ユキだるまのつぶやき

歌手・竹下ユキのHP「ユキだるま」 のオマケです。

今週のライブ

さて。

取り急ぎ、今週のライブのお知らせです。

★9月27日(火) 銀座「蛙たち」
 Open 18:30 Start 19:00
  ピアノ 小林岳五郎
  http://www.kaerutachi.jp/

298351961_5091708207606287_1465625621210265641_n

久々にお会いする美女たちとのライブ。

追記 配信もあります。
https://okepi.net/rp/tix/1033714?aff=KER&fbclid=IwAR20z0HwL6JH0_W0PQwvXqo_O7MLPFHqkRIIpkBbID3BxC5uvKcVaKafTyg

是非お楽しみに!


★10月2日(土) 市川「天使のコンチェルト」

 千羽愛子さんとの二人会
  Open 13:30 Start 14:00〜
  ピアノ 上里知己
  http://angels-concerto.com/

307946126_1812269385775128_971539910484286465_n

千羽愛子さんのお誕生日。

いつもチラシをデザインしてくださっている富永さんが、愛子さんの誕生日用に作ってくださいました。ありがとうございます!


是非お出掛けください!


楽しい一週間でありますように!


嵐の後で。

昨日は、嵐の後の静けさ…と言ったところでしょうか。

夕方からは小降りになりましたが、自由が丘駅前のお祭りもやや寂しげ。

IMG_0345

IMG_0347

DJが一生懸命場を盛り上げようとしています。

IMG_0350
露店の様子。

本日はジャズバンドなどの出演もあるようです。

晴れるといいですね!




わたくしの昨夜のライブの方も、賑やか・・とは言えませんでしたが、このお天気の中をお出かけくださり、盛り上げてくださったお客様、本当に感謝でした。

ありがとうございました!

IMG_0352
本日のオリジナルカクテル。

IMG_0355
南国風でステキ!


IMG_0356
ピアノ 上里知己さん。


IMG_0351
わたくし。とても集中して歌えた気がします。

そんなわけで、昨夜のプログラムです。

枯葉によせて パレードは行ってしまった Blue Skies   愛の小径 Je suis malade   バラを探せ 幽霊 Autumn Leaves 孤独の島 フランスへの手紙 O Que Sera(自由への道)My Ship(私のお舟)悲しみよこんにちは Dance me to the end of love(命ある限り)ハレルヤ


次回のラマンダソロは、10月22日(土)18:30〜です。


どうぞご予定ください!










秋の訪れ。

雨が降ったり止んだり、不安定なお天気。

今日のライブに来てくださるお客様を、わたくしは一生忘れません。

どうぞよろしくお願いします。待ってます!!

いい曲たくさん歌いますよ!

それに、そのうちきっと晴れるんじゃないかと思っています。

@自由が丘「ラマンダ」18:30〜 http://www.lamanda.co.jp/

297804639_496229209003829_8225844042494051880_n
(チラシデザイン:富永さん)




さて。

ようやく涼しくなってきて、昨日は薄いコートなど着てしまい、いい感じで秋ですね。

ということは、色んな楽しみがあるということです。

IMG_0341

我が家に大きなテントウ虫出現!


その正体は。
IMG_0335
姫でした!!

涼しくなると毎年姫の衣装も買うんですが、最初に買った「バレリーナのチュチュ」みたいなのが、意外と大変な不評で、「似合わない」という意見が多かったので、今年は¥100ショップで買ってみました。

やはり、雑種には雑種の得意技というのがあるような気がします。

他に黒と黄色の「蜂」の衣装もあったのですが、とりあえず赤と黒の「テントウ虫」にしてみました。

全体像はこんな感じ。
IMG_0339


IMG_0338
本犬は、ものすごく迷惑がっています。

でも、ちょっと肌寒い時のお散歩に着せて行こうと思います。



秋を楽しんでまいりましょう!!



























アリスの国

英国のエリザベス女王を悼むイギリスの様子は、何やらおとぎ話のようでした。

スコットランドの民族衣装に身を包んだ兵士たちに付き添われた棺が、ウェストミンスター宮殿へ。

一般公開を待つ列は10キロにも及び、その間何日も寒さに耐えつつ人々が並びました。

世界中の人たちが見守った風景です。

エリザベス女王の人気はもちろんのこと、伝統の重みは、それを捨ててしまった国々にとっては、憧れの的だったのではないでしょうか。

沿道を埋め尽くす民衆の投げる花、軍服を来た王族の姿、それを守る兵士のユニフォーム、赤と黒が基調となった姿は、「不思議の国のアリス」を思わせました。
_126775289_791b2805d0ce461a622eadff5f62cb0c36dc350a

国葬の行われたウェストミンスター寺院の音楽、パイプオルガン、トランペット、バグパイプ、聖歌隊の歌、カンタベリー主教の説教、王冠、何もかもが美しく、黒と白の市松模様の床に映えていました。
121507168-d42b6de5-76cf-4a18-a817-ef27e7fbb187

中でも英国国教会の奏楽は、その歴史と共に、「威厳」という言葉を思い出させました。

英国王室と音楽の繋がり。

こんなサイトがありましたので、どうぞ。
https://music-stock.net/wp/2021/04/19/pli/

https://glen-air.com/thestatefyneralofhm-queenelizabeth2-6188


伝統は一日では出来ませんね。

神話から繋がる日本の長い歴史も、わたくしたちはもっと誇るべきかもしれません。



さて。今週はもう一回ライブがあります。

9月24日(土)ソロライブ@自由が丘「ラマンダ」
http://www.lamanda.co.jp/

18:30〜です。どうぞお出かけください。

297804639_496229209003829_8225844042494051880_n

お待ちしております!

(チラシデザイン:富永さん)


抹香臭い

わたくしの寝室に蚊が1匹入って行くのを目撃した変わり者の父は、何を思ったか、部屋の中に、火のついた蚊取り線香を置き、ドアを閉め、線香を炊きしめたわけです。

わたくしの留守中に、渦巻き状の蚊取り線香は、ほぼ燃え尽きるまで仕事をし、帰宅した時には部屋の中は真っ白。

線香と言っても、蚊が殺されるくらいですから、これだけ炊きしめれば人間にも十分害はあります。

部屋に入るだけで、喉は痛み、目から涙が出るわけです。

その上、その辺に吊るされた衣類だけでなく、箪笥の中のものまで全て「蚊取り線香フレグランス」。

窓を全開にしても、この匂いは簡単には消えません。

できる限りの衣類は、洗濯のし直し。

恐ろしい。

毎日が恐怖の館です。

ベッドなども匂いがしみ込んで、喉を傷めるので、当面自分の寝室は使えません。

姫のソファに寝かせてほしい旨、姫に丁寧に依頼。

犬に気を使いながら睡眠を取るのは、人間の沽券に関わるのですが、それも致し方ありません。



本当に何をしてくれるのか・・・と日々、全身の力が抜けます。

加齢と共に出来ることが減って来るのは理解できるのですが、今ままでやらなかったことまでやり始めるというのは、想定外でした。

食卓の椅子に何気なく掛けた、わたくしのシルクのアロハシャツやウールのベストなどは、頼みもしないのに洗濯機に放り込まれ、他の洗濯物と一緒にガラガラと洗われ、すっかり縮んだこともあり、油断がならないです。

何かの役に立とうとしている気持ちからなのだと、良きに解釈はするのですが、本当に迷惑で、腹立たしい。

ですから、わたくしが縮んだ服を着、それも線香臭かったとしても、どうぞ許してください。



さて。

いよいよ台風シーズンに突入しましたね。

こちらは朝から大雨でしたが、今は嘘のように晴れています。

各地で大変なことになっている様子を放送で見るにつけ、そうだった。日本はアジアの極東に位置していて、昔からこういう目に会っているのだと、思い出すのです。

皆様、十分お気を付けください。

本日はわたくしは夕方からレッスンの仕事があるので、何とかお天気が持ち応えてくれるよう祈っております。


明日20日(火)は新宿「ヴィラージュ」で歌います。
https://village3315.onamae.jp/index.html

301037269_1786107718398256_161433648975153044_n

是非、お出かけください。

(チラシデザイン:富永さん)





市川で歌いました。

本日は市川「天使のコンチェルト」で歌いました。

イレギュラーに平日の午後のライブでしたが、皆様ありがとうございました!

ピアノは上里知己さん

20220916_141719
暖かい低音が魅力の千羽愛子さん

長い間千羽さんの歌を聞いて来ましたが、確実に進化していて素晴らしいと思います。


20220916_160258
どんどん、何だかよく分からない髪型になっているわたくし。

これからどうしよう〜って感じです。

本日はこんな曲を歌いました。

Salut(さよなら) Autumn Leaves(枯葉)ふるさとの9月 It's impossible  Broken Vow  黒い鷲 逢引き 幽霊 Alone(孤独の島)パダンパダン 忘れなくては Dance me to the end of love(命ある限り)


次回の出演は

10月2日(日)午後2時〜です。
http://angels-concerto.com/

リクエストも積極的に受け付けています。
どうぞご予定ください。


お待ちしています。




ゴミ屋敷な美容院。

髪が長かった時には、特別な必要でもない限り滅多に美容院に行くこともありませんでしたが、一度短くするとやたら形が気になって不経済この上ないです。

こうなったら丸坊主にしようかなどと考えたりします。

最近は、短くカットするだけでなくスパイラルパーマを掛けようと、スパイラルの専門店を選んでいます。

結局何事も、餅は餅屋だからです。

本日はカットだけですが、同じ美容院に行きました。これで3度目。

代官山という洒落た場所にあって、店の造りもなかなか洒落ているのですが、この店のすごい点は、めちゃくちゃ汚い所でしょう。もう、ほとんどゴミ屋敷。

ゴタゴタとあちこちに業務用のゴミが置かれ、シャンプー室は超狭い。

その中に互い違いにシャンプー椅子が2台置かれ、椅子はいずれもくたびれて凹んでいます。

あたりにはカラー剤が飛び散り、足下にもゴミ。

絶対ここではシャンプーしないぞと固く誓うほどです。

美容院には珍しく男性客が多いので、皆さん気にしないのかもしれませんが、どうせトイレだって汚いはずなので、行かないことにしています。

ただ、いつも満席で全員アフロチックな頭になっているので、きっとその筋では有名なんでしょう。

前回はとてもステキなモデルみたいな黒人女性が、ストレートパーマを掛けに来ていました。

日本人と逆の作業ね。



しかし、何とかしてくれないかな。このゴミ屋敷。

その上、値段は時価です。

今日はいい薬品を使ったから・・とか言って、想像以上の値段だったり、今日はオマケしとく・・・とかで、安くなったり。

それも「〜円くらいで。」と言うのが不思議。

くらいとは何か。適当でいいのか。と思う。

変過ぎ。


3回目にしてようやくお客と認められたらしく、「カラーも得意ですから。」とアピール。

これからも行くかどうか定かではないですが、この異常なゴミ屋敷でカラーリングしてもらうのも面白いのかな・・・と思ったりしました。



さて。明日の市川昼ライブ@「天使のコンチェルト」
http://angels-concerto.com/

是非お出掛け頂きたいです。

ステキな曲を用意してお待ちしています。

C0F743DC-1FF7-4B9D-AE3C-70FF2B6B70A6
(チラシデザイン:富永さん)











抜き打ちCD

Youtubeで映画の場面を繋げたような映像があって、それにそのユーチューバーが好きな楽曲を流しているのを時々見ますが、結構あれは効果的だと思う。

何故なら、映像と相まって流されている音楽、特に女性の歌が印象的に聞こえてくるから。

大概そこには楽曲の出展も記されているので、さっそくアマゾンに見に行っちゃう。

わたくしはLP、CD世代ですから、やはり作品は、そのアーティストがその時期、何がしかの思いを持って作った「まとまり」として聞きたい。

CDにはコンセプトもあり、曲順もすごく重要。

10代の頃はLPを聞いていたわけですが、前の曲が終わると、次の曲のイントロが頭の中にちゃんと流れていたものでした。

曲間の時間も大事で、ある時は1秒、ある時は4秒・・と、前の曲の余韻みたいなものを計算してる。

わたくしも今までトータルで8,9枚のCDを出してますが(現存してるのは3枚)、それもそうやって作りました。

最近つい買ってしまったCD
71ickPyYGxL._AC_SL1200_
ラナ・デル・レイ

アメリカのシンガーソングライター。37歳。

色んな声出す人。

中でも、はかなげな声が得意みたいですが、やってることはなかなか骨太です。

曲は結構ノスタルジックで、懐かしい感じさえします。

70年代の倦怠感とでも言いますか。

確かに映像に合う声であります。

ユーチューバーの皆さんってこういうの見つけて来るの上手い。

全面的に悲壮感漂う曲が多いですが、歌詞カードが付いてないのが、ちょっと残念。

たまにはジャンルとか特定のアーティストとかを狙わず、「抜き打ち」式でCD聞くのも悪くないな・・と思いました。

最後にThe other womanが出て来るのも嬉しかった。




こちらはコステロとオッターのバージョン。


やっぱりこっちの方が好き。大人の声。





新生姜

芝大神宮に奉納に行った方から頂いた「神明生姜」

IMG_0312

芝大神宮は芝大門にあって、昔は生姜畑だったということで。

詳しくはこちら
https://shinbashi.keizai.biz/headline/907/


さすが御成門の近辺には神仏が多い。

神社の他に、増上寺もあるし、聖アンデレ教会もあります。

それぞれが独立していて、決して喧嘩なんかしないところが、日本の良い所です。




新生姜と言えば、味噌を付けてそのまま食べるのが一般的ですが、先日上野の「れんこんや」にご招待頂いた時に、初めて新生姜の肉巻きを食べて感動!

アスパラ巻と同じように生姜の部分をバラ肉で巻いて焼いたものです。

これならわたくしにもできるかも。と思って本日はバラ肉を買いました。


食の細い姫のためには、鶏のササミを買い、これを麺棒で伸ばしてレンジで焼く・・という、酒のつまみにもなりそうなレシピを見つけたので、本日はこの両方に挑戦する予定です。
https://cookpad.com/recipe/6462627


すっかり秋らしくなってきて、空が高く感じられます。

新しいことをどんどんやってみたいと思います。



























ジン・リッキー

久しく行けなかったカーブスに2日続けて行ったら、結構くたびれました。

月初めの計測にも行けてないので、自分が太ったのか痩せたかも分かりませんが、少々筋肉痛です。


こちらは、先日頂いたクラフトジン made in Japan


kanoshizuku_p01

最近はジンの世界もクラフト系が増えて来たように感じるのですが、とても気に入りました。

氷をたっぷり入れたグラスに注ぎ、炭酸水を入れ、これまた頂き物の「カボス」を絞って頂きました。完璧な一日の終わり!!


よく見ると「養命酒」が作っています。

超ロングセラー、薬局で買えるあの養命酒です。

るたん・あじるで初めてソーダ割を飲みましたが、ペプシコーラの味になるんですね。

どうせ飲むならペプシコーラ。と思っていたのはこの辺に直観が働いたのかも。

身体に良さげ。



さて。今週のライブは金曜日の「天使のコンチェルト」です。

昼間のライブです。どうぞお出かけください。

9月16日(金) 市川「天使のコンチェルト」
 千羽愛子さんとの二人会
 Open 13:30 Start 14:00〜
 ピアノ 上里知己
  http://angels-concerto.com/


お待ちしております!


C0F743DC-1FF7-4B9D-AE3C-70FF2B6B70A6

(チラシデザイン 富永さん)












Archives