病気ネタ

January 26, 2007

お灸をすえてみました。

お灸をすえました!!

・・金田一君にではないですよ。そして叱ったわけでもありません。

正真正銘本当?のお灸をしてもらってきたのです。

最近年のせいか?はたまた病気のせいか?(^_^;)朝起きると全身筋肉痛、手はこわばって握れない、ひざが痛いと絶不調。
12月までは結構調子よかったのになぁと思って、なるべく家でおとなしくしてはいたけど治らない。

そしたら最近友人が針治療がよいよと薦めてくれたので、ためしに近所の鍼灸院に言ってきたのです。
ほんとは友人の行ったところに行きたいのですが、とっても遠いのですねぇ。飛行機使わなきゃいけない。現在主婦でありニート状態なので長期不在と無駄ではないけど旅費は痛い。金田一君は家事は心配ないけどさびしくて死んじゃうといけないもんね。とりあえずバイトで旅費をためるまでそこで頑張ろうと思います。

結構そこの先生と相性はいいかもしれません。針に行く前に整体に行ってみたけど、腕は良さそうだけど雰囲気が苦手だった。その点なんとなくこの先生に言われたことは信用できると感じました。やっぱ信頼第一ですからねぇ。
選んだポイントはHPでちゃんと診察してくれそうなところと、私の好きなお店の隣にあるからです。たぶん私にとって良い気のポイントだと思いました。

お灸の感想は、ちょっぴり痛いけど終わったあと、なにやら調子よい感じがしました。針ではなかったけどいいかも。想像していたお灸と違って、かわいらしかったです。



yukidaruma1224 at 19:53|PermalinkComments(0)

February 26, 2006

最後のページ

私は物語を読むのが好き
じっくり読むのは苦手で、結末が気になって、すぐに最後のページを読みたくなってしまう派だ。
時々だが、ふと自分の人生の最後のページが無性に気になる。
私が本当にほしいものは、指輪探しの小説のように、いっぱい迷宮を迷った末にラストには手に入れられるのだろうか・・・・
別に童話のお姫様のようなハッピーエンドを望んでいるわけではないけど、できれば二人が夢に描いているとおりのエンディングを迎えたい。そのための努力や我慢は足りているんだろうか・・・
神様は、もうラストまでの構想が出来上がっているんだろうか、できればほんの少し主人公の要望も聞いてもらえるとうれしいなぁ。
できれば衝撃の新事実!とか、要らないので、穏やかな幕引きだといいよねぇ。



yukidaruma1224 at 11:00|PermalinkComments(0)

January 20, 2006

品切れでした。

この前の外来で先生から『ちゃんとインフルエンザの予防しといてね』といわれちゃったので、しぶしぶ病院をいくつかあたって見ましたが、品切れでした。
さすがですねぇ。そろそろ○木でも流行りだしたというのでちょっとドキドキだけど、前に救急にいたときインフルエンザの患者さんと接触してもうつらなかったので、大丈夫だろうと高をくくってます。もしうつるとしたら、温泉とかからか、旦那からか。私の周りには小さい子がいるところはないので安心しているのですが、あとは実家かなぁ。
このままあと2ヶ月乗り切れるよう頑張ります。

yukidaruma1224 at 13:02|PermalinkComments(2)

January 17, 2006

お世話になりました

9926bf3c.jpgやっと念願が叶いました。この薬(免疫抑制剤)が内服薬のうちから消えました\(~o~)/まだまだ体調のほうは予断は許さない状態ではあり増すが、何hともあれよかった。とりあえず来月の診察までは飲まなくていいそうです。
これで何年かぶりに大好きなグレープフルーツが食べられます。医療費も安くなります。風邪などもひきにくくなるしね。いいこと盛りだくさん。
妊娠はさすがにまだ早いと言われましたが、この調子でいけるといいなぁ。
でもだいぶ私の体調はこの薬で維持されていたので、なくなった分とりあえずしばらくはおとなしくしなくちゃ。


yukidaruma1224 at 22:32|PermalinkComments(2)

November 22, 2005

ほふく前進中!!4

今日は久々の診察でした。
前回くすりが一粒減ったのでその後の経過がわかる日。
結果は・・・微妙に悪くなってるように見えるんだけど、まぁ薬を減らしたせいかもねぇと思える程度の変化。ということで一応増量はせず、このまま様子観察。
次回もこの調子なら減量もありえるらしい。ちょびっとづつですが、ほふく前進しています。来年の夏ぐらいには薬切れるかなぁ。
もうひとつほふく前進で行っているのはダイエット。今日は体重測定もあったので『ちょっとやせた?』と先生に言われて何よりも嬉しかった。実家の母でさえ5kgも変ったのに気づかない。ホントに地味にやっています。来月までにあと1kg落ちるといいなぁ。

yukidaruma1224 at 23:13|PermalinkComments(0)

October 17, 2005

絶不調期到来!

最近唇がいように熱を持っている気がしていたので
風邪でもひいていたかな…と思ってはいたが
思いもかけないとこが炎症していたらしい(^_^;)
そして思いもかけないとこの皮膚が荒れていた。
きっかけは、昨日の夜風邪気味らしい旦那と一緒に
冗談で熱を測ったら…わたしのに軍配が上がり(T_T)
あれれと思っていたら、ざらざらとする感触発見。
鏡でみたらビックリ皮がむけている。
恐ろしくて昨夜は一睡もできませんでした。
朝一で病院に行ったら、皮膚は体調不良のせいだろう
ということだったが、違うとこが炎症していてやばいらしい。
やっぱりいくら飲む量へっても、免疫抑制剤は効いているのね。
もっときちんと体調管理しなきゃ。
検査結果が待ち遠しい。

yukidaruma1224 at 21:20|PermalinkComments(5)

September 27, 2005

リベンジ!!5

7月に薬が減量になったところ、8月の結果はイマイチな感じだった(T_T)このままでは元に戻ってしまう・・・とあせって、今回はかなり慎重に検査を受けました。どんな感じかというと一日の半分をベッドで過ごすこと。簡単に思えるかもしれないけど、一人だけ寝ているのって心苦しいのよ(^_^;)連休の日だったから旦那さんも家にいるしね。でもちょうど引越しの手伝いをしたあとだったので、疲労回復のため一緒に寝ていた(*^^)vおかげでリベンジ成功!!数値も下がり、さらに薬も減量になりました。\(~o~)/やっとネオ−ラルが50mgになりました(T_T)感激です。まだまだ先は長いけどねぇ。私の腎臓は結構波があるので先生も調子のよいうちに減量してくれたみたい。このまま行くとよいけどな。

yukidaruma1224 at 22:14|PermalinkComments(2)

September 24, 2005

P・M・S

これって何の略?新しいモバイル?薬の名前?っとお思いの方多いはず。でもきっと女性だと知っている人増えてきたかな〜とおもうのですが。
正解は「月経前症候群」といわれるもの。おもに生理1週間前ぐらいから「情緒不安定」「下腹部痛」「頭痛」「浮腫」などなどが起こることですね。「そんなたいした名前あんの?」とか「そんなの気の持ちようでしょ」とか言われそうですが、けっこう個人差が激しくて日常生活に激しく影響が出る人もいます。私もその一人なんです。
どんなふうになるかって、まずだるさが来ていくらでも寝れる。よくわからないことで怒ったり(売られないけんかも買うモード)、突然ないたりする(悲劇のヒロインモード)。今回は中学時代にいわれた親の一言が悲しくていきなり泣いちゃいました。(隣で寝てた旦那がびびってた(^_^;))おなかが痛くて気持ち悪くて動けない(鎮痛薬がないと仕事にならない)。ちなみに痛みは「月経困難症」もあって生理二日めが終わるまでこの調子です(T_T)よくそれで授業サボっていました(^_^;)
 結構昔からこんな調子だったので、兄にまで生理が来るのがばれていた(^_^;)でも学生のときこんな病名があることを知り、私だけじゃないと気持ちが軽くなりましたね。最近では自分の思考回路がおかしくなると「あれのせいね」とあきらめて旦那に”取り扱い危険注意報”を発令します。
このブログ書く前にお勉強しにあるHPをのぞいてみたら色々な意見がありました。みんなそれぞれ苦しんでますね。原因はストレスとか冷えとか食生活とかが影響するらしいので、できるところを改善してみようかと思います。ピルで改善するらしいけど腎臓に悪いから飲めないので、地道に努力しよう。(もし興味のある方はいろいろHPあるからどうぞ)
何でこんなこと書いたかというと、今現在「痛いし」「眠れないし」「余計なこと考えちゃうし」だからでーす。早く終わってくれー(^.^)/~~~ちなみにこの期間あらゆる欲求も強くなり、お財布が寂しくなるんです(T_T)
 
 


yukidaruma1224 at 00:51|PermalinkComments(2)

September 16, 2005

低血圧!!

ちょこっと最近気になりだしたのが「低血圧」です。別に朝起きるのが辛い・・・ということはないのですが、最近最高血圧が100ないんですよねぇ。
腎臓悪いので高血圧にはならないように気をつけてはいるんですが、ここまで低いと不気味。この前はジムに行って測ったら、運動前が90台運動後が80台でした。マァ電動だから若干のずれはあるんだけどね(^_^;)一日中寝ているからかなぁ。だるいかといわれればだるいし、眠れないかといえば昼寝てるぶん夜寝れない。ただの怠け病なのかな?リズムが狂ってるせいかな?朝起きたらまずは、散歩でもしてみようかな。  


yukidaruma1224 at 09:28|PermalinkComments(6)

September 07, 2005

そして出会えたひとたち。

う〜病気の話し書いたら暗くなっちゃった(^_^;)このブログはいたって明るくなきゃね。ということでさっき話し長くなってかけなかった、病気になって出会えた人たちとの出会いです。
まずはネット上で出会った人たち。ここに来てくれるkayさんやとりさん、ママ子さんに会ったのもある人が作ったFGSのホームページでした。病気をもった生活の悩みを誰に打ち明けたらいいかわからず困っていたところ見つけました。そこの掲示板に自分の思いを書き、自分と同じような悩みや経験をしてきた人たちからのメッセージを読むことですごく救われました。そこで同じ県の同じ医療者のお友達ができました。メル友なのでめったに会うこともないのですが、この前は偶然同じコンサート会場にいたりしてびっくりしました。まったく打ち合わせなしでですよ。元気そうでよかったです。
 それから入院で知り合った仲間。前回血漿交換をするため入院したとき同室だった二人。共通点は血液型・・・6人部屋だったのですがなぜかうち4人は絶対B型だったんです。その中の3人でいつも仲良くしてもらいました。年はばらばらでしたがなんとなく一緒に過ごしていて退院してからも外来のたびに顔を見せてくれたり、メールしたりです。
もっといっぱい出会えた人、力をくれた人たちはいるのですが書ききれない。多分きっと病気にならなかったらこんな風にいろんな人たちにあえなかったと思います。とっても素敵な宝物だと思います。
そしてもう一人病気にならなかったら出会えなかった人がいるのですが・・・
次回に登場させま〜すね。乞うご期待
 
 


yukidaruma1224 at 20:51|PermalinkComments(4)TrackBack(0)