ユキだるまのつぶやき

歌手・竹下ユキのHP「ユキだるま」のオマケです。
http://yukidaruma227jp.sakura.ne.jp/index.htm

歌う仕事の日常とインディーズならではの話あれこれ

バックコーラス

本日は打って変わって、わたくしも数々の楽曲を頂いている、作曲家&作詞家&演奏家&プロデューサーの杉原葉子さんの率いるバンドのメンバーとして、バックコーラスで参加。

そのリハーサルへ@三軒茶屋

花木さち子さんと2人でバックコーラスを務めます。
44684539_2339983879405662_8319654297222512640_n
こういうシーンはなかなか珍しい。

コーラスの仕事は慣れている人とやるのに限ります。助かります。

花木さんと並ぶと、自分がビア樽みたいな気がしてきますね。ほほほ。

フロントボーカル(主役)はシンガーソングライターの樋口琴路さんです。
hqdefault

葉子ちゃんの古い音楽仲間の方で、吉祥寺で「オルフェウス」という音楽バーを長いこと経営なさっています。
b4b0f4b4215fe0c3f58529b7834bc3de

ノスタルジックでメロディラインの美しい曲を作っていらっしゃいますね。

ライブは11月4日@目黒「ブルースアレイ」満員御礼です。

バンドの一員として、楽しく、一生懸命歌って来ようと思っています。

リハーサルが終わると、帰宅する人、ライブの仕事に行く人、飲みに行く人・・・色々でしたが、

わたくしは三茶の古着屋を2件覗いて、雑貨屋で姫へのお土産を買いました。
IMG_1504
「アンパンマン」に出て来る「めいけんチーズ」君です。

姫と同じ色をしています。

IMG_1507
最初は警戒していましたが

IMG_1509
次第に仲良くなり

IMG_1511
仕舞には、噛みついていました。


明日23日は銀座「蛙たち」で歌っています。
10月23日(火)「蛙たち」
チャージ¥4000(ドリンク別) 35歳以下割引あり
19:30〜3回ステージ http://www.kaerutachi.jp/
03-3571-4417

是非お出かけくださいな。





記憶力など。

今、いつ人前で披露すべきか悩んでいる新曲があり、とは言え、ちっとも歌詞が頭に入らないので半ば諦めていたのですが。

何やら放っておいた間に頭の中で熟成したらしく、次々と歌詞がクチを突いて出てくるのです。

ええ〜っ!!

てことは、歌ってもいいのかな〜。

人前に出たら、たちまち消えてしまうんだろうか。

記憶のメカニズムってフシギ。


さて。昨日はお天気もよく、教会バザーが盛り上がり、成功裡に終了したとのメール頂きました。

皆さまお疲れ様でした。何の仕事もできずにすみませんでした。

あ〜あ。古着販売はわたくしの趣味なのにな。

あれやこれや、とんでもない組み合わせをお客様にお勧めするの大好き。

残念でした。


しかし、昨日お休みしたおかげで体調はすっかり回復しました。

昨日は上の男子が姫のお散歩のために来てくれました。

わたくしが留守の間には下の男子が来てくれたそうです。

姫も喜んでいるようです。
IMG_1498

そりゃあ、腰の痛い中年母と散歩に行くより、兄ちゃんたちの方が楽しいだろう。
IMG_1492
兄たち。もっと頻繁にやって来なさい。


さて。今週のライブです。

10月23日(火)「蛙たち」
チャージ¥4000(ドリンク別) 35歳以下割引あり
19:30〜3回ステージ  http://www.kaerutachi.jp/
03-3571-4417

10月24日(水) ヒルトンホテル東京1F「セントジョージ・バー」(新宿都庁前)
Jazz&Pops 19:45〜4回ステージ
チャージ¥1200(飲食別)
 http://www.hiltontokyo.jp/restaurants/st_georges_bar

10月25日(木) 成瀬「マ・シャンブル」歌会ゲスト

10月26日(金) 国分寺「Paris Kidori」
パリのカフェ風&小劇場風でお洒落です。
オーナーの藍澤幸頼さんと共演します。
ピアノ上里知己 19:00〜3回ステージ
チャージ¥5000(ドリンク別)
 http://www.pariskidori.tokyo/
042-316-8535
42773812_323306228429844_4278110124888817664_n
チラシデザイン:冨永さん

10月28日(日) 自主企画ライブ「秋の二毛作」
第2回目 @銀座「蛙たち」」

今年最後の自主企画。お見逃しなきようお願いします。
ピアノ森丘ヒロキ ベース岸徹至
開場14:30 開演15:00 ご予約終了しました。
予約なさった方は、どうぞお忘れなくお出かけくださいまし。
宜しくお願いします。
1809280449_01L (1)_01

お待ちしています。

  



大牟田コンサート終了!

楽しいコンサートでした@福岡県大牟田市。

皆さまありがとうございました。

久々に大好きな飛行機に乗りました。空港の雰囲気も大好き。

生きてる間になるべくたくさん飛行機に乗りたい。

今回、昨今珍しい前日乗りの日程で、大牟田市に2日間滞在できたわけです。

まずは福岡空港で、東京からコンサートに来てくれた左党さんとラーメンを頂く。
IMG_1427
ほほほ。美味しかったです。

それから別行動。

左党さんはサガン鳥栖のグッズを買いに、わたくしはリハーサルのために空港まで迎えに来てくれた共演の吉田尚子さんと車で大牟田へ。

途中「古着&古道具」の大きな店を見つけたので寄ってもらった。
IMG_1432

IMG_1431
¥1600。誰が買うのか。飾り物の大きな王将。重そう。

この間、還暦個展をなさったみうらじゅんさんは、こういうの山ほど持っていて、ご自分ブランドの大駒まで持っていらっしゃる。無駄こそが贅沢というものね。

あいにく、ここにめぼしいものはなかったが、楽しかったです。

それから、コンサートの主催者、ピアニストの杉谷耕治さんのご自宅でリハ。

素晴らしいお宅で、お母さまの心温まるおもてなし付きリハーサルでした。ご馳走さまでした。
IMG_1442

44447413_1917110145042155_4043810819849322496_n
杉谷さんとは初めてのコンサートでしたが、リハーサルですっかり安心しました。
44269441_1917192455033924_2870912430211334144_n
お弟子さんたちもリハーサルのギャラリーとして参加。

音楽が、歌が、知らない人との垣根を取り払い仲良くさせてくれる。
1540023997219
大牟田の風景。

1540024023140
これは、ゆるキャラ「ジャー坊」大蛇の化身です。豊かな炭鉱町だった大牟田市を表す、炭鉱夫のヘルメットとツルハシで。

翌日の本番は駅至近の「ひまわりホール」にて。

暖かいお客様がたくさんいらして、わたくしもフレンドリーに迎え入れて頂けました。
1540024157495
ご病気を克服し、力強く復帰なさった杉谷さん。
ユニークな子供時代のエピソードが楽しい。
情熱的な演奏をありがとうございました。

1540024172004

1540024181103
溌剌と美しい、澄んだ声の、福岡在住の吉田尚子さん。
色々とお世話になりました。ありがとうございます。

1540024576918

1540024628932
わたくしも一生懸命歌いました。

44568854_1918519218234581_8463313595994734592_n
お疲れ様でした!

皆さまと楽しい時間を過ごし、帰路に。
44329412_2336164043120979_1890346541558792192_n
福岡空港の待ち時間に一人ビールタイム。いいねえ。

姫のことが気になっていたので、恐る恐る帰宅すると。
IMG_1466
じっと見つめたり

IMG_1479
怒ってみたり

IMG_1482

IMG_1480
でも、やっとベタベタしてくれて、嬉しかった。

今日は男子たちがお散歩に来てくれるに違いない。期待します。

本日アンデレ教会のバザーなんですけど、長時間高速バスと飛行機に乗ったため坐骨神経痛復活。多分参加できないと思う。

皆さま、申し訳ありません。お許しください。

今はとにかく眠りたいです。

ではこれにて失礼いたします。


















今月の自由が丘報告

明日の朝早く起きなければならないのですが、これから荷物づくりをするわたくしです。

でも、本当に楽しみ。

そういう日はどうせ寝つきが悪いので、しっかり身体動かしながら準備をします。

昨夜の自由が丘「ラマンダ」ソロライブ。
1539870730923
ピアノの上里知己さん、元気に復活なさっています。ご安心ください。

いつものお客様に加えて、島根からいらして下さったお客様、そして国分寺Pariskidoriのオーナーの藍澤さんがお店の定休日に来てくださったのも、ウレシサを増しました。

ライブって、Youtubeじゃ分からないものなのですよね。

人が集まる・・・ってことに意味がある。

ライブハウスはこれからの世の中で必要なものなんじゃないか・・と、わたくしは密かに思っています。

音楽を一方的に聴く・・ということでなくて、人が集まることがね。

高齢化社会には特に必要じゃないだろうか。

日本全国、津々浦々、小規模ライブハウスがイキイキできるといいですよね。

そしたら日本は変わる。だろう。


そんなわけで昨夜は

One fine day one spring   悲しみのヴェニス ラ・ボエーム Je t'attends  愛のために死す 幽霊 おかしな哀歌 小さな空 バラの刺青 ワルツ(映画「他人の顔」より) 誰も居ない家 Toi et moi  Je t'aime   I'm a fool to want you  Hallelujah


を歌いました。

来月はいつもの出演日(第三木曜日)ではなく

11月29日(木)の最終木曜日となりますので、ぜひご予定ください。








初めての留守番

明日は福岡県大牟田へ行きます。

土曜日の昼間にコンサート@「ひまわりホール」

博多で活躍している歌手の吉田尚子さんと、ピアニストの杉谷耕治さんとご一緒です。

杉谷さんとは初共演なので、どんな感じになるのかとても楽しみ。

お近くの皆さま、ぜひいらしてね。
36678960_2159021517679190_960096512606470144_n


本日は午前中から姫の散歩でたくさん歩きました。階段も登ったり下りたり。

しばらくは変わり者の父だけなので、散歩は無理だなあ。

男子たちにSOS出すか。

最近は「散歩に行こうか」と言うと、ちょっと目が輝きます。

楽しさを知ったらしい。他の犬や子供にも会えるしね。

まだ友達はできないけど。結構吠えられちゃうことも多い。

この間は新しく買ったハーネスが抜けて、脱走して焦った。

ああいう時、勝手にどっかへ走って行くんだ〜とビックリしました。

名前呼んでも戻って来なくて、まっしぐら。どこ行くつもりだったんだろう。

わたくしも珍しく全速力で走りましたよ。まだ仔犬には負けられない。

翌日は全身が痛かった。まったくねえ。

さあ、ちゃんとお留守番してて頂戴よ。
IMG_1423
お昼寝中。取材お断りです。


さて。本日はこれから自由が丘「サロンラマンダ」でソロライブ。

7時から。http://www.lamanda.co.jp/

カフェの2Fです。
42804570_850852528639339_5353617094548127744_n

お待ちしています。(チラシデザイン:富永さん)




チャーチコンサート終了。

本日は巣鴨ときわ教会にてコンサート。

スタンダード・シャンソンと、讃美歌を中心にしたコンサートでした。

みなさま、ありがとうございました!
IMG_1408

IMG_1405

IMG_1409

NHK大河「八重の桜」で有名な新島襄さんが、この教会の教派の創始者だそうです。

いつも思うのですが、明治という時代はすごい。

それまでの価値観と違うものを求めるエネルギーのすごさ、若い人たちの冒険心。

今の時代だったら、逆にそんな破天荒な行動はできないだろうな。

キリスト教が日本で市民権を得たのも明治時代。

女子教育に目を向けたのも明治時代。

この頃できた女学校は今でも続いていますもんね。

6歳で政府の使節団の中に入ってアメリカへ渡った津田梅子さんなどを思うと(帰国後津田塾大学を創設)肝の座り方が半端ないというか・・・・。

人間てやればできるのかもね。大事なのは能力よりも覚悟かも知れない。

明治維新の前後のことを、もっとよく知らないといけない気がしました。

IMG_1411
先輩の有希九美さんも来てくださいました。

IMG_1413
両手にウバザクラの上里知己さん(ピアノ)


そんなわけでプログラムはこんな感じ。

1部
1 巴里の空の下
2 さくらんぼの実る頃
3 すみれの咲く頃
4 枯葉
5 雪が降る
6 百万本のバラ
7 愛の賛歌

2部
1 主われを愛す
2 いつくしみ深き
3 悲しき天使
4 Broken Vow
5 忘れなくては
6 黒い鷲
7 ケ・サラ

アンコール You raise me up

を聴いて頂きました。



来週はこんな感じ。

10月16日(火) 新宿「ヴィラージュ」
  ピアノ三浦高広 ¥5500(1ドリンク&軽食付き)
  http://village3315.onamae.jp/index.html
42847389_177681283122107_8011009700994744320_n


10月17日(水) 銀座「天使のコンチェルト」
 米田まりさん 千羽愛子さんとの「三人会」です。
  19:30〜2回ステージ
   ピアノ上里知己 チャージ¥6000(ドリンク別)
  http://tenshi-no-concerto.com/
 03-3575-1313
42812302_345367759568658_8849800729251020800_n


10月18日(木) 自由が丘「サロンラマンダ」
 充実のソロライブ。ピアノ上里知己
  19:00〜20:45(途中休憩あり)
   チャージ¥5000(ドリンク別)
  http://www.lamanda.co.jp/
42804570_850852528639339_5353617094548127744_n
(チラシデザイン:冨永さん)


10月20日(土) 福岡県大牟田市「ひまわりホール」
 共演:吉田尚子 ピアノ:杉谷耕司
 開場13:30 開演14:00
  チケット制¥3000(前売)¥3500(当日)
 0944-52-2575(Office KOZY)
36678960_2159021517679190_960096512606470144_n


ぜひお出かけください。








鹿さんのおかげです。

食欲のない姫のためにこの度仕入れたのは「鹿の肉ふりかけ」。

IMG_1395
鹿の肉・・・・などというものにはあまり縁がないのでピンと来ないが、どうも犬猫はこれが好きなようで。

国産野生鹿100%ということで、嗜好性の強い化学調味料も使っていないようだし、試しに買ってみた。

そして、今まで毛嫌いしていたドライフードに降りかけてみると・・・。

なんとなんと、ふりかけだけチョイスして食べた後に、ついでに残ったドライフードまで食べているっ!

その間、「マナちゃん、エライっ!」などの、応援の掛け声をかけ続けたことも特記しておこう。

鹿さんありがとう!

そう言えば、弘美さんのブログに書いてあったな。

カリフォルニアには庭の花を食べにくる迷惑な鹿が多いそうじゃないか。

カリフォルニア鹿も誰かの役にたったらどうだろう・・・。

などと、わたくしの耳に悪魔のささやきが聞こえて来ました。

自然界はキビシイね。


さて。明日は巣鴨ときわ教会でチャーチコンサート。13:00から。

入場無料なので、ぜひ来てね。そしてお帰りにはお好みの金額を献金箱へどうぞ。

お待ちしています。

http://sugamo-tokiwa.org/

2018特伝チラシおもて面



面白いブログ

変り者の父のイトコの弘美さんが、面白いブログを書いているのでHPにアドレスを貼ってもらおうかと思っています。

彼女は50年くらい(たぶん)アメリカに住んでいて、カリフォルニアの日常のやっかいな事とか、韓国人の旦那さんのこととか、あちらに住んでいる日本人や、日系の方の話も出てきて、面白い。

お時間あったら、こちらも合わせてお読みください。
https://mujika.us/blog/


さて。

姫がソファーに食べ物を運んで、カバーを汚すので洗濯中。
代わりにバスマットを引いて昼寝しています。
IMG_1391
呼んだ?

IMG_1393
お昼寝中だったんだよ。

10月10日 & お知らせ

昨日・・・もと体育の日は、母の誕生日+伯父の命日だったので、まずは母の施設を訪問し、それから仏壇用に花と和菓子を買って帰った。

わたくしはクリスチャンでも、うちには仏壇があります。

だからと言って両親が仏教徒だというわけではなく、ごく普通の葬式仏教。

わたくしは自分で選んでクリスチャンになった。子供たちも教会には行かない。

変り者の父は、死ぬ前に洗礼を受けてクリスチャンになりたいと言っている。

お墓も教会の共同墓地に入れてもらうので、それが相応しいと思います。

本当は子供たちにもそうしてもらいたい。これは母親の勝手だけれど。


母は昨日で89歳になりました。

わたくしのことが誰だか分かっているかどうか・・は疑問ですが、行けば喜ぶ。

「お誕生日おめでとう。長生きするのも大変ね。」と言うと、笑ってました。


伯父は船オタクで、17歳で海軍に自分から志願して、「迅鯨」という
潜水艦に乗って、1944年10月10日に沖縄の海でアメリカの爆撃に会い戦死しました。沖縄の石碑には名前が刻まれています。

小さな頃から一人で早起きして、横浜港に船を見に行くような子供だったと聞いています。

家族が面会に行くと、「海軍カレー」をふるまったそうだ。

17歳。今の子供よりずっと大人だったんだろう。

生きていればハイカラな伯父さんだったかもしれないな。

もちろんわたくしは会ったこともないですが、伯父のおかげで戦争を身近に感じています。

戦争はイヤね。


昨夜のヒルトンは久々にピアノ田中裕士さん、ベース伊藤潮さん、というベテラン・デュオ。

ここで出会うジャズミュージシャンは、どの方も素晴らしい。

昨夜はベテランの安定感と品格にうっとりしました。

ああ。ジャズはいいなと思った。

若手のパワーと型破りな感じも好きだけど。

音楽は一生やるものだな・・・と思います。

20180810113608_img_thumb (1)
ヒルトンのビュッフェ、この度のテーマは「不思議の国のアリス」だそうよ。


そうそう。

10月28日(日)にやります「秋の二毛作」の第二回目。

いつのまにか、ご予約一杯になりました。

とは言え、当日間際にキャンセルが出たりしますので、予約はしていないけれど行ってみようかな・・と思う方は、また近々にご連絡ください。状況が変わっているかもしれません。

宜しくお願いします。

今回は敬意を表してアズナブールの作品も歌ってみます。

Je t'attendsの新訳、原詞に沿って書いてみました。















ドラキュラ疑惑。

親の心子知らず・・・です。

このところ、以前に増してさっぱり食欲のない姫にあれやこれやと工夫をすれど。
IMG_1388
茹でた胸肉、ニンジン、白菜、卵などを茹で汁と一緒にご飯にかけたもの。

ニンゲンが食べても十分美味しい。

IMG_1389
高級ドッグフード「プッチ」に豚肉を混ぜたもの。ワイルド。

まあ。半分は残しますわ。

かと言ってオヤツ(煮干し)を食べ過ぎているということもないです。

散歩に行けば階段2段飛びくらいに運動するし。

どうして食べることに興味を示さないのかフシギ。

愛媛から東京に送られてきて、2週間過ごした預かりさんの家でも確かに「食が細い」とは言われていたので、そういう犬なんだろうとは思うけど。

よく犬は食べ物見ると3秒で平らげる…とか言って、食事の前に「マテ」だの「オスワリ」だのさせて我慢させているようだけれど、姫の場合、「オスワリ&オテ」セットをやった後、食べ物の匂いを嗅いでもすぐには食べない。

少しずつ口に入れるも、しばらくすると食べ物をソファや寝床に隠すことにヨロコビを感じている様子です。

まるでいつまでも給食が食べ終わらない子供のようであります。

お腹がすけばイヤでも食べるから・・と言われて、ドッグフードだけで我慢したこともありますけど、もう根競べ。食べなければずっと食べない。

あんた、本当に犬なのかい。と言いたい。

だからと言ってやせ細るわけでもないので、もしかしたら夜中に、姫の隠した食べ物目当てで出て来るゴキブリでも食べているんじゃないかと不安。

霞み喰ってる仙人(仙犬)なのか、あるいはゴキブリ喰ってるドラキュラなのか。

世界の七不思議です。








Archives