツさんの、
ペッパードーナツもあるらしいですヨ!
楽しみです~!!!
お天気もよさそうで、ドリンクをたくさん
凍らせていこうと思っています。楽しみです。

image

5/3.4は代々木公園カンボジアフェスタに出店します。
カンボジア料理や手工芸品など、
カンボジア一色の2日間!毎年参加させていただき、
ありがとうございます!
アプサラダンスも楽しみですし、ミスミスターカンボジアコンテストも
開催されるもようです。

そして、誠に申し訳ございません。
この度ゴールデンウィークに関東限定で
「緑胡椒」販売させていただく予定でした。

しかし、この度弊社の不手際により
輸入ができなくなってしまいました。
お客様には大変ご迷惑をおかけして、
誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。image

その後5.6日は青山ファーマーズマーケットに
出店させていただきます!
黒胡椒、完熟胡椒を販売予定です。

ゴールデンウィーク4日間続きますが、
カンボジアから倉田もずっとブースにおりますし、
東京オフィスのスタッフと共に、
会場にてお待ちしています。
どうぞよろしくお願いいたします!
また、胡椒が新年度収穫のものに切り替わりました。image
まだ出はじめなので粒が小さめですし、
安定的に用意ができず、
在庫が少なくお客様にはお待たせしていて
大変申し訳ございません。
何卒ご理解をいただきますよう、
よろしくお願いいたします。

GW明けの出店は5月12日(土)
フェアトレード名古屋、
テレビ塔の下で出店です。10時~16時。

翌日倉田はカンボジアに帰り、また6月半ば過ぎに
日本に一時帰国の予定です。

スケジュール等のご質問はHPの
問い合わせフォームより、
お気軽にお問合せくださいませ。
http://www.kuratapepper.com/info.html

imageAGORA5月号に掲載いただきました。
4月27日より配布開始です。

 「アゴラ」はJALグローバルクラブ会員やCLUB-Aカード、
CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、
プラチナ本会員方に向けて配られている会員誌です。
旅好きにはたまらない内容になっていて、ファンも多いそう。

今回編集者さんそして、
ハワイ在住のカメラマンさんが
プノンペンに来訪、事務所、レストラン
「ラレジデンス」様、
そしてコッコンの畑にも同行して、
みっちり取材、撮影してくださいました。
「われら地球人」のコーナーです。
機会がありましたらぜひご覧くださいね。
プノンペンのフレンチレストラン「ラ・レジデンス」の image
日本人シェフ、加茂健さんにも大変お世話になりました。
撮影の際に、緑胡椒を使ったお料理を
人数分作っていただき、ご協力いただきました。
心より感謝しています。

加茂健シェフ、この度フランス政府農事功労賞を受賞されました。
祝賀会が5月27日(日)ソフィテルにて開催されるそうです。
奥様もお子さんともプノンペンでずっと仲良しでした。
いいな、祝賀会に私も行きたいな・・・。

私と一緒にいる写真も撮影するとのことで、
一日東京まで行ってきました。
場所は東京都の三鷹にあるキッチンスタジオです。
白を基調にした、とてもオシャレな内装です。
ベランダの外は緑豊かな公園になっていています。
imageクラタペッパーの紙袋を持っての撮影。
とても恥ずかしいです~!

すごく大掛かりなセット。
カメラマンさんは有名芸能人の
ポートレートも撮ってみえるそうです。
すごい!こんなの初めて!

横にPCを置いてチェックしながらの撮影です。
完熟胡椒を重点的に撮っていただきました。
お料理教室なので、レースペパーや器もお借りできて、
とっても素敵な仕上がりになりました。



お料理教室の木村先生に、 image
完熟胡椒たっぷりの天むすと、
緑胡椒の佃煮をご用意いただき、
撮影に使わせていただきました。

撮影の後は皆さんで一緒にいただきました。
とっても美味しかったです!!
本当にありがとうございました。
AGORAの掲載、身が引き締まる思いがしています。
これからも、精一杯、心を込めてカンボジアの
クラタペッパーの美味しさを伝えていきたいと思っています。

私たちは日本は、愛知県岩倉市の自宅兼事務所にて、ネットショップ発送作業などを行っています。

imageそして、この度ここの建物の一階ワンルームをお借りして、
東京オフィスを開設することになりました。
緑豊かなオフィスで、今後は愛知と東京の2か所から、
全国へ、そして世界に美味しい胡椒を
発信していきたいと思っています。
まだ何もないオフィス。これから一歩づつスタートです。
気持ちを新たに、今まで関わってくださったすべての方々に
心からお礼を申し上げたいと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
<クラタペッパーTokyo Office>
〒180-0001 東京都三鷹市井の頭5-17-8
東京オフィスアドレス→japan@kuratapepper.com

犬山の星月夜さんへ黒胡椒の納品にようやく行けました。
少し前から注文をいただいていて、欠品になっていたのですが、なかなか行けなくて。
でも主人と一緒に行きたくて行きたくて、やっとお邪魔することができました。
(しかも主人の運転で!)以前クラタペッパーの畑にも来ていただいたことがあり、
私はご一緒できなかったのですが、主人はとても楽しい時間を過ごさせていただきました。

image店頭でもこだわりの食材の中に並べていただいています。
今日は二階のギャラリーで三重の関宿のjikonka展も開催、
飽きのこないデザインのリネンやコットンのお洋服は、
私もお気に入りです。

ランチも特別メニューの伊勢うどん!美味しい。
津市出身の主人は子供のころから慣れ親しんだ味で、
この特別なランチにとっても喜んでいました。



里奈さんの作るヴィーガンスイーツは美しく美味しくて、image
いつもセットに珈琲と共に、つけちゃう。
店内は女性のお客様で満席でした。

お土産で購入した酒粕チーズ風クッキーにも
クラタペッパーが効いています!

星月夜さんでは6月2日(土)に、
Save Nepalのイベントで出店させていただきます。
いつも参加できたらいいな、と思っていたのでとても楽しみです。

image
星月夜さんHP
http://hosizukiyo.jp/



主人が私より後に、東京出張から帰ってきました。image
今日は私は女子会ランチにお誘いいただき、
久しぶりに八事グリシーヌさんへ行ってきました。
http://www.glycine-yagoto.jp/

グリシーヌはフランス語で「藤」の意味。
今藤が綺麗な時期ですね。
なかなか見に行けていませんが・・。

こちらへはペッパーも納品させていただいています。
とても素敵な洋館で、ちょっと日常を忘れる時間。

季節のハーフコース。image

ホワイトアスパラと、貝はなんだったかな。

imageスープが、人参とみかん。
この味のバランスが絶妙です。
とっても美味しい!!!




お魚はアイナメ。皮がぱりっとしていて、
image下はリゾット。アサリも合うし、
スープ仕立てで味もお色も
春らしくて、とっても美味しいです!!!


imageデザートはイチゴのアイス。










そして、さらに最後にデザートのワゴン、image
好きなだけ選べて女子はこういうの嬉しいよね。
さすがに全部は取らなかったけれど、
いっぱいいただきました。
それぞれみんなで食べ比べ。
ワイワイ楽しい!


imageレストランに行く前に、
お隣の八事フランテさんに寄りました。
アマゾンやラシックで欠品の瓶づめの
完熟胡椒もありました。
今すぐ、とおっしゃる方はぜひ八事フランテへ
お出かけくださいね。image


どうぞよろしくお願いいたします。

東京出張でした。

10年前に弊社の完熟胡椒を気に入っていただいて、
それ以来のお付き合いのヤスマさん。
かつて表参道ヒルズに店舗もあり、
今はそのお店はありませんが、
クラタペッパーを日本で初めて販売していただきました。
その後、アマゾン用に瓶詰めにもしていただいています。

只今アマゾンで販売していただいているM瓶ですが、
在庫切れになっております。image
ゴールデンウイーク明けには
再開される予定ですので、申し訳ございませんが、
今しばらくお待ちくださいませ。

いつもはクラッチ担当でしたが、
今日は初めて私も同行、
ドキドキの同行でした。
いつも電話での対応ですが、
やっぱり顔を合わせると違いますね。
いろいろとお話させていただくことができました。
2014収穫

また、完熟胡椒は卸販売を原則しておりません。

畑で丁寧に一粒づつ収穫される完熟胡椒。
一房に数粒しかない赤い実のみを
集めて乾燥させています。
木が弱くなってしまうので、あまり大量には作ることが
できません。
完熟の実は柔らかく、丁寧に扱わないとつぶれてしまうそう。image
この作業が時間がかかります。

スタッフもプノンペンから総出で畑に向かって、
みんなこの時期は一気に作業をしています。

カンボジアでは、人件費の最低賃金が
ここ十年で3倍(60ドル~約170ドル)に上がっています。
実際は、もっと高い給料を払わないと
スタッフも見つかりません。
クラタペッパーの完熟胡椒は、
ここ十年で1ドルだけしか値上げしてきませんでした。
本年度収穫の完熟胡椒、白胡椒から、
30g入りから、20g入りに変更させていただく予定です。
レストラン様用の業務用も、同じく金額をあげさせていただいております。

image大変申し訳ございませんが、
人件費の高騰に伴う、
今年の収穫物からの値上げに際し、
皆様のご理解を心からお願い申し上げます。
私たちも今までと変わらず、
最高品質の胡椒をご用意できるよう、
更なる努力を続けていきたいと
スタッフ一同思っておりますので、
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


このページのトップヘ